スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピリッと。 《モスバーガー・麺茶房 桃千》

上位が見事に勝ちきった今節。鳥栖は負けるかと思ったら粘ったし。

いつの間にやら勝点も、得失点も差が開いちゃいました。

これで自動昇格の2位までは11差、3位までは5差。残り試合12を10勝2分でいっても、山形は7勝4敗で同勝ち点。厳しいなぁ

けれども、前にも書いたとおり、今年昇格できなければ、資金的だけでなく、梁や関口など、主力選手が軒並み流出、昇格は数年諦め・・・なんていう厳しい事態も十分考えられます。

そういう厳しい状況をきちんと感じて、監督も選手も、そしてサポーターもピリッとした姿勢で挑むべきですね。もう、負けても「次はがんばれ」の時期ではないと思うので。

次節以降、どう「変わる」のか、期待しています。 

 

今日はカナダから買ってきたパンケーキ・ミックスとメープルシロップで朝食。
旅の思い出が蘇ります。

 20080831_パンケーキ0001.jpg

まだこんなのも残っていて楽しみではあります。
ちなみに左のマーマレードシーバス・リーガル入り。珍しいです。

20080831_パンケーキ0000.jpg 

 これを食べていたら

「そういや、帰国してからまだ朝飯に納豆食べてなかったな・・・」

なんて思い出した。 

日本人ですから・・・

納豆は明日に取っておいて、今日のお昼は

モスバーガー

新聞のチラシに載っていたのが美味しそうに見えたので。

 20080831_モスバーガー0001.jpg

モスといえばスパイシーチリドックというぐらい、辛い系のメニューが好きなんですよ。
でも今日はチラシに載っていた

《チリバーガー 320円》

 20080831_モスバーガー0003.jpg

これは今年の初めに期間限定で

《ホットチリバーガー》

という名前で売ってたやつですね。 
300円→320円と、若干値上もされています。

自分としてはこれだけだと足りないので、
ホントはもう1個ぐらいモスバーガーフィッシュバーガーぐらい食べたいんだけど・・・
言わなくてもわかる、妻の冷たい視線・・・

おお、そんな私に燦然と輝くこのメニュー。
今日はこれをサイドオーダーにしよう。

20080831_モスバーガー0002.jpg

《黒胡椒チキン 220円》

20080831_モスバーガー0004.jpg

チリバーガー、なんだか寝ぼけた味だなぁ。
辛いもの好きの私には、やっぱハラペーニョがないとダメですね。

お会計はサイドオーダーにコーヒーを加えて740円
お腹は膨れたけど、ファーストフードは決して安くないですねぇ。
これならラーメンのほうがよかったかな。

という訳で夜はこちら、帰国したら食べにくることに決めていた桃千

《辛みそラーメン・中辛 750円》

20080831_桃千0001.jpg

あら、また辛いの食べちゃった・・・

【店舗データ】
モスバーガー仙台中山店
住所:
仙台市青葉区中山吉成1-4-41
電話:022-719-5277
営業時間:7:00〜2:00
定休日:無休

【店舗データ】
麺茶房 桃千
住所:仙台市若林区若林1-4-50
電話:022-282-5942
営業時間:11:00〜22:00、日・祝11:00〜20:00
定休日:無休

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




スポンサーサイト

J1下位、入替戦にまわりそうなのは 《瑠璃庵》

J1も残り11試合。ここまでの状況をみると、千葉札幌は現状では16位と大きく離れて自動降格圏内独走中。オシム退団後、チームが崩壊した千葉は真っ逆さまに転落ですね。昨シーズンJ2を制して昇格した札幌ですが、あの守備的サッカーはJ1で通用しないだろうと思っていたら、案の定です。

考えてみればベガルタもJ1で通用するサッカーを目指すんでしたよね。だとすれば今までの守備的なサッカーでは通用しないんじゃないでしょうか。逆転を狙うなら、もっとアタッカーをどんどん投入して攻撃して相手を圧倒していかないと。

サブも今のようなDF1、ボランチ1、攻撃的MF1、FW1ではなく、DF兼ボランチ1、攻撃的MF1、FW2ぐらいで、後半10分過ぎから前線にガンガン投入していかないと、奇跡の逆転はないのでは。徳島戦はFW2枚は入ったけど、攻撃的MFが足りなかった。

再び現在のJ1下位の順位表

順位

チーム名

勝点

勝利

引分

敗戦

得点

失点

得失

13

新潟

29

8

5

10

22

34

-12

14

清水

28

7

7

9

27

32

-5

15

横浜FM

26

7

5

11

24

25

-1

16

磐田

26

7

5

11

28

33

-5

17

千葉

18

4

6

13

18

38

-20

18

札幌

17

4

5

14

26

42

-16

ベガルタが3位に入れば、対戦する可能性があるチームは・・・(もっとも6位の現在、そんなこと考えるのが恥ずかしいのは重々承知ですが。)

まずは成績不振により内山監督が解任されたばかり16位磐田。不振の原因は得点力不足ですが、その原因は10試合3得点のカレン、11試合2得点の前田、そして20試合3得点の萬代と、若手アタッカーの不振。

その1つ上、15位横浜FM。こちらは既に退団してG大阪に移籍してしまったロニー、チームにフィットせずに15試合1得点に留まっているロペスと、外国人の不振が原因か。

J2リーグ戦では寿人の1発で引き分けに終わったベガルタ。2位以上の自動昇格圏内を狙わないと、なんだか入替戦では萬代ロペスの元ベガが立ちはだかりそうで・・・

 

さて、本日は夕方、お誘いが入って飲み会に。
どこがいいかいろいろ考えて、メンバーが集合しやすい仙台駅前ということで
瑠璃庵に行ってみることにしました。

最初は2人で飲む予定でしたが、この日は給料日明けの週末ということで、
他の飲み屋さん2軒立て続けに満席だと断られ路頭に迷った同僚2名が合流。
総勢4名の飲んだくれで宴会スタートです。

《お通し》

軟骨から揚げ、ふろふき大根、もずく

20080829_瑠璃庵0002.jpg

《さばの柚子醤油焼き》

20080829_瑠璃庵0001.jpg

《いかの一夜干し、仙台茶豆》

いかはサイズも大きく肉厚でうまい。茶豆の実の入りもgood

20080829_瑠璃庵0003.jpg

《仙台牛のハラミ串》

串はずしちゃいました。ハラミはとてもトロッとしています。

20080829_瑠璃庵0004.jpg

《旬の魚貝4種盛り》

アジ刺し、さんま刺し、帆立刺し、北海つぶ刺し。つぶがコリコリして美味しい。

20080829_瑠璃庵0005.jpg

こちらのお店、料理の味はどれも素晴らしい。
1品1品のお値段もそれなりですけどね〜

20080829_瑠璃庵0006.jpg

焼酎がボトルではなく、デキャンタで提供されるのでついつい量を忘れて飲みすぎ。
この日は4人とも飲むメンバーだったので、お会計は1人6,000円になっちゃいました。
大酒呑みには9月限定の飲み放題コース5,000円がお勧めですね。

静かな店内で楽しく過ごしておよそ3時間半。外の出たら轟く雷鳴豪雨
今日は何より美味しかったのは、お店の目の前に地下鉄の入口があったことだね。

相手が強くても弱くても毎試合苦悩しているベガルタにも美味しい試合が来ないかなぁ。

【店舗データ】
瑠璃庵
住所:仙台市青葉区中央1-10-23 大成商事GSビル 6F

電話:022-282-5942
営業時間:11:00〜22:00、日・祝11:00〜20:00
定休日:無休

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




ストイコビッチ 《こけし》

ずいぶん久しぶりにサッカーネタ。その間も相変わらず勝てないベガルタは6位転落。今週の休みを9月反攻に活かせるのか・・・

さて、J1は名古屋グランパスが今季初の首位に立ちました。昨季は13勝6分15敗で11位に沈んでいたチームが、今期は13勝3分7敗と、早くも昨季と同じ勝利数をあげています。

いったい何が変わったのか・・・やはり監督に大の負けず嫌いであるドラガン・ストイコビッチが就任したことが大きいんでしょうね。

グランパスの戦術は極めてシンプル。高さのあるヨンセンに球を集め、そのこぼれ球を玉田や中盤から上がった選手が拾ってゴール。

と、ここまで書いてきてふと気がつきました。

あれ?仙台にも同じことができるじゃないか。

高さのある中原にボールを集め、ナジソン、中島のアタッカーや梁、関口の攻撃的MFがボールを拾ってゴールを狙えばどうなんでしょう。

今の仙台はスピード重視で真ん中に高さがないから、サイドから崩しても中央で競り負けて跳ね返されるだけ。中央の高さが必要です。中原が。私はそう思います。

そして、何よりストイコビッチ同様、試合開始から終了まで、監督や選手自身が「勝負」にこだわること。負けてから「ああすればよかった」なんていう分析はもうたくさんですから、試合中にすべてを出し尽くしてほしいですね。

 

さて、今日はお昼のお弁当を頼み忘れたため、一人でお昼に。どこにしましょうか。

「そうだ、金曜日は喜庭の海老フライデーだ!」

と思いながら喜庭に向かって歩いて行くと、お隣のこけしさんに気になる看板が。

20080829_こけし0005.jpg

「本日こけし感謝デー」

むむ、何を感謝するのかわかりませんが、感謝してもらいましょう。

「納豆もちサービス」

それは是非ともサービスしてもらいましょう。

20080829_こけし0004.jpg

そんな訳で急遽目的地変更。

《まぐろ中おち丼 850円》

20080829_こけし0001.jpg

蕎麦はかけそばもりそばが選べます。
今日はサービスがあるので、大盛りは止めておきましょう。

中おち丼には丼の半分ほどに、大きめのまぐろがたっぷり。

20080829_こけし0002.jpg

そしてこちらが本日のこけし感謝デーの納豆もち
つき立てのような柔らかい納豆もちが2個。ボリューム満点ですね。

20080829_こけし0003.jpg 

大盛りにしなくて良かった。感謝デー万歳です。
ところで、次の感謝デーはいつなんでしょうか?

 【店舗データ】
そば酒房 こけし
住所:仙台市若林区新寺2-1-18
電話:022-299-3558
営業時間:?
定休日:?

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




VAIO VGN-Z90S

 カナダに行く前に注文していたVAIO type Zが届きました。

ホントは旅行前にほしかったんですが、残念ながら間に合わず、
カナダはHDDからワンワン音がしていて、
いつ逝ってしまうか不安なtype Sが最後のお勤め。

使ってみての感想は、まず何より軽い!
以前のtype Sに比べて持ち運びはかなりラク。
やっぱり旅行前に欲しかった・・・

今までのtype Sはプライバシーフィルターを付けていたのですが、
それを割り引いてもZの方がかなり明るい画面です。

20080828_VAIO0001.jpg

ディスプレーのサイズ自体はtype Zの方が一回り小さいのですが、 
解像度が高いので、表示される範囲がまるで違います。

こちらが今までのtype S 
同じ位置からでもblogの写真の場所が若干見えるぐらい。

20080828_VAIO0003.jpg

今回のtype Zの画面。 
写真がほとんど表示されています。
フルハイビジョン対応のクリアソリッド液晶は写りこみが少なくて見やすい。

20080828_VAIO0002.jpg

色調はある意味SONY的。非常に鮮やかな発色です。 

 type Tから採用の浮石キーボード。
今回からアイソレーションキーボードという名前が付いたみたいです。
実際に使ってみると、確実にキーが打てて非常に使いやすい

20080828_VAIO0004.jpg

今の時代に合わせて指紋認証もつけました。
登録がなかなか面白い。使ってみると結構便利なもんです。

20080828_VAIO0005.jpg

ちょっと残念なのが電源ONのときのこのランプ。
個人的にはブルーがよかったなぁ。

20080828_VAIO0006.jpg

これで溜まっていたblogの更新も進みそうです。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




プリンス・エドワード島4日目(その2) 《Lobster on the Wharf》

プリンス・エドワード島最終日。

カフェで一休みしていると、謎の車が外を通る。
Hippo? カバですか。

2008-08-21_プリンスエドワード0015.jpg

で、さっそく乗りました。水陸両用自動車Hippo

2008-08-21_プリンスエドワード0016.jpg

道中、ガイドのお姉ちゃんは喋りっぱなし。
街行く人には備え付けの「手」でごあいさつ。
大部分の人が手を振り返してくれます。
シャーロットタウンの街中を一周してからへ入水。

2008-08-21_プリンスエドワード0013.jpg

左前方には謎の若い中国人カップル2組。
女性は2人とも同じヴィトンのマルチ
場所的に合わない気が・・・

その後方の両サイドにはブラジル人2家族
私たちの左にはカナダ人、そして私たち。

やっぱりブラジル人のおやじは陽気です。
ガイドのお姉ちゃんに次々ツッこんでます。

途中、ガイドのお姉ちゃんが乗客に対して矢継ぎ早に質問。
「どこから来た?」「日本だ」
「おお、日本の誇れるものはなんだ?」

日本で誇れるものは何だろうと困惑していると、ブラジル人のおやじが
「日本はテクノロジーだろ」
と助け舟。

そこで私が
「そうだ、テクノロジーだ。私のSonyのデジカメはMade in Chinaだが」
というと、船内?は爆笑だったけど、
謎の中国人一行は「ん?」という表情で振り返ってました。

今や世界のどこに行っても中国人ネタはウケることが多いですねぇ。
妙な感想ですが、それだけ中国人が世界中に観光に出かけてるからでしょうか。

 

海から見るシャーロットタウンの街は、また視点が変わってまたいい感じ。

2008-08-21_プリンスエドワード0014.jpg

さて、Hippoを降りるとすぐ隣が本日の夕食の場所

Lobster On The Wharf Restaurant

2008-08-21_プリンスエドワード0018.jpg

メニューは安心の日本語併記。
カナダは英仏の植民地だった関係で
ビールの缶に至るまで表記には必ず英語・フランス語が併記してありますが、
珍しくここは英語だけ。

現在、プリンス・エドワード島でフランス語は
ほんの数パーセントしか喋らないらしいですが。

今日の注文は・・・

2008-08-21_プリンスエドワード0019.jpg

抜けるような青空の下での夕食。ビールがウマい!!!
すでに18時過ぎですが、まだまだ明るいですね。

2008-08-21_プリンスエドワード0022.jpg

まずは『Garden Salad C$7.99(900円)』ビール

2008-08-21_プリンスエドワード0020.jpg

そして時期ではないですが、特産の牡蠣。

『Malpeque Oysters C$13.99(1,500円)』ビール

2008-08-21_プリンスエドワード0021.jpg

隣に座った老夫婦2組、おじいさんはこれまた特産のムール貝を注文したら、
皿に山盛り!のムール貝が来てしまって、
私たちに「少し食べないか?」と言ってくれました。

Hippoの陽気なブラジル人といい、
旅の醍醐味はこういった知らない人たちとの触れ合いです。

さて、いよいよ店の名前がついたメイン料理です。

『Lobster On The Wharf』ビール

1 1/2lb以上だと美味しいときいていたので、奮発して1 1/2lbを。
Market Priceとなっていたのでちょっとドキドキしましたが、
訊いてみたらC$39.99(4,500円)だとのこと。

2008-08-21_プリンスエドワード0023.jpg

2日目に食べたロブスターより格段に旨い!
ツメもデカい
です。食べ応えがありました。

2008-08-21_プリンスエドワード0025.jpg

デッキから見える海にはさっき乗ったHippoが・・・

2008-08-21_プリンスエドワード0024.jpg

う〜ん、海も食べ物も、ベトナムとはだいぶ違う・・・

20080602_ホーチミン0002.jpg

短かったけど、滞在箇所をコンパクトにしたので、
のんびり充実した休暇になりました。

プリンス・エドワード島は家々の庭や街並みがきれいなこと、
(家の前の芝が伸びていると役所の人が来て勝手に刈ってしまい
高額な代金を請求されるんだとか。お庭コンテストなんてのもあるんだそうです)
予想外に食べ物が美味しかったのが印象的でした。

日本からもう少し近ければ、気軽に行けるんですけどねぇ。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




プリンス・エドワード島4日目(その1) 《The Griffion Room》

プリンス・エドワード島は1543年、フランスの探検家ジャック・カルティエが発見。

英仏の植民地を経て、カナダ独立の際の建国会議が
現在の州都シャーロットタウンにある
Province House
で開かれたという歴史的にも由緒ある島。
(でもプリンス・エドワード島は小さくて議会で意見が通りそうにないので、
会議の開催地なのに当初はカナダに入らなかったんだとか)

そんな訳でシャーロットタウンの街並みにもヨーロッパの雰囲気があります。

2008-08-21_プリンスエドワード0008.jpg

St Dunstans Basilica

プリンス・エドワード島は教会が多いことでも有名。
中でも一番大きいのはここか?

2008-08-21_プリンスエドワード0017.jpg

町のスーパーも散策

2008-08-21_プリンスエドワード0001.jpg

果物は全体にちょっと小ぶりだけれど、種類は様々。

2008-08-21_プリンスエドワード0006.jpg

だからこんなフルーツたっぷりのジェラートができるのかも。

2008-08-21_プリンスエドワード0007.jpg

日本ではありえない配色のケーキはC$1.59(177円)
1ピースの値段かな・・・

2008-08-21_プリンスエドワード0004.jpg

カナダと言えばメープルシロップ。
スーパーならば500mlでC$9.99(1,110円)。
お土産屋さんで瓶にアンの顔が入ると25mlでC$2.75(300円)

なんと約5.4倍・・・アン様々ですねぇ。

2008-08-21_プリンスエドワード0005.jpg

中心部から10分も歩くとマリーナ。
夕方はディナークルーズや釣りに出掛ける人がたくさんいました。

2008-08-21_プリンスエドワード0002.jpg

あ、またウシ・・・

2008-08-21_プリンスエドワード0003.jpg

さて、この日の食事も前日と同じ

The Griffion Room

前日はパックのセットでメニューが決まっていたのですが
どうしてもここの自家製デザートを食べたくて、日本で予約してきました。

あんなにウシ見せられたら、やっぱり『ウシ』食わないとね。

『Steaks From The Grill C$16.95(1,890円)』

2008-08-21_プリンスエドワード0009.jpg

デカいです。これが意外に柔らかくて激ウマです。
付け合わせのシーザーサラダのパンまでデカい! 妻は

『Lobster Roll C$13.95(1,550円)』

2008-08-21_プリンスエドワード0010.jpg

ロブスター・ロールはプリンス・エドワード島の名物料理。
この時期が旬のロブスターをマヨネーズで和えたものがたっぷりのっていす。
ちなみにこの時期、プリンス・エドワード島のマクドナルドサブウェイには
ロブスターのローカルメニューが登場します。こっちも食べてみたかった・・・

さて、お待ちかねの自家製デザート。これがお目当てでした。
プレートに載せられてくる10種類ぐらいの中から選びます。

『ダブル・チョコレート・チーズケーキ』

2008-08-21_プリンスエドワード0011.jpg

『アップル・パイ』

2008-08-21_プリンスエドワード0012.jpg

昼からこんなに食べていいんでしょうかね・・・

ちなみにお値段はこれで合計C$60.00(6,700円) 

カナダは日本でいうところの消費税にあたるGSTが5%、州税のPSTが10%
これにさらに15%程度のチップが必要なので、C$60の内訳はこんな感じ。

 

C$

元の値段45.02 5,028
GST2.25 250
PST4.73 528
チップ8.00 894
合計60.00 6,700

元の値段は日本と同じぐらいの感覚なんですが、
支払額がメニューの値段から3割ぐらいあがっちゃうので、
予め知っていたものの、ちょっとびっくりです。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




プリンス・エドワード島3日目 《The Griffion Room》

今回の最初の宿泊先はキャベンディッシュ(Cavendish)の

キンドレッド・スピリッツ・カントリー・イン
Kindred Spirits Country Inn



2008-08-20_プリンスエドワード0001.jpg

グリーンゲーブルスハウスからゴルフ場を挟んだ裏手
女性にはとても喜ばれそうな外観のB&B。
インテリアもそれらしく、室内も広くて清潔です。

2泊目のこの日の朝食はこちら

20080821プリンスエドワード0001.jpg

卵とハムとチーズを挟んだデニッシュ。
スコーンには今が旬のブルーベリージャムを。これが絶品。
ハッシュド・ポテトも美味しくて朝から食べすぎです。 
キャンピング・カーに泊って、ここで朝食をとる家族連れもたくさん見かけました。

さて、本日はモンゴメリーの史跡などを回るツアー。
(正直、男の私はあまり興味ないので・・・)
ここはカメラマンに徹することに

こちらは赤毛のアンの作者、モンゴメリーのサイン。
猫好きだったので、猫マークが付いているんだとか。

2008-08-20_プリンスエドワード0002.jpg

で、モンゴメリーの自筆原稿。
かなりのクセ字でまったく読めない・・・

2008-08-20_プリンスエドワード0003.jpg

避暑地であるプリンス・エドワード島には、こんな豪華客船も来ます。
これはイタリアの客船、「スタテンダム」?
う〜ん、船旅なんて、自分の人生に縁があるんだろうか・・・

2008-08-20_プリンスエドワード0004.jpg

州で唯一の公共交通機関は州都のシャーロットタウンのバスだけ。
二階建ての観光バスとレクサスの並んでいる光景がいかにも避暑地。

2008-08-20_プリンスエドワード0010.jpg

さて、今日の夕飯はダンディー・アームズ・イン(Dundee Arms Inn)という
ホテルの中に併設された、評判のレストラン

The Griffion Room

2008-08-20_プリンスエドワード0012.jpg

こちらも素敵な外観のホテルです。

レストラン内も女性が喜びそうなコーディネート。

2008-08-20_プリンスエドワード0011.jpg

店内は明るい時間から、夫婦や友達同士の集まりで賑わっています。
最も、プリンス・エドワード島は緯度が高いので、夏は夜9時ぐらいまで明るいんですが。

20080821プリンスエドワード0013.jpg

今日は

『赤毛のアン100周年記念ディナー』

という、赤毛のアンに因んだ指定メニューなので、選択肢はありません。 

まずは前菜。左手前から時計回りに
『ローストビーフ、マスタードピクルスとトマトチャウ、リンド夫人のチーズ』
『ホーム・メイド・ジャム、サバの燻製、マリラのスコーンとx』

20080821プリンスエドワード0014.jpg

スープは 『マシューのポテトチャウダー』
コーンが入っているのがこちら流なんだとか。

20080821プリンスエドワード0015.jpg

口直しに 『ダイアナのイチゴ水のシャーベット』
口直しの割にはフルサイズなんですけど・・・

20080821プリンスエドワード0016.jpg

いよいよメイン 『アンの大好きなローストチキン』

皮がパリッと焼けていて、とっても旨かった。
クランベリーソースにグレービーソースの彩りも、草原に花が咲いたようです。

肉の下には地元特産のじゃがいもを使ったマッシュポテトがたっぷり。

20080821プリンスエドワード0017.jpg

そしてデザートは
『マリラのプラムプディングにアンの大好きなアイスクリームを添えて』

20080821プリンスエドワード0018.jpg

アン好きじゃない方にはなんだかわからないネーミングはともかく、
味も盛り付けも素晴らしい。いや〜、満喫しました。

(業務連絡:Y津家向きですよ)

私にとっては花より団子、いや、アンよりダンディーでした。
(なんて、妻には言えないけど・・・)

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




デトロイト空港から 《online c@fe.bar.grill》

シャーロットタウンでインターネット接続が不調になり、2日ぶり。
ただいま、岐路のデトロイト空港で乗り継ぎ5時間待ち。

空港内のネットカフェでメールチェックなど。

online c@fe.bar.grill

『Hickory Bacon Burger $9.79』

20080822プリンスエドワード0001.jpg

『Fish &Chips $11.99』 

20080822プリンスエドワード0002.jpg

『Apple pie with Ice Cream $4.99』 

20080822プリンスエドワード0003.jpg

そんなに食えるのか?
やっぱり・・・残ったのは俺が喰うのね。

さて、これから12時間の空の旅です。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




日本へのお土産は・・・

プリンス・エドワード島でネットが繋がらず、アップできなかった日記。 

 この日はお土産購入デー。
お土産と言えば、初日に空港でお出迎えをしてくれた牛さんの店

Cow's

プリンス・エドワード島は牛が多く、乳製品が有名。
そこでこちらもアイスクリーム屋さんなんですが、
今ではアイスクリームよりもgoodsが有名です。

20080821プリンスエドワード0005.jpg

Cow's

20080821プリンスエドワード0006.jpg

Cow's

20080821プリンスエドワード0007.jpg

STEER・・・

20080821プリンスエドワード0008.jpg

・・・Potter

20080821プリンスエドワード0009.jpg

INDIANA・・・

20080821プリンスエドワード0010.jpg

GRAZE・・・

20080821プリンスエドワード0012.jpg

寝巻用に家族分、買ってしまいました。

 

この日は会社にもお土産を購入。
こちらは珍しいものをということで、ベトナムの時と同様、地元のお店を物色。

ありました、日本国内未発売の

『Pringles』

左からJALAPENOSALT & VINEGARKETCHUP

20080821プリンスエドワード0003.jpg

さて、どんな味なのか・・・反応が楽しみです。
ちなみに買ったお店はこちら

DOLLaroo

20080821プリンスエドワード0004.jpg

日本でいうところの、100均ですね。1ドルではなかったけど。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




プリンス・エドワード島2日目 《Kindred Spirits Country Inn/Fisherman's Wharf Lobster Supper》

さて、旅も2日目。
今日は泊まっているKindred Spirits Country Innの裏から
ゴルフ場を抜けて行けるGreen Gables Houseがスタート。

赤毛のアン、マニラ、マシュ−の部屋が再現されていています・・・
お話だけど。
アリスの部屋とかハイジの部屋みたいな感じですね。

20080820_プリンスエドワード0005.jpg

ここに来たら当然『いちご水』と思ったら、
朝一なのに団体さんが買い占めて売り切れだそうです。
がっかり・・・

20080820_プリンスエドワード0007.jpg

左上の『Raspberry cordial』がいちご水のことです。
この後、消されました・・・

仕方ないから、飾ってあったこんな写真でも。

 20080820_プリンスエドワード0006.jpg

地元の観光ドライバーさんたちらしいですが・・・怖い・・・

ここから、「おばけの森」を抜けると
赤毛のアンの作者、モンゴメリーさんのお墓。

ここだけ花が多いので、すぐにわかります。

20080820_プリンスエドワード0004.jpg 

Lucy Maud Montgomery (1874〜1942)
プリンス・エドワード島クリフトン(現ニューロンドン)生まれ。
生後21ヶ月で母が亡くなり父はカナダ西部へ移住したため、
キャベンディッシュに住む母方の祖父母に厳しく育てられる。

1880年、父と継母と暮らすためプリンスアルバートに送らるが、
1年後にプリンス・エドワード島に戻る。

1908年、『赤毛のアン』を出版し、一躍世界的ベストセラー作家に。

1911年、36歳でイアン・マクドナルドと結婚。

1942年にトロントで亡くなる。
グリーン・ゲイブルズおよび教会での葬儀のあと、
キャベンディッシュ墓地に葬られる。

 

プリンス・エドワード島は赤土の島。
カウアイ島に似ています。
ちゃんと赤土のTシャツも売ってたし。

 20080820_プリンスエドワード0003.jpg

赤土はモロいので、毎年1mずつ侵食が進んでいるんだとか。
北海道の知床〜網走の原生花園のような素晴らしい景色でした。

 

『Kindred Spirits Country Inn』の朝食はなかなかgood
飲み物だけでもブルーベリー、ラズベリーなど、種類がたっぷり。

20080820_プリンスエドワード0001.jpg

マフィン、ペストリー類も食べ放題
朝から食べすぎです・・・

20080820_プリンスエドワード0002.jpg

今日で4日目、ゴルフ三昧だという方の話だと、
朝食のメニューは毎日替わるんだとか。明日も楽しみです。

ちなみにゴルフは日本の半額ぐらいだとか。
でも旅費が高いですからね。

昼食は観光ルートの

Fisherman's Wharf Lobster Supper

でロブスターを。

 

20080820_プリンスエドワード0012.jpg 

以前、地元の人は貧乏だからロブスターしか食べられなかったんだとか。
マジですか。
レモンを絞り溶かしバターで食べると美味。
もっとデカくても良かったなぁ。
付け合せの地元産ジャガイモ美味い!

20080820_プリンスエドワード0008.jpg

不思議なのは、ロブスターの付け合せにもありましたが、
ニンジンなどの野菜類ほとんどが生のままなんですね。
コリコリかじってウサギのようでした。 

夕食は宿泊先のKindred Spirits Country Innで

『シーフードチャウダー』

20080820_プリンスエドワード0010.jpg

見かけより深い皿にたっぷり盛られたクラムチャウダーは
地元産と思われるムール貝やジャガイモといった具がものすごい量入ってます。
大食いの私でもお腹一杯です。

さらにトドメはデザートのアイスクリーム特盛り

20080820_プリンスエドワード0011.jpg

げふっ・・・ごちそうさま。

食べて車で移動の連続。帰国後の体重が早くも心配です。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




現実逃避には時間がかかった・・・ 《ノースウエスト機内食》

現実逃避のために仙台駅発8:02

成田からは14:40のNW26で一路デトロイトへ。

 20080819_プリンスエドワード0001.jpg

デトロイト空港は、噂には聞いていましたが大きいですね。
ターミナルの端が見えません。
その端から端まで構内を走るトラム

20080819_プリンスエドワード0006.jpg

タイガース、ピストンズ、ライオンズ、レッドウィングス
4大プロスポーツが終結するデトロイトだけあって
空港内のスポーツバーも盛況

20080819_プリンスエドワード0008.jpg

デトロイトはGMやフォードの自動車産業
モータウン発祥地、マドンナやエミネムの出身地だったりで音楽産業も有名
空港内の売店もそれに関連したお店が多数ありましたが
こちらは帰りも乗り継ぎ時間がたっぷりあるので、そのときに。

さて、ここからは噂のボンバルディア製CRJでプリンスエドワード島へ

20080819_プリンスエドワード0009.jpg

外は雲がきれい・・・だが、
それより50人乗りの小型機はかなり揺れるの。羽よ、大丈夫か?
飛行高度が低く、地面が見えるので、不安をあおります。

20080819_プリンスエドワード0010.jpg

そんなこんなでデトロイトから2時間40分、仙台駅を出て25時間後。
やっと着いたよシャーロットタウン。

・・・て、何でターミナルからこんな離れたとこに停まるんだ!
25時間と徒歩150m

20080819_プリンスエドワード0011.jpg

たどり着きましたシャーロットタウン。

20080819_プリンスエドワード0012.jpg

有名なウシさんもお出迎え。

20080819_プリンスエドワード0013.jpg

空港から30分、今日の宿泊はキャベンディッシュの

Kindred Spirits Country Inn

20080819_プリンスエドワード0014.jpg

とりあえずおやすみなさい。

 

おっと、忘れちゃいけない機内食。まずは夕食。私は

『牛肉、ブロッコリーのオイスターソース炒め、ライス』

20080819_プリンスエドワード0002.jpg

妻のセレクトは

『和風 親子どんぶり』

20080819_プリンスエドワード0003.jpg

普通に親子どんぶり。ノースは経費節減でアルコールが有料なのが寂しい。

フルーツケーキのおやつ(といっても、現地時間では朝の9時)を挟んで

20080819_プリンスエドワード0004.jpg

朝食はこちら

『ベーコン、ほうれん草のキッシュ、ポーク・ソーセージ』

20080819_プリンスエドワード0005.jpg

デニッシュとソーセージは旨いが、キッシュは味がありません。
何よりコーヒー、ぬるくて飲めん・・・

ノースのアテンダントはサービス悪いとは聞いてましたが、
途中、乾燥したのでトイレついでに水を貰いに行ったら
キャビン内で座り込んで食事中、
アゴで「そこにあるから勝手にどうぞ」と・・・

まあ、ある意味勝手にやれていいんだけど、
ベトナム航空ほどではないが、さすがだ。 

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




まだまだ現実逃避中 桃源郷ならぬ桃千へ 《桃千》

さて、国外逃亡前、最後の晩餐に選んだのは・・・

最近、はらぺこさんOttii (´・ω・)y--oO○さんが立て続けに来訪の

桃千

20080817_桃千0005.jpg

さて、今日は何にしましょうか。 

はらぺこさんも言っていた「ポーサイ湯麺」もまだ食べたことがないな。
けど、なかなか「変わった系」には手が伸びない保守的な私。。

20080817_桃千0001.jpg

今日は昼がネギ味噌ラーメンだったので・・・

仙台の今日の最高気温は24度と完全に秋の気配
昨日の試合せいで心まで寒いし
こんな肌寒い日にはそう、味噌ラーメンが似合います。

まあ、しばらくラーメンにはおさらばなので、
夜はちょっと豪華に行きましょう。 

『みそチャーシュー麺 980円』

20080817_桃千0003.jpg 

味噌ラーメンは太麺で。

20080817_桃千0004.jpg

桃千の麺はモチモチでとっても美味しいんです。
チャーシューもたっぷり食べられて幸せ。
一緒に行った妻のオーダーは

『しおネギらーめん 750円』

20080817_桃千0002.jpg

こちらは細麺であっさりした感じ。
見てると塩は細麺だな。こっちも良かったかなぁ・・・
なんて、隣の芝生はなんとやら。
帰国したらこれ、食べに来ようっと。

帰りがけ、お店の方から「来るって聞いてましたよ!」と言われた妻。
むむ、情報漏れがあるらしい・・・(それは妻の口)
既に手が回っていたか。これは早く日本を脱出しなければ!

さて、1週間、ベガルタを 日本を忘れるぞ!!!

【店舗データ】
麺茶房 桃千
住所:仙台市若林区若林1-4-50
電話:022-282-5942
営業時間:11:00〜22:00、日・祝11:00〜20:00
定休日:無休

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




現実逃避、日本からも逃避 《大勝ラーメン》

現実逃避中・・・

いや、もっと逃避するために、明日からサッカーに疎遠のこんなお金を使う国へ逃げ出します。

 20080817_大勝軒0004.jpg

カナダドル、初めて現物見ました。カラフルですね。 

50ドル(赤)
表面:ウィリアム・ライアン・マッケンジー・キング
裏面:「ザ・フェイマス・ファイブ(最高裁に女性の権利を問うた女性5人組)

10ドル(紫)
表面:ジョン・A・マクドナルド
裏面:平和の追憶(平和維持軍と戦争記念碑、戦没者慰霊の象徴である赤いケシの花)

5ドル(水色)
表面:ウィルフリッド・ローリエ
裏面:アイスホッケー

券面の記述では元カナダ首相の面々らしいです。それぞれカナダでは歴史に残る方々や出来事なんでしょうが、考えて見ればアメリカとかイギリス、フランス以外の他国の事はまったくわかりませんねぇ。不勉強な私。

 

そんな訳で、今日は1週間食べられないラーメン三昧だ。

まずは以前からお昼に車がいっぱい停まっていて気になった大勝ラーメンへ。

 20080817_大勝軒0003.jpg

メニューもなかなか豊富です。
なかでも目を惹かれるのが『とんかつラーメン』
勝負の前の縁起担ぎに食べる人が多いらしい。
昨日知っとけばよかったなぁ。
手遅れの今日は普通っぽいやつにしてみる。 

20080817_大勝軒0001.jpg

『ネギ味噌ラーメン(ピリ辛) 大盛り 730円』

最近は大盛り150円増しという店が増えていますが、
こちらは100円増し。ただし大盛り感はあまりなかったけど。 

20080817_大勝軒0002.jpg

山盛りの白髪ネギ。コクがあるけど飲みやすいスープが絶品です。
劇辛ではなくピリ辛というところが、食べやすくてgood
なんだかライスも欲しくなったなぁ。

さて、今晩はどこのラーメンにしよう。

当面サッカーネタに触れたくないから、食べ物ネタばっかりに逃避しそう。

【店舗データ】
大勝ラーメン
住所:仙台市太白区鹿野1-5-1
電話:022-247-5045
営業時間:11:00〜20:30
定休日:木曜

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




当然ながら怒ってます

観衆は17,537人。
大雨の影響か、残念ながら前節を上回ることができず。

20080816_山形戦0007.jpg 

梁が、斉藤が、永井が、次々ミドルを放つも、
1本も枠に飛ばず

20080816_山形戦0001.jpg

それでも前半は何度か見せ場あり。

20080816_山形戦0002.jpg

山形よりも出足がよく、畳みかける攻撃が出来ていた。

20080816_山形戦0003.jpg

惜しかったのはこれ↓↓↓
ゴールに入ったシュートはどこが反則だったかわかりませんでした。

20080816_山形戦0005.jpg

前半は完全に仙台が押せ押せで終了。
しかし、いくら押しても得点が出来なければ意味がない。

そんな不安どおり、ハーフタイムの花火と共に情勢は一変。

20080816_山形戦0006.jpg

後半は山形にやられ放題。
特に北京がえりの豊田が入ってからは、完全にモンテペース。

前半飛ばしすぎたのか、70分過ぎから中盤が開きはじめる。
ところ明らかにこのままでは失点の予感がありながら、
ベンチも選手も動けない。相手の勢いを変えられない

今年のベガルタはベンチの対応が遅い。

そして、左サイドからのセンタリングには仙台1枚、山形2枚。
交替出場の豊田にどフリーで決められるなんて、
山形にしてみれば絵に書いたような展開。

 

それにしてもホームで山形に敗れるなんて、なんという失態
しかも年間で1勝2敗と負け越すなんて、あり得ない。
ダービーを何だと思ってるんだ?

失点した後もボールを拾うこともせずに寝転んだまま。
逆転するんだ!とゴールに向かう気迫もまったく感じられず。
こんな気持ちしかないチームにJ1はあり得ないね。

申し訳ないが今日の失態は認められません。
大雨の中を集まったサポーターに、
モンテサポがバンザイする姿見せたことをどう考える?

次の試合頑張ります程度のコメントしか出ないようなら、
プロの監督としてあまりにも低い。
それならテグさん、辞めるしかないね。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




明日は今年最後の東北ダービー 《五つぼ》

明日の仙台は曇り、気温27度の予報。夏場にしては気温が低めで、走り回るには絶好のコンディションかも。

前回の対戦から半数のメンバーが入れ替わって対戦の今年最後のダービーは、守備を重視して3ボランチを敷いた前節とは異なり、関口が復帰するだろうMFを中心により攻撃的になるでしょう。広島の時とは違い、個々の選手の力では仙台が上のはず。どれだけミスを減らせるか、そしてチャンスを確実にモノにするかがカギですね。

前回の対戦では決定的チャンスを逃した後に失点。後半2失点目を喫してからはチームが崩壊。さらに最後は走り負けて大敗した。前回の対戦のような無様な姿をホームで見せることは絶対に許されない。S南あたりに紛れ込んだ山猿サポを一瞬でも喜ばせたくない。90分間、山形を自陣に押し込めるぐらいの気迫が必要。

いずれにせよ、明日は「昇格したい!」という気持ちが強いほうが勝つ。引き分けすら許されない仙台にとって、明日が終戦記念日とならないように、気持ちを入れて戦いに挑みたい。

おっと、その前に今晩はなでしこの準々決勝。中国は今年2月の東アジア選手権決勝でアウェイながら3-0で勝った相手。しかし油断は禁物。しっかり守って、まずは先制点を。

 

びーえむあいさんのblogを見たら、あまりにも美味しそうなんで、どうしても行きたくなり、五つぼにやってきました。

20080815_五つぼ0001.jpg 

実は会社の上司であるIさんも行きたがっていたのですが、
残念ながらお盆休み中のため、同僚2名との訪問となりました。 

焼き鳥は種類も豊富。塩・たれ・しょうゆが選べます。

20080815_五つぼ0011.jpg

 セットもいろいろあって、楽しいですね。

 20080815_五つぼ0002.jpg

おすすめメニューもいろいろ。値段はちょっぴりお高め。 

20080815_五つぼ0003.jpg

まずは『盛合せ7本 920円』 から
塩・たれ・しょうゆはお任せでお願いしました。
レバー、はーと、すきみ

20080815_五つぼ0005.jpg 

ねぎま、やげんなん骨
赤霧島
のロックがグイグイ進んじゃいます。

20080815_五つぼ0006.jpg

おすすめからはレバーのたたき、焼きのりネギまみれ!!

20080815_五つぼ0008.jpg 

これは旨い!夏向きのサッパリした一品です。 

かなり酔っ払って撮ったら、あんまり美味しそうに撮れてませんでした・・・
旨そうな写真はびーえむあいさんのblogで確認してください。

五つぼの店内は12席。いつの間にかお客さんでいっぱい。
狭い店内をカバーするように、焼酎はこんなところに置かれています。
1杯いくらかがラベルの色で判る工夫もOK

20080815_五つぼ0007.jpg

たっぷり食べてたっぷり飲んで大満足。

元気100倍、これで土曜日はしっかり応援できそうです。

【店舗データ】
五つぼ
住所:仙台市若林区河原町1-2-6
電話:022-265-3518
営業時間:18:00〜01:00(L.O.24:30)
定休日:日祝(月曜が祝日の場合は日曜営業)

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking

 




北京は3戦全敗 《寿司処 亀八》

少なくても反町監督の「悔いはない」というコメントが、表向きだけのコメントであって欲しいと思う。U-23はオランダにも敗戦で3連敗。1〜2回戦で次々破れる柔道といい、世代交代の狭間のオリンピックなんでしょうか・・・

vsアメリカ0-1
vsナイジェリア1-2
vsオランダ0-1

3試合で得点1では、何の言い訳もできないですね。サッカーはいかに失点しないかではなく、いかに得点するかを争うゲームだと思いますので。日本は3試合ともメンバーを固定しませんでした。

《初戦:対アメリカ》
森本
香川   本田圭
谷口  梶山
長友 水本 森重 内田
西川

《2戦目:対ナイジェリア》

香川   本田圭
谷口
本田拓  細貝
安田 水本 森重 内田
西川

 

《3戦目:対オランダ》
豊田
谷口
本田圭    岡崎
細貝  梶山
長友 吉田 水本 森重
西川


相手の力にあわせたメンバー構成を考えたのかも知れませんが、全試合先発した選手が5人しかいないところを見ても、軸になる選手がいなかったのは事実だと思います。結果的にはやはりオーバーエイジが使えなかったのが痛かったですね。

大久保の件といい、日本のサッカー界が商業主義になってしまって、金にならないオリンピックに目を向けなくなった結果なんでしょうか。まあ、神戸のスポンサーでもある楽天は弁当の持込みも許さないような、商業主義の塊ですからねぇ。

今回で4大会連続のオリンピック出場でしたが、前3大会の主力を見ると(ピンクはオーバーエイジ)

1996アトランタ:川口・田中誠・服部・前園・伊東・中田英・城
2000シドニー:楢崎・中澤・森岡・宮本・中田浩・中田英・中村俊・三浦淳・柳沢・高原・平瀬
2004アテネ:曽ヶ端・闘莉王・阿部勇・今野・小野・松井・駒野・田中達・大久保

これに対して今回はオリンピック代表からそのままフル代表としてW杯予選のレギュラーに食い込めるような選手は内田と安田ぐらい。正直言って前3大会ほどの期待も、高揚感もなく、結果もそのとおりだった・・・というのが私の素直な感想です。残念ですが。

オランダ戦での失点も、相手のバベル1人の突破を2人がかりで止めに行きながら振り切られかけて取られたPKですから、審判に文句言ってもダメだと思います。負けて審判に文句言うくらいなら、「もちろん、敗因は八咫烏いなかったからです」ぐらいのコメントの方が気が利いてました。

 

さて、残るはFIFAランキング10位のなでしこ。準々決勝の対戦相手はFIFAランキング14位地元中国。勝てるチャンスは十分あります。これに勝てば第2戦に0-1で敗れたFIFAランキング1位のアメリカと再戦できます。こちらは男子と違って、FWの調子も上がってきているので、リベンジが期待できそうです。

 

さて、いよいよお盆も佳境。同僚が「蕎麦が食べたい」と言うので
近所の蕎麦屋を探しましたが、2軒連続で「お盆につき休業」の貼紙。
そんな訳で思いついたのが

寿司処 亀八

ほら、ちゃんと手打そばののぼりが

20080814_亀八0001.jpg

ところが店に入ったら、親方から

「お盆中は人が来ないから蕎麦休みだよ」

と、ツレない一言。あら〜こちらも3連敗・・・

こうなれば寿司屋だから寿司を食べるしかあるまい。

『にぎり並 1,050円』

20080814_亀八0002.jpg

笹の葉の上に、まずは鮪が2種2貫。いいツヤですねぇ。 

20080814_亀八0003.jpg

鮪のカマの煮付
なんだか昼間からお銚子が欲しくなります。

20080814_亀八0004.jpg

白身・貝の煮きり

20080814_亀八0005.jpg

何の魚?私は魚に詳しくありません・・・ 

これにシメサバ鮹の柔らか煮巻物1本で1,050円。
なんだかとっても豪勢なお昼ご飯。美味しく頂いちゃいました。

親方から帰り際に「盆明けは蕎麦あるからね」と声をかけられたので、
今度は蕎麦を食べに来ましょう。

ちなみに4人以上で予約すれば、特別な蕎麦もあるとのこと。
11月には蕎麦祭りもやるそうですよ。

【店舗データ】
寿司処 亀八
住所:仙台市宮城野区榴岡1-6-17
電話:022-291-3381
営業時間:12:00〜0:00
定休日:無休

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




どうやら満席が期待出来そう。 《鴻運楼》

S北が売り切れ!!!

ちょっと驚き。みちのくダービーは満席になりそうですね。でもまさか・・・好調山形サポが買い占めてる訳ではあるまいな?(ちょっぴり不安)

S北がゴールドに染まっていることを期待します。いや、S北だけじゃなく、スタジアム全体がですけど。

 

さて、お盆でお休みの方が多いようですが、私は今週、しっかり仕事。(というか、人が少ないときに出社して、来週休もうという魂胆ですが)

けれども毎年この時期苦労するのがお昼ご飯。なんせ、お盆中は「これを食べよう!」と思って勇んで行ってみると、

「13日〜16日までお休みさせていただきます。」

なんていう、盛り上がった気持ちをどん底に陥らせる貼紙にしばしば出会ってしまうのです。そんな中、お盆が関係ない「年中無休」のお店は不安なく選択できるのでいいですね。そこで今日はこちらのお店。

鴻運楼

今、東口で笑顔の一番素敵なママがいるお店と言えましょう。

20080813_鴻運楼0001.jpg

なんか、最近、POPが以前より華やかになってきたぞ、鴻運楼
冷やし中華を囲むグルグルが味わいがあって 

五目焼きそばもいいなぁ。ランチも種類が多いとかなり悩んじゃいます。
しかし今日は夏なのにちょっと肌寒いので

『半炒飯と塩タンメンセット 800円』

20080813_鴻運楼0003.jpg

ちなみに私はラーメン屋さんでこの柄のどんぶり
ここ以外で見たことがありません。 

こちらの塩タンメンは、塩加減が絶妙でウマいです。イチオシです。
炒飯の量がもう少しあれば・・・と毎度思うのは、
座右の銘:大盛り
の私の宿命か。

 20080813_鴻運楼0002.jpg

今日はお盆も近いので空いてるかと思ったら、相変わらずの満席。
美味しいお店には人が集まるんですね。 

もちろん、おいしそうな試合だからこそ、人も集まってるんでしょうし。

【店舗データ】
鴻運楼
住所:仙台市宮城野区榴岡4-8-5
tel:22-296-3118
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜23:00
定休日:無休

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




まだまだ熱い!まだまだ暑い! 《ふらの 仙台店》

広島戦後、ある方から「広島の時間稼ぎは当たり前」と書き込みされましたが、広島は同点でも時間稼ぎするんでしょうか?まあ、今の勝ち点差なら上位チームとは引き分け狙いでOKなんでしょうけどね。

私の目にはラスト20分、1点リードを守り切るために寿人を下げMF桑田を入れたものの、直後に同点にされ、さらに走れなくなって押し込まれかけたので、とりあえず今日は引き分け狙いで守備的交替が精一杯って感じに見えたんですよ。

いずれにせよ、ナジソンは周囲が良く見えているし、パス出しも正確なので、山形戦は期待できますね。もちろん期待に応えてほしいという願いも込めて・・・です。

仙台は七夕も終わって秋の風情になってきましたが、ベガルタには山形にもしっかり勝って、これから先、まだまだ熱く戦ってもらいたいところです。 

 

先日は特製太めんもやしそばを頂いたので、今日は別なものに。
ここはまだまだ暑い夏らしく、普段はあまり選ばない

『ぴり辛つけ麺 890円』 

20080812_ふらの0001.jpg

時間がかかると言われましたが、すぐに来ました、来ました。
奥の容器にはポン酢が入っていて、お好みでタレに入れるそうです。

20080812_ふらの0002.jpg

スープはかなり濃い色。
中にはたっぷりのチャーシューとメンマ、海草などが入って、
さらにゴマが散らしてあります。

薬味のネギ、生姜、それにポン酢を垂らして・・・いただきます。

20080812_ふらの0003.jpg

もやしそばと同じ、太めんを220g使っているので、
つけ麺にありがちな「量、少なっ!」って感じはありません。

太めんがピリ辛(結構辛い)スープによく絡んで、いい感じです。

20080812_ふらの0004.jpg

麺を食べ終わったら、セットの半ライスを入れると、ビビンバ風に。

20080812_ふらの0005.jpg

ただ、つけ麺のタレは元々がしょっぱいので、この食べ方は結構キツいです。
だし汁みたいなもので薄めると食べやすいかもしれませんね。

いずれにせよ、今日も満腹でした。

【店舗データ】
ふらの 仙台店
住所:仙台市宮城野区榴岡2-1-25 BiVi仙台駅東口1F
tel:022-791-9537
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜23:00(日・祝〜22:00)
定休日:年末年始

↓第3クールは選手もサポも熱く戦おう↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




菅井が、寿人が、帰ってきた

今日のユアスタは今シーズン一番の入り。
18,000人越えは今季初で、昇格のかかった昨年11月の50節湘南戦以来。

20080810_広島戦0009.jpg

しかし、ユアスタの満席は19,694席。まだ1,249人入るぞ!
次週、山形戦では久々の 19,000人越えを期待。
浴衣姿?のベガッタも待ってるよ!

20080810_広島戦0001.jpg

さて、ナジソンの先発に場内が湧く中、いよいよキックオフ。

20080810_広島戦0005.jpg

試合は広島に圧倒的にポゼッションを握られたが第1クールの時のように
仙台がまったく歯がたたないという感じではなかったと思う。

キレを取り戻した中島の2本のシュートも惜しかった!20080810_広島戦0006.jpg

残念ながらキーパーの攻守に。

20080810_広島戦0008.jpg

目まぐるしくパスを回すものの、仙台の最終ラインを崩しきれない広島
一方の仙台は3ボランチのためか全体に押し上げが足りず、
期待のナジソン、中島の2トップが孤立して、攻撃が単発に。

それでもなんとか0-0で前半を終えたのに、
61分に寿人に一瞬のスキを突かれて失点・・・無念。

ところが直後から広島の足が止まり、仙台が攻勢に出る。

70分、右から梁のセンタリング。
これをナジソンが自ら自信があると言っていた強烈なヘッド
かろうじてGKに弾いたところを、詰めていた復帰戦の菅井が叩きこむ。

同点!!!

何より嬉しかったのは、広島が得点する前あたりから煩かった、
目の前のS南でチョロチョロしてる広島サポを黙らせたこと。
来週はレプリカ姿の山○○がチョロチョロしないように、
運営側にもしっかり監視して欲しいですね。

残り5分ぐらいからはアウェイ広島が時間稼ぎで引き分け狙い。
圧倒的首位の広島に時間稼ぎをさせ、連勝を5で止めた
仙台の戦いぶりには一応、及第点をあげてもいいでしょう。
できれば連続得点も止めたかったんですが・・・

試合後は共に得点した菅井、寿人が互いの健闘を称えあっていました。

20080810_広島戦0010.jpg

悔しいけれど寿人はじめ、広島の選手は早かったし、上手かった
仙台の選手は昇格に向けて、もっともっと

判断のスピードを上げて

行く必要がありそうですね。

さて、これで第2クールが終了。仙台は第2クールだけ見ると9位↓
草津や水戸にまで後塵を拝すなんて、とても夏型成功とは言い難い

2nd通算チーム勝利引分敗戦勝点得点失点得失点
11広島103133281216
22山形91428281315
38福岡8332722184
47草津7432518126
53鳥栖7162215141
612水戸7162220200
74湘南55420291910
89甲府5451920200
95仙台4731917170
 

2位山形とは第2クールでだけで9、通算では5差と、離されました。
それだけに次節は絶対に「勝たなければ」ならない対戦です。
もちろん、19,000人を超える声援の中で。

幸いにも、斉藤は軽症だった模様。出場停止の関口も戻ってきます。
次節の山形戦、昇格天王山の戦いはフルメンバーで戦えそうです。

↓第3クールは30得点を目指そう。↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




これぞプロ 《だんまや水産 長町南店》

昨晩は

  • 日本vs米国:なでしこ2戦目、決勝への道は?
  • 京都vs川崎:川崎、噂のレナチーニョのデビューに注目
  • 浦和vs柏戦:浦和、首位を奪還なるか

とTVでサッカー漬。けれどもなでしこは負けるし、レナチーニョは出番がないし・・・

が、2-2のドローに終わった浦和vs柏戦は素晴らしい試合でした。お互いの得点とも圧巻。特にロスタイムに追いついた柏・フランサのゴールは信じられないプレー。信じられないプレーをするからこそプロなんですね。あんなプレーをされたらDFもたまったもんじゃないけど、柏サポにとっては「諦めずに最後まで応援していて良かった!」と思える本当に嬉しいゴールでしょう。

それにしても、J2いるときから観てるけど、フランサはウマいねぇ、ほんとに。得点シーン以外にも、ロングボールを軽々とトラップしているところなんか、素敵です。こんな選手を使わなかった監督もいるんだから、サッカーはわからないもんですね。

そう、サッカーは力に差があっても、結果はわからないもんなんです。第2クール最終戦。相手はただいま5連勝中の広島。16試合連続得点中の広島。勝ち点では19も多い広島。

けれども、今シーズン、その広島を唯一無得点に抑えたのは仙台。広島に勝ったのも仙台と甲府だけ。実力には差があっても、選手の気持ちと満員のサポーターの後押しで絶対に負けない。いや、勝とう!

 

 

さて、今日も妻や娘は仕事に部活に忙しい。よって夕方から息子とお散歩&晩飯に出かけました。

どこに入ろうかうろうろしていたら、息子が「魚がいい」というので、だんまや水産に入ってみることにしました。(決して散歩で喉が渇いてビールが飲みたかった訳ではありません・・・たぶん)

20080809_だんまや0001.jpg

息子のいの一番のオーダーは
『サバ塩焼 420円』 
渋いっす。そう、息子は魚好き。

20080809_だんまや0002.jpg

さらに息子のオーダー
『メカジキ和風ステーキ 490円』
渋すぎです。おやじです。

20080809_だんまや0006.jpg

こちらは私のオーダー
『厚切りベーコンステーキ 490円』
メタボです。

20080809_だんまや0003.jpg

さらに私のオーダー
『豚レバー串 150円×2本』
さらにメタボです。息子と好みを逆転させたほうがいいかも。

20080809_だんまや0004.jpg

そんな私を尻目に、サバ塩焼をきれいに平らげた息子は
このあと、デザートまでしっかり注文して満足げ。

20080809_だんまや0005.jpg

だんまや水産、昔の養老の瀧のイメージだと、とにかく安い!でしたが、
確かに単品の値段はどれも500円弱とさほどではないものの、
こうして二人でいろいろ注文すると、結構いいお勘定になっちゃいますね。

一方、味の方は極めて普通。ウマい!って叫ぶような感じのはありません。
チェーン店にはこれぞプロの料理!ってメニューはあまりありませんね。
まあ、息子がいろんなメニューを頼めて満足してるのでOKとしましょう。

↓チケットは好調な模様。寿人への壮絶なブーイングが楽しみです↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




星に願いを 《手作り:夏野菜のパスタ》

夏休みだと言うのに、閔さん忙しいようで、今日は息子と2人きり。
家にゴロゴロしていても仕方がないので、どこかに行ってみようと。

息子と2人で新装なった仙台市天文台へ出かけました。

20080806_天文台0001.jpg

13時10分に着いたら、見ようと思っていた14:30の回どころか、
目の前で最終回の16時までが「満席」に。

ゲゲッ・・・しかし、私はツイている。チケット売り場で
「もう終わりですか?」
と訊いたら、
「あと2名だけ大丈夫ですよ」
との答え。ギリギリセーフ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

早速どこでもパスポート+自分の料金1,000円を支払い入館。

20080806_天文台0002.jpg

ちなみに夏休み特別企画で仮面ライダーのプログラムもある模様。
こちらは朝の11時前に行かないと、入れないみたいですね。

入り口には懐かしい、旧天文台のプラネタリウム。
私は小学生の頃、旧仙台市天文台の会員になってましたので、
4季の星の様子などをこのプラネタリウムで覚えたという思い出があります。

20080806_天文台0003.jpg

広くなった館内では宇宙食などの販売も。

20080806_天文台0004.jpg

ユアスタの入り口付近にあり、昨年末閉館した
こども宇宙館の展示物もこちらに移ってきたようです。

そうか、太陽の3倍のベガ1.7倍のアルタイルじゃ小さすぎたのか?
アンタレス+ベテルギウスでアンギウスとかなら、
J1でレッズに匹敵するチームになってたりして。

20080806_天文台0005.jpg

今の季節、天の川を挟むベガとアルタイルの間に
邪魔するように入っているのがはくちょう座のくちばし、アルビレオ

そう、2004年にJ2に降格した仙台と入れ替わりにJ1に昇格したのは
アルビレックス新潟

ワシはくちょうに負けていてどうする。 

 今年の七夕は珍しく雨が振らなかったので、
完全非公開ですが、織姫と彦星もしっかり会えたことでしょう。
七夕明けの今日からベガルタも新たなスタートが切れそうですね。

 

 

昨日FUMO14番地で食べたパスタが美味しかったので、
似たような感じで家でも作ってみました。
まあ、酔っていたので、イメージだけですが、こちらは完全公開

夏野菜のパスタ。

材料
パスタ1.4mm・玉ねぎ1個・トマト3個・アスパラ1束・パプリカ1個・ナス2本
ズッキーニ1本・ニンニク1かけ・塩コショウ・オリーブオイル・バジル

20080809_パスタ0001.jpg

う〜ん、盛り付けがイマイチだなぁ。
でもじっくり炒めた玉ねぎとトマトの酸味がgood

もう少しオリーブオイルをかけたかったのに
足りなくなってしまったのは残念だけど
子供たちがまたまた野菜をたっぷり食べてくれたので良かった。
次回はもう少し上手に作りたいですね。

↓どうか明日の広島戦は勝ちますように↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




夏休みの思い出に勝利を 《FUMO14番地 》

「エバー航空」マッチデー 
17:05 ベガルタ仙台Jr VS U-12延岡市選抜

今年も延岡市の子供たちとの交流試合の季節がやってきました。たぶんほとんどの延岡の子供たちは、初めて仙台に来るんでしょうから、思い出に残る夏休みになるでしょうね。こういうイベントはこれからもずっと続けて欲しいです。

北京五輪。サッカーは男女とも苦しい初戦の結果となりました。男女とも決めるべき時に決められなかったのが痛かった。日本らしいといえばあまりに日本らしい戦い方。シュートを外して顔を覆う暇があったら、きっちり決められるように練習を大切にしておけってことです。

ベガルタは広島戦でナジソンがデビューする模様。新戦力の加入が決定力不足解消、そして引き分け地獄脱出に繋がって欲しいですね。

 

本日は会社のそばで飲んだのですが、ちょっと勢いが付いて遠出して、もう1軒。
同僚の知っている店、本町のFUMO14番地に初めてやってきました。

20080808_FUMO0001.jpg

七夕期間中ということもあるのか、店内はかなり賑わっています。

一軒目で結構酔っていたので、クールダウンを兼ねて1杯
テキーラベースのカクテルを。
おいおい、テキーラでクールダウンになるのか?

『ストローハット』
だと思う・・・
テキーラ+トマトジュース+カットレモン+タバスコなので。

20080808_FUMO0002.jpg

これにお店の名物らしい1品を。

『自家製腸詰め 750円』

20080808_FUMO0003.jpg

ボリューム感たっぷり。
粗目のひき肉の食感がとてもいい。さらにもう一品。 

『夏野菜のパスタ』
(名前は違うと思う)

 20080808_FUMO0004.jpg

炒めた緑と黄色のズッキーニに、ナス、ゴーヤなど
新鮮な野菜とオイルベースのパスタが見事に融合
彩りといい、サッパリした味といい、夏にピッタリのパスタです。

【店舗データ】
FUMO14番地
住所:仙台市青葉区本町2-14-9 イトービル1F
電話:022-714-5720
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜24:00
定休日:日曜

↓新戦力ナジソンはベガルタに融合するのか?↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




想定以上の結果を 《そば酒房 こけし》

なでしこにまで引き分け病が伝染したのか?それにしても女子の主審のレベルは相当低いですねぇ。

さてベガルタ。今年、私が最初に想定した昇格ラインは勝ち点89。現在の勝ち点は44なので、仙台がそのレベルに達するには残り15試合で勝ち点45が必要。つまり全勝。

2位以下が混戦で昇格ラインは勝ち点70台後半ぐらいに下がりそうですが、仮に78としてもあと33必要。つまり仙台にとっては10勝3分2敗

今週から始まる上位対決は、1試合も負けずにではなく、全勝で勝ち抜くつもりで。

そんな意味でもナジソンにはほんとうに期待したい。広島戦でハットとか、想定を超える活躍をしてくれたら、一気に弾みが付くんですが。

 

今日はまたまた新規開拓。先日行った喜庭の右隣にある、そば酒房 こけしにやってきました。

何を隠そう、私は蕎麦好き。けれど東口には残念ながらあまり蕎麦屋さんがありません。

20080806_こけし庵0001.jpg

表には本日のセットメニュー。今日は「エビフライ」か「かきあげ」。
エビフライは先日お隣で食べたので、今日はかきあげ丼で。

20080806_こけし庵0002.jpg

お店の方に「大盛できますか?」と訊いたら、
「できますよ」という返事だったので、当然ながら大盛りで。

 『かきあげ丼セット 800円+大盛り 150円=950円』

微妙に値段が張りましたが、美味しければOK

待つことしばし・・・来ました来ました・・・

なんじゃこりゃ!

 

 

 

 

 

 

想定を超えてます。 

そびえ立ってます。

20080806_こけし庵0003.jpg

大盛りというか、2玉ですね、これは。
蕎麦は普通の蕎麦ですが、これだけ量があれば満足できます。

 かきあげ丼を拡大してみると

20080806_こけし庵0004.jpg

ちょっと油がキツいけど、大量に海老が入っているのは嬉しい。
最もたまねぎも大量なので、某同僚には厳しいかも。

それにしても大盛りは無謀でした。
午後いっぱい、お腹に蕎麦がもたれちゃって、もうたいへん!

まあ、これは想定の範囲内でしたが。

 【店舗データ】
そば酒房 こけし
住所:仙台市若林区新寺2-1-18
電話:022-299-3558
営業時間:?
定休日:?

↓広島戦・山形戦の指定席売り切れは想定以上↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




花火は威勢がいいが、チームは・・・ 《マクドナルド Juicy Chicken 赤とうがらし 》

今日は前から買うつもりだった新しいパソコンの先行発売日。しかし、それと同時に今のパソコンの無線LANが不調でブラウズが出来なくなりました。

ここ4ヶ月ぐらい、冷却ファンの音がうるさいので、そろそろヤバそうとは思っていましたが、発売日に『即』不調とは、ソニー・タイマー恐るべし。

 

さて、今日は恒例の仙台七夕花火祭。我が家のマンションの屋上からも何とか見えました。

20080805_花火大会0001.jpg

音は花火から遅れること5秒ぐらい・・・でかすかに聞こえます。

20080805_花火大会0002.jpg

今まで知りませんでしたが、有料観覧席なんてのもできてたんですね。
それにしても・・・ちと高すぎません?これ。
しかもマス席、6人で25,000円と、微妙に割り切れない設定が気に入りません。
6人用と書いていながら、写真では7名座ってるのも気に入りません。
さらに、収益がどう使われるのか書いていないのも気に入りません。
花火大会の運営費なのか、青年会議所の飲み代なのか?

有料観覧席の当日券を販売いたします。
西公園お祭り広場 仙台青年会議所本部テント前(青いテント)
にて12:00〜受付開始!(予約不可)

こういう訳のわからないものは売れ残ってしまうことを期待します。

それを考えたら、まあ、見かけは小さいけれど、
風が気持ちいい屋上でタダで見られるのはありがたい。

20080805_花火大会0003.jpg

のんびり七夕花火大会を観覧をしていると、
突如、もっと近くから花火が上がりました。
そう、楽天5回終了時花火。視界の両端で花火なんて、贅沢だぁ。

とはいえ、七夕だと言うのに、楽天は今日も惨敗
今年もクライマックス・シリーズが遠のいていく・・・
それにしても今日は何故に先発ドミンゴ?

 

さて、そんなピリッとしないときにオススメなのがこちら。

『Juicy Chicken 赤とうがらし 290円』

20080804_マック0001.jpg

辛い!
旨いんだかどうだかわからんほど
 

 

 

 

 

 

辛い!20080804_マック0002.jpg

楽天もベガルタも、これぐらいピリッとして欲しいもんです。

↓ちなみにコーヒーは無料券で。ああ安上がりな昼食↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




今はまだ守るべき立場では・・・ 《菓子工房 セレブレ》

引き分け!

またも引き分け!4試合連続。しかも、またも後半はずっと相手が1人少ないにも関わらず・・・。

立ち上がりは仙台ペースだったのに、ラッキーなPKで1点取った途端、中盤からベタ引きで孤立する前線。あれでは逆転されても仕方ない。まさかこの時点から1点を守るつもりで?

後半に入ると・・・なんだ、あれ?っていう感じ。相手が1人少ないのを忘れさせるような戦いぶり。確かに平瀬のヘッド、梁、斉藤のミドルとチャンスはあったものの、全体としてはまったく物足りない。どっちが上位のチームなんだか。

そして最後の交替。勝ちを狙うんなら中島だったら中原、佐藤を入れるなら斉藤を1ボランチにして富田アウトだと思うんだけど。ちょっと弱気では。

今節は2位山形が試合無し、仙台・湘南が引き分け、鳥栖・C大阪が敗戦。上位陣が停滞しているおかげで、一時は昇格が絶望的だった福岡が、ここ5試合で4勝1分、仙台と勝ち点5差にまで迫ってきちゃいました。ライバルをキッパリ諦めさせられないのは、今後の対戦を考えてもあまりいいことではないですね。

収穫は新加入の斉藤選手。正確なロングパス&ミドルの持ち主は、今後、確実に戦力アップをもたらしそうです。これにナジソンの決定力が加われば。久々ゴールの中島にも吹っ切れて欲しいし。

一方で次節は関口が出場停止。次節からのホーム2連戦はここ5戦で勝ち点を8つ開かれた広島戦、そしてここ5戦で勝ち点を1しか詰められなかった山形戦と上位対決。飛び出しちゃった広島は別にして、少なくても直接的なライバルの山形には勝たないと、昇格は苦しい。新戦力2人が天王山に勝利にをもたらすことに期待したい。

 

さて、ホーム戦のない夏休みの週末、のんびり家で過ごすにはスイーツは欠かせません。我が家はケーキといえばLa Couronne d'or一本槍の保守派だったのですが、先日、BERRYの夏のスイーツ特集に美味しそうなお店が載っていたので、久々に浮気。

長町駅前、ひがしやまの向かい側にある菓子工房 セレブレ。BERRYの地図ではひがしやまの手前にあるように書いてあったため、一回迷って、Uターンしてから発見。

20080803_セレブレ0004.jpg

こじんまりした店内のカウンターには色鮮やかなケーキが並んでいます。
長町くんなんていう、子供が喜びそうな(実は大人も)ケーキも。
さっそく今日のケーキを選びます。

『フルーツたっぷりケーキ(正式名忘れた) 400円』

20080803_セレブレ0001.jpg

マンゴー、メロン、 イチゴ、ベリー・・・
果物好きの息子が大満足のケーキです。

妻が選んだのはBERRYに載っていた『ベリーキューブ 420円』

 20080803_セレブレ0002.jpg

キューブ状のムース&ゼリーに、サッパリした果物が夏らしい。 

私は『デリシャスマンゴー 330円』

20080803_セレブレ0003.jpg

マンゴークリームのロールケーキの上に乗った、
こぼれ落ちんばかりのマンゴー
(実際、裏側に1個落ちた・・・) 
生クリームも甘すぎず、とても美味しい。

店内には色とりどりのマカロンなど、焼き菓子も沢山あり、
カウンターの上にあった『アップルパイ 200円』には特に惹かれました。

次回はどれに挑戦しようか・・・

【店舗データ】
菓子工房 セレブレ
住所:仙台市太白区長町5-11-33 プレジデントK1F
電話:022-346-7783
営業時間:9:00〜20:00
定休日:火曜日

↓もちろん、次は広島に挑戦です↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




中身はある? 《成龍萬寿山 稲荷小路店》

スポルタンを見る限り、ナジソンはいい人っぽい感じですね。日本に溶け込もうと言う姿勢も見え、何だかバロンみたいです。あとは結果ですが、昨日J選抜が惨敗を喫したKリーグで活躍していた選手ですから、期待して良さそうです。

さて、今日の小瀬は18時の気温31度、湿度53%の予報、当初の予想通りかなり厳しい暑さとなりそうです。特に走り回ることが必要なボランチは体力の消耗が激しそう。

しかし!今日はバックアップに新加入の斉藤選手が入っています。先発の選手はバックアッパーを信頼して、倒れるまで走って欲しいですね。

それと、ナジソン選手の登録が間に合わず、1試合追試を受けられることになった中島選手には3月28日以来の3点目を何とかあげてもらいたい。いい結果を期待します。今日の試合開始はちょっと中途半端な18:30。

 

さて、昨日はとあるパーティーがあり、その帰りにまだ小腹が空いていたのでラーメンでも食べようと、やってきました成龍萬寿山 稲荷小路店。ここに来たら食べるものはこれ。

『上海ラーメン 650円』

20080802_萬寿山0001.jpg

博多ラーメンのような細麺と透き通ったスープがいいんですよ。

しかし、このラーメンを注文してから、ふと壁のメニューを見上げると、
ベトナムでかなり食べた懐かしいものを発見。

一緒に行った上司が食べたことがないと言うので追加注文してみました。

『空心菜 1,000円』

20080802_萬寿山0002.jpg

空心菜

つる性多年草だが、作物としては一年草扱い。熱帯アジア原産で、古く琉球を経て九州に渡来した。沖縄ではウンチェーと呼ばれている。

湿地で多く栽培される。外見はサツマイモに似ており、茎は中空で這う。葉は切れ目の入った長卵形。アサガオのような、淡紫色または白色の花を付ける。このため、朝顔菜(あさがおな)の別名もある。(Wikipediaより)

空心菜ドットコムなるサイトによれば、ほうれん草との単純比較で
カルシウム4倍・ビタミンA5倍・ビタミンB群2倍・ビタミンC2倍

栄養たっぷりで、夏バテ防止のためにも
たっぷりのニンニクで炒めた空心菜はやっぱり最高ですね。

ただ、飲んでラーメン食べて・・・の後にはちょっと量が多すぎます。
(写真は大皿から取り皿に取り分けたところ。この数倍の量がある)

ちょっとつまむにはこの半分の量で500円だといいのになぁ。

いずれ、ここに空心菜あると知ったからには、また行こうっと。

【店舗データ】
成龍萬寿山 稲荷小路店
住所:仙台市青葉区国分町2-11-11
電話:022-223-5126
営業時間:11:00〜05:00
定休日:年中無休

↓ベガルタは中身のある試合をしてね↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




毎週金曜日は・・・ 《惣菜居酒屋 喜庭 東口店》

おかげ様で昨日30,000アクセスを突破。こつこつ積み上げた数字ですが、ベガルタ仙台駅東口中心という、極めて限定ネタのblogで、かくも大勢の皆様にご覧いただき、嬉しい限りです。

ところで7月のblogを見たら、なぜか木曜日はまったく書いていなかった私。何故なら毎週木曜日は飲んでたから・・・飲み過ぎです。その代わり毎週金曜日はベガルタの試合に向けてblogも頑張ってます。

来週もおいしいお酒を飲むためには、ベガルタに勝ってもらわないと。 こっちの定期預金の利率ばかり高いんじゃ、困りモンなので。(でもこちらの定期にはちょっと惹かれます)

そういえば、以前あった仙台信用金庫(現・杜の都信用金庫)のベガルタ仙台応援定期はいつの間にかなくなっちゃったんですね。予想以下の利率だったようですし、プロチームは勝たないと、スポンサーも商売にならないってことですね。人気チームだと勘違いして、いつまでもJ2に居座っていると、いつか必ずツケが来ます。いや、もう来はじめているのかも。

 

というわけで、30000アクセス記念?は喜庭で。以前は会社からもう少し遠かったのですが、最近、近くに移転してきました。

 20080801_喜庭0005.jpg

夜の部には行ったことがありましたが、ランチをやっているのは初めて知りました。早速チャレンジ!今日のメニューは・・・(@_@)

20080801_喜庭0001.jpg

『日替り庭食 海老フライ(3本) 500円!!!』

まぢですか・・・嬉しすぎです。

メニューを見ると

20080801_喜庭0002.jpg

昼は500円の日替わり庭食と800円のお刺身定食の2種類のみ。

そして毎週金曜日海老フライ3本デーなんですね。

知らずに金曜日に来た私はラッキー。

さっそく来ました海老フライ

20080801_喜庭0003.jpg

デカいです。頭も付いてます。

私の大好きなタルタルソースもたっぷり付いてます。

そびえ立つ海老の姿も豪快!

20080801_喜庭0004.jpg

これで500円なんて・・・ 喜庭さん、偉い!

来週から毎週金曜日は海老フライデーだ!!

え?まさかそういう狙い?

【店舗データ】
惣菜居酒屋 喜庭 東口店
住所:仙台市若林区新寺2-1-20
電話:022-792-2353
営業時間:ランチタイムはやってます、17:00〜23:00
定休日:日祝

↓ん?紹介しちゃうと来週から混むから、内緒にしとけばよかったか?↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




省エネで第3クールへ 《手作り:ミートソース焼きパスタ》

今週は甲府戦。8月攻勢開始の試合としたいところ。ナジソンの登録が間に合わなかったのが残念ですが、斉藤は出場しそうですね。

対戦する甲府は第2クールに限っていえば、失点は仙台と同じ17。一方得点は18の仙台より少ない13。仙台同様、得点力不足に悩んでいますが、ここ5試合で3得点の仙台と比べればどっこいどっこい。それだけに、ボランチが替わって全体の動きにどんな変化が生まれるのかが楽しみです。

気がかりは、過去、3勝2分4敗と相性の悪い小瀬での対戦、しかも日曜日の最高気温は先日の草津戦並の35度という猛暑の予報というあたり。ガス欠にならないように、得意の『省エネ、夏仕様ベガルタ』が機能するのかも課題となりそうです。

 

さて、妻不在だった我が家も、夏バテ解消、省エネ、省マネーのために久々にお料理。こちらを参考に作ってみました。

『ミートソース焼きパスタ』

20080801_焼きミートソース0001.jpg

パスタ全部使ったので大皿に2つ山盛りに。まあ、なんとか似てるでしょ?

こんがり焼けたチーズとピーマンがGOOD。大人としてはもう少しピリッとした刺激が欲しかったけど、タバスコが切れていたのが残念。でも子供たちが争って食べてくれたので、成功と言うことで。

そう言えば、タバスコにはガロン瓶$38.95っていうのがあるのはご存知?海外でしか売っていませんが、以前、タバスコ好きの後輩の結婚祝いにプレゼントしました。これだけデカいと、どうやってパスタにかけるか悩んじゃいますけどね。

第3クールを迎えるベガルタもどの選手を使うか悩むぐらいになって、ピリッと締まった試合をして欲しいものです。

↓甲府戦に勝って、まずは3位浮上を↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。