スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月、失速したのはベガルタより楽天 《牛魔王》 【J特】

~今日の風~

DSC04442.jpg 

節電の夏は風にも堪える模様


夏場に弱いと言われてきたベガルタの7月のリーグ戦成績は1勝2分昨年は7月の6試合を3分3敗と大きく失速し順位を8位まで落としましたが、今年はオリンピックのために試合数が少ないこともありますが、少なくても負けなかった

7月の戦いに限って言えば、ベガルタより良かったのは2勝1分の首位広島、3位浦和、6位横浜FM、11位鹿島。次いで2勝1敗の4位柏のみ。つまり詰まった勝ち点差は最大でも
「2」だけなのね。

昨年同様、7月を終え19試合を消化して、怪我人続出の中で依然2位キープ。この粘りはまずまずだと思います。昨年の柏の優勝勝ち点は72ですが、今年は混戦で若干下がる70となれば、残り15試合で勝ち点33は10勝3分2敗。厳しい数字ですが、是非クリアして欲しいところです。


さて現在リーグ戦2位、ナビスコでも準々決勝に進出しているベガルタに比べ、楽天は若手投手陣が早くも夏バテ、おまけにエース田中まで打ち込まれ、5連敗
一気にCS戦線から脱落の気配。

そんな中、ようやく怪我から復帰の永井が盛岡で今シーズン初先発。右のエースがしっかり勝ってくれないと、猛暑がやってきたばかりの仙台なのに、Kスタだけ秋風が吹きそう。

球団もギリギリで元メジャーの
ダックワース投手を獲得したようですが、スピードよりも経験で勝負の投手のようですし、年齢が高めなので日本でどれだけ活躍できるか微妙。ダックワースというからにはもちろん福岡相手にデビューするんでしょうけど、名前のようにコントロールが甘くないことを祈りたいところです。



↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


先日家族で行った、長町界隈では人気の焼肉屋さん。


牛魔王


この日もテーブル席、小上がりとも家族連れやカップルなどで満席の大盛況。順番待ちで20分ほど、ようやく席に案内されました。
 

DSC04281.jpg 

この日は珍しく魔王盛りクーポンは使わず、単品オーダーで攻めてみましたが、まあ、肉は肉。
以前にも書いているのでパス。問題は仕上げ。私は冷麺ですが、奥さまと子供たち、デザート類。オレンジのシャーベットとか・・・
 

DSC04283.jpg 

イチゴのシャーベットとか・・・よく考えたら、肉よりこっちの方が単価高くついてるんですけど!!!
 

DSC04286.jpg 

とはいえ、近所ということもあり、食後、家族一緒に話をしながら家まで歩いて帰る至福はプライスレスなので、ま、いっか。


牛魔王焼肉 / 長町南駅太子堂駅長町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

ベガルタ仙台ファン感謝デー 【J特】

日本代表 1-0 モロッコ代表
'84 永井謙佑

いや~、永井、速かった

日本は権田、吉田、徳永、酒井高の粘り強い守備で決定的ピンチを凌ぎ、対するモロッコはGKモハメド・アムシフの驚異的なセーブにより互いに無得点で迎えた終盤、その粘りを振り切ったのは、永井のスピードでした。日本はシドニー以来の準々決勝進出決定。やればできる世代の代表は、ブラジルワールドカップに向けて大きな希望となりそう。

一方、優勝候補と言われたスペインはホンジュラス相手にシュート24本を放ちながら得点をあげられず、2連敗で予選敗退決定。日本に敗れて歯車狂ったか?両軍あわせてイエロー13枚の荒れた試合の結果、ホンジュラスは中盤2人が日本戦出場停止。首位通過に追い風かな。勝って準々決勝はブラジルではなく、エジプトかベラルーシと対戦したいところです。



さて、ベガルタのファン感で連日のユアスタ通い。入場者数は3~4,000人ぐらいでしょうか?


DSC04707.jpg 

今年からレディースとの2部構成になったファン感。まずはレディースの挨拶。
 

DSC04710.jpg 

レディースの仮想大会は見事に揃った振り付け。かなり練習したかな?
 

DSC04720.jpg 

コンコースでは選手のグッズオークションも。落札したお金は東日本大震災みやぎこども育英基金に。

DSC04715.jpg 

午後からのトップチームは手倉森監督のオヤジギャグなしの挨拶でスタート。「タイトルを取るために戦う」と宣言。
 

DSC04727.jpg 

その後は選手が各コーナーに分かれてイベントを。柳沢&中原のハンドマッサージは女性限定。関口&松下のサイン会は早々に締切。残念。
 

DSC04734.jpg 
でも2順目の梁選手、朴選手のサインはゲット。この後、朴選手は立ち上がって一緒に記念撮影までしてくれる大サービス。いい人だぁ。夏の暑さに負けずに走ってくれ!

DSC04756 (2) 

ピッチ上では子供たち向けの様々なイベントが梁選手のFKは3回目で成功。次節はこの練習を活かしてね!

 
DSC04737.jpg 

コンコースに現れた石川バナナマンはサイン攻めに。
 

DSC04746.jpg 

仮想大会には今年が3度目となる総合司会のH氏登場。 
 

DSC04768.jpg 

トップのスタートは寮チームによるおニャン子クラブ。センターは期待の星、HO選手。その両サイドはKF選手、YE選手。後方右はYM選手。カツラ付けてると誰だかわからない!
 

DSC04771.jpg 

セーラー服を脱いでしまいました。ここからファン感MVPのGK阿部選手が大活躍。顔と名前、しっかり覚えました。
 

DSC04777.jpg 

続いてはベテラン勢のステージ。お約束のスクール水着はMK選手。右はボランチ、左右SBで活躍のNT選手。謎のムキムキマスクマンは誰だかわからない!!!
 

DSC04782.jpg 

と思ったら、これはTM選手。マジメキャラの選手だと思っていたので、このギャップに大爆笑。馬のお面で寝転んでいるのは予想したキャラ通りのTU氏。

DSC04785.jpg 

さらに手倉森監督を引っ張りだし、ベガチアまで参加しての第二市誕生祝い。ベテランは芸も深い。

DSC04791.jpg 

〆は沖縄出身、赤嶺選手の島人ぬ宝。出演選手全員で盛り上がっての終演。


DSC04797.jpg 

今年も選手の違った一面を見ることができ、チームの結束を肌で感じ、そしてベガルタをより身近に感じられる楽しいファン感でした。今日、たくさん選手とふれあい、サインを貰った子供たちが、試合の観戦に来てくれると嬉しいね。

次節は8月4日、vs横浜FM@ユアスタ。満員のスタジアムでこの日以上の選手の活躍が期待できそうです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


梅雨明けなのに、ベガルタはスッキリ晴れず 【J特】

ベガルタ仙台 1-1 サガン鳥栖


梅雨明け後の初戦は、日中30度を超える猛暑。暑すぎて開始前にスタンドにいるのは無理!コンコースでしばし待機していました。

 

DSC04692.jpg 

それでも試合開始時間には幾分気温が下がってきたユアスタ。先発はナビスコFC東京戦と同じ。
 

DSC_0110_20120729010932.jpg 

キックインはこの日のマッチデースポンサー、トヨタレンタリース宮城勤務のベガルタ仙台レディース安本紗和子選手。
 

DSC_0112.jpg 

試合は開始直後から勝利が欲しいベガルタが前に出ますが、ベガルタ同様、守備が強い鳥栖DFを思うようにこじ開けられず。

DSC_0116.jpg 

梁のFKはバーの上を超えて得点ならず。
 

DSC_0120.jpg 

この日のベガルタは連戦の疲れからか、なかなか鳥栖を押し込めない。さらに楔の位置を締められてしまい、最終ライン~ボランチからの無理なパスを通そうとして相手の網にかかり反撃を受ける悪循環。

さらにクロス起点に対するプレッシャーが甘く、結果、右サイドから入れられたクロスを豊田に合わされてあっさり失点・・・

それでも前半のうちに左サイドを深く切り込んだ太田のクロスに赤嶺が合わせて追いつき、同点で後半へ。
 

DSC_0131.jpg 

J1の選手としてユアスタに帰ってきた磯崎は抜け出そうとした松下を押し倒してイエロー。でも終了後にはしっかりサポに挨拶。来年もまた、ユアスタに戻ってきて欲しい選手です。

DSC_0133.jpg 

終盤、梁をボランチに下げたベガルタは、関口、武藤とスピードのある選手を投入して勝ち越しを狙います。
 

DSC_0134_20120729011156.jpg 

関口の投入で前線が活性化したベガルタは、一気に攻勢に。ウイルソンが果敢に狙うも、相手DFの必死の阻止に得点ならず。
 

DSC_0136.jpg 

さらに関口は自ら切れ込んで中央からシュートを連発。枠を捉えたものの、惜しくも相手GKにセーブされて得点ならず。
 

DSC_0139.jpg 

そしてもはやロスタイムに最大のチャンス、抜け出した柳沢からフリーの武藤へ。しかしシュートは惜しくも右ポスト。
 

DSC_0142.jpg 

最後は相手GKが負傷して足を引きずっているものの、ベガルタは効果的な攻めが出来ない。GKに競らせるクロスを入れたり、シュートを撃ったりできなければ、弱点を突けないよね。。。DFがゴールキックを蹴っているんだから、オフサイドがないFWは下がらなくても良かったと思うが。

結果、FC東京戦に次いで引き分け。金曜日の野球も含め、この4日間で3引分。。。

フラストレーション溜まりまくり!

角田、富田、上本待ちとは思いたくない。いま、出場機会を得ている選手には、リーグ2位の選手としてのプライドを持って、もっと自信を持ったプレーを見せて欲しい。

次節はここ12戦負けなしと好調な横浜FM戦。とはいえホームでの連戦ですし、強豪浦和に勝ち点3差、柏に4差と後ろも迫ってきている状況ですから、優勝を目指すのであれば、ここは絶対に勝たないとなりません。頼みますよ、ほんと。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


欧州王者スペインから、歴史的だが奇跡ではない勝利 【J特】

ロンドンオリンピック Group D
スペイン代表 0-1 日本代表
'34 大津祐樹


オリンピック初戦。開始直後から日本は永井、大津が前線からスペインの最終ラインに対し激しくアタック。動揺したのか、スペインは完全に後手に回る展開に。そして前半34分、扇原のCKから大津が見事な先制点。走りこむ直前に相手を上手く引っ張った大津の駆け引き勝ち。

先制を許したスペインは日本のスピードの前に思うようにいかない攻撃に苛立ち、直後の40分にフル代表でも得点をあげたアルバがイエローを貰うと、41分には抜け出そうとする永井を押し倒したイニゴ・マルティネスが一発レッド

これで数的優位に立った日本は、後半立ち上がり、再三の1対1を作りますが、外しまくり・・・

1人少ないとはいえ、自力で勝るスペインは圧倒的なポゼッションで日本ゴールに迫りますが、吉田&徳永のオーバーエージが加わって安定感が増したDFが最後まで粘り強く守り通し、U-21欧州選手権2011覇者で優勝候補のスペインから勝ち点3。これ以上ない結果になりました。

正直、これまでの事前試合の出来では引き分けなら御の字と感じていましたが、本番では見違えるような勝利への気迫を見せ、日本の良さを100%発揮した勝利となりました。

オリンピックは試合間隔が短いので、次戦は中2日開けた7月30日AM1:00~のモロッコ戦。この試合に勝てば日本は予選突破が決まります。そのモロッコのキーマンは、初戦のホンジュラス戦でも豪快な先制ゴールを決めた、フランス生れのモロッコ代表アベラジズ・バラダ。スペインのヘタフェで活躍するモロッコの若き司令塔をいかに抑えるか。次戦は日本のボランチの力が試されそうです。


 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


ナビスコカップ第1戦は追いついてドロー/なでしこ、初戦勝利 【J特】

ナビスコカップ準々決勝第1戦
ベガルタ仙台 2-2 FC東京
雨上がりの激烈な蒸し暑さの中でのナビスコカップ初戦、ベガルタは怪我人を除くフルメンバーで久しぶりのホーム戦を迎えました。


DSC04557.jpg 

試合は序盤こそベガルタが攻勢に出たものの、16分にCKから渡邉に頭で合わせられて先制されると、30分には安易なラインコントロールの裏を石川にあっさり奪われ、アウェイゴール2倍のトーナメント戦では痛い2失点。この日の湿度同様、どんよりしちゃったスタジアム。

それでも32分、CKを広大がヘッドで流したところに飛び込んだ田村が今シーズン初ゴールを豪快に決めて、1点差で前半終了。
 

DSC04566.jpg 

さらに後半、ようやくエンジンがかかり始めたベガルタは、早々にウイルソンがきれいに決めて2-2に追いつき、ここは勝つしかないとばかりにさらに攻勢を強めますが、絶好のクロスをフリーの柳沢が頭を振り過ぎて勝ち越せず、そのままドロー。
 

DSC04571.jpg 

得点を考えると、ベガルタとしては第2戦に勝つしかありません。その第2戦は8/8。もちろん七夕なんだから、勝たないとね。


なでしこジャパン 2-1 カナダ代表



とにかく、初戦で勝ち点3を取ったことは大きかった。オリンピックの初戦は深夜の試合のため、前半だけ観るつもりでしたが・・・白熱のゲームになっちゃって、ついフルゲーム観てしまいました。先制点を奪った川澄、2点目のクロスを入れた鮫島と、左サイドから2点は見事でした。

ところが後半、大儀見が決定的シーンを外すと、その直後に失点。以後、流れはカナダに。後半40分にチャプマンが負傷退場してカナダが10人にならなければ、どうなるかわかりませんでした。

それでも窮地を救ったのは、再三相手の攻撃の起点を潰したの活躍。やはりバロンドールは伊達じゃありませんね。全体としてパスミスも多かったなでしこ。実際、得点に絡んだ鮫島、川澄の出来もまだまだ。金メダルを目指すためには、まだまだチーム力をあげていく必要がありますね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


 

ナビスコ・FC東京戦展望 《にら壱》 【J特】

~今日の風~

DSC04406.jpg 

珍しく「キリッ」っと


さて、25日はナビスコ準々決勝のFC東京戦。FC東京には権田、徳永のオリンピック出場選手がおり、これに怪我で出場できない主力選手を加えると

ベガルタ:DF上本、MF角田、富田、関口
FC東京:GK権田、DF徳永、太田、チャン、MF梶山、羽生、河野、FW平山

上本・角田・富田と守備的選手が離脱しているベガルタのCBは鎌田・広大、ボランチは松下・田村と経験済みの配置になりそう。一方、攻撃陣についても中2日でリーグ戦がありますからスタメンに入れ替えがありそう。
守備的選手に故障が相次いでいるベガルタがここ6試合を2勝3分1敗と粘っているのに対し、FC東京は同じく守備的な太田、梶山の離脱が大きく響いてここ6試合で2勝4敗と下降気配。さらにオリンピック代表で権田、徳永が抜ける訳ですから、結果を代替ベガルタの攻撃陣にとっては、絶好のチャンスと言えそう。期待しています。

ロベルト・セザーが期待外れだったFC東京は、決定力不足解消のためにこの試合から元新潟~浦和のエジミウソンという攻撃的選手を加えていますが、チームに加わったばかりですから、まずはルーカス頼りの先発構成となるでしょう。そして起点となる久々先発登場の石川をいかに抑えるか。またまた朴の力が試される一戦となりそうです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


私が美味しいと言っていたので、奥さまが是非連れて行ってと、またまたやってきました。 

にら壱

私が駐車場の空き待ちをしてる間、先に入った奥さまが順番待ち、お店の方に案内されて入店しようとしたら、その順番を巡ってお店の方同士でトラブル。ま、お客さんの前でアルバイト?が怒鳴られるのは、あまり気分良くありませんね。そらにその後、入店していいものかどうかわからず当惑した奥さま。従業員を叱責するより先に、まずはお客さんにどうしたらいいか話して欲しかったとのこと。ごもっとも。 

そんなこんなですっかり「是非行きたい」テンションが下がっちゃいましたが、とりあえず入店。

DSC03810.jpg 

《塩らーめん 680円》

奥さまはあっさり目の塩らーめんをオーダー。透き通ったスープに白髪ねぎ。シンプルな一品です。
 

DSC03811.jpg 

《にら醤油らーめん 780円》

私はにら壱の看板らーめんを。こちらも白髪ネギに、にらがたっぷり入ってますね。絶妙な加減の醤油スープが美味しい。
 

DSC03813.jpg 

この細めの麺が私のお気に入りなんです。スープとの相性もばっちり。
 

DSC03817.jpg 

《にら餃子 370円》

初めて注文してみました。にらをふんだんに使った餃子は、なかなかの美味しさ。無料のご飯&漬物とこれだけでもイケちゃいそう。
 

DSC03822.jpg 

写真にはありませんが、もちろん無料のご飯と漬物もたっぷりいただきました。

が、やはり入店時のトラブルは致命的。せっかくの美味しいラーメンですが、奥さま、そして同じく順番待ちで状況を目の当たりにしたほかのお客様も、再訪したいと思わないかもなぁ。美味しいのにもったいない感に溢れたにら壱でした。(という訳で、このネタは食べログにはアップしないのだよ。)

にら壱ラーメン / 東北福祉大前駅国見駅北山駅
昼総合点★★★★ 4.0

後半戦の開始時間発表 《サバイ・サバイ》 【J特】

~今日の風~

DSC04403.jpg 

我が家のソファーは、もはや・・・


手倉森監督、第二子誕生おめでとうございます。思えばテグさん第一子が誕生した2009年はベガルタがJ2で優勝を果たし昇格を果たした年。となると、第二子誕生の今年は、きっとベガルタがJ1優勝・・・となると、嬉しいですね。

さて、Jリーグは後半戦の試合開始時間を発表。わかっちゃいたけど、第31節、平日の水曜日に行われるC大阪戦は19時キックオフ。寒さが厳しくないことを祈るのみです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日はタイ勉強会。タイに異動するベガサポ夫妻の友人を誘って、やってきたのはこちら。

サバイ・サバイ

ベガサポが仙台でタイについて語るなら、ここ以外にありませんね。日曜日の夜とあって、店内は家族連れやカップル、年齢層や人種を超えた様々なゲストで満員御礼。なんだかこの時点で気分が盛り上がり、わくわくするお店です。 


まずはタイビール3種飲み比べで勉強会スタート。獅子のSINGHAはタイ王室認定の元人気ナンバー1ビール。象のCahngは低価格でSINGHAからナンバー1の座を奪い取った現チャンピオン。そしてライオンのLEOはSINGHAが王座奪還を目指し送り出した庶民派ビール。タイでも日本同様、価格競争は熾烈なようです。一番気に入ったのはSINGHAかな。LEOはかなり薄い感じ。

DSC04521.jpg 

料理はタイ焼き鳥からスタート。皮がパリパリで美味しい。鶏好きの奥さま、ご満悦。

 

DSC04522.jpg 

タイ風春巻きはシャキッとした食感。具材もいろいろ入っていて、ビールによく合います。

 

DSC04523.jpg 

大ぶりの海老が入った炒飯はキュウリとレモンが添えてあるところが不思議な感じ。ご飯がパラパラでとても美味しい。好みで唐辛子を・・・山ほどかけて頂きました。


DSC04525.jpg 

この辺りでビールから焼酎にチェンジ。「ろじゃな」はタイ語で「繁栄」の意味だそうな。飲みやすくてとても気に入りましたが、残念ながらすでに製造中止なんだそうです。飲みたい方は在庫がある今のうち。

 

DSC04526.jpg 

イカや海老がたっぷり入った春雨のサラダ?は、ほのかな酸味があって、強いお酒に合いそう。


DSC04529.jpg 

という訳で、タイのウイスキーを。日本でいえば電気ブランに似た風味でしょうか。料理との相性がよく、バンバン飲めちゃいます。

 

DSC04534.jpg 

オトクなセットメニューや時間無制限の飲み放題もあるようなので、初来店の場合、まずはここから試してみるのもいいかも知れませんね。
 

DSC04520.jpg 


いや~、時間を忘れてしっかり4時間ほどタイについて勉強しました。私はほぼ飲&食についての勉強でしたが。。。

680円均一のおランチメニューもありますし、この日はお腹がいっぱいになっちゃって食べられなかったけれど、次回は是非、いろんな種類があるカレーに挑戦してみたいところです。


ところで昨年、東日本大震災、タイ大洪水と、共に大きな自然災害に見舞われた両国。その両国の絆を深めるイベント、東北×タイフェスタ8/1~8/8の七夕期間中にトラストシティ前広場で開催されます。

会場では週末、タイ舞踊が披露されるほか、在仙のタイレストランが集まってタイ屋台村が開かれます。もちろん、サバイ・サバイも出店。 本場の味を気軽に楽しめる絶好のチャンスになりそうですね。


サバイ・サバイタイ料理 / 北四番丁駅北仙台駅勾当台公園駅
夜総合点★★★★ 4.5

混戦のJ2に新戦力が続々登場 《ensoleillé》 【J特】

 ~今日の風~

DSC04400.jpg 

ごろん


今週、J1はお休みでしたが、J2はリーグ戦がありました。

毎節首位が入れ替わる混戦のJ2。今節も千葉がホームで甲府に0-1で敗れ3位転落。千葉に替わって首位に躍り出たのは熊本に2-0で快勝した東京V

混戦に拍車をかけるように、20日から移籍ウインドウが開き今節から各チームの新加入選手が続々と登場。熊本の北嶋千葉のリカルド ロボ、そして甲府のフェルナンジーニョ。大混戦のJ2では、これら新加入選手の活躍次第でさらに大きく順位が変動しそう。現在勝ち点29で17位に低迷する熊本だって、6位以内ならまだ可能性があるかも。

そんな中で次節は首位に躍り出た東京Vが2位に浮上した甲府と対戦。まあ、よくできた対戦カードだこと。甲府に勝ち点2差の東京Vは勝てば半歩抜け出せるし、甲府は勝てばもちろん首位奪取。激しい戦いが期待できそうです。
一方、3位千葉、4位湘南、5位山形、6位大分はいずれも下位との対戦だけに、万が一取りこぼすと、昇格戦線から一歩後退になりますから、次節は新戦力のフィットも含め、J1昇格を狙う各チームにとって大切な節になりそうですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

実家に行った帰り、ランチ抜きでしたが時間も遅くなったので、ここはお茶で凌ぎましょう。

ensoleillé (アンソレイユ)

久しぶりにやってきたアンソレイユ、店内はほぼ女性客で一杯。ちょっと気が引けるおじさん。。。静か~に入店。
 

DSC04396.jpg 

暑かったこの日はアイスティーのケーキセットを。
 

DSC04394.jpg 

《いちじくとくるみのタルト 500円》

時間が遅かったので、好みのケーキが残っているか心配でしたが、大好きないちじくのタルトがしっかり残っていてラッキーでした。
 

DSC04386.jpg 

オーダーを待っている間に徐々に男性客が増えてきて、おやじもようやくホッ一息。のんびり読書を楽しむことができました。

ensoleilléカフェ / 仙台市泉区その他)
昼総合点★★★★ 4.0

震災復興支援2012Jリーグスペシャルマッチ 【J特】

TEAM AS ONE  4-0  Jリーグ選抜
梁、デルピエロ、赤嶺、太田


10年ぶりにやってきましたカシマスタジアム。仙台からの所用時間は休憩含みで5時間。
 

DSC04460.jpg 

スペシャルマッチらしく、色とりどりのファンが集合。
 

DSC04466 (1) 

出場選手のメッセージボード。赤嶺と太田。

DSC04489.jpg 

こちらには柳沢、新井場、梁。
 

DSC04491.jpg 

レアンドロ・ドミンゲスのサインがなかなかカワイイことを発見。 

DSC04490.jpg 

もっとカワイイのはあだっちーだけど。
 

DSC04488 (1) 

黙とうを捧げて、いざキックオフ。デル・ピエロがいきなり柳沢にループのスルーパスを出して会場を沸かせます。
 

DSC_0096_20120722064225.jpg 

先制弾は梁。駒野の背後から入り込んで、ボレーでのゴール。

DSC_0111 (1) 

後半に入ると試合は徐々にヒートアップ。絶好のチャンスでしたが、デル・ピエロはシュートを撃てず。

DSC_0125 (1) 

CKで間近にデル・ピエロ。やっぱかっこいい。


DSC_0127_20120722064542.jpg 

すると後半25分、デル・ピエロなら絶対狙うと思っていたこの位置からのミドルは、きれいに変化してゴールへ吸い込まれます。


DSC_0138 (1) 

このゴールには多くの選手が手荒い祝福。助け起こす岩政。と思ったら、最後まで絡んでいたのは広大。。。
 

DSC_0139 (1) 

続く後半26分の赤嶺のゴールにはキャプテンとして祝福。
 

DSC_0143 (1) 

そしていよいよ交代。駆け寄って全選手が挨拶。これを羨ましそうに眺める審判・・・

DSC_0146 (1) 

と思ったら、審判もしっかり握手。これには高萩、柴崎も笑顔。


DSC_0148 (1) 

あら、オフサイドじゃなくゴールだったのね?と、喜ぶ太田を岩政が祝福。
 

DSC_0161 (1) 

呉越同舟のスタンドもこの結果には満足でしょう。

DSC_0166.jpg 

復興への道はまだまだ遠いけど、少しずつ前に進むことが大切。こういうイベントを開催してくれたJリーグ、選手会に感謝

 
DSC_0170.jpg 


そしてもちろん、遠路はるばる来日し、予定時間以上に出場し、会場を沸かせてくれたデル・ピエロにも。黄色いユニフォーム、似合うよ!
 
DSC_0176 (1) 

おっと、こういうお祭りが良く似合う中山隊長も忘れちゃいけないね。シュートをミスしても会場を沸かせられるのはさすが。来月、札幌では是非リーグ戦出場を。

DSC_0185 (1) 

試合後のテグさんのインタビューもさすが。生きるためには逃げてはいけません。本人も、周りも。

そして、前へ。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


なでしこまでも・・・ 《ステーキ宮 南小泉店》 【J特】

~今日の風~

DSC04399.jpg  

見つめる

なでしこジャパン 0-2 フランス代表

立ち上がりからフランスの強さだけが際立った試合になってしまいました。

身体能力と高さで勝るフランスは、日本がボランチにボールを入れると前から激しく追い込んでパスコースを作らせません。結果、最終ラインが出しどころを探すうちにボールを奪われる、徐々に奪われることを嫌って闇雲に前に蹴りだすように。

さらに単純な裏へのパスからフランスに先制を許すと、前半終了間際に日本らしくパスを繋いでいいシーンは作ったものの、後半に入ると再びフランスにペースを握られ、高さで追加点を奪われて万事休す

日本は元々、欧米の選手との体格のハンディを速いパス回しと運動量でカバーしてきましたが、この日はパスミスが多く、無駄な運動量ばかり増えた印象。予選ではカナダ、スウェーデン、南アフリカと、体格で勝るチームとの対戦が控える日本。もう一度ワールドカップの時のチーム力に戻せるかが課題。

ベガルタ仙台レディース所属と表示された鮫島も、開始早々ミスでボールを奪われピンチを招くなどイマ一つの出来。本番では是非、ピッチの上で光り輝いてほしいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


ステーキが食べたいというので、家族揃って南小泉までやってきました。

ステーキ宮 南小泉店

奥さまが運転だと、ビールが飲めるから幸せ。この季節、やっぱ肉にはビールだね。
 

DSC04408.jpg 

ビールのお供にパストラミシーザーサラダ 609円。パストラミの程よい塩味がビールにピッタリ。
 

DSC04415.jpg 

さて、メインに移りましょうか。
 

DSC04411.jpg 

《てっぱん ハンギングテンダー 240g 1,554円》

ハンギングテンダーは焼肉屋ではさがりと呼ばれる横隔膜の部分ですね。脂身が少なく柔らかいのが特徴です。
 

DSC04417.jpg 

5種類から選べるソースには、ステーキ醤油を選んでみました。濃い味わいの醤油とワサビがアツアツのステーキによく合います。
 

DSC04418.jpg 

この焼き上がり加減が素敵。ちなみに朝晩脱炭水化物中の私は、肉とサラダのみでライスは抜きね。あ、ビールは飲んだけど。
 

DSC04421.jpg 

子供たちもそれぞれ好きなステーキを食べて大満足の模様。
 

DSC044191.jpg 

お支払いは例によってクーポン使って10%引き。が、新人らしい店員さん(バイトではない)、クレジットの切り方がわからず、他の店員さんがサーブを終えるまでしばらく待たされてしまいました。。。バイトじゃないんだから、次回までにしっかり勉強しておいてね。

ステーキ宮 南小泉店ステーキ / 河原町駅(仙台)長町一丁目駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★☆☆ 3.5


ベラルーシ戦、メダルどころか、光すら見えず 《つけ麺 おんのじ 仙台本店》 【J特】

~今日の風~

DSC04398.jpg 

最近は無理矢理通ってますが。

U-23日本代表 1-0 U-23ベラルーシ代表


のプレーが本当に気に入らない。決定機を外したシーンだけではなく、杉本がゴールをあげたシーンでも、その前のプレーでシュートする意識を持ってトラップできただろう。

それ以外の選手も、パスは回しこそ上手いけれど、ほとんどが緩急も付かない同じリズムでの横パス。そこから最後のアプローチが適当だったり、トラップが悪かったりして、結果シュートに至らないシーンを見るにつけ、なんだか一昔前の日本代表を思い出す。

メッシや香川が見せているように、相手ゴール前では、1対1で自ら勝負にいかなければ活路は開けないと思う。奪われてのカウンターを恐れているのか?国の代表でイギリス行ってんだろ?なのに全然「勝つ!」という気迫が伝わってこない。戦わない奴は「代表」とは呼べない。

吉田の加入で守備こそ安定したものの、今日の出来を観る限り、本番初戦となる8日後のスペイン戦では、かなり苦戦しそう。それより何より、観ていて試合が退屈すぎます。

それにしても、なんであそこで安藤ではなく林なのか?本番直前のここまで来て、バックアップメンバーの姿を見てお手本にしろってことなのか?監督の采配も意味が分からない。

良かったことと言えば、メキシコ戦でもこのていたらくなら、本番では夜更かしせずに済みそうだってことです。




さて、週末のスペシャルマッチに選出されていたベガルタの選手のうち、脱臼の角田はもちろん、関口も残念ながら肉離れで辞退。代わりにヨッシーがメンバー入りするとのこと。太田は前半戦躍進の立役者ですから、選手されなかったのが不思議なぐらい。キレキレのドリブル、見せて欲しいですね。怪我しない程度に。。。

そしてスペシャルマッチの背番号も発表に。30番梁からのパスを10番デル・ピエロが決めるシーンは、是非生で見たいプレーです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


酔った帰りに少しは歩こうと、わざわざ遠回り・・・して、たどり着いちゃった。

つけ麺 おんのじ 仙台本店

ド派手な看板と光に吸い寄せられるように店内へ。わたしゃ蛾ですか・・・
 

DSC03359.jpg 

券売機で注文の品を購入して、カウンター席へ。ここで麺の温度、ネギの量を注文するのであります。薬味が欲しい人やわがまま聞いてほしい人は店員さんにお願いするのであります。
 

DSC03360.jpg 

《野菜つけ麺 880円》

きっと酔った頭で少しは健康的にって考えたんだろうなぁ。1日の野菜必要量350gをこの1杯で!って、1日に必要な摂取カロリーはとっくにオーバーしてるはずなんだが・・・
 

DSC03365.jpg 

麺は恐らく並盛。さすがに無料の中盛りは自重したんだろうなぁ。ちなみに並盛でご飯2.5杯分だそうな。
 

DSC03361.jpg 

。野菜たっぷりのつけ汁はなかなか美しいビジュアル。しんなりしたキャベツがウマし。しかし・・・ボリュームあるね、これは。
 

DSC03363.jpg 

久しぶりのおんのじは、やはりボリューム感満点のつけ麺屋さんでした。

という訳で、またまた食べ過ぎて一日を終えた私は食生活を反省。当面、朝晩は炭水化物を採らないという脱炭水化物運動を推進中です。 

おんのじラーメン / あおば通駅仙台駅五橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0


ベガルタにはナビスコがある 《集合郎 長町店》 【J特】

~今日の風~

DSC04297.jpg 

見上げる


ベガサポ仲間のAさんからの情報では、MK氏は公園で娘さんと遊んでいたとのことなので、ちょっと安心。まあ、オフィシャルにも状況載ってないから、これ以上は黙秘。それにしても知人の隣の部屋にはベガ戦士が多すぎるby伊坂幸太郎・・・最近転勤しちゃった後輩の隣の家はYO氏だったし、同僚の家の上の階は引退した花渕修平だったし。




さて、21日に震災復興支援試合があるため、本来ならまるまる2週間試合がないところ。清水と大宮に至っては、7月14日から8月11日まで1か月近くホーム戦がないんですね。ですが、ナビスコカップを勝ち抜いたベガルタは、嬉しいことに25日にホームユアスタで試合があります。

ヤマザキナビスコカップ 準々決勝 第1節 vs FC東京

実はJ1が土曜日集中開催となった今シーズン、仕事帰りに会社の仲間とユアスタでサッカー観戦出来る日はほとんどありません。しかも観戦しながらビールがウマい!という日は、もう、この試合しかありません。もちろん、私も会社のメンバー6人と観戦予定。

チケットはまだまだあるようですから、もしかすると梅雨明けしているかもしれない暑い夏の夜、家に帰って冷房強くするより、ユアスタに来て冷たいビールで冷やすってのはどうでしょうか?もっとも、応援で気温より熱くなっちゃうかもしれませんけど。



ところで私、試合後には祝勝会まで組んじゃっておりますから、ベガルタの皆さん、どうか勝利のプレゼント、よろしくお願いしますね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日はどうしても焼き鳥が食べたくて、帰りがけに奥さまとモールで待ち合わせ。ところが

集合郎 長町店

さっそくプチ宴会スタート。集合郎の単品飲み放題はクーポンを使うと1,600円→1,300円。私の場合、2時間で確実に6~7杯以上は飲むので、単品飲み放題は安心できて嬉しい。
 

DSC04238.jpg 

なかなかよい味付けのお通し。これだけでもビールはしっかりイケちゃいます。


DSC04243.jpg 

《牛たん焼 1,200円》

奥さまが食べたいと言った牛タン。夫婦で居酒屋に来た場合、料理オーダーの主導権は奥さまにあります。

 

DSC04246.jpg 

《本日のお刺身3点盛り 895円》

なんとか私の意見で頼んだのは刺し盛り。貝類が充実です。味もマグロは普通だけど、ホッキが美味しい。

 

DSC04249.jpg 

《串焼盛合せ 924円》

食べたかった焼き鳥もなんとか確保。人気どころが一通りそろってる感じ。
 

DSC04255.jpg 

このあたりで赤のかちわりワインなど・・・でもこれはかなりイマイチ。
 

DSC04257.jpg 

《フライドポテト 367円》

味はうす塩、コンソメ、ガーリックバター、のり塩、唐辛子の5種類から選べます。この日はうす塩で。

DSC04259.jpg 

集合郎はご当地B級グルメにも力を入れています。なるほど、確かにテレビでよく見るメニューですね。そんな中からこの日は〆に・・・

DSC04240.jpg 

《横手風焼そば 609円》

ま、本物と比べると仕上がりがB級ではありますが、味はまずまずいい感じでした。
 

DSC04260.jpg 


すっかりへべれけに。気が付けば店内は満員の大賑わい。長町南は地元に愛され長く続いている店が多いですね。
 

集合郎 長町店居酒屋 / 長町南駅長町駅太子堂駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


アレッサンドロ・デル・ピエロ 《杉のや》 【J特】

~今日の風~

DSC_0459.jpg 

あら、寝ちゃった


東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ、大会概要にあった海外招待選手は誰になるのかと思っていたら、なんと!

感動です。ライブで見るのはそう、2002年のカシマスタジアム以来。とはいえ、あの時はサブのまま出番がありませんでしたから、生でプレーを観るのは初になります。

ちなみにあの時、私たちのチケットはゴール裏の1列目。最前列かと思ったら、カシマスタジアムの座席番号に「0列」があるのを初めて知りました。懐かしい思い出・・・ちなみに0列は上半身裸で応援する陽気なイタリアンでした。

話を戻して・・・

デル・ピエロと言えば、プロデビューこそパドヴァですが、その後はユベントス一筋、プラティニの後を継ぐエースとして19シーズントップを張り続け、その間公式には6度のスクデットを獲得、代表としてもワールドカップは1998、2002、2006年の3大会連続、ユーロにも1996、2000、2004、2008年の4大会連続出場を果たした稀代のファンタジスタ

昨シーズン限りでユベントス退団が決まったデル・ピエロ。スペシャルマッチ後にそのままユアスタに来てベガルタに入団・・・なんてのは、天の川にお願いしても難しいでしょうか。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は休日とあって家族で東京インテリアに買い物に。途中ランチを。。。と言えば、やっぱここでしょ。

杉のや

今や名取地区の超人気店です。着いたのが1時過ぎということもあって、駐車場も満杯、順番待ちも7~8組ほど。
 

DSC04379.jpg 

メニューはシンプルながら醤油、塩、味噌の定番を抑えてあり、限定の冷やしも塩と醤油の2種が揃っています。ここは家族に協力を依頼・・・するまでもなく、最近は皆さんよく気が利いて、それそれ違うメニュー注文してくれます。ありがたや。
 

DSC04360.jpg 

《鯛ダシ塩 750円》

奥さまのオーダー。澄んだスープが美味しそう。ちなみに向きは逆。
 

DSC04362.jpg 

《味噌 750円》 

娘2号のオーダー。味噌は鯛ダシとは違って太縮れ麺なんですね。炒め野菜が乗ってボリューム感あります。ひと口貰ったら、味噌は独特の風味。

DSC04370.jpg 

《鯛ダシ醤油こってり 740円+大盛り 100円》

私はこちら。こってりになると例の鯛ダシ君は乗ってこないようです。

DSC04367.jpg 

この細めのキコキコする麺が完全に私のツボです。これがウマいんだよね。並みでも結構なボリュームですが、大盛りになると麺量がかなり増えます。
 

DSC04373.jpg 

トロトロのチャーシューも分厚くてボリューム感あり。口に入れるとほんとにトロケます。
 

DSC04374.jpg

 《全乗せトッピング 230円》

1つ頼んで、皆でシェアしてみることに。私にはチャーシュー1枚、玉子1個、メンマ半分が分配?に。大盛りにこのトッピングだけでかなりのボリュームなんですが・・・
 

DSC04372.jpg 

《自家製焼豚丼 290円》

どわ、当初計画にない焼豚丼までオーダーですか? しかもラーメンのボリュームに、女性陣は半分も食べずに挫折、結果私が食べることに。もう、かなり満腹です。

DSC04366.jpg 

店内で並んでいるうちに、スープ完売の札があがり、暖簾が畳まれてしまいました。休日は1時までに行かないと間に合わないかも。


DSC04377.jpg 


杉のや
ラーメン / 南仙台駅名取駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


スタジアムに問題が 《つけめんらぁめん六朗 名掛丁店》 【J特】

~今日の風~

DSC_0456.jpg 

つぶらな瞳


マッチデーJリーグPLUSに首位に立った広島の森保監督が出演。しかし、流れる映像は広島の得点シーンよりも、ベガルタ・ウイルソンの同点ゴールが繰り返し何度も。なんだか嬉しい。


ミヤテレスタジアム!せっかくソニー仙台の取材をしておきながら、大久保剛志の今季初ゴールの映像を撮り逃すとは何事だ!!!7勝8分3敗と勝ちきれずに8位に甘んじているソニー仙台ですが、首位のAC長野パルセイロとの勝ち点差はまだ12。後半戦、剛志の活躍で上位に躍進して欲しいですね。

ところで現在JFLで首位のAC長野パルセイロは、Jリーグ準加盟申請について継続審議中。問題はスタジアムのようですが、Jリーグ加盟条件は

1万席以上(芝生席は数えない)個席5000席以上、、天然芝、一定以上の照明、放送設備


長野のホームスタジアムである南長野運動公園サッカー場はピッチ自体は美しい芝ながら、座席が芝生席込みで6000人。恐らく照明の照度も足りなさそう。ところが改修には60億円以上という多額の費用がかかるため、準加盟が見送られているとか。どっかのほとんど使われていない立派なスタジアム、そのまま持って行ってくれると有難いんですけどねぇ。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


酔っぱらいの胃袋は怖い。飲んだ帰り道、ついふらふらと看板の灯りに誘われて・・・

つけめんらぁめん六朗 名掛丁店

以前は宗庵という別な名前のつけ麺屋さんでしたよね。その時以来で、名前が変わってからは初めてきました。盛岡が本店のえびすけさんなどの系列店です。

メニューはつけ麺とラーメン、それぞれにノーマルとこく豚の2種。麺はつけ麺屋のご多分に漏れず大盛りまで無料。

 

DSC04301.jpg 

酔っぱらってもさすがにこってり系は回避。だけど・・・無料だと言われると大盛りにしちゃうんですよねぇ。
 

DSC04302.jpg 

《六朗つけ麺 730円》

能書きによればこれに酢と辛味油と、お好みでニンニクかマヨネーズをかけて食べよと。ここはニンニクを1個、がっちり絞って・・・これから地下鉄で帰るのに、すんまそん。 

DSC04303.jpg 

大盛りは1.5玉。あまりウェーブのない麺は、今どきのつけ麺としては中太クラス。
 

DSC04304.jpg 

鶏ベースかと思われるつけ汁は、醤油がけっこうキツイ。これだと辛味加えてもあまり辛さを感じなくなってしまいます。
 

DSC04307.jpg 

酔っぱらった帰りに勢いで入るロケーションとしては末廣ラーメン本舗と双璧かも。飲んだ帰りの名掛丁は危険地帯です。


つけめんらぁめん六朗 名掛丁店つけ麺 / あおば通駅仙台駅広瀬通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

後半戦スタートは最低限の勝ち点1 【J特】

名古屋グランパス 0-0 ベガルタ仙台



名古屋としては試合内容も結果も面白くなかったろうけど、相手がそう思ったのなら仙台の思う壺って試合でした。直前の富田も含めけが人が多いベガルタとしては、ボランチ~CBが今シーズン初過ぎる組合せ。

そんな中で、まずはよく無得点に抑えたなと。特にCBに下り、高さのあるケネディにほとんど仕事をさせなかった角田の活躍が光りました。ラストプレーにしてもペナルティエリア内ですから、角田にしてみれば「ファール覚悟」で行ったわけではなく、確信があっての競り勝ち。その結果、お互いの負傷はほんとに残念だけど、ああいうぶつかり合いがないと、サッカーではないね。名古屋サポは面白くないだろうけど、審判がファールを取らなかったということは、正当なチャージとみなした訳ですから。

とはいえ、ベガルタの昨年を髣髴させるドン引き&カウンター戦術は、今回のようにアウェイで引き分けを狙うにはいいとして、ホームでの対戦の際は恐れずにラインをあげないと、優勝を狙うことは難しいでしょう。そういう意味では柏、浦和など、攻撃力がある上位チームとホームで対戦する際、どのような戦術をとるのか、今から手倉森采配が興味深いところです。

終盤に赤嶺を残して関口を投入、1トップ3シャドーにしてからベガルタが何回かチャンスを作ったように、持ち味の前線でのスピード感ある攻撃が活きるよう、自らが動いて相手を揺さぶることも必要ですね。もちろん、そのチャンスを決めないと勝ち点3は奪えませんが。っていうか、あそこは左に出して欲しかったぜ、関・・・

それにしても前半戦の躍進を支えた角田骨折?は残念・・・CB前でボールを刈る角田の役割が大きかっただけに、早期復帰が望まれます。CBについては次節、鎌田が戻ってくるし、上本が復帰間近とはいえ、恐らく他チームは夏の戦力補強をしてくるでしょうから、ベガルタも優勝を狙うのであれば、考えた方がいいかもなぁ。予算の都合はあるだろうけど。

総得点で広島に交わされ2位に下がったベガルタですが、今年のJは10位川崎Fまでの勝ち点差が僅か9の大混戦ですから、今の順位を「守ろう」としたら途端に落ちて行ってしまいます。今、2位に下がって「上」を目指せることを糧に、鳥栖戦から再びエンジン再稼働して欲しいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

マー君、3戦全勝の6勝目 《カンティーヌ・ルポゼ》 【J特】

~今日の風~

DSC04090.jpg 

ご飯中


放浪の弾き語りJリーガー、島川俊郎が期限付き移籍先の東京Vかブラウブリッツ秋田へ再移籍。出場機会を求めて移籍した東京Vでしたが、好調なチームの中でベンチ入りすらならず。

島川は柏ユース時代にはU-20日本代表候補にもなった逸材。そのユースで同期だった比嘉、酒井宏、指宿らが活躍する中、現状はあまりにも寂しすぎます。ブラウブリッツ秋田ではしっかりレギュラーとして出場できるよう、気合を入れて頑張って欲しいものです。

ところで移籍先のブラウブリッツ秋田は7/15 15:00~、つまり今週、ユアスタでソニー仙台と対戦。さすがにいきなりの出場はないだろうなぁ。ちなみにブラウブリッツ秋田のHP、ぶっ飛ぶから一度見てみてね。


さて、本日は田中将大vs斎藤祐樹の3度目の対戦。

DSC04323.jpg

立ち上がりから毎回のようにヒットを打たれるマー君でしたが、要所を抑えて得点は許さず。
 

DSC04326.jpg 

一方、楽天は3回、桝田の犠牲フライで先制。

DSC04331.jpg 

さらに6回、銀次のタイムリーに次いで、松井のセンターオーバーのヒットで2者が帰りダメ押し。

 
DSC04344.jpg

蒸し暑い中、サラリーマンシリーズ限定のビール回数券もあっという間に消費。成巧寿しのマグロの葉わさび添え、お値段は800円と少々お高めですが、葉ワサビがピリッと辛くて、またまたビールがススミます。
 

DSC04322.jpg 

3回までで1時間半ぐらい経過とスローペースの展開だった試合も、尻上がりに調子を上げたマー君のピッチングで3時間ちょっとで終了。ヒットこそ日本ハムの方が多かったものの、快勝です。


DSC04355.jpg

これで斎藤とは3回戦って3回とも完勝。この結果、そして肝心のところでコントロールが定まらず失点する斎藤は、マー君のライバルという域にはまだまだ及ばない。
 

DSC04358.jpg 

田中投手の復活で、楽天のさらなる上位進出の希望が見えてきました。この勢いにい乗って、オールスター前の残り5戦、塩見、釜田、辛島、戸村という若手投手の活躍でしっかり勝ち星を重ねて欲しいところです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


駅東口を通ると、先日まであった花の舞やゲームセンターが入っていたビルがすっかりなくなっていました。ZEPPの建物も今月中には消えるんでしょうか。
 

DSC04320.jpg 

そんな中、同僚とのランチタイムは、久しぶりにこちらのお店に。

カンティーヌ・ルポゼ

カンティーヌ=食堂、ルポゼ=休息、癒し。それでは今日もしっかり癒してもらいましょう。

 

DSC04308.jpg 

カンティーヌ・ルポゼのランチはカレーなどご飯ものが3種類、パスタが塩、トマト、クリームベースが各1種類とかなり充実しています。ハヤシライス650円など、お値段的にもかなりオトク感あり。
 

DSC04309.jpg 

しかもすべてのランチにはしっかりしたサラダとスープ、食後のドリンクが付きます。スープ、味付けが抜群!
 

DSC04311.jpg 

《骨付き鶏もも肉のコンフィとほうれん草のグリーンカレー 840円》

同僚のオーダー。お皿もグリーンなグリーンカレー。ご飯にもひと手間かけてあるところが心をくすぐる演出。
 

DSC04318.jpg 

鶏もも肉は簡単に身が取れるほど柔らかく煮てあってホロホロ美味しそう、ココナッツ入りのスパイシーなカレーとの相性もいいようです。
 

DSC04317.jpg 

《豚ばら肉と小松菜のクリームパスタ 880円》

私のオーダー。大盛り150円は自粛。モチモチのパスタに小松菜豚ばら肉がたっぷり乗ってウマし。クリームとのバランスも良く、いやホント、こちらのシェフが作る味は、私の心にストレートに響きます。 

DSC04314.jpg 

すっかり癒されて、さあ、午後も仕事、頑張りましょうか。

カンティーヌ・ルポゼフレンチ / 仙台駅あおば通駅広瀬通駅
昼総合点★★★★ 4.5

後半戦も名古屋に勝ってスタートダッシュ! 《もり達 仙台店》 【J特】

~今日の風~

DSC04088.jpg 

久しぶりのテレビ上


土曜日は後半戦のスタートとなる名古屋戦。ベガルタ鎌田が出場停止、上本がまだ怪我から復帰できず、角田-広大がCB。一方の名古屋もダニルソンが出場停止、恐らくダニエルは出てくると思うけど、玉田、中村が怪我で離脱中ですから、戦力ダウンは五分五分か。

水曜日のオリンピック代表壮行試合で後半25分まで出場した永井もコンディションは100%とは言えないでしょうけど、やはりあのスピードは驚異的。本番前に怪我などしないように、2割程度抑えていただければ、パックン的にも幸いです。

ホームでは梁、ウイルソン、菅井のゴールにオウンゴールもあってベガルタが4-0で完勝しましたが、それだけに名古屋は前半戦のリベンジを果たすべく、強い意気込みで立ち向かってくるはず。ベガルタとしてはしっかり守備を固め、ウイルソン-赤嶺が先制点を奪って、終盤間違いなく使ってくるであろう、ケネディに加えて闘莉王と増川の高さを封じ、勝ち点を奪いたいところ。

試合時間帯の天気は雨、気温27度、湿度90%の予報。厳しい条件に打ち勝って、是非とも後半戦のスタートに勢いを付けたいところですね。


さて、ベガルタの後半戦スタートを前に、本日は野球観戦です。昨日の雨天中止のおかげで、本日は田中将大-齋藤祐樹の3回目の対戦を観られることに。Kスタでは2回とも観戦できる運の良さ。もちろん前回マー君の完勝でしたが、今回もお願いしますよ!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


最近、トータルテンボスの藤田氏がこのトラの取材で来店し、しっかり完食して話題のお店。 

もり達 仙台店

店内にはしっかり写真入りで来店が宣伝されていました。

DSC04290.jpg 

《小盛りチキンカツカレー 780円》 

チキンカツは2枚とも鬼ザクにして食べやすくしてもらいました。ここに来ると、自分の胃袋の小ささを感じます。だって小でもこの量。チキンカツが2枚です。並980円になると、チキンカツが4枚になって途端にハードル上がります。さらに150円でご飯大盛りも出来ちゃいますが・・・改めてここで大盛り食べた藤田氏、凄い。

DSC04291.jpg 

食べながら店内を見渡すと、4月にオープンしたもり達、なんだか最近では巨体な方の聖地になっているような気もします。明らかにほかのお客さんに比べて、自分が小さめに見えますもん。前の席で並盛の合盛り唐揚げ食べてるプロレスラーのような体格の方は、お替りまでしていますし。。。

ちなみに量だけではなく、揚げ物の味もなかなかなのがもり達の嬉しいところなのです。次回はパスタメニューに挑戦してみようっと。小盛りで。

もり達 仙台店とんかつ / 仙台駅榴ケ岡駅あおば通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


なでしこ快勝、男子は課題あり過ぎ 《中華そば 富士屋》 【J特】

~今日の風~

DSC_0415.jpg 

夜中の暴走疲れでしょうか。
U−23日本 1-1 U-23ニュージーランド


序盤こそボール保持で上回り、再三好機を演出したものの、得点を奪えず、シュートこそほとんど打たせなかったものの、前半の終盤にはむしろニュージーランドに押し返されながら0-0で折り返し。

後半に入ってようやく26分、この日、オーバーエージらしい活躍を見せていた徳永が切り込んで放った強烈なシュートを相手GKがかろうじて弾くと、詰めていたサプライズ選出の杉本がしっかり決めてようやく先制。

しかし、全体としては低調な出来だった日本代表。大津、清武は決定的シーンで決められず、酒井宏のクロスは再三ゴールラインを割るなど制度を欠き、この日ミスから再三ピンチを招いていたボランチ~DFのボール回しではあろうことか最後の最後に村松が油断からボールを奪われ失点。合宿の疲労のせいか、全体にまったく精彩を欠き、この日オーストラリアを圧倒して3-0で快勝したなでしことは対照的に、後味の悪い壮行試合になってしまいました。

このチームは技術は高いけれど、チーム全体に喝を入れられる選手がいないかも。オーバーエージの吉田に期待なんでしょうか。(キャラ的に違うよね、たぶん。)

いずれ圧倒的に格下のニュージーランド相手にこの試合。ロンドンまでにしっかりコンディションを戻し、連携を高め、選手一人一人がもっと戦う気持ちを高めていかないと、強豪スペインにはとても勝ち目がないだろうし、予選突破も難しでしょう。この日出場できなかった宇佐美、酒井高を加えた本番前最後の調整試合、7/18のベラルーシ戦、7/21のメキシコ戦にどれだけチーム力があがっているか、注目したいところです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


休日のこの日、またまた1人昼飯の私は、お散歩がてらに自転車で街まで遠征してきました。ほんとはつけ麺屋しずくに行ってみたんですが、「ゲッ、日曜定休」。。。調べて行けよ、俺。という訳で、方向転換して日曜日は確実にやっているお店に。

富士屋
 
まあ、暑い日だけど、ワンタンメンでも食べるかね。12時ちょうどぐらいに着きましたが、幸いにも行列はなく、スムーズに入店。

DSC04274.jpg 

ところが、長時間の自転車こぎで、店内に入ってもなかなか汗が引かない私。思わず口から違うオーダーが出ちゃいました。
 

DSC04275.jpg 

日曜日の富士屋さんは、家族連れやカップルで大賑わい。出来上がって配膳されるラーメンを眺めていると、やはりほとんどの方が人気メニューのワンタンメンかチャーシューメンですねぇ。おっと、ようやく私のオーダーも親方が茹で上げて、2人いる大陸系女性のうちの1人が水で丹念に麺を冷やして、丼に盛って、もう一人の大陸系盛り付け担当の方がすかさず具材を・・・あれ?


ここからすぐ目の前で長い時間放置されちゃった私の冷やし中華。麺を放置したまま盛り付け担当の女性がお会計に・・・さらに具材半分乗せた状態でまたしてもお会計に・・・ようやくチャーシューが乗って・・・きゅうり!紅ショウガ!玉子!!!で、最後にタレをかけて・・・麺が茹で上がった後、実に5分ほどかかって完成した作品が、これだ!


《冷やし中華 800円》

いや、味は同じだろうからいいんだけどさ。いくら何でも、盛り付け、あまりのにもアマチュアじゃないかい?これ・・・

DSC04277.jpg 

反対側から見た冷やし中華。。。玉子がクリフハンガー状態の微妙なバランスで乗っているのが笑える。
 

DSC04279.jpg 

この際、味のコメントはもう、思い切ってヤメ。ああ、やっぱり富士屋はどんなに暑くても、どんなに苦しくても、ワンタンメンなんだよ。そう、俺が悪いんだよ。そもそもつけ麺しずくの定休日を確認していかなかった俺が悪いんだよう。

心から反省しました。 

食べ終えて店から出ると、しっかり行列が出来ていました。みんなワンタンメン、食べるんだろうなぁ・・・

中華そば 富士屋ラーメン / 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★☆☆ 3.0


晋伍が入籍! 《うまいものあり孝太郎 東口店》 【J特】

~今日の風~

DSC_0414.jpg 

のんびり

晋伍入籍!おめでとう。今年、ピッチで目覚ましい活躍を見せている晋伍にとって、私生活でも充実した1年になりました。入籍記念に、名古屋戦では今シーズン3発目、決めちゃってくださいね!

さて、本日はオリンピック壮行試合ダブルマッチ。

なでしこジャパン vs オーストラリア代表 17:10~
オリンピック日本代表 vs U-23ニュージーランド代表 19:55~

なでしこの相手はアジア最終予選で対戦し、川澄のゴールで1-0で勝利したオーストラリア。その後、怪我人等が出て調子を崩していたなでしこジャパンが、どこまで復調しているかがポイント。もちろん、ベガルタレディース所属の鮫島選手の活躍にも注目ですが、17:10キックオフなので、頑張っても後半からしか見られないかも・・・

一方、男子は同じくオリンピックに出場するニュージーランドと対戦。こちらもメダルを目指すためには負けられない相手。宇佐美と酒井高が所属クラブの都合で参加できないのは痛いですが、オーバーエージを加えて課題のディフェンスがどれだけ強化されたかに注目ですね。

という訳で、今晩は節約塾よりも、トイストーリーよりも、4時間みっちりサッカー観戦ですよ!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


今日のお昼ご飯は和食だ!誰が何と言っても和食だ!>誰も何も言ってない。 

うまいものあり孝太郎 東口店

F-townビル地下にある和食屋さんは、12時過ぎになるとあっという間に満席になる人気店。ランチタイムのメニューは魚料理から肉料理まで、充実のラインアップがすべて800円

DSC04214.jpg 

注文すると、まずはサラダ。野菜がシャキシャキしていて、美味しゅうございます。
 

DSC04216.jpg 

《めぬけ味噌漬焼き 800円》 

メインのめぬけ味噌焼きに、ご飯、味噌汁、小鉢が2種。800円でこれなら十分満足です。

DSC04218.jpg 

大ぶりのめぬけで食べ応えたっぷり。炭火で焼き立ての魚は、ウマいね~。
 

DSC04219.jpg 

満足感いっぱいのランチタイムになりました。

うまいものあり孝太郎 東口店居酒屋 / 仙台駅榴ケ岡駅あおば通駅
昼総合点★★★★ 4.5

ベガルタは前半戦で降格ラインクリア 《やまがた辛味噌らーめん りゅうぞう》 【J特】

 ~今日の風~

DSC03853.jpg 

熟睡


鮫島選手ベガルタレディース入団正式決定。これは後半戦、かなりの観客動員数が期待できそうですね。最も、ベガルタとしては今季よりも来季のなでしこに向けての戦力充実ということかも。あとは来年常盤木を卒業予定の・・・ぜひ来てね。


さて、前半戦を終えてベガルタは勝ち点35に。これで一応、降格ラインクリアの数字ですね。今のベガルタには心配ないけど。

一方でG大阪はFC東京に敗れて再び17位に転落。前節の6失点に続き今節も3失点での敗戦と今野効果が未だ発揮されず、ここまで38失点は札幌とともにワースト1位。G大阪の場合、下手にメンバーが揃っているだけ、思い切った選手の入れ替えを行いにくく、札幌よりタチが悪いかも。

14位C大阪、15位大宮との勝ち点差は6。まだまだ逆転は可能ですが、後半戦はこれら2チームよりも、降格プレッシャーという精神的な相手との戦いにもなりそう。逆にC大阪、大宮にとっては、G大阪の調子が戻る前にできるだけ勝ち点差を離しておきたいところですが、C大阪はエース清武が欧州移籍、大宮は頼みのラファエルが退団するなど、共に降格圏脱出には厳しい状況。

いずれこの3チームが直接対決する8/4 G大阪vs大宮、8/11 G大阪vsC大阪はかなり激しい戦いがみられそうです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


梅雨の晴れ間、気温が上がったので、冷しラーメンが食べたいな・・・と、久々にやってきました。

やまがた辛味噌らーめん りゅうぞう

考えてみたら会社のそばには冷しラーメン出す店、あんまりないんですよ。
 

DSC04229.jpg 

目的はこれ。山形発祥の冷しラーメンです。暑い日にはピッタリだろ?

 

DSC04235.jpg 

なのに・・・なのに・・・うわぁ!この日に限って、リニューアルオープン記念のゲリライベントなんだそうで。。。この日は辛味噌らーめんと海老風味辛味噌らーめんのみ!でも800円~850円が650円で食べられるから、オトクなのです。嬉しいやら悲しいやら・・・
 

DSC04229 (1) 

《辛味噌らーめん 650円+大盛り 100円=750円》

とはいえ、やっぱりゅうぞうさんはこの龍上海風の辛味噌ですね。赤いナルトと茎わかめ、全体にまぶされた青のりがポイント。チャーシューもトロトロのものが2枚。
 

DSC04230.jpg 

鶏、豚、魚介のミックスされた濃厚な山形味噌の辛スープが中太のモチモチちぢれ麺にぴったり。

DSC04233.jpg 

暑い日に熱いラーメン食べて、むしろスッキリしました。

そういえばリニューアルオープン、平日は麺大盛りが無料になったほか、どうやら噂のカルボナーラ麺、ユッケジャンらーめん、米沢牛牛筋らーめん、油そばなどスペシャルなメニューが週替わりになった模様。どうしても食べたい人は事前確認してから。

やまがた辛味噌らーめん りゅうぞうラーメン / 仙台駅あおば通駅広瀬通駅
昼総合点★★★★ 4.0

ヴィッセルに勝ち首位ターン 【J特】

ヴィッセル神戸 0-1 ベガルタ仙台
19' 赤嶺真吾

J1過去2年間の7月のベガルタ
2010年    1分2敗
2011年 1勝3分3敗

ニガテの7月にリーグ戦としては2009年の湘南戦以来、J1再昇格後は初の勝利。それにしても赤嶺のゴールは見事でした。起点は得点したその赤嶺の逆サイドへのチェンジから。これを梁が拾って→ウイルソン→梁→角田→梁と渡って、完全に崩したところで赤嶺の左足

その後は神戸の波状攻撃を耐えに耐えて、見事な完封勝ち。野沢の強烈なシュートを弾いた卓人の好セーブも光りました。

これで監督の公約通り前半戦17試合で勝ち点35をあげ、首位で折り返し。気持ちいい!七夕の短冊への願い事は勿論、

「いまの順位が12月まで続きますように・・・」


とはいえ、2位広島も磐田にしっかり勝ったので、勝ち点2差は変りません。3位に浮上した浦和とは5差、さらに4位名古屋、5位FC東京との差も僅かに7。この2チームに対しては、前半戦、ホームで4-0と快勝していますが、ともに底力があるチームなので、後半戦はそう簡単には行かないでしょう。

今年の7月のリーグ戦はオリンピックの関係もあり14日の名古屋戦、28日の鳥栖戦の2戦のみ。このところ勢いがなくなってきた鳥栖戦はホームだから当然勝つとして、問題は来週の名古屋戦ですね。鎌田が出場停止ということもあり、恐らくCBは広大&角田。ナビスコでは2戦して1失点に抑えているこのコンビの出来にかかってきそうです。

ところで、仙台の七夕は1か月遅れの8月。という訳で、まずは間近な願いとして

「いまの順位が仙台七夕まで続きますように・・・」

ですね。

それにしても、確かに朴の熱中症だけは心配。。。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ 《ZOKU 和ど菜》 【J特】

 ~今日の風~

DSC03852.jpg 

熟睡中


東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチのファン投票による出場選手が決まりました。ベガルタからは柳沢、赤嶺、梁、関口、菅井、広大、角田、卓人の8人がTEAM AS ONEに選ばれています。個人的には富田が選ばれず残念ですが、小笠原、柴崎など10選手が選ばれた鹿島とのコラボは楽しそう。鹿島出身の手倉森監督も、こういうチームの指揮が出来て楽しいだろうね。

ところで、試合概要をみると、TEAM AS ONEには海外リーグ所属選手を招へいする予定との記載が。東北に縁のある海外リーグ所属選手と言えば、私にはあの選手しか思い浮かばないんですが、果たして出場してくれるんでしょうか?

梁のスルーパスからあの選手が抜け出してゴール・・・なんて、生で観たらたまらんね。ちなみにチケット、まだ若干あるようです。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


お取引先様から招待を受けて、文化横丁までやってきました。文横と言えば元フランチャイズですが、このお店は知りませんでした。どうやら東北大の北門付近にあった和ど菜さんが数年前に移転してきたようです。

狭い階段をまっすぐ3階まで登ると、そのお店はありました。


ZOKU 和ど菜

店名からおおよそ想像していましたが、やはり店主は弘前出身とのこと。津軽凧絵の名刺も洒落てます。金魚ねぷたが効いている店内写真は撮らなかったので、こちらを参考にしてくださいね。カウンター席、ソファー席、テーブル席・・・用途に合わせて使える座席構成になっています。
 

DSC04196.jpg 

さっそく宴席スタート。出てくる料理にノックアウトされました。茄子の煮びたし、切り干し大根など、手作りの小鉢が4品。これがどれも美味しい
 

DSC_0449.jpg 

こういう料理だと、やはり日本酒でしょう。という訳で、店主オススメのつや姫100%、あら玉を。グラスもいい雰囲気です。
 

DSC_0447.jpg 

さらに料理が出てくるは、出てくるは。そしてそのすべてがしっかりした味付け。もう降参です。
 

DSC_0452.jpg 

続いては復興支援で二本松のお酒を頂きます。人気一の初しぼり。しっかりお酒らしいお酒でした。
 

DSC_0451.jpg 

マグロもひと手間かけて。この後も料理は出ましたが、もう会話と飲むのに夢中で・・・すみません。。。
 

DSC_0455.jpg 

ふと気が付くと、店内には大勢のお客様が。こんな街の真ん中で、これだけゆったりとした時間が流れるお店は素敵です。 

おっと、飲みすぎると帰りに階段を転げ落ちるので、注意してくださいね!

ZOKU 和ど菜居酒屋 / あおば通駅広瀬通駅仙台駅
夜総合点★★★★★ 5.0


勝負の7月、まずは1勝目を! 《FUMO14番地》 【J特】

~今日の風~

DSC03849.jpg 

前へ倣え!


土曜日は首位で前半戦を折り返せるかの、大事な神戸戦。神戸はシーズン序盤に4連敗するなど不調で下位に低迷していましたが、西野監督が就任してからは守備が安定し、ここのところ磐田、新潟、川崎Fを下し3連勝と好調。元々、今シーズンは大型補強をして優勝候補とも目されていただけに、最近の調子が本物と言えるのかもしれません。

特に前節ではエース大久保を出場停止で欠きながらもバロテッリのゴールで勝利するなど、妙な勢いをつけていますから、ベガルタにとって厄介な相手と言えそう。

vs野沢のセットプレー対決、鹿実(赤嶺、松下)vs国見(大久保、徳重)、ウイルソンvsバロテッリの外国人対決など見どころ満載ですが、ベガルタとしては神戸をしっかり下し、前節、広島相手になんとか守った首位の座をキープして前半戦を折り返し、苦手な7月を克服するために勢いを付けたいところですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


久しぶりにやってきました、本町のお気に入りの店。

FUMO14番地

あらあら、お気に入りと言いつつ、良く考えたら1年半ぶりではないですか。 

DSC03755.jpg 

壁一面におススメメニューが。自家製腸詰めは外せないよね。マグレ鴨ってなんだ???フォワグラを取り出した後の鴨のことのようです。
 

DSC03757.jpg 

さらにこの日のおススメだけでもこんなに種類が。迷ってしまふ。
 

DSC03759.jpg 

先に集まった3名で乾杯の練習。私はヱビス・スタウト・クリーミートップで。
 

DSC03760.jpg 

同僚はアンカー・リベティ・エール。ベルギービールと言いつつ、こちらはアメリカ産の模様。フルーティーな味わいが女性向きかも。
 

DSC03762.jpg 

肉屋のテリーヌ 750円。どっしりした味わい。口開けにはちょうどいい。
 

DSC03767.jpg 

ようやくメンバーが揃って、正式にスタートです。
 

DSC03772.jpg 

この日、一番サプライズの料理はこちら。マンボウホルモンと空芯菜のソティ。マンボウの腸、初めて食べました。きゅっという独特の歯ごたえが楽しく、なかなか美味しい。


DSC03773.jpg 

CORPUS DEL MUNIはスペイン産のフルボディの赤ワイン。肉料理にはかなり相性がいいですね。


DSC03775.jpg

という訳で、ハモンセラーノとコッパの盛合せ。ますますワインが進んじゃいますね~

DSC03776.jpg

話も弾んで、大満足の宴会になりました。
 

FUMO14番地バル・バール / 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅
夜総合点★★★★ 4.5


イタリアに敬意を! 《伊達餃子楼》 【J特】

 ~今日の風~

DSC03846.jpg 

あああ

スポーツは対戦相手をリスペクトしなければ成り立たないし、そういう選手でなければプロとして長く活躍することはできないってことを、このカシージャスの映像をみて思いました。


さて、ワールドカップアジア最終予選で日本と同組のオマーンにFIFAから予選失格の警告が出されたそうな。最終予選でのオマーンはここまで2分1敗。日本に0-3で敗れ、ライバルのオーストラリア、イラクとは0-0で引き分けていますから、万が一失格になって対戦結果が無効になると、明らかに日本にとって不利な状況になりますから、動向に注目です。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は長町周辺在住者が集まっての宴会。選んだお店は近頃長町周辺ではちょっといい感じのこちら。

伊達餃子楼

よかったよ、美味しかったよ・・・聞くと行った皆さんの評判がいいんです。もちろん私も以前行って満足したお店なので、今回のセレクト。
 

DSC03542.jpg 

宴会は冷菜の盛合せからスタート。冷菜はもとより、野菜がなかなか美味しいんですよ、これが。 

DSC03544.jpg 

この日のコースは料理2,500円+飲み放題1.480円。飲みながら楽しく話をしていると、お待たせしました、お店のウリの餃子。ニンニク入りの伊達餃子に、女性に人気はニンニク抜きの匠の焼餃子の2種。 
 

DSC03550.jpg 

続いては揚げたての春巻き。皮はパリパリ、中はしっとり。これはビールか紹興酒が合いますね。
 

DSC03552.jpg 

海老チリはでっかい芝海老がプリプリの本格派。大変おいしゅうございました。
 

DSC03556.jpg 

回鍋肉は油の具合がちょうどいい。散々飲んだところではありますが、こういう料理が出てくるとご飯が欲しくなりますね。
 

DSC03557.jpg 

〆は五目炒飯。ご飯がパラパラで美味しくいただきました。
 

DSC03561.jpg 

デザートはマンゴープリンと特製の濃厚杏仁豆腐。ほぼ女性陣のお腹へ~
 

DSC03563.jpg 

定番の料理でも一味違った見事な味と仕上がり。やはりこちらのシェフ、ただモノじゃありませんね。

伊達餃子楼餃子 / 長町南駅
夜総合点★★★★★ 5.0

ジャイキリ 《麺匠 玄龍》 【J特】

~今日の風~

DSC03844.jpg 

毛づくろい


現在ダントツで最下位の札幌がジャイキリとタッグを組んだそうな。そのポスター下部に「8/11 vs ベガルタ仙台の文字が。ま、未のところタイトルを取ったことがないベガルタですから決してジャイアントとは言えませんが、今の順位だけなら最下位札幌が首位ベガルタを倒せばジャイキリになるのかも。

とはいえ、ベガルタは関口が戦列復帰し、8月の札幌戦までに上本も帰って来そう。札幌の夢は夢のままで終わりそうですね。(7/25の名古屋戦に勝てば真のジャイキリだから、頑張ってね)


さて、ベガルタ・レディースに新加入選手が。年代別の各世代で代表歴のあるMF川島はるな選手。ロンドン五輪はメンバーが発表されてしまいましたので、次の女子W杯に名を連ねられるよう、ベガルタLで活躍して欲しいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


暑い!こんな日は冷たい麺が食べたい。そう、きっとあそこならもう出ているはずと、勝手に予測してやってきました。 

麺匠 玄龍
 

DSC04077.jpg 

11時半の開店前に、すでに20人ほどの行列。さすが、今や太白区の超人気店であります。
 

DSC04078.jpg 

昨年は塩でしたが、今年の夏の20食限定冷やしは醤油なんですね。玄龍の醤油好きとしては、ますます期待が高まります。
 

DSC04079.jpg 

《冷やし(醤油)らーめん 大盛り 930円》

昨年の塩の時は確か生姜の千切りでしたが、今回は漬けこんだような玉ねぎ。その食感はガリッとした感じ。鶏チャーシューは昨年と同様。透き通った美しいスープは、動物+魚介で見かけ以上に奥が深い味。
 

DSC04080.jpg 

お好みで葉ワサビを付けてとのこと。少しずつ溶いて食べると、サッパリ感が増しますね。
 

DSC04082.jpg 

麺は白さが際立つ中細のストレート麺。冷やしの場合、ストレートの方が食べやすいかも。冷水で締まっているので、コキュコキュっとした食感が楽しめます。
 

DSC04083.jpg 

玄龍の冷やしラーメン、堪能しました。さて、今年の夏は何種類の冷やしラーメンに出会うかな?

麺匠 玄龍ラーメン / 長町駅太子堂駅長町一丁目駅
昼総合点★★★★ 4.5


ナビスコカップ準々決勝、チケット発売方法は? 《カレーは高橋》 【J特】

~今日の風~

DSC03825.jpg 

コースター?


ナビスコカップ準々決勝、FC東京戦のチケット販売方法がリリースされました。年パス保持者の特典は先行購入権+1割強の優待割引き販売。ところで一人何枚まで買えるのかな??通常なら4枚だと思うんですが。という訳で、先行販売は


7月8日10:00~10日23:00

お忘れなく。

ところでナビスコカップ準々決勝のアウェイFC東京戦は8月8日。その後東京から札幌に飛んで8月11日の札幌戦、15日の日本代表vsベネズエラ代表見に行くという、羨ましい夏の勇者は多いのかな?

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


飲み会帰りに以前から気になっていたお店にふらふらと・・・

カレーは高橋

なんでも山形を地元にするパチンコ屋さん、ベガスベガスが出したお店だとか。なるほど、ベガスベガスの社長の名前が高橋さんなんですね。

お店に入ると右手の券売機にはカレーライスとカレーパスタがそれぞれ140円からという低価格でずらり。並盛のカレーとパスタ両方が乗ったメガダブル盛りでも480円とワンコイン以下。

DSC04222.jpg 

カレーパスタ 中盛り 240円》

このメニューだとどうしてもタピオラを思い出しますが、こちらは具がほとんどなくてスパイシーなルーのみ。具材は50円~150円のトッピングを買い足す方式なんですね。パスタもカレー味ではなく、茹で置きそのままのもの。それにしてもこのボリュームでこの価格なら納得。 とはいえ、大盛りにして2品ぐらいトッピングすると600円前後になって、オトク感が薄れるから微妙かなぁ。

DSC04224.jpg 

《カレーライス 小盛 140円》

このスパイシーなルーはカレーライスの方が合いそうだと思い、追加オーダー。(どれだけ食べるんだ、俺。酔った後の胃袋、恐るべし)。先日、某番組で言っていた通り、カレーが好きなんではなくて、ご飯を沢山食べたい人がカレー好きだという言葉を実感。3分で食べ終わる小盛。毎日食べたくはないけど、給料日前なら懐には優しくていいかも。
 

DSC04226.jpg 

その夜、食べ過ぎて苦しいお腹に加え、なぜか深夜に布団の上で暴走する愛に悩まされて、前日のサッカー観戦に続き連夜の寝不足になってしまったおやぢでありました。 

カレーは高橋カレー / あおば通駅仙台駅広瀬通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

EURO決勝 最高の出来vs最大の不運 【J特】

スペイン 4-0 イタリア
14' ダビド・シルバ 41' ジョルディ・アルバ 84' フェルナンド・トーレス 88' フアン・マタ


スペインが大会を通じて1失点のみ、決勝も圧勝での見事な優勝。無敵艦隊はどこまで進撃するのか。そしてその決勝で最も輝いたのはセスク・ファブレガス

ブッフォンも、セスクにあんな位置まで切り込まれて折り返しから強烈なシュート打たれちゃ、為す術なし。

今大会、より攻撃的にパスを繋ぐサッカーに転換した新生イタリアでしたが、前半、キエッリーニが故障で交代。さらに後半、3人目として交代で入ったばかりのモッタが直後に故障で万事休す。終盤の2失点は、力尽きたイタリアを象徴していました。バロテッリも単発ミドルのみで不発。スペインの完勝で試合終了。

それにしてもEURO2008~WORLD CUP 2010~EURO2012と、3大会もの長きに渡って王者であり続けるスペイン。しかもダビド・シルバ26歳、セスク・ファブレガス25歳、ジョルディ・アルバ23歳と、次々に若手が育ってきているスペイン。この強さはいったいどこまで続くのか。そしてどこがスペインを止めるのか。ブラジルがますます楽しみになってきました。



さて、1時間だけ寝ますか。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

首位攻防戦は激戦の末、勝ち点を分ける 【J特】

ベガルタ仙台 2-2 サンフィレッチェ広島

前半戦最大の山場、広島との首位攻防戦


DSC_0076_20120701075359.jpg 

今シーズン、ユアスタ最多の18,722人。やはり18,000人超えるとスタジアムの雰囲気は最高だ。帰りの地下鉄がホーム入場規制入ったのも記憶にないね。

DSC_0119_20120701075456.jpg 

ベガルタは怪我から復帰した関口がメンバー入り。そのスピードと守備は、夏に向けてベガルタの貴重な戦力補強。
 

DSC_0088.jpg 

写真撮影禁止(って言われても無理じゃね?)の乃木坂のパフォーマンスに続き、試合開始。創建ホームマッチデーのキックオフはまずまずのインサイドキック。
 

DSC_0092_20120701075357.jpg 

ベガルタのキックオフで試合開始。立ち上がり、出足の鈍い広島に対し攻勢に出たのはベガルタ。
 

DSC_0096_20120701075356.jpg 

何度もセットプレーを得て、梁の正確なキックからチャンスを作る。
 

DSC_0099.jpg 

そして11分、ウイルソン~赤嶺~ウイルソンのワンツーで中央を抜け出したウイルソンがゴール左に流し込み先制!
 

DSC_0103_20120701075354.jpg 

しかし、直後から広島の動きが良くなる。広島はベガルタのストロングポイントである角田・富田両ボランチのボールカットを避けるように、中央からサイドを使う攻撃。特に左サイドでミキッチに朴が振り切られ始めると、前半ロスタイム、そのミキッチのクロスを寿人にあわせられて失点。1つクリアすれば前半終了だっただけに、痛い。

後半に入ると、立ち上がり、ベガルタに再びチャンス。菅井が左サイドからのクロスに得意の裏からの侵入を見せ、フリーでヘッドするも、GKに抑えられてしまう。

DSC_0110_20120701075458.jpg 

広島は62分、寿人に代えて森崎浩司を投入。すると直後の65分、その森崎浩に見事なボレーを決められ逆転されてしまう。

DSC_0115.jpg 

その後も広島に押され気味のベガルタは、太田に代えてついに怪我から復帰の関口を投入。さらにボールを保持すると狙われ続けていた角田をCBに下げ、ボランチに松下を入れると、徐々にペースを握り返す。そして相手DFが後ろを向いたところを富田がツツき、こぼれたボールをウイルソンが2点目となる同点ゴール!・・・もうこの辺りから写真撮ってないし。

さらに「勝ち点3」を目指すベガルタは赤嶺に代えて中原を投入。この辺りから、スタジアムを包む圧倒的な声援に押され、水曜日に休んで余力があるはずの広島を、ベガルタが押し込み始めます。

DSC_0121_20120701075455.jpg 

その中原が高さを見せ惜しいシュート。さらに相手クリアミスからウイルソンが3点目か・・・と思ったら、オフサイド。一方、広島の決定的チャンスも、関口の懸命の追走とバーに助けられました。
 

DSC_0123.jpg

両チームの激闘は結局2-2のまま終了。首位攻防らしく、選手もサポも今シーズン一番疲れ、興奮した試合となりました。
 

DSC_0127.jpg 

この日のヒーロー、ウイルソン。返す返すも3点目のオフサイドが惜しかった。。。
 

DSC_0134.jpg 

それにしても広島は強かった。この試合はウイルソンの活躍と相手のミスで勝ち点を拾いましたが、 前半、決めるところで2点目を決めるようにならないと、後半戦は厳しくなりそうですね。
 

DSC_0135.jpg 

ベガルタはリーグ戦のここ8試合、2勝4分2敗と若干停滞気味。ただ、この日も3位浦和が引き分け、4位川崎F、5位FC東京が敗れたため、3位以下との勝ち点差は5のまま。2位以下のチームが潰し合っているため、首位を保てているのはラッキーですね。

優勝するには、このツキがあるうちにもっともっと力を付けなければ。関口が復帰して、もう一つ進化した夏型ベガルタが観られることを期待しましょう。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。