スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形戦、闘う気持ちは見えたが・・・

サポーターの出足は山形が圧勝。ダービーだというのに、仙台はSバック、A北、さらにはG裏のサポ自由上段まで空席が目立つ。 ダービーで13,831人は寂しい。

このサポの出足同様、試合も序盤山形が攻勢。ボランチの位置からサイドに展開され、振り回される。仙台は久しぶりに先発のチアゴがいいチェイシングを見せるものの、ボールをカットしても、相変わらず展開に行き詰まり。前半の見どころはギリギリでオフサイドになった大柴の抜け出しぐらい。

ところで本日のMVPは実は仙台ではワリと嫌われていた野田主審。多少の当たりは「立ちなさい!」と鼓舞して、試合を止めなかったから、全体的にスピード感があった。まさにダービー向き。

その主審の「闘いなさい」という無言の圧力が通じたか、後半、富田、中島を立て続けに投入してからは、中島のフリーランニングもあって、仙台が圧倒的に押し込み、山形がカウンターを繰り出す展開に。

しかし・・・結果的には後半戦ずっとそうだったよに、山形の決定力不足、仙台のフィニッシュの型不足で0-0。これで仙台はホームの成績が9勝9分4敗と、勝利に引き分けが追いつき、自動昇格の可能性が消滅。明日の結果次第では5位鳥栖に勝点で並ばれる可能性も。

順位

チーム

得点

失点

得失

勝点

48

49

50

51

52

1

神戸

25

9

9

70

42

+28

84

横浜

草津

湘南

仙台

2

横浜

23

14

6

55

29

+26

83

東京

神戸

徳島

鳥栖

愛媛

3

24

7

12

73

52

+21

79

神戸

仙台

山形

札幌

湘南

4

仙台

19

13

12

67

37

+30

70

休み

湘南

東京

神戸

可能性はかなり薄いが、柏の対戦相手を見ると1勝4敗ぐらいにならないとも限らない(・・・と信じたい)残り4戦、特に上位との直接対決となる柏、神戸の2戦は意地を見せたい。終戦を1節でも延ばすためにも。




スポンサーサイト

ロッソ熊本戦、戦う気持ち

8月26日の山形戦の敗戦以来6試合、ホームは3試合。柏戦は夏休みの旅行で行けず、札幌戦は慰安旅行で行けず・・・そんなたった1ヶ月の間に昇格争いから一転、すっかり秋の気配になってしまったベガルタ。

正直、9月中にストーブリーグになるとは想定していなかった。せめてひとめぼれの新米食べるまではなぁ。そして草津戦はそんな横浜FC戦のショックの余り行く気力も起きず。

久しぶりのユアスタは森川拓巳のいるロッソ熊本。JFLのチームらしく、ボール奪取からすばやくサイドに回して、早めのクロスで得点を狙うという攻撃を徹底。

技術的には仙台のほうが上のはずが、ボールを一方的に回される場面もしばしば。勝つには勝ったけど、仙台の攻撃はPK奪取の時の攻撃など、単発的。選手が連携したプレーは一瞬に留まる。

むしろいつものごとくボランチがDFに吸収され、スルーパスで崩されて危ないシーンも。つまりJFLのシュートの精度だったから、かろうじて助かった試合。

終盤こそ熊本のスタミナが切れたけど、ボールに対する出足も熊本が上回る。これじゃ終了後、スタンドからはブーイングも仕方ない。

この日、J2チームは上位の横浜FC、神戸が敗戦。東京Vに水戸も。リーグ戦の過酷さがこんなところにも出た感じ。とはいえ、アマチュアの、しかも地域リーグのチームに負けた横浜FCと水戸は、プロとして最低。横浜FCなんて、主力外したとはいえ、現在J2首位なんだから、あまりにも恥ずかしい。

まあ、とりあえず勝ったので、これでJ1との対戦がある。11日が組み合わせ抽選。自分たちの本当の力がどれだけのものか。ロッソのアグレッシブさをベガルタが持って挑む番だ。




J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。