スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習試合大分戦、組織力アップの道はまだ遠い 《麺匠いちず》 【J特】

~今日の風~


久しぶりの大雪です。ここ1週間は耳がちぎれるほどの寒さだし、2月に試合なんて無理だよね。

しかし、キャンプ地宮崎はさすがの温暖地、雪とまではならなかったようで。

 ベガルタ仙台 2-3 大分トリニータ

【得点】
 <1本目> 0-0 
 <2本目> 2-1 18分[仙] 赤嶺真吾、23分[仙] 武藤雄樹、25分[大] 田中輝希
 <3本目> 0-2 03分[大] 為田大貴、39分[大] 後藤優介


結果しかわかりませんけれど、赤嶺の初ゴールに武藤の3試合連続ゴールでリードしたものの、あらあら、終盤逆転されちゃってる。恐らく若手主体だった3本目ということや、相手が大分の得点者が期待の若手選手ということを差し引いても、この結果はイマイチ冴えませんね。

とはいえ、初めてウイルソン、マグリンチィの外国人2選手が出場したようですし、チームを組み上げているこの時期ですから、試合結果はあまり意味がありません。問題は内容ですからね。これからの残り3週間でどこまで仕上がるか、楽しみにしましょうか。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


午後から一番町で仕事。という訳で、仕事前の腹ごしらえをこちらで。

麺匠いちず

昨年、こちらにオープンしたラーメン屋さんは、店構えからしてナチュラルな風情。それにしても最近、壱弐参横丁には面白いお店が続々出来ていますね。 


DSC_1345.jpg 


入店前に外の看板を見ると、いろいろとサービスメニューが書いてあります。なるほど、ラーメンWalker新店部門3位だったんですね。でもランチタイム無料のコーヒーは、この日はやっていませんでした。 


DSC_1346.jpg 


とりあえず外の看板はあまりに情報が多くてよくわかんなかったので、 店内のシンプルメニューで確認。こちらはシンプルで・・・おや?


DSC_1348.jpg 


おっと、もっとシンプルなのがあったよ。大人気と言われちゃうと、それを頼まずにはいられないね。


DSC_1347.jpg 


おまけにホタテバター飯なんてのも。何だかひつまぶしのような食べ方が書いてありますよ。これは頼んでみないと! 


DSC_1350.jpg 

《いちずらーめん+ホタテバター飯 930円》

なんだかサラリーマンにとってはちょいと豪華な昼飯になってしまいました。 


DSC_1354.jpg 


チャーシュー、煮玉子、メンマにワンタンにネギに海苔。一般的なラーメン具材をすべて抑えた感じだね。 


DSC_1352.jpg 


ちょっと小ぶりなチャーシューはしっかりした味わい。


DSC_1358.jpg 


そしてこちらがホタテバター飯。作法?に従い、まずはオリジナルの胡椒をかけて、そのまま頂きます。 


DSC_1356.jpg 


半分ぐらい食べたところで、添えられたネギ、海苔、ニンニクチップを投入!ああ、私、午後から人に会うのに、いいのかこれで? 


DSC_1357.jpg 


そしてラーメンスープとワサビですっかりお茶漬け風に。 なるほど。まあ、一度は体験してみてもいいかも。


DSC_1359.jpg 

こういうシンプルなラーメンは、日常的に食べるには向いているので、オフィス街にはピッタリですね。

麺匠 いちずラーメン / あおば通駅広瀬通駅仙台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

アーノルド新監督決定、そして清水戦 《中華そば 嘉一》 【J特】

~今日の風~

DSC00872.jpg 

本日代表戦


テグさんが代表監督として旅立つ以上、同じく代表クラスの監督という事でしょうか。そして恐らくベガルタにとっては初のFW出身の監督ではないでしょうか。

今年のベガルタを振り返ると、失点こそ33とリーグ4位ながら、得点は40とこちらは下から5番目。この決定力の無さが、リーグ最多の12引き分け、そして9位という順位に現れているのは明らかです。

最も得点を取っている浦和が62点でリーグ2位ですから、その差は歴然。まあ、失点も44の浦和ほど超攻撃的になる必要はないとしても、得点48、失点28でリーグ3位の広島レベルのバランスは欲しい・・・という事で、広島での経験もあるアーノルド監督起用で得点力をあげるということなのかな??

アーノルド監督はU-23の代表監督経験もあるので、当時の選手から誰かを引き連れてくることも考えられます。前線にケネディクラスの高さ&パワーを持った選手が入り、ボール保持力とスピードに優れるウイルソンと組み合わせ、長崎で経験を積んだ奥埜あたりが絡んでくると、来シーズンはかなり面白いチームになりそうですね。



さて、今日は天皇杯4回戦の清水戦。共にリーグ上位は厳しくなった今シーズン、残す期待はこのタイトルだけ。そして2シーズン連続でのACL出場を目指すベガルタにとっては、ここで優勝する以外にその夢は果たせません。相手が天敵だろうと、関係ありません。絶対に勝って、夢を叶える。その意志が強い方が、勝者になるはずですから。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は休暇で、午前中に溜まっていた用事をいろいろ終えてのランチタイム。この近くと言えば・・・

中華そば 嘉一

仙台市内随一の人気店にお邪魔しましょう。いつもなら数十人の行列を覚悟も、月曜日の13時ちょっと前という事で、並ばずに入れました。
 

DSC_1609.jpg 

お昼時のメニューはこちら。ラーメンに+100円で鶏飯orご飯と鶏皮orあさりご飯から選べるセット。 

DSC_1608.jpg 


麺はメインの中華そば680円か塩中華そば780円の2種に、三陸わかめラーメン880円の3種。
 

DSC_1599.jpg 

《中華そば+鶏飯セット 780円》

選んだのは嘉一王道の鶏だけで作った中華そばに鶏飯のセッ。ト ラーメンのボリュームは少なめですから、大盛りでも十分イケるかも。

DSC_1602.jpg 


中華そばは軽くウェーブのかかった太めの麺。その上にこだわりの鶏チャーシューがトッピング。このチャーシューがしっかり噛みしめるほど味が染みだして、「ウマい!」。そしてさらに、この鶏で採ったスープが絶品です。しっかり飲み干すようなスープは久しぶりかな。
 

DSC_1604.jpg 


鶏飯は鶏の出汁が効いていて、ふっくらもちもちでなかなか美味しい。 


DSC_1600.jpg 

仙台中心部の人気店、しっかり堪能しました。食べ終えるころには再び店内に順番待ち数人。私はタイミングが良かったみたいです。さすが人気店ですね!

中華そば 嘉一ラーメン / 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅
昼総合点★★★★ 4.5


プレーオフ、ちょっとは改善された?《旬味ISOZEN》 【J特】

~今日の風~

DSC01028.jpg 

トンネルの向こうから


勝ち点剥奪にまでは至らなかったようですが、結果的にチームに迷惑をかける行為をする人間が「サポーター」と呼べるのかは疑問ですね。

さて、残り3節となったJ1は、32~33を横浜が2連敗、浦和が1分1敗、広島が2分、鹿島が1勝1敗、C大阪が2連勝なんてことになると、最終節はこの5チームが勝ち点59で並び、さらに川崎も残り3連勝すれば 6チームに年間1位のチャンス があるという大混戦。しかもなんと言う天の配剤か、最終節は鹿島vs広島、浦和vsC大阪、川崎vs横浜Mという、その6チームが直接激突 するカード。もしそうなったら、最終節はJリーグ始まって以来の緊張感ある一日になりますね!

ところでそんな終盤を迎えた昨日、来季からのJリーグの2シーズン制に伴うプレーオフ案が公表されています。

出場枠を31節現在の成績に当てはめてみると、年間1位横浜FMがCSへ、年間2位の浦和、3位広島、そして前期1位の広島、後期1位の鹿島がSS出場権。ただし広島の出場権が重複のため、SS1回戦は広島より年間順位が落ちる後期1位の鹿島vs年間2位の浦和になるわけですが、前述のように川崎にまで年間1位の可能性がある一方で、前期1位の広島以外のチームにはSS出場権すら得られない可能性があり、最終節まで目が離せない訳ですね。

とはいえ、極端な話、シーズン全勝でぶっちぎりの年間1位になった場合は、年間2位と3位がSSを行い、勝ったチームと年間1位とでCSが行われる訳で、2ステージ制にしても前後期1位チームの位置付けは、SSホーム開催のアドバンテージがあるとはいえ、優勝と言うよりは「SS出場権獲得」といった感じになるんじゃないかな。 いずれこの方式でも最終節で年間1位~3位確定しているチームが、後期の1位チームが重複するように「わざと負ける」可能性は残ると思うんだけど、どうでしょうか。

ただし、以前の方式だと年間13位ながら前期2位でSSに進出し、優勝の可能性もあった大宮のような場合はSS出場権がなくなった訳で、その点では以前の案より進歩か。ただ、一発勝負と仮定するとポストシーズンの試合数が最小2、最大4と年によって変わってしまうため、当初見込んだ10億円の収益があげられない可能性がありますね。

また、ACL出場枠に目を向けると、CS出場2チームとSSで最も年間勝ち点が多かったチームということは、年間勝ち点が1位、2位は現在同様ACL出場は確定しており、3番目の椅子を残り1~3チームが争うということになりますが、このレギュレーションだと前後期優勝枠でSSに進出したチームがACLに出場するには、勝ち抜いてCSに進出するしかない訳ですし、最小の3チームしかポストシーズンの進出がない場合はSS出場=ACL確定もシーズンがあり得る訳で、このあたりはもう少し考えて欲しい感じ。

さらに前後期や年間順位がまったく同じ1位が出た場合はどうするかなど、課題はまだまだあると思うんだけれど、最終的にどんなれぎゅれーしょんになるのか、お手並み拝見ですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


見事、初の日本一に輝いた楽天イーグルス。その恩恵は東口の住民にも様々な形でしっかり届いています。

旬味ISOZEN 

こちらでもこんなタイアップ企画が。日本一なんだから富士山盛りでいいと思うけど・・・まあ、ソコはソレで。


DSC_1499.jpg 

親方が目の前で鮪のブロックを裁いて、どうだ、これがチョモランマだ!
 

DSC_1500.jpg 

高々と積み上がった鮪は、見た目以上にボリュームがあり、一緒に行った小食の同僚はこれだけで目一杯に。
 

DSC_1501.jpg 

しかし、私はしっかりご飯お替り+100円。 この日もしっかり日本一の余韻を堪能しました。

旬味ISOZEN魚介・海鮮料理 / 仙台駅榴ケ岡駅あおば通駅
昼総合点★★★★ 4.3

天皇杯4回戦は清水@アイスタ 《えごまらーめん桂苑》 【J特】

~今日の風~

DSC00837.jpg 

まんまるの目



ルールの確認。

雨天中止により23日までに全日程が消化できない場合は

(1)その時点で勝利数の多いチーム
(2)勝利数が同じ場合はリーグ優勝したチーム


が日本シリーズに進出。現在、残り3試合で楽天が3勝1敗。つまり、今日・明日が中止、もしくは23日が1試合でも中止なら、楽天が優勝です。いやいや、今日勝って決まるでしょうけどね。



天皇杯4回戦の組合せが決定。残念ながら抽選会では前半の8チームにベガルタの名前はなく、ユアスタでの開催はなくなりました。そして4回戦お組合せは・・・


11月16日(土)
   vs 大 分/カンスタ
C大阪 vs 鳥 栖/長居
清 水 vs 仙 台/アイスタ
大 宮 vs F東京/NACK
鹿 島 vs 広 島/カシマ

11月20日(水)
横浜M vs 長 野/日産ス
川崎F vs 山 形/等々力
甲 府 vs 札 幌/うまスタ



なんとベガルタの対戦相手は、苦手な清水エスパルス@アイスタ。さらに天皇杯に続いて32節アウェイ新潟戦、そして33節ホーム清水戦と、苦手なオレンジ3連戦となりました。

4回戦で清水を下すと準々決勝は大宮vsFC東京の勝者と対戦。FC東京との対戦となれば、こちらも最終節に続いての連戦という事になりますね。


マスコミの注目カードはJ1首位の横浜FM vs JFL首位の長野でしょう。ここまで快進撃を続けてきた長野が、日産スタジアムという夢の舞台でJリーグのチームにどこまで食い下がれるのか、注目です。



日曜日に行われたJ2の結果、どうやら神戸G大阪が自動昇格、プレーオフ権は6連勝の京都がほぼ手中にし、札幌、松本が一縷の望みを繋ぐ展開か。そんなJ2からは4回戦に2チームが勝ち進んでいます。

浦和を破った山形は残念ながらベガルタと別の山に入り、東北ダービーは両チームが決勝まで進出しないと実現しないことに。その山形は今日の試合で札幌に敗れ、残り5試合でプレーオフ圏内の6位長崎との勝ち点差が9に広がり、来季のJ1昇格は絶望的になっていますから、川崎Fとの4回戦に賭ける思いは強そう。

一方、現在7位とまだプレーオフ圏に望みを繋ぐ札幌は、15位とJ1残留争い中の甲府と対戦。J2は17日にリーグ戦があるため、天皇杯は20日にシフト。共に大切なリーグ戦と天皇杯の2足のわらじを履く両チームの選手起用にも注目したいところです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 



この日は12時過ぎにKスタへ向かう途中、無情の「試合中止のご案内」。まあ、雨に濡れながらよりはいいか・・・と思い直して、奥さまと温かいモノでも頂きましょう。

えごまらーめん桂苑

さて、今日は味噌にするか、醤油にするか・・・


DSC03273_201310202318580d7.jpg 

《えごまらーめん しょうゆ 650円》

奥さまのオーダー。 このお値段でこのラーメンはCPいいですよね。待っている間にスリスリしたえごまを入れて。


DSC03277.jpg 

《えごまチャーシュめん しょうゆ 900円》

私のオーダー。厚切りのチャーシューが器を囲むようにたっぷり5枚。肉肉しい感じが素敵。
 
DSC03275_20131020231858b25.jpg 


トロトロとまでは行きませんが、程よい歯ごたえで、チャーシュー食べた!って感じがしっかり残ります。
 

DSC03278.jpg 


そしてゆきちからを使ったモチモチの麺。私、桂苑のこの麺がなかなか気に入っているのです。、
 

DSC03280.jpg 


肌寒い雨の中、アツいラーメンで体の中からしっかり温まることが出来ました。ごちそうさま!

えごまらーめん桂苑ラーメン / 広瀬通駅あおば通駅仙台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

頑張れ元ベガ(J2編)《そば処 丸幸庵》 【J 特】

~今日の風~
 
DSC01842_20131008230119dc3.jpg 

さらに高みへ



J1 も残り6試合となり佳境を迎えておりますが、上位リーグ昇格を目指すJ2、JFLといった下位リーグも残り6試合。特に来季からスタートが決まっているJ3入りを目指すチームは、1つでも順位をあげるために、最終節まで気を抜けない戦いが続いています。

そんな下位リーグに数多く所属する元ベガ、レンタルベガ戦士所属のチーム状況を調べてみました。まずはJ2編。



【J2】(順位は10月6日現在)・・・黄色は活躍が目立つ選手

徳島(4位):斉藤さん(MF):序盤戦はレギュラーも、上昇気流のチームにあって最近はベンチウォーマーに。

長崎(6位):佐藤(MF):3試合0得点:出場こそ少ないものの、好調なチームの精神的支柱に。
奥埜(MF)(Re):11試合2得点:教育レンタル後、完全にチームの攻撃的主軸に。梁の後継者として来季が楽しみ。

松本(7位):飯尾(DF):5試合0得点:昨季はレギュラーも今季は大幅に出場機会を減らす

山形(9位)中島(FW):35試合12得点:山形の得点源として活躍
萬代(FW):24試合3得点:最近はsubや終盤のみの出場。今年もかつての栄光を取り戻せず。
大久保(FW):4試合0得点:今季JFL12ゴールの好調を買われシーズン途中移籍も、J2では未だ無得点。

東京V(11位)森(DF):34試合2得点:中心選手として活躍、何より今シーズンイエロー僅か2枚。ようやく大人に?

栃木(12位):原田(Re):1試合0得点:レンタルも出場機会さえ得られず。このままでは来季戻って来られるのか・・・

水戸(13位)細川(DF):33試合1得点:いまやチームに欠かせない中心選手として活躍。13日の天皇杯が楽しみ。

横浜FC(15位): シュナイダー潤之介(GK):22試合0得点:11節からレギュラーを奪回も、チームは好不調の波が大きく低迷。

愛媛(16位):小原(DF):18試合0得点:前半戦は主力として活躍も、後半戦に入り最近はベンチ入りもならない状態。

岐阜(21位):木谷(DF):10試合1得点:シーズン途中移籍でほぼフル出場も、低迷するチームを立て直すまでには至らず。

鳥取(22位):小針(GK):後半戦からレギュラー奪取も、失点を防ぎきれずチームは最下位低迷でJ3降格危機。


活躍の筆頭は、何といってもレンタル中の奥埜。今や躍進する長崎の中心選手となっており、来季はこの経験を活かして是非とも生え抜きの梁の後継者として戻ってきて欲しいところです。

その他、まずまずの活躍を見せているのは山形の中島、東京Vの森、横浜FCのシュナ潤あたりですが、いずれも「活躍」というにはチームの成績が今一つでしょうか。

いずれ6位にまで入ればJ1昇格のチャンスがあるため、6位と勝ち点7差の12位栃木あたりまでは、まだまだチャンスがありそうです。個人的には徳島が今度こそ四国初のJ1チームになれるか注目です。 大好きな斉藤さんもおりますしね。

 

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


休業していた「そば處わらべ」が店名も新たにリオープン。

そば処 丸幸庵


太白大橋手前の左手、ケーキ屋さんかと見紛うようなお蕎麦屋さんです。
 

DSC02846.jpg 


メニューは冷温それぞれ6品ずつと極めてシンプル。
 

DSC02831.jpg 

《鴨南せいろ 1,200円》

奥さまのオーダー。冷たい蕎麦に温かいタレの組み合わせ。
 

DSC02832.jpg 

《野菜天せいろ 980円+2枚目300円》

私のオーダーは海老天回避で痛風回避。見た目はまるまつライクと言いますか。

まる松と言えば、昔は飲んだ帰りに丸松国分町店、よく行ったもんです。それが今や仙台の一大ファミレスに。あとは奈る駒。ここは油断してるとこっちが酔っぱらったのをいい事に、店のオバちゃんが高い刺身とか押し付けてくるので、危険だったっけ。おっと脱線。
 

DSC02835.jpg 


蕎麦は細めのニ八蕎麦。蕎麦には一番厳しい時期とはいえ、香りはあまりないね。
 

DSC02837.jpg 


で、せいろが水浸しだ・・・ここはもうちょっとしっかり水切りして欲しい感じではありますね。
 

DSC02844.jpg 


野菜の天ぷら。品数は多いものの、さっくり感がいま一つか。 


DSC02839.jpg 


すぐ近所にオープンしたばかりの梅の花の駐車場が満車だったので、お客さん流れちゃったのかな?とはいえ、土曜日の昼時なのに、先客は2組、その後は貸切・・・ではちと寂しい。
 

DSC02842.jpg 


せっかくのいい雰囲気のお店ですし、もうちょっと頑張って欲しいかなってところでした。
 

DSC02845.jpg 

 


丸幸庵そば(蕎麦) / 富沢駅太子堂駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5


| NEXT>>

J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 03月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。