スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪シュートで快勝。遠くから遥々御疲れ様

当日かなりあったから心配したけど、案の定12,812人。こんなに入らなかったのは昨年10月15日甲府戦12,616人以来。アウェイサポの少なさが影響したか。(仙台の指定も空いてたけど。)弾幕貼ってるとき数えたら愛媛サポは14人!

というわけで調べて見たら、今日の試合に間に合うためには・・・

 8:40 松山空港発 
 9:30 大阪空港着
10:00 大阪空港発 
11:10 仙台空港着
12:30 泉中央着

しかも、試合後帰れません。泊まりです。片道だけでも4万円以上かかるんだぁ。泊まり入れたら10万円、こりゃ立派な旅行です。いや、海外旅行並です。愛媛サポの方、ほんとにお疲れ様です。おかげで子供たちに四国の特産品について勉強をさせてあげられました。仙台の夜と牛タンを楽しんで帰ってください。御土産は何といっても萩の月です。

逆を考えるとアウェイ戦、かなり厳しいです。しかもスタジアム、空港から1時間はかかる!家族連れサポにはとても無理です。スカパーさせていただきます。 

とはいえ、ホームで観客が少ないとなぜか負けない仙台。前半はモタモタして、何度かピンチを招くも、ロペスの高い打点のヘッドで先制。

後半立ち上がりはボルジェスの速さが出て、相手を交わしてゴール。フリーにしたらやはり決めます。相手のマークが甘くなってからは中盤を支配して押し込む。右サイドの菅井、なかなかよかった。もっと使ってあげればいいのに。そして・・・
 
愛媛の公式HPより
相手MFのセンターリングがそのままゴール…
不運…


ええ、ええ、確かに仙台にとっても直樹にとっても学院卒業生にも幸運でしたけど・・・ちなみに愛媛さん、普通はセンタリングって書きますよ・・・直樹が決めれば盛り上がるスタジアム。さあ、このまま次週神戸も撃破したいところ。もう少しサイド使って、中盤押し上げてセカンドボール拾えるようになれば大丈夫。大丈夫といえば、菅井の怪我が心配だなぁ。

ところで今日一番素敵なシュートはやっぱり寿人。相変わらず粘り強い!チアゴ、ちゃんと見習うように。


スポンサーサイト

納得がいかない

今日の出来事・・・

・So902i発売
その1 送信メールに振分フォルダ設定できるのに、条件指定できないのはなぜ?

をの2 受信フォルダに自動振分はいいけど、メールを確認するとき未読フォルダに自動で飛ばないのは何故?505の時は飛んだのに・・・

その3 300万画素CMOSの画質ってこんなもん?画質とかサイズとかモードとか、いろんなパターン使ってみたけど、いまいち納得のいく写りになりません。修行し直します。

その4 売りのスマートレイヤーメニュー、液晶の残像が残ったように見えて、最初バグかと思った。慣れるまで時間がかかりそう。

その5 個人的にはichannelボタンを終了ボタンにして欲しかった。押し間違えます。

まあ、ピッチから買い替えで無料で済んだし、連写機能は面白いんだけどね。

数年前の「先進技術」のソニーならSonic Stage連動のウォークマン機能とかぐらいは付けてんだろうけどなぁ。今のソニーの限界を感じる。

・ベガルタ・・・
お〜い!(`へ´) 負けるにしても湘南のシュート12に対して7はないだろうって。攻撃のパターンが「ロペスに預ける→ボルジェス単独突破→潰れる」だけじゃなぁ。サイドを使う話はどうなったの?愛媛に勝たなかったらまたサポ怒っちやうよ!とにかく攻撃に厚みがなく、単発で終わるの何とかしないとねぇ。いや、ちゃんと行きますから、ユアスタ。よろしくね。

・王ジャパン優勝!
不満ありません。素晴らしい。無理して言えば、世界一決めるってのに、あの審判が毎試合出るぐらい、審判の総数少ないってことが問題じゃないのかなぁ?

はぁ、今日はマニュアル見て疲れました。まあ、見ても機能の半分も使わないけど・・・デコメールとか。
喜び半分、悲しみ半分。


柏戦・・・無念・・・

昼までは暖かい日差しだったが、試合開始時間にはだいぶ冷え込んだユアスタ。ヨーカドー周りの工事渋滞にめげず、10時半に行列に並ぶ。Victory or Victoryの人文字で盛り上がったスタジアムだったが・・・

立ち上がりはブラジルトリオが見せ場を作ったものの、徐々に中盤を柏に支配される。徳島戦と違い、ロペスにボールが納まらず、セカンドボールをことごとく拾われるようになってからはジリ貧。

サイドの上がりも中田が1回あったぐらいで、村上が交替してからは左サイドも攻撃の起点にならず。

後半、チアゴが退場してからは、DFラインに中盤が吸収されて、一昨年前に戻ったような時間も。

高桑からのロングボールはすべて相手DFにはじき返されて攻撃の糸口にならず。もう少し工夫が必要だったと思うが。後半は攻撃も単発になって、寒さが身に染みる。

敵ながらディエゴのパワーは凄かった。というか、奴はデカい。対するベガルタはフィジカルコンタクトで負け、弾き飛ばされる場面もしばしば。柏は激しい・・・というか、あれがJ1レベルと考えれば、仙台もあの程度をかわすようにならないと昇格しても厳しいってことか。

昇格を争う東京V、神戸、札幌が勝った日に負けたのは痛いが、柏が強いことは認識できた試合だった。現時点ではね。

何はともあれ、中2日。悔しい想いを引きずらなくて済むように、湘南戦に快勝期待。な〜に、暖かくなればブラジルトリオも本調子になるさ。


大勝

いよいよ開幕戦。朝からテレビのまわりを片付けし、スカパーの予約まで入れてソワソワ。

結果は・・・強かった!いや、ほんと、こういう強さは凄い。
前線の3人がボールキープできるから、中盤の梁、菅井が安心してボールキープできている。

なんというか、圧倒的に攻め込むというよりも、じわじわと真綿で締めるように相手を圧倒して行く力・・・こういう力は本物だと思う。

まずはボルジェス。相手DFに囲まれながら、難なくすり抜けていくスピードとボディーバランスに驚き。4点目の交わし方なんか余裕ですもん。

そしてロペスの先制点。シュートも凄まじかったが、そのシュートの振りの速さにまたまた驚き。ちょっとでもDFに隙間あったら撃てる。

後半は抑えろと指示が出たらしいが、前半、右に振ったボールに対し、突如画面に登場した洋介の積極的オーバーラップが今年の攻撃的な姿勢を物語っていたし。

これでチアゴ・ネーヴィスのフィジカルが本調子になってきたら相手のDFは大変だろうなぁ。

というわけで来週はユアスタ開幕戦。
チケットは完売近いみたいだし、自由席の年パスサポとしては10時までには行かないとマズいか?
あ〜早く生でボルジェスのバク宙観たい!


いつ出るんでしょう・・・

FOMA「SO902i」の販売開始延期について

NTTドコモグループ9社は2006年3月2日(木曜)に販売を発表させていただきましたFOMA「SO902i」につきまして、当初3月10日(金曜)に販売を開始する予定でしたが、お客様にご利用いただくための最終調整を引き続き行っており、販売開始を延期させていただきます。

なお、改めて販売開始日が確定いたしましたら、速やかにお知らせさせていただきます。

・・・お〜い。それでなくても2ヶ月は遅れたのに。
初FOMAってことで、やっぱトラブル続出?それとも対iPod機能増強中?
今年は開幕戦から300万画素で撮ってやる!と思ってたのに・・・しかし、待ちますから!お願いしますよ、ホント。


2節終わって今さらですが・・・

書いていたけどアップしなかった今季展望など

コンサドーレ札幌
昨季までの地元新人獲得路線に決別?主力の流出がないうえに大塚、関、川崎とJ2でそこそこ活躍する選手をポイントを突いて獲得。現時点で昇格を狙えるチームに。得点源となる外国人を補強の遅れが不安だが。

ベガルタ仙台
当初はシルビーニョ退団に加え、富澤・根引退団でセンターバックに不安。しかし強烈なサンタナ親分の元、ボルジェス、ロペス、チアゴとJ2レベルを超える破壊力抜群の前線を補強。高桑・大柴のベテラン勢残留もあり、DFに昨年後半並みのバランスが確保できれば、圧倒的な力で昇格を狙えるチームに。

モンテディオ山形
監督が替わり転換期の山形はボランチ大塚移籍で戦力ダウン評価。DF側の選手が入れ替えになったこともあり守備に不安。川崎から移籍の木村、渡辺が穴を埋められるか。攻撃にアクセントを付けられる財前の加入はプラスだが。

水戸ホーリーホック
今季もチームコンセプトを感じない大量解雇を繰り返す。昨季戦力外にした小林康や樹森が他チームで活躍、今季も関、磯山、森田など主力を放出。中位確保の姿勢継続で、昇格の意志は見えない。

ザスパ草津
資金もなく、補強も中堅クラスに留まる。高田、太田の獲得で最小得点、最多失点だった昨季よりは戦力アップも、1桁順位が現実的な目標か。

柏レイソル
主力の大量離脱を期限付き解除組みで帳尻あわせも、戦力的には大幅ダウン。新たな補強もままならず、若手主体だけに開幕でノルと怖いが、一旦躓くと昨季・一昨年の仙台同様、建て直しは厳しいか。

東京ヴェルディ1969 ACL参加で超過密日程が控える中、補強に方向性が見えず。前線主体のカッコだけの補強。昨季壊滅的だったDFは相馬、米山などが退団でさらに悪化。中盤も主力全員退団、総入れ替えとなり、チームとしてのバランスに欠ける。攻勢に出ているときは強いが、守勢に回るともろさが出そう。

横浜FC
16人の大量退団。残留も三浦、城、山口と、30代の選手主体でJ2の長丁場はきつい。若手の底上げが急務だが、育てる余裕があるか疑問。

湘南ベルマーレ
早々に外国人MF2人の獲得を決め、移籍組もJ1中堅クラスとポイントを突いた着実な補強。守備力が安定すればダークホース的な存在になりうる。

ヴィッセル神戸
三浦淳ほか、守備陣はほぼ残留。しかし昨年の得点力不足に泣いた前線から播戸、佐伯が移籍、外国人のFWもいまだ決まらず、茂木、北野の移籍だけで補えるか不安。

徳島ヴォルティス
序盤旋風を起こすも後半はDF陣が疲弊、大量失点を繰り返し下位に低迷。今季は守備的MFとスタミナの続く若手DFの確保が急務。井手口、辻本と実績あるDFの補強はプラスだが、選手の駒不足は否めず。前線の玉乃の加入は大きいが。

愛媛FC
広島から若手をレンタル、JFL得点王の大坪を補強。しかし全体的にはJで戦えるだけの力を確保できているとは言いがたい。昨季の草津を超える6勝が現実的な目標。

サガン鳥栖
即戦力となる大卒ルーキーに絞った補強。レンタル選手の減少など、昨季から変更になった経営陣の意志を感じる。得点力不足は相変わらずだが、若手起用が得意な松本監督だけに戦術がハマると怖い。



J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。