スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン 《あらきそば》

ホントはいろいろ買ってたんですが、その後いろいろ頂いちゃって、結局頂きモノだけでお歳取り。

叔母が朝市で買ってきた牡蠣を牡蠣フライにし・・・

20091231_年越し0001.JPG

我が家の年越し蕎麦の定番はこちら。

あらきそば

艶も香りも違いますよね。やっぱり。メチャ美味いです。

20091231_年越し0004.JPG

ほんで「あらきそば」といえば、やはり定番の鰊。 

20091231_年越し0004.JPG

しかし、奥さまは堅いそばが苦手だということで、自分だけ天そばでしたとさ。

20091231_年越し0003.JPG

さあ、あと30分。紅白もトリに。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




スポンサーサイト

え?越年???

中原選手も契約更改が発表になり、あとは関&関口のセキセキコンビ。関口選手、後半の入場同様、最後に決めるつもりなのか・・・

 

さて、今年も1年、当ブログをご覧頂いた皆様には、たいへん感謝感謝です。あと数時間でJ1ベガルタ仙台の年がやってきます。2010シーズンがベガルタ仙台を取り巻くすべての人にとって、今年以上に素晴らしい年になりますように。

こちらのページで大晦日限定の除夜の鐘を鳴らしたら、ちょっと早いですが。。。

 

A HAPPY NEW YEAR!

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




続々と 《長浜らーめん 一閃閣》

いい補強だと思います。厚みが必要なボランチとCBに、若くて伸び代があり、さらに代表も狙える素材の選手を3人。

高橋義希選手(24)。攻撃力を持ったボランチ、左MF。2005年トゥーロン国際大会U-21日本代表。鳥栖の10番でありキャプテン。鳥栖での6年間、サポから愛された選手。苦手がラーメンっていうのにちょっと驚き。

太田吉彰選手(26)。驚異的なスタミナを持ち、2006年には9得点をあげるなど、得点力のある右MF。7月にジュビロ磐田を退団し、欧州移籍を探るも実現ならず。お祭り好きな性格で、好きな食べ物は牡蠣らしいので、ベガルタ向きの選手と言えそう!

鎌田次郎選手(24)。ボランチ、CB。全日本大学選抜、2007年ユニバーシアード代表。流通経済大時代から特別指定選手として柏で活躍。精度の高いフィードが魅力。木谷選手の後釜として有力。

その木谷公亮選手は既報通り鳥栖への移籍が正式発表に。来季のJ1昇格を目指して、レギュラーの座を奪って欲しいですね。

一方で今季在籍したマルセロ・ソアレス選手とサーレス選手は退団が決定。ソアレスは移籍金を釣り上げられたのが原因ですか・・・ちょっと残念。サーレス選手は怪我が多くて、出場機会があまりにも少なすぎました。

となると、あとは年明けに視察して獲得する見込みという、ブラジル人FWの発表に期待ですね。

 

 

今年の締めは、先日は大行列のため諦めたこちらに。

長浜らーめん 一閃閣

この日は0時を過ぎていたので、行列はありませんでしたが、店内は満席。

20091230_一閃閣0001.JPG

《長浜らーめん こってり バリカタ 700円》
これが食べたかったんです。色・配置のバランスがよく、見た目も美しい。

20091230_一閃閣0002.JPG

もちろん、替え玉もバリカタで。来年も痩せるのは無理だな・・・
替え玉後は紅しょうがを入れて麺と絡めて食べるのが好きなんです、私。

今年の締めにふさわしい美味しさでした。
おっと、高橋選手は苦手なんだっけ・・・

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

長浜ラーメン 一閃閣 (ラーメン / 勾当台公園、広瀬通、あおば通)
★★★★ 4.5




無念・・・そしてありがとう

残念ながら来年まで「J2」ベガルタ仙台を観ることはできませんでした。2週間の日程の開きがベガルタの勢いを消してしまったかもしれませんね。

G大阪が高い位置でプレスをかけてくるため、ベガルタはいつものようにディフェンスラインでゆったりとボールを回すことができず、中盤が分断されてしまっていましたね。中盤でプレスをかけても、紙一重でいなされるし。J2のチームならあれでボール奪取できるんですが。さすがです、ガンバ大阪。終盤はガンバの巧みなボールさばきに振り回され、頑張っていたボランチ〜DFも、タフな梁&関口ですら足が止まった感じ。

決勝点は相手のパスがベガルタのディフェンダーに当たって、フリーのルーカスの前にこぼれるという不運はありましたが、バイタルで完全に崩されるシーンもありましたし、左サイドは再三崩されてましたし、シュート数もガンバが倍近くあり、実際には完敗です。

それでも中盤にボールが納まれば、十分やれるところも魅せてくれました。中原のゴールにつながった関口の突破、見事です。抜いた相手は日本代表歴を持つキャプテンの山口智ですからね。FC東京戦の抜け出しといい、来年のブレイクを感じさせてくれるプレーでした。

負けて「悔しい」と思うのは、ベガルタ自体のレベルがそこまで上がったからということだと思います。

最高のシーズンとなったベガルタの2009年は終わりました。来季までに今日感じたJ1強豪チームとの差をきちんと埋め、いいところにはさらに磨きをかけなければなりません。その来季は3月6日開幕。「たった2カ月」と取るか、「2か月もある」と考えるか。まずはキャンプ前にしっかり体のケア&リフレッシュを。

この1年間のベガルタ仙台の素晴らしいパフォーマンスに感謝。来年も良い年でありますように。そう、来年は寅年。J1でタイガーカラーのチームはベガルタ仙台のみなんですから!

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




林は?関口は?中原は? 《焼きたてパン えとふぇ》

永井・朴両選手契約更改。残るは横浜FC(というか赤帽)が興味を持っているというGKの選手、そして来季の仙台には欠かせない関口中原の両選手

一方、林の完全移籍発表もまだだし、ブラジル人FWの去就も音沙汰なし。29日は天皇杯だし、会社自体は28日から1月3日まで年末年始休業となれば、移籍加入の話は明日あたりあると思うんだけど。新加入選手の発表は、この分だと年内はないんだろうなぁ。

 

インフルエンザの影響で、小学校は授業が2日間延長、やっと今日から冬休み。
久しぶりに全員揃った休日の朝、ブランチを食べに出かけることにしました。

焼きたてパン えとふぇ

さすがに早い時間なので、まだそんなに込んでません。

20091226_えとふぇ0001.JPG

次々に焼きあがるパン。さて、何にしましょうか・・・

20091226_えとふぇ0002.JPG

お、だんご3兄弟は売れ行き好調ですね。噂のクレープは・・・残念、ない!

20091226_えとふぇ0003.JPG

《モンブdeマロン 126円》
甘栗とマロンクリームのパン。栗がたっぷりで美味しい。

20091226_えとふぇ0004.JPG

《完熟トマトの揚げハヤシパン 115円》
前世がイタリア人の私としては、トマト系は外せません。
揚げパンなんだけど、食べてみるとサッパリしていて美味しい。

20091226_えとふぇ0005.JPG

《カツサンド》
奥さまと半分ずつ。このトロトロに輝くソースがパンに染みて・・・
ウマい!!

20091226_えとふぇ0006.JPG

家族で朝食を外食なんて、かなり久しぶりかも。朝からちょっと食べ過ぎた?
でもふかふかのえとふぇのパンは、いくつでもお腹に入るんですよね・・・

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

焼きたてパン えとふぇ (パン / 富沢、長町南)
★★★★★ 5.0




そろそろ補強のお話を・・・ 《TRATTORIA GALLARDO》

「サッカーはライブ」にこだわる私は、基本的にあまりTV録画を見返すということは少ないんですが、「最後のJ2物語」は暇があれば何度も見返してしまいます。昨年の入替戦の悔しさ、湘南戦の中原の逆転ゴール、C大阪戦の朴のサヨナラゴール、水戸戦の中島のゴール、そして愛媛戦のエリゼウのゴール。

しかし!これらはすべて過去の出来事。今は天皇杯準々決勝と来季いかにJ1で闘うかが問題。そんな中、鹿島の田代、増田が共にお隣、山形へ移籍。鹿島と言えば仙台だと思ってたんですが・・・

一方で仙台移籍の噂もあったC大阪の船山は鹿島への復帰が決定。他のチームも今週あたり、強いチームから順番に移籍情報が発表になっており、ここで話題の出ない仙台の補強、ちょっぴり心配になってきました。お金、ないからかなぁ。フロントの熱意で、いい補強が出来ますように。

さて、天皇杯準決勝、ガンバ大阪戦。せっかくの勢いが、試合間隔が開いたことによって失われていないことを。目標は『優勝』ですから。なんて思っていたら朴がぎっくり腰!?おやぢじゃないんだから、しっかりしてくれ。

 

最近、飲み会続きでパスタを食べていないことに気が付いた私。
前世がイタリア人の私としては、これはマズい。早速出かけました。

TRATTORIA GALLARDO

いつも通り、ランチはトマト、クリーム、オイルの3種。
GALLARDOでの私のお気に入りはオイル系なんです。

20091224_ガヤルド0001.JPG

 《トレヴィスと生ハムのスパゲティ 980円+大盛り 250円》
トレヴィスはイタリア原産の紫色の野菜。紫キャベツに似てますが、
こちらの方がシャキッとしていて、色も鮮やか。そして苦味があるのが特徴。

たっぷりのトレヴィスは噛むと甘みが出てきて、生ハムの塩分と物凄くあう!
これ、物凄くシンプルだけど、美味しいです。来てよかった。

20091224_ガヤルド0002.JPG

クリスマスということで、帰りにプレゼントを頂きました。

20091224_ガヤルド0003.JPG

自家製のクッキーはふんわり美味しい。またまた、来てよかった。

このお店はシェフもスタッフも穏やかで、ゆったりした雰囲気が漂っています。
ちょっと疲れた時に、元気を取り戻すには最高のお店ですね。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

TRATTORIA GALLARDO (イタリアン / 仙台、榴ヶ岡、あおば通)
★★★★★ 5.0




直樹がプレゼント 《ホシヤマ珈琲店 本店》

前日のうちに年に一度の豪華なクリスマス晩さん会が終わり、ホントのイブは先日買った100円の〆サバで1杯飲んで終了〜。何事もメリクリメリハリが大事。

そんなクリスマス・イブに直樹が公約通り契約更改。タイミングがニクい。来年も主力として1年間フルに頑張ってもらいたいですね。

山形を戦力外になったの元ベガ小原選手が愛媛に完全移籍決定。財前選手にもタイのムアントン・ユナイテッドへの移籍情報が。元ベガの選手がJ1での東北ダービーに出場することは叶いませんでしたが、新天地で頑張って欲しいですね。そして元モンテ所属で東北ダービーに出場の権利を持つ未更改の永井選手にも期待しましょう。

 

無料のチケットを頂いたので、買い物帰りに立ち寄ってみました。

ホシヤマ珈琲店 本店

20091223_ホシヤマ珈琲店0008.JPG

仙台随一の高級喫茶店(こういう言葉あるのか・・・)です。

20091223_ホシヤマ珈琲店0003.JPG

店内の飾り付けも整然としていて、落ち着いた老舗の趣。
お店の方の立ち振る舞いも洗練されているので、こちらも少し緊張気味に。

20091223_ホシヤマ珈琲店0004.JPG

奥さまの注文は・・・ 

《クリームブリュレセット 1,470円》

20091223_ホシヤマ珈琲店0005.JPG

クリームブリュレ。パリッとした表面が美味しそう。

20091223_ホシヤマ珈琲店0006.JPG

《プレミアムブレンド 1,155円》
クリスマスの時期はイヤーカップ&ソーサーでの提供なんですね。
こちらは2000年のものでした。

20091223_ホシヤマ珈琲店0007.JPG

この濃密なコーヒーの味はどうやったら出せるんだろう・・・
コーヒーメーカーではムリなんでしょうねぇ。 

 珈琲の値段だけを捉えれば「高い」と感じてしまいますが、
このゆったりとした時間と空間を提供すると考えれば、十分納得できます。

 

さて、お店を出ると、近くにひときわ目立つサンプルケースが。
25日オープンの王将です。

20091223_そばの神田0005.JPG

噂の超高速提供メニュー、天津飯は462円。餃子が6個231円。
単品料理で一番高いのが豚バラチャーシューメンで693円。
主力のメニューはすべて400〜500円台という安さ。
先ほどの珈琲1杯分で死ぬほど食べられますね、こりゃ。

一方でビール中ジョッキが483円と、ラーメンより高いのに驚きます。
いずれ国分町界隈の中華屋さん、ラーメン屋さんには驚異の価格体系
こちらは値段勝負。まさに飲食界のユニクロって言う感じですね。

20091223_そばの神田0006.JPG 

お持ち帰りメニューも充実。ただし容器代10円が必要ならしいです。
餃子だけは容器込みで店内と同じ231円

20091223_そばの神田0007.JPG

そういえばこの王将、あのスタバの跡地にオープンでしたっけ。

同じような広さながら、スペースの使い方も雰囲気もまったく違う2店。
でも、デフレ時代だからといって、いっつも王将ばかりじゃつまんないよなぁ。

飲食店もメリハリを持って選ぶ楽しみがないとね。
(と言いつつ、10回に9回は王将派だけど。)

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

ホシヤマ珈琲店 本店 (喫茶店 / 勾当台公園、広瀬通、あおば通)
★★★★ 4.5




ゴン、北の地へ 《柿安ダイニング&ラ・クロンヌ・ドル》

磐田と日本代表。青いユニフォームしか着たことがないゴン中山が札幌へ。赤黒の縦じま、似合うかな?新チームの9番に注目しちゃいます。

 

我が家は1日早いクリスマスパーティー

スパークリングワインいちごのソーダで乾杯 

20091223_クリスマス0008.JPG 

クレジットカードのポイントが商品券に変身したので、
 オードブルは柿安ダイニングローストビーフにサーモンに生ハムに鴨肉。
超デカい海老マヨがプリプリで美味しい。

20091223_クリスマス0003.JPG

やっぱりクリスマスにはチキンのロースト食べないとね。
他の料理もあるので小さめに。カニ&牡蠣グラタンも付けちゃいます。

20091223_クリスマス0004.JPG

サラダは2種類。アボガドのサラダと

20091223_クリスマス0005.JPG

カニ、エビ、ホタテが入った海鮮クリスマスサラダ。

20091223_クリスマス0006.JPG

いなり寿司も買ったけど、もうお腹いっぱい・・・
これは冬休みに入る子供たちの明日のお昼ご飯に変身。

20091223_クリスマス0007.JPG

さらにトドメのケーキはこちらから。

ラ・クロンヌ・ドル

20091223_クリスマス0001.JPG

シンプルな生チョコレートのケーキが美味しい。

20091223_クリスマス0010.JPG

メリー・クリスマス!!

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




次世代日本代表

昨日に引き続き代表ネタ。今回発表になった日本代表は若手主体となっていますが、特にFC東京からGK権田修一、MF米本拓司、FW平山相太の3名が選出されており、さらに福岡大のFW永井謙佑も入団が噂されています。

FC東京には他に大分からDF森重真人が移籍、ユニバーシヤード代表のDF高橋秀人、ユースからはU-18日本代表DF阿部巧、平出涼、FW重松健太郎の入団も決まっており、U-20韓国代表のDFキム・ヨングォンの名前も。なんだかこれだけで1チーム作れるメンバー。断言します。来季の優勝候補筆頭です。これからもっと強くなりそうですね。

それにしても、今回選ばれた代表には、GK西川周作、DF菊地直哉、MF金崎夢生と、大分トリニータの選手が3名含まれているんですね。優秀な若手が揃っていたのに・・・

 

さて、明日はこのチケットでも買いに行こうかな。予想より高いかも。ドリームチーム宮城に誰が参加するか、そして新しいメンバーが加わったJ1ベガルタ仙台のお披露目ゲームになるでしょうから、楽しみです。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




がんばれ大分県! 《麺鶏亭》

う〜ん、うちはオール電化だからコレは無理だなぁ・・・

正月早々に開催されるアジアカップ予選、イエメン戦の日本代表が発表に。19人中14選手が初選出!しかも1984うまれの菊地直哉が最年長という、次世代候補が勢ぞろいいじゃないですか。しかし、相手のイエメンはホームで2-1と辛勝した相手ですからね。果たして若い世代が通用するか。これは正月早々楽しみです。関口が選出されなかったのは残念。1月1日まで試合があるからでしょうね。たぶん。

 

鳥栖から横浜FCにDF渡邉将基とMF武岡優斗が完全移籍。MF高地系治に続いて3人目。岸野監督を慕っての移籍ですね、きっと。さらにMFの高橋義希も仙台移籍が噂されています。各選手とも今シーズン40試合以上出場の主力選手ですから、鳥栖は中盤の再構築が必要になりますね。一方で磯崎、木谷、萬代と、元ベガルタの選手が集まりますので、来シーズンのJ2の中では一番気になるチームになりそうです。

 

さて、気になると言えば、皇甫官新監督こそ発表になったものの、新社長が決まらず、来季の構想も示すことができない大分トリニータ。Jリーグからの融資が得られない場合、年内にも破たん状態に。

マルハンが「スポンサー自粛カテゴリー」に該当し、胸スポンサーになれずに来季撤退、続いて胸スポンサーに決まった「フォーリーフ」は会社が営業停止になるなど、様々な問題でサポとも軋轢を産んでいる状態。経営の失敗としかいいようがありません。

地方放送局のCMが、以前は批判していたり時間帯で自主規制していた元サラ金とパチンコばかりなのに比べれば、健全性を通そうとするだけJリーグは潔い良いし、マトモだと思ってますけどね。

さらにJリーグからの融資が実行されたとしても、噂も含む選手の退団状況は以下の通り。

2009大分.jpg

29名のうち13人が退団。今季半数以上の試合に出場した主力で残留しそうなのは坪内、高松、東、清武の4人ぐらい(ただし坪内は神戸からのレンタル)では・・・あまりにも厳しい。場合によってはさらに流出が加速しそうですし、サポにとっては泣きたい状況でしょう。

現在の大分の状況は人ごとじゃないと思ってます。2009年の大分の年間観客動員数(ナビスコ含む)はJリーグ7位9位の仙台より上です。それどころか、代表選手を数多く抱える川崎FG大阪よりも上。(有料かどうかは別にして)

さらに平均観客動員数では仙台の14位に対して、大分はこちらも7位。(仙台の赤字はこの平均観客数低下が大きな原因ですね。)

2009観客動員数.jpg

決して不人気球団ではない大分が仮に破たんすれば、Jリーグ全体に及ぼす影響は大きすぎます。こんな時代だからこそ、Jリーグ、大分県、地元企業、サポが一体となって、なんとか来季の開幕戦の舞台に、大分が存続していることを願います。 

 

ついでに観客数最下位の水戸。今季の年間観客数66,818人のうち、18%の12,069人が仙台戦での動員。仙台がいなくなる来季は・・・新スタジアム効果で頑張って・・・

 

 

近所で以前から気になっていたお店に出かけてみることに。

麺鶏亭

たぶん、衣料品店か何かの居抜きのお店じゃないでしょうか、ここ。

20091213_麺鶏亭0001.JPG

しょうゆに塩にみそに辛みそに冷やしと、一通り揃ってますね。

20091213_麺鶏亭0002.JPG

店内は広々。いす席、テーブル席など、少人数多人数対応可。

20091213_麺鶏亭0003.JPG

まずは息子のエントリー

《蔵出し仙台みそ 690》
ま、味噌は蔵から出しますからね。トロトロのチャーシューが美味そう。

20091213_麺鶏亭0004.JPG

《蔵出ししょうゆ 630円》
ええ、しょうゆも蔵から出しますよね。
透き通ったスープに、こちらは味玉とキクラゲが。

20091213_麺鶏亭0006.JPG

《沖縄天然しお 680円+大盛り180円=860円》
デカいぞ、大盛り。しょうゆと同じ、シンプルな具材。
ただ、大盛りにすると具の間に隙間が目立っちゃうのが難点です。

20091213_麺鶏亭0005.JPG

麺はちょっと前に高速道路で食べたラーメンのような懐かしい味
が、大盛りは私でもちょっと多い。100円増しにして量減らしてもいいかも。

20091213_麺鶏亭0007.JPG

結局途中で降参、大盛り分の半分は息子の胃袋へ。年取ったなぁ、俺。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

麺鶏亭 (ラーメン / 富沢、長町南)
★★★☆☆ 3.5




FIFAクラブワールドカップ決勝 《うまい鮨勘 長町ザ・モール店》

FIFAクラブワールドカップバルセロナが見事な逆転勝ち。

前半はエストゥディアンテスが中盤の競り合いでも足数の多さでボールを奪って完全にゲームを支配。37分にはDFの間に飛び込んだボセッリの豪快なヘッドで先制し、後半はバルサの猛攻に耐えて優勝まであと僅かと迫ったロスタイム、ペドロに痛恨の同点弾。

敗れたエストゥディアンテスのベロンは、物凄く広い視野でのスルーパスとか、相手をいなすトラップなど、ラツィオでの全盛期を思わせるプレーを見せていましたが、現アルゼンチン代表のメッシの胸に世界一の夢を断たれました。

しかし・・・両チームともスピード、半端じゃないですね。走るスピード、寄せるスピード、パスのスピード、判断のスピード。決勝の前に行われた3位決定戦(おかやんがキャプテンマーク付けてフル出場した浦項スティーラーズが3位に)も見たんですが、こちらはお互いにミスが多くて・・・まだまだ欧州・南米とその他の地域の力の差はあるなぁ・・・と、感動しつつ、落胆しつつ。

ベガルタも今の力で満足しては、そして今、戦う相手を強いと思うようでは。常に上を目指して。もっと早く、もっと力強く。

 

同じく昨日行われたJFL入替戦は地域リーグ決勝大会3位のツエーゲン金沢がアウェーでFC刈谷と対戦、根本裕一のゴールで先制すると、後半追いつかれ1-1の引き分けも、2試合トータル2-1で見事JFL昇格。一方、FC刈谷はデンソー時代から14年間守り続けたJFLから東海リーグへ降格。愛知県出身選手が多く、地元に根差した名門チームでしたが、JFLもアマチュア選手主体では厳しい時代になったってことでしょうか。

 

 

半年に1度の『鮨勘でボーナス感謝デー』がまたやってきました。

 うまい鮨勘 長町ザ・モール店

前回に引き続き、今回も味噌汁最初に頼んでね作戦を決行。
さらに今回は前回貰った並寿司1桶無料券もあるし
ユアスタで貰ったお1人様鮪2貫サービス券もあるし・・・

20091212_鮨勘0001.JPG

三昧もいまや定番になり、何かの三昧やってる感じがします。

20091212_鮨勘0002.JPG

ビールで乾杯の大人を尻目に、子供たちははや全速力で注文。

20091212_鮨勘0003.JPG

ズラッと並んだ軍艦系はいったい誰の注文???
もはや何を頼んだのかわからなくなっているお子様たち。

20091212_鮨勘0004.JPG

さて、ようやく大人の出番。光り物好きの私はそちら主体で。

20091212_鮨勘0005.JPG

炙りものも今や回転寿司に欠かせないメニューになってますね。

20091212_鮨勘0007.JPG

炙り中トロ。これ、大好きです。

20091212_鮨勘0006.JPG

こちらは奥さま注文の炙り海老マヨ・・・マヨの形が面白い。

20091212_鮨勘0008.JPG

〆に炙り系をまた頼んじゃいました。

20091212_鮨勘0010.JPG

様々な戦略を企てた結果・・・お会計は前回より上昇。

惨敗です。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

うまい鮨 勘 長町ザ・モール店 (寿司 / 長町南、長町)
★★★★ 4.0




昇格・降格 《主婦の店 さいち》

続々発表になる契約更改選手。今日までに所属選手のうち半数以上の13名が更新完了。未更改はGK、DFの菅井、MFの千葉、永井、関口、FWの平瀬、中原。完全移籍と思われるに、契約延長が注目される朴、ソアレス、サーレスの外国籍選手。特別指定だった奥埜の動向もですね。クリスマス前には完了するかな?

さて、本日は

  • ベガルタ"最後の"J2物語〜みんなでつかんだJ1〜
  • スポルたん!LIVE スペシャル 感動をありがとう!年忘れ大納会

続けて観た方も多いのでは。こんな番組がみられるのも、ベガルタが優勝&J1昇格したからこそですね。

そんなベガルタですが、今年の収支は赤字とか。その原因として、宮スタ開催試合の観客数が少なかったことがあげられています。確かに11試合開催して1万人割れが3試合。来年「人気カードは宮スタで」と言ってますが、原因がそうならば、嫌われている宮スタで開催はして欲しくありませんけど。

ただ、赤字の原因は単に宮スタへのアクセスが不便だというだけでなく、

  • 今年は平日開催が多かったこと
  • 試合数が多すぎてプレミアム感がなかったこと
  • チーム数が増え、上位と下位のレベルが離れすぎたこと

など、様々な原因がありそうです。しっかり分析をして、無理な補強はせず、生え抜き選手の育成でJ1に居続けられるチーム作りを。某降格チームの二の舞は御免ですから。

ちなみに来年、他チームの入場料収入に大きな貢献をしてきたベガルタがJ1に昇格することは、もしかすると他のJ2のチームにとって大きな痛手になるかもしれませんね。

 

2004年に仙台に入団したは、2008年、仙台の残留要請を蹴ってJ1のチームに移籍。2年間のリーグ戦での成績は2008年が20試合3得点、今年は7試合0得点。FWの争いに敗れ、終盤はベンチ入りすら果たせず、ベガルタがJ1昇格となった来季、入れ替わりにJ2鳥栖への移籍が決定。この2年間を仙台とともに成長していれば、来季J1でブレイクしたかもしれない彼。果たしてJ1の舞台に戻ってくるときは来るんでしょうか。

 

 

今年初の積雪の中、秋保で忘年会。旅館の窓から見える雪景色が美しい。

20091219_華の湯0001.JPG

しかし、そんな景色には目もくれず、大宴会に突入・・・

 

さて、大宴会の翌朝。秋保と言えば、例え「おやぢ」でも帰りはココですね。

主婦の店 さいち

朝9時の開店直後からお客さんが続々と

20091219_さいち0003.JPG

目的はコレです。秋保おはぎ。1個105円のお手軽価格も魅力。

20091219_さいち0001.JPG

定番のおはぎのほかに、10月から納豆おはぎも期間限定でスタート。

20091219_さいち0002.JPG

という訳で、お昼御飯にいろいろと買い込んできました。

20091219_さいち0004.JPG

納豆おはぎは納豆餅と比べると、納豆と本体がさほど絡みませんね。
しかし、ツヤツヤ光る納豆自体の味がとても美味しい。

20091219_さいち0005.JPG

同僚が買ったちらしや煮物もとても美味しそうでした。
年末、もう一度秋保に行く予定なので、また買ってこようっと。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

主婦の店 さいち (和菓子 / 仙台市太白区その他)
★★★★ 4.5




どこを目指す? 《炭鮮 長町南店》

高橋大輔に上本大海を狙ってるんですか。C大阪大分になることを目指すのかな?それじゃ来季最下位だと思うんだけど。河野は個人的にちょっと魅力的だけど。

ベガルタは今日も今のところ発表がありませんね。来週ドドッと契約更新ニュース来るかな?

 

エスパル地下にあったMOCHI CREAMが約2年で撤退。
代わりにOPENしたのは神戸コロッケ。仙台では藤崎に次いで2店舗目。

20091217_炭鮮0001.JPG

会社帰りにさっそく寄ってみました。
OPEN記念でたらば蟹のクリーミーコロッケがお得なお値段に。

20091217_炭鮮0002.JPG

が、買ってきたのはこちら。

《牛タンコロッケ 1個157円》
牛タンは仙台オリジナルなのかな?揚げたてで美味しそうなコロッケ。

20091217_炭鮮0003.JPG

家に帰ってさっそく食べてみると、サクサクのコロッケにたっぷり牛タン。
なかなか美味しいコロッケですね。軽く腹ごしらえして・・・

さて、この日は長町地区の知り合いと忘年会。3連戦目です。

炭鮮 長町南店

この日のコースは炭鮮グルメプラン+地酒飲み放題。
ではさっそく行ってみましょう!まずはお造りから。

《季節のお刺身二種盛り》
二種といいながら、さりげなく三種が嬉しいところ。

20091217_炭鮮0004.JPG

《鮭トバ七輪焼き》
これはなかなかいい鮭トバですね。アテにぴったり。

20091217_炭鮮0005.JPG

七輪で炙って食べると・・・これは美味し!栗駒山持ってきて!!

20091217_炭鮮0006.JPG

《タラの辛味噌鍋》
ピリッと辛いスープが美味しい。こういう鍋は豆腐が特にいいね。

20091217_炭鮮0007.JPG

炭火やきとり盛合せに続いては、お、次は揚げものですね。何かな

《牛タンコロッケ》
ゲッ、被ってんじゃん・・・ 本日2個目の牛タンコロッケ。

20091217_炭鮮0008.JPG

この日のメンバーは初対面同士も含め、40代の男性ばかり4名。
この年代の男性が集まれば、話題は子供のこととか、野球のこととか。
あと、ちょっぴりエッチなネタとか・・・
鍋を雑炊にしてもらった後は、しばし話と飲みに集中。 

《仙台白菜のシーザーサラダ》
シャキシャキしたサラダが、締めにふさわしい味わい。

20091217_炭鮮0009.JPG

炭鮮さんは、名前の通り炙りものを中心に、料理が美味しい。
季節感もあって、なかなかいいお店ですね。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

炭鮮 長町南店 (居酒屋 / 長町南、長町)
★★★★ 4.5




フットサル? 《鴻運楼》

平瀬選手、骨折しながら試合に出て、さらにblog更新してたんですか・・・。左手舟状骨骨折って、動かすところだから痛そうだなぁ。早く回復して、準決勝には元気な姿を見せて欲しいですね。 

 

現役Jリーガーがフットサルの登録も出来るようになっていたんですね。初めて知りました。冬の間のトレーニングにもなって、若い選手にはいいのかな?

岩手にはステラミーゴいわて花巻がありますけど、仙台にはプロ・フットサルチームないから、ベガルタの選手のフットサル参加はなさそう。まあ、「1月1日」まで試合があるので、今年は参加する時間ありませんしね。

ちなみに花巻、現在7試合連続勝ちなし。今年、慰安会の帰りに神戸戦帰りのメンバーと飛行機で一緒になった縁もありますから、なんとなく応援したい。ガンバレ!ステラミーゴいわて花巻

 

飲み会のシーズンともなれば、昼はラーメンが恋しくなります。

鴻運楼

20091214_鴻運楼0001.JPG

先日はマーボー焼きそばでしたが、この日は同じマーボー系で。 

《マーボーラーメン 780円》 

20091214_鴻運楼0002.JPG

木のレンゲ?、最初気づかなくて、「スープ飲めない!」と思ったら、
なんと、マーボーが掬えるように穴が開いてたのね・・・おバカ。

気を取り直して、いただきます。

美味い。ネギがアクセントになって、飲んだ後には最高。
相当ボリュームがありますから、ミニライス突っ込むのは自粛して正解。

飲み会がまだまだ続くので、年内にもう1回食べに来ようっと。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

鴻運楼 (中華料理 / 仙台、榴ヶ岡、あおば通)
★★★★☆ 4.5




契約更新 《魚屋三代 彦蔵》

昨日の第1回オフ会にご参加の皆様、楽しいひと時をありがとうございました。サッカーやらラーメンやら、いろんな話で盛り上がりました。私、すっかり飲み過ぎて、帰りの記憶がありません。皆様、ちゃんとお帰りになられましたでしょうか、私、朝はとりあえずベッドで寝てましたけど・・・

 

さて、オフ会で酔っ払っているうちに梁、エリゼウと主力選手から嬉しい契約更新のニュースが。今年J1に上がれなければ大量離脱の可能性もあっただけに、ほんとに昇格して良かったと思っています。

天皇杯準決勝、決勝のツアーも募集開始。意外と安い・・・こりゃ行きたくなりますね。行けないけど(涙)

ベガルタvs宮城オールスターズなんて企画も発表に。鹿島の遠藤康にG大阪の佐々木勇人ですか。1月30日じゃ、かなり寒そうだけど・・・実現したら面白いですね。

さて、ドバイで開催されているFIFAクラブワールドカップ準決勝では予想通りアルゼンチンのエストゥディアンテスがアジア代表の浦項を2-1で下して決勝進出。浦項は3人も退場してはねぇ。でもその中に、途中出場で岡山一成選手の名前があり、浦項の得点にも絡んだ模様。頑張ってるね、おかやん。アジア代表として是非とも3位の座を狙って欲しいものです。

 

光のページェントの灯に誘われて、街は大勢の人で賑わっています。

20091215_彦蔵0002.JPG

国分町にも光の演出が。でも忘年会シーズンなのに人出が少ないね。

20091215_彦蔵0001.JPG

本日はそんな国分町で6名が集まってオフ会です。

石巻・女川直送 魚屋三代 彦蔵

飲み放題メニューはなかなかの充実。
日本酒に「一の蔵無鑑査」が入っているのが嬉しいですね。

20091215_彦蔵0003.JPG

豪華!旬の刺身7点盛り合せ
まぐろやらぶりやら貝類も充実。なかなかの豪華さです。

20091215_彦蔵0004.JPG

ホタテのバター焼き
これは新鮮で美味い。特にヒモがいいです。

20091215_彦蔵0005.JPG

特製!海鮮寄せ鍋
小ぶりですが、毛ガニが丸ごと1杯入って、なかなか豪華なお鍋。

20091215_彦蔵0006.JPG

真たらの白子
美味いですね。新鮮な白子です。お酒がススミます。

20091215_彦蔵0007.JPG

牡蠣酢
食べたかったので、特別にメニューを入れ替えて出してもらいました。

20091215_彦蔵0008.JPG

さらに雑炊にデザートまで。途中からお腹いっぱい。
女性陣が若くて美しい方ばかりだったこともあって、
話に夢中になり、あまり食べずに飲み続けてしまいました。

さあ、二次会に突入!!!

参加されたメンバーの皆様、新年会のご案内をお待ちくださいね。

 

〜 追 記 〜
wakameさんとがきょこさんが絶賛のお店を紹介していただきました。
今度、お土産チョコクッキー買いに行ってきますね。

20091215_彦蔵0011.JPG 

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

魚屋三代 彦蔵 (魚介料理・海鮮料理 / 勾当台公園、広瀬通、あおば通)
★★★★ 4.5




サポの熱さも違うJ1 《standing bar 仙台バール》

来年のJリーグの日程が発表に。ワールドカップの関係で、3月、4月、5月のそれぞれ4試合ずつの設定。ホーム開幕戦はいつになるんでしょうね。3月、4月の仙台や山形はかなり寒いですから。ちなみに今年は山形、3月14日の第2節名古屋戦がホーム開幕戦。天気は。犬飼会長、是非来てね。もちろん観戦は貴賓席ではなく、スタジアムの最前列で。

 

昨日、当blogのリンクを誰かが某巨大掲示板のガンバ大阪スレッドにに貼ったおかげで、異常にアクセス上昇しちゃいました。ある意味、ガンバサポさんありがとうございます。それにしても、こんな反応来るのもJ1のサポだからですねぇ。やっぱりJ1は凄い。

2009blogランキング.JPG

ついでに言うと、そんな異常アクセスのさらに上を行っているJOHさんはもっと凄い!

さて、すでに青森在住のコアサポさんは準決勝のチケットを取ったとの情報。まだの方はこちら。ちなみ自由席などにはまだ空きがあります。さすが5万人収容。でも私は予定が入っていて行けない・・・無念のTV前観戦です。

 

 

 東口で安く飲めるのはどこだ??お、ここは最安2,700円飲み放題。

《standing bar 仙台バール》

BiVi仙台の4階、4店が集まる飲み屋街?の一番奥の店。

20091211_仙台バール0001.JPG

本来は軽食を出す、町の寄り合い所みたいなバールですが、
日本ではすっかり小洒落た居酒屋の名称になってますね。

20091211_仙台バール0002.JPG

standing barと言いながら、店内はほとんどが座席スペース。
カウンター周りが立ち飲みスペースなのかな???

20091211_仙台バール0003.JPG

5時ちょっと前に「行きますか?」で集まった今日のメンバーには
こんな小洒落たお店が良く似合う??? 

20091211_仙台バール0015.JPG

それではとりあえず、ビール。
こういうところでは「とりあえずビール」論から話がスタート。
若手に対して「おじさん理論」「おじさんの思い出」が炸裂します。

20091211_仙台バール0004.JPG

料理はサラダからスタート。これ、ドレッシングなかなかイケますね。

20091211_仙台バール0005.JPG

自家製ピクルスとハムの盛り合わせ。ピクルス好きには嬉しい。

20091211_仙台バール0006.JPG

飲み放題メニュー。流行りのハイボールから、カクテル類も充実。
ワインがそれほどある訳ではないのでエノテカではなく・・・なんだろ。

20091211_仙台バール0008.JPG

とりあえずビールに続いては、チンザノ・ロッソがあったので頼んでみました。
もしかするとハイボールの次はベルモット、来るかもね。男の酒って感じ。
ただ、グラスはショートもロングも無く、「グラス」です。

20091211_仙台バール0009.JPG

こちらは+500円で付くボリートと。ピエモンテ州の郷土料理だそうで。
イタリア北西部にあるピエモンテ州と言えばトリノ
トリノと言えばユベントス
ユベントスと言えばプラティニ
プラティニと言えば国立競技場
国立競技場と言えば・・・
ちなみに私、あの試合、国立で生観戦してます。今でもオフサイドではないと思ってます。 

要はいろんなものを茹でた料理。イタリア版の汁なしおでんっていうことか。

20091211_仙台バール0010.JPG

バジルソースなど、3つの薬味でいただきます。このバジル、美味い。

20091211_仙台バール0011.JPG

続いては牛すじのドミグラス煮込み

20091211_仙台バール0012.JPG

ソースをにガーリックトーストに載せて食べると・・・ウマ〜〜い!

20091211_仙台バール0013.JPG

締めはぺペロンチーノだそうですが、これは味が薄くてイマイチ。
個人的にはショートパスタ系の方が雰囲気に合うと思うんだけど。

20091211_仙台バール0014.JPG

しかし、飲んだくれの「おじさん」はすぐに裏技を開発しちゃいます。
先ほどのドミグラス・ソースをかけて食べると、絶品パスタに大変身。

ああ、腹いっぱい。さて、安く仕上がったので、もう1軒行きますか・・・
安かった意味ないジャン

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

standing bar 仙台バール (イタリアン / 仙台、あおば通、広瀬通)
★★★★ 4.0




川崎を撃破。この力は本物だ!

J1で2位の川崎フロンターレを迎える天皇杯準々決勝。ホームでひと足早く、J1が『体験』できる一戦。 

20091212_天皇杯準々決勝0003.JPG

およそ2,000人は来場したと思われる川崎FのGKに対するコール。カッコいい。アウェイ席がフロンターレ・カラーなので、人数もヤケに多く見える。

20091212_天皇杯準々決勝0002.JPG

が、これが「ホーム仙台」のサポに火を付けた。応援もJ1仕様にしなければ・・・と。満員のこの日はバックスタンドまで試合開始から一体感に包まれる。

20091212_天皇杯準々決勝0004.JPG

コールも歌も、バックスタンドまでぐるっと取り囲んで、一体感は今年最高かも。仙台カモン、かっこいいね。

 20091212_天皇杯準々決勝0005.JPG

その勢いに乗って、試合は立ち上がりから出足に勝る仙台ペース。中島が、そして菅井が、川崎FのDFの裏に次々に抜け出してチャンスを作る。

20091212_天皇杯準々決勝0006.JPG

が、シュートの精度が今ひとつ。梁のFKは今ひとつ力が足りず。

20091212_天皇杯準々決勝0007.JPG

それでも前半35分、梁−関口と繋いだボールを受けた中島が、ゴール右隅に流し込む見事なゴールで、ついに仙台が先制

20091212_天皇杯準々決勝0008.JPG

場 内 沸 騰 !

20091212_天皇杯準々決勝0009.JPG

前半を1−0で折り返した仙台。しかし後半に入ると、川崎FがJ1ならではのスピードで次々と仙台ゴールに襲いかかる。北朝鮮代表・鄭大世のボールキープ力や、ワンタッチパスの時の視野の広さなどでは、やはり1枚も2枚もうわて。

20091212_天皇杯準々決勝0010.JPG

が、エリゼウ、広大、直樹、そして怪我の富田に代わってこの日本職のボランチで先発の田村が、相手のシュートをことごとく体と気持ちで跳ね返す。

20091212_天皇杯準々決勝0011.JPG

このまま1-0で勝ちきるか・・・と思われた後半44分。なんと無情な。まもなくロスタイムという時、あろうことか元ベガの村上に同点弾を浴びてしまう。普通なら、これで折れる。が、サポーターの後押しが、止まりそうな選手の足を前に進める。

ロスタイムに梁がこの日2度目の完全フリーになるが、またも川島に止められる。川島はこの日、1対1を4回は防ぐ。さすが日本代表のGK。試合は結局延長に。

一進一退の攻防となった延長戦は、後半3分、ロスタイムも入れるとたぶん試合開始から113分目。カウンターから左サイドを突破した関口からのセンタリングを、平瀬が絶妙な「この辺あいてるだろう」ヘッドでついに勝ち越し。

20091212_天皇杯準々決勝0013.JPG

これで勝負あり。あの関口までもが足をツリそうになるぐらい走った仙台の走り勝ち。そしてそれを後押ししたのは、間違いなく、スタジアムを埋め尽くしたサポーター。

20091212_天皇杯準々決勝0014.JPG

天皇杯でJ1に対し3連勝。NHKのダイジェストでは「番狂わせ」って言ってたけど、3つ勝てばこれはもはやフロッグではないでしょ。そして何より、

今シーズン、ユアスタで無敗

J1に対しても、ユアスタなら負けない。スタジアムは「こんな素晴らしい試合を観られて幸せ」という満足感で、隣も前も後も、笑顔で一杯。来年は毎試合、こんな試合なんだ。

20091212_天皇杯準々決勝0015.JPG

いざ、国立へ。対戦相手は平瀬、中島の古巣、J1優勝の鹿島ではなく、3位のガンバ大阪に。ちょっぴり残念。でもこれで天皇杯に勝ち残っているチームで、2位川崎フロンターレより強いチームはいなくなったということ。

来年はACLも?となるとアウェイ観戦に行く人はパスポート用意しなきゃね。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




ボーナスステージ 《よもや》

あら〜、準決勝で対戦することもあり、だいぶガンバサポの方が見られたようで、ずいぶん敵作っちゃいました?いえいえ、個々の選手のレベルを考えれば、ガンバの足もとにも及びませんし、天皇杯J1勢に3連勝して浮かれているだけですから、広い気持ちでご勘弁を。

なんせガンバにはアジア年間最優秀選手の遠藤選手をはじめ、高木、山口、安田、橋本、幡戸、チョ・ジェジンと、代表選手がゴロゴロと・・・書いてるだけで凄いメンバーだね、こりゃ。さらに元代表とアンダー代表を加えれば2チームが出来ちゃうほどの豪華さ。塩釜出身の佐々木勇人もいるし。

対してベガルタは、元代表の平瀬。以上。メンバーだけ見れば「ガンバの大勝」はごもっとも。(心の中では若いベガルタから次期代表候補が・・・とは思っていますけど)

けれど、サッカーは力の差が8対2でも、2のチームが勝つこと、あるスポーツですからわかりません。特にカップ戦は勢いが結果に出るので。さらに言えばガンバ、関東圏でのゲームは意外と苦戦してるし。参考までに、ベガルタが苦手なチームランキングをみると。。。

2009ベガルタ天皇杯.png

まあ、J1に2年しかいないんだから、全チーム苦手だろってツッコまれそうですけど、こうしてみると、浦和、磐田にはまったく歯が立ってませんね。当時はリーグ戦の失点もかなり多かったし。 

ガンバ大阪との過去の対戦成績も1勝4敗。2002年にはホームで0-6の大敗も喫しています。得点者は吉原、二川、山口、マグロン、遠藤、大黒。お、ガンバ得点者の半数は当時からいたんですね。

で、唯一勝ったのが2003年の1-0。ま、仙台が勝つならこのパターンでしょうか。しっかり守って、勝つ。まさに今年の仙台らしいサッカー。それが実質J1ナンバー1の得点力(川崎Fは広島戦での例外的な7得点があったので)を持つガンバ大阪相手にも通用するのか、来季に向けての試金石になりそうです。

いずれここまで来れば、結果はどうあれ、J1トップのチームとガチンコの試合が出来ること自体、長年J2に沈んでいた仙台サポにとって、至福のひと時でもありますね。

 

 

さて、ベガルタを契約満了となり、たぶん一人だけトライアウト参加していなかった木谷選手の鳥栖移籍決定的だとか。良かった。

鳥栖には元ベガの磯崎も在籍。そう言えばリーグ最終戦、C大阪戦の逆転劇も磯崎のシュートがきっかけでした。敬太、ありがとう。

ベテランDFの山田卓也が退団しましたから、木谷選手には松本育夫新監督の元でチームを引っ張る中心選手として頑張って欲しいですね。

 

肉の入った蕎麦が食べたい!さっそくやってきました。

 よもや

住んでる町内にかならず1軒はありそうなお蕎麦屋さんです。

20091202_よもや0004.JPG

 メニューをみると品数が豊富なのがわかります。しかも値段がみんな安い

20091202_よもや0001.JPG

《五目そば 550円》
鶏肉、揚げ、蒲鉾、タケノコ、椎茸・・・
立ち食いではないのに、この値段でこのボリューム。素敵。

20091202_よもや0002.JPG

で、息子の選択は、渋いですね、こりゃ。

《にしんそば 600円》 
お、なかなか立派なにしんだね。揚げも入っておいしそう。

20091202_よもや0003.JPG 

安くて盛りがいいので、タクシーの運転手さんもよく見かけるお店です。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

よもや (そば / 長町南)
★★★★ 4.0




先制

中島素晴らしい。卓人のセーブも。国立まであと45分。平瀬、中島にとっては古巣リベンジチャンスを逃すな!


宮城県サッカー協会の皆様

天皇杯準々決勝は、ゾーン指定なんて中途半端な事して、挙げ句入場ゲート少ないから、雨の中とんでもない行列に。正面ゲートから泉中央駅前回って、最後尾は七北田公園駐車場あたり?

20091212_天皇杯準々決勝0001.JPG 

サポーターってのサッカーなのに、この行列予想しないのは、ちょっと考え甘いんじゃない?自分たちだけ貴賓席じゃないだろうね〜

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




天皇杯準々決勝 《中国料理 泰陽楼》

改めて天皇杯の対戦カード。

  • 鹿島(1位)vsG大阪(3位) 茨城県立カシマサッカースタジアム
  • 仙台(J2/2位)vs川崎F(2位) ユアテックスタジアム仙台
  • 名古屋(9位)vsFC岐阜(J2/12位) 名古屋市瑞穂公園陸上競技場
  • 清水(7位)vs新潟(8位) アウトソーシングスタジアム日本平

準々決勝がすべて出場チームのどちらかのホームで行われるのはいつ以来なんでしょうか。ホーム側の煽りも解禁されたようですし、やっぱりこうじゃないと盛り上がりませんよね。

ところで良く見ると準々決勝はさすがにJ1の上位陣が揃ってるんですね、1位から3位、間があいて7位から9位まで。

間があいているのは、6位浦和が初戦で松本山雅に敗れ、4位広島も3回戦で鳥栖に敗退、5位は・・・ああ、仙台が勝っちゃいましたからね、FC東京に。

勝って国立でJ1覇者の鹿島と戦おう!

 

リニューアルしたので、中華で飲んでみたくてやってきました。

中国料理 泰陽楼

改めて見ても立派なお店になりました。
KITANACHELINに登場する機会は無くなっちゃいましたけど。
(I.E様、T.S様、T.T様に業務連絡)とんかつ屋、ココでした。

20091204_泰陽楼0001.JPG

宴会コースではないので、単品での注文。いろいろありますね〜

20091204_泰陽楼0002.JPG

まずは餃子ですね。とりあえずビールと餃子が大人の選択。

《餃子 480円》
ウマい。あたりまえだけど、ウマい。

20091204_泰陽楼0003.JPG

《麻婆豆腐 900円》
かなり大ぶりの豆腐はしっかり中まで温かく、餡が辛ウマ。

20091204_泰陽楼0004.JPG

《焼きビーフン 890円》
先日も食べましたが、好きなんです。やっぱり玉子のってますけど。

20091204_泰陽楼0005.JPG

箸休めにザーサイ。

20091204_泰陽楼0006.JPG

《ニンニクの芽とレバー炒め 850円》
ニラレバ頼んだのに来ちゃいました。この日はかなり込んでいたこともあり、
予約席事故注文事故がかなり見受けられましたが、大人の対応で。
大陸の気持ちで出されたものを食べてしまいましょう。値段同じだし。

20091204_泰陽楼0007.JPG

《海老チリソース 1,470円》
これはかなり立派な海老ですね。ぶりんぶりんしてます。

20091204_泰陽楼0008.JPG

後半の料理、食べきれませんでした、私。歳ですか・・・
焼酎2本飲んで3人で1万円ちょっと。ま、満足ですね。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

中国料理 泰陽楼 (中華料理 / あおば通、仙台、広瀬通)
★★★★ 4.0




天皇杯準々決勝に向けて 《グリコ プッチンプリン いちご》

昨日、今日と行われたJリーグ合同トライアウト。仙台からも大部分の契約満了選手が参加したはず。いいところを見せるところが出来ましたでしょうか。

11月のJ'sGOAL月間MIPは千葉直樹選手に決定。前に書いたとおり、終盤の活躍は鬼気迫るものがありました。今年に賭ける気持ちが仙台の全選手を引っ張ったんだと思います。おめでとう。

さあ、いよいよ土曜日は天皇杯準々決勝。J1昇格&J2優勝、そして祝勝会の反動で気が抜け気味の週末ですが、ここで気合いを入れなおし。過去に仙台を契約満了となった村上選手と、シーズン途中に解雇になった森勇介選手との対決です。負けるわけにはいきません。チケットもほぼ完売のようですから、試合でも応援でも圧倒しましょう。

仙台を退団した選手がJ1のトップチームの一員としてユアスタに帰ってきます。今回トライアウトになった選手も、いつか仙台の前に立ちはだかる、大きな壁となって帰ってきて欲しいですね。もちろん、その時は強烈なブーイングで迎えますけどね。

P.S. 熱血藤川コーチ次はいずこへ???

 

最近テレビCMで話題のこちら。息子が食べたいを連発してました。

グリコ プッチンプリン いちご 

たまたま会社からの帰りがけにローソンに寄ったら4個あったんで買占め。

20091210_プッチンプリンいちご0001.JPG

 ちゃんとプッチンできます。ジャンボサイズのHappyもあります。
4個しかなかったので私は食べてないけど、味は普通のプリンのようです。

20091210_プッチンプリンいちご0002.JPG

が、いちごというよりは梅の花みたいで、ビジュアル的にはイマイチだなぁ。
私としてはやっぱ普通のカラメルソースがいいですねぇ。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




新鮮 《麺屋 八》

最終戦、正面ゲート前で来場するサポをにこやかに出迎える白幡社長。 

20091205_愛媛戦-優勝0001.JPG 

今年のベガルタ躍進を支えたのは、選手、サポーター、ボランティア、そしてフロントの努力だと思います。国際親善大使とか、いたがきさんのプレゼントとか、ファンファーレとか、宮城県内市町村!見参!とか、これまでにない試みがいろいろありましたしね。

開場からピッチ内アップまでの時間が短く感じたサポも多かったのではないでしょうか。最終戦の私もこんな感じで・・・

20091205_愛媛戦-優勝0003.JPG

ちゃんと亘理町のはらこめしも買って食べたし。やっぱ、その日しか食べられない食べ物っていうのは、1つの魅力になりますね。 

20091205_愛媛戦-優勝0007.JPG

常に新鮮なイベントを考えていくのはたいへんなことだと思いますが、来季もスタジアムに行くことが楽しみになるイベント、期待しちゃいます。

そういえば、ちゃんと愛媛みかんだったんですよね。試合前に食べなかったから引き分けだったのかなぁ。 

20091205_愛媛戦-優勝0004.JPG

 ベガッ太の営業努力もあり、最終戦の売り上げはかなりのものだったのでは。サインはいらんけど。

20091205_愛媛戦-優勝0005.JPG

そのベガッ太がしゃがんで子供と戯れていると、後から羽をむしろうとする手?が。危うしベガッ太!・・・この写真、ほほえましくてなかなか好き。 

20091205_愛媛戦-優勝0002.JPG

熱い戦いと楽しいイベント。来季は対戦相手ももっと熱いチームばかりでしょうから、イベントもより楽しく。開幕まであとたった3ヶ月余りです。

20091205_愛媛戦-優勝0013.JPG

 

 

 

この日は休暇。ほんとは学芸会で休みだったんですが、インフルで中止に。
という訳で、平日のお昼に遠征できる機会を逃す訳にはいきません。
午前中にタイヤ交換を終えて、急いで奥さまとやってきました。

麺屋 八

お、ラッキー。駐車場が空いてました。

20091208_麺屋八0001.JPG

メニュー。お、某blogの時と比べると、紙→木にバージョンアップしてますね。

20091208_麺屋八0002.JPG

奥さまは基本形で。

《醤油ラーメン 600円》
濃厚なスープです。魚ダシ豚骨となってますが、意外に魚臭くありませんね。

20091208_麺屋八0003.JPG

私はこちら。 

《マー油ラーメン大盛り 750円》

20091208_麺屋八0004.JPG

焦がしニンニクがなかなか強烈。休みじゃないと昼は無理かも。

20091208_麺屋八0005.JPG

麺はストレートな細麺。好きです。この麺。
そんでメンマじゃなく山くらげ。このコリコリ、これまた好きなんですよ、私。

20091208_麺屋八0006.JPG

大盛りになると、かなり食べ応えがありました。
お値段がお手頃なのも好感が持てますね。次回は味噌だな。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

麺屋 八 (ラーメン / 苦竹、小鶴新田、陸前原ノ町)
★★★★ 4.0




J2のMIPは梁選手と・・・ 《仙台ほむら》

そういえば最終戦、Vプレ完売でしたね。優勝記念にとっておかないとね。額縁買って入れちゃう?

20091205_愛媛戦-優勝0008.JPG

選手、やりました!スカパー!×ELGOLAZO×J's GOAL J2シーズンMIP受賞です。全51試合4,565分出場で14得点。素晴らしい。

けど・・・44試合3,540分と梁選手より10試合分ぐらい出場時間の短かく、投票でも2位の香川と同時受賞ねぇ。得点王だけでいいじゃん、香川。まあMVPじゃなくMIPだから仕方ないか。

そのセレッソさん、梁だ、播戸だ都倉だボルジェスだ、ワシントンだ・・・なんて、連日節操無く補強情報が出てますが、なんだか「積極的に補強」というよりは、「香川が抜ける穴を早く埋めなければ!」という焦りを感じます。香川が抜けても代わりに入れるのは1人だけなんですけど。逆に外国人はマルチネス以外、契約継続しないようですが、カイオはいい選手だと思うんですけどね。てか、セレッソの補強ポイントは攻撃陣より守備陣のような気もしてるんですが。

 

さて、ベガルタを支えた高木昭次フィジコ退団。今年、夏場にベガルタが調子を落とさず、そして主力選手に大きな怪我もなくシーズンを過ごすことが出来たのは、間違いなく高木コーチのおかげだと思います。

ちなみに高木コーチは2005〜2006年とセレッソ大阪のフィジカルコーチを務めていました。もし高木コーチがセレッソに残っていれば、香川選手も怪我をせず、セレッソ大阪が優勝していたかもしれませんね。

 

 

昨日は内輪でベガルタ優勝&J1昇格記念祝賀会。
となれば、マスターからベガサポのお店でセレッソ戦、水戸戦を見ながら。

仙台ほむら

まずはお通しの盛り合わせ。のん兵衛ならこれだけでイケちゃいます。 

20091207_仙台ほむら0001.JPG

お刺身盛り合わせ。牡蠣が絶品です。もっと食べたい!!

20091207_仙台ほむら0002.JPG

この後、鶏肉のグリルとかオマール海老とかも・・・ウマい!
ちなみにオマールのソースにフランスパン浸して食べるとこれがまた超ウマでした。
が、すっかり飲みに入ってしまって、写真撮ってないし。
一緒に行った女性陣にも、すべての料理が大好評でした。

さあ、仕上げのおろしうどんを食べたら、国分町に直行だ!!!

もちろん、歌うは電光石火カントリーロードですねぇ

 

 

〜〜おまけ〜〜

仕上げは替え玉無料券があったああ博多人情で。
バリカタで、酔い覚ましにたっぷり紅ショウガと辛子高菜を。

20091207_仙台ほむら0003.JPG

また替え玉無料券もらってしまった・・・
永久に抜けられないですね、これだと。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

仙台ほむら (鉄板焼き / あおば通、仙台、広瀬通)
★★★★ 4.5




地域リーグ決勝大会

セレッソ、2位のくせにいったい何を言い出すんだ!絶対出しません。J1で輝く梁の姿を見たくて応援してきたんだから、冗談じゃありません。香川と乾とマルチネス3人と交換って言ってもイヤです。梁選手は生涯仙台一筋ですよ。残念ながら。

 

J1、J2が優勝争いを行っていた今週末、JFL昇格をかけた地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドも開催されました。3日間で3試合をこなすという、全国レベルでは最も過酷な日程での戦いを制したのは、2連勝で早々にJFL昇格を決めた関東リーグ2位の日立栃木ウーヴァと、その日立を最終戦2-1で破った社会人選手権優勝の松本山雅FC

天皇杯でベガルタ仙台と延長までもつれこんだツエーゲン金沢は最終戦、PK戦で敗れたものの3位となり、JFL17位のFC刈谷との入替戦に。力的には守備の弱い刈谷よりもツエーゲン金沢のほうが上のような気もしますが、勝負はわかりません。

一方、関東リーグを制し、地域リーグ決勝大会First Roundを3戦全勝12得点無失点で勝ちあがったY.S.C.Cは、残念ながら来年また一から出直しになってしまいました。そういう点ではJFL昇格争いは、Jリーグと同様に厳しい戦いですね。

松本山雅とツエーゲン金沢は共に北信越からJリーグ入りを目指すチーム。どちらが早くJの舞台に昇格するか、来季以降の戦いも楽しみです。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




2009ベガルタ仙台ファン感謝の集い

昨日は早朝からワールドカップの抽選〜ベガルタ観戦〜J1優勝決定戦TV観戦〜ベガルタ祝勝会・・・と、ハード・スケジュールでお疲れ気味です。 

しかし、本日は2009ベガルタ仙台ファン感謝の集い。予想以上の人で、メインスタンドは超満員。ホントか知りませんが7,000人の観衆。今年のJ2全18チームで平均観衆が7,000人を超えたのは、仙台、札幌、C大阪、甲府、福岡、湘南の6チームのみ。試合じゃなくても7,000人なんて、仙台の観客動員力はさすがです。

 

関口訓充弁当に梁勇基弁当?お昼食べてから出かけたので買いませんでしたが、中身は何だったんでしょうか。

グッチの弁当、足が速い。。。なんてことはないよね。(失礼)梁選手のは華麗(カレー)とか、大阪だからタコヤキとか?→妄想中・・・買った方、教えてください。

20091206_ファン感0004.JPG

飛弾選手、MCではなく、サッカーで就活成功してくださいね。

20091206_ファン感0005.JPG

それにしてもアンジェラ島川、キモウマでしたね〜 

20091206_ファン感0001.JPG

萩原選手、大御所の貫禄です。寒そうでしたが。田村選手のヒゲは・・・

20091206_ファン感0002.JPG

大トリ、平瀬選手、さすがです。
ソアレス選手、プレー同様、掴みどころありません。

20091206_ファン感0003.JPG

優勝&昇格直後だからこその、和やかな雰囲気の中でのファン感でした。商品入りカプセル、跳ね返ったのを拾えなくて残念!こちらは来年こそ!!

さて、ようやく仙台関連の移籍情報が。なるほど、いい選手だと思いますよ。あとは名古屋の杉本恵太選手とかもね。さあ、いよいよ来年に向かってスタートです。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




J2優勝!

第3節、ホーム開幕戦、エリゼウのゴールで1-0の完封勝利。開幕2勝1分と快調なスタート。
第51節、今季最終戦、エリゼウのゴールで1-0の完封勝利・・・あれ?

20091205_愛媛戦-優勝0002.JPG

でも、優勝ですから !

20091205_愛媛戦-優勝0001.JPG

おめでとう。今年は素晴らしい試合をたくさん観ることができました。
来年はJ1で、そして新天地で、もっと凄いプレーをみせてくださいね!

 20091205_愛媛戦-優勝0003.JPG

最後に赤帽、ありがとう。高地選手、ありがとう。

 

 

おっと、今シーズンはまだ終わらない!

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




MVP 《タピオラ》

12月7日に開催されるJリーグアウォーズ。 残念ながらJ2で受賞対象となるのは、チームとしてのフェアプレー賞ぐらい。まあ、これは仙台がダントツで受賞間違いなし。

という訳で、公式はないので、非公式にもしJ2 MVPを選ぶならば、候補はこのあたりの選手でいかがでしょうか。

2009MVP.jpg

単純に考えちゃうと、27得点で得点王の香川選手という人が多いかもしれません。確かにポイント、ポイントのテクニックではJ2No.1といえるでしょう。けれど彼は当たりに弱く、大事なシーズン終盤は怪我でフル出場が出来ませんでした。

一方、選手は全試合出場。シーズンを通してチームを支えた立役者という点で、圧倒的に上ではないかと思います。これで優勝が加われば、文句無し。選手の全50試合フル出場で38失点も、MVPに値する素晴らしい記録ですけどね。

で、私としては。。。MVPはこの選手です。

2009MVP2.jpg

特に昇格争いが本格化した10月以降の活躍は、特筆ものだったと思います。今シーズンに賭ける彼の気持ちが表れていました。

来年はJ1ですから、チームも個人も様々な賞の対象になります。ベガルタの選手が活躍して、1人でも多くの選手が受賞できるといいですね。

ちなみに今年レギュラークラスの選手では、2010年4月2日で23歳以下の渡辺広大選手に新人賞の資格があるはず。新人王目指してガンバレ!

 

さて、ワールドカップ・南アフリカ大会はシードも決まっていよいよ日本時間5日未明の抽選を待つばかり。各podは次の通り。(数字は最新のFIFAランク)

2009WC抽選.jpg

で、日本にとって最悪のパターンと、最良のパターンの組み合わせを想定してみました。 

2009WC抽選2.jpg

最良のパターンでも全然楽じゃありませんね、こりゃ。pod3は8分の5の確率で日本が苦手なアフリカ勢と当たる訳ですし、pod4からはスロベニア以外、どのチームが来ても日本よりランクが上。例えばデンマークとかスロバキアが来ても・・・最悪のパターンと変わりない厳しさ。予選突破には相当なレベルアップが必要と言えそう。アジア勢にとってはどこも同じ状況ですけどね。

なんとなく日本はブラジルかアルゼンチンと同じグループになる予感がしています。となればpod3はアフリカ勢。逆に考えれば、そのグループで勝ち抜けば、目標のベスト4が見えてくるでしょうから、頑張って欲しいんですが。

 

先日、食べたくて行ったら、珍しく連休中だったので、再チャレンジ。

《タピオラ》

東口随一の漫画喫茶店です。いつもならカレースパゲティーなんですが、
タピオラにはもう一つ、私が大好きなメニューがあります。

20091202_タピオラ0001.JPG

《ナポリタン大盛り 670円》
並盛は550円。+120円で大盛りに。しかも嬉しいことに粉チーズかけ放題。 

20091202_タピオラ0002.JPG

喫茶店ナポリタンらしく、ケチャップがたっぷりの正当派。
具材はハム、マッシュルーム、ピーマン、オニオン。

20091202_タピオラ0003.JPG

タピオラに行くと、どうしても「大盛り」から逃げられないのが悩みです。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

タピオラ (喫茶店 / 仙台、あおば通、広瀬通)
★★★★ 4.5




記録づくめでフィニッシュ!

2010年1月まで?コレってもしかして、リーグ最終戦と天皇杯の最短2試合の契約ってこと?

さて、正しいベガサポさんの5日、6日の予定はこんな感じでしょうか。

5日
10:00 開門と共に入場
10:10 いたがきに整列〜記念グッズ争奪戦〜アンケート記入〜阿部かまで抽選
12:30〜14:30 試合開始、しっかり応援
14:30 優勝に酔う(一番大事)
16:00 優勝祝賀会(一次会)開始

6日
10:00〜11:00 二日酔いに耐えて藤崎でお買い物。オススメはベガッ太ケーキ
11:30〜12:00 一番町アーケードでパレード見学
12:00〜12:30 勾当台公園いこいのゾーンでセレモニー見学
14:30〜16:00 ユアスタでファン感

充実した週末になりそうです。

さて、優勝がかかった試合ですから、浮かれてばかりはいられません。現在継続中のベガルタの主な記録

  • 5連勝
  • 11試合無敗
  • 5試合連続無失点
  • 11試合連続得点
  • ホーム12連勝
  • ホーム22試合無敗
  • ホーム23試合連続得点
  • ホーム6試合連続無失点

ああ、やっぱり浮かれそう。いえいえ、しっかり引き締めて、初優勝をゲットしましょう。

ちなみに現在のレギュラー格では、ほぼ全選手が得点を決めています。唯一得点のない選手は・・・富田選手!ならば最終戦で豪快なミドルでも決めてもらいましょうか。もちろん、マルセロ・ソアレスにはハットトリックで残留を決めてもらいましょう。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png




昇格記念グッズ 《みやぎ野》

最終戦、いろいろな昇格記念グッズ発売になりますが、個人的に一番欲しいのはコレだなぁ。

昇格したからこそ、優勝争いをしているからこその記念グッズ。サポは喜ぶし、スポンサーは宣伝になるし、チームは収入増になるし・・・Win-Win-Winの三方一両得!やはりプロ・スポーツは勝たなきゃダメですね。

ちなみに最終戦のチケットは残り僅かとなっており、当日券の発売は未定。ベガルタにとって初の優勝の瞬間を、今年最高の観客数で迎えられるか???(でもアウェイ側が埋まらないかもね)

おっと、試合のチケットだけじゃなく、終了後の祝勝会の予約も必要か???

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ちょっとだけお知らせ。

先般、同じ仙台のブロガーさんと牡蠣ネタと白子ネタをきっかけに、それでは忘年会を開催しようという話になりました。

そこで当ブログをご覧になっている方でベガルタ好き、楽天好き、ラーメン好き、(酒好き)の方ならOKの気楽な交流会を開催いたしますので、「一緒にベガルタの1年を振り返りたい!」とか、「コアなラーメン情報を交換したい!」なんていう方は、こちらから12月10日までにメール願います。その際、ハンドル名+連絡のつくアドレスを教えて頂ければ幸いです。

日程・会費等は以下の通り。もちろん、牡蠣、白子付きです!

日時:12月15日(火) 19:00〜
会費:4,500円 2時間飲み放題

店名は参加者に後日お知らせいたします。興味ある方はお気軽にどうぞ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

市内には結構あるのに、東口には何故かとんかつ屋さんがありません。
唯一あるのは、元の仙石線の駅付近のとまとぐらいでしょうか。
以前は森ビルの1階に和幸がありましたが、だいぶ前に敢えなく閉店。
あとは代ゼミのとんかつ定食ですが、こちらは薄くてハムカツ並ですし。 

という訳で、とんかつ難民の私が食べたくなると出かけるのはこちら。 

みやぎ野
夜は完全に居酒屋ですが、昼間は日替定食や焼肉定食もあります。

20091125_みやぎ野0004.JPG

もちろん注文は 

《とんかつ定食 780円》  
小鉢に漬物がついてこの値段はまずまずお得だと思います。

20091125_みやぎ野0002.JPG

ナカナカの厚さのとんかつですしね。レモンもぶ厚い! 

20091125_みやぎ野0003.JPG

もうひとつの悩みは、東口にはちゃんとしたカツ丼がないことです。
こちらは榴岡小そばの「やぶ清」さんぐらいかなぁ。
でも貴重な昼休みに歩いていくには、ちょっと遠いんだよね・・・

と思って探していたら、いいblog見つけちゃいました。参考にしよっと。
そうそう、おかちゃんさんも褒めてますが、
ここのトンカツ旨いんだよね、Tっちゃん!

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking blogking.png

みやぎ野 (レストラン(その他) / 仙台、榴ヶ岡、あおば通)
★★★★ 4.0




| NEXT>>

J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。