スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手清水に先制も、後半崩れて今季最大の惨敗 【J特】

清水エスパルス 3-1 ベガルタ仙台

前半、若手主体の清水は中盤でミスパスを連発、プラン通り高い位置でボールを奪えたベガルタはカウンターからチャンスを作り、前半14分、菅井が絶妙な入り込みから5月19日名古屋戦以来となる4得点目を決め早々に先制するなど、完全にベガルタのゲームでした。

しかし、前半の決定機に追加点を奪えなかったことと、ハーフタイムのこの一言が試合を変えてしまいました。

ハーフタイムコメント
●アフシンゴトビ監督(清水):バックパスなんか誰も観たくない。前に向かえ! 恐れている奴はピッチを去れ!



後半、立ち上がりからアグレッシブに戦い始めた清水に対し、1点を守るんだとばかりに引いてしまったベガルタは、清水の波状攻撃に合ってズルズルと下がる展開に。

そしてあろうことか鎌田がイエロー2枚でベガルタとして今季初の退場。ベガルタの退場選手は昨年5月3日の福岡戦、朴以来。それにしても、鎌田があんなにキレるなんて、本当に珍しい。プレーはアツく、頭はクールに。プロの鉄則を忘れずに。

さらにもう1枚のCB上本が脳震盪で退場すると、高さのある2トップに替えた清水に対してベガルタは両サイドから好き放題にボールを放り込まれ、金賢聖、瀬沼と共にJ初ゴールであっさり逆転を許し、最後は守護神卓人のミスで万事休す。ベガルタとしてはリーグ戦今季初の2点差負け。それにしても清水に2敗とは、ほんとに悔しいね。

残りは7試合。広島との勝ち点差は5。悪いことを引きずっている暇はありません。優勝には残り全勝しかないと割り切り、さっさと切り替えて、次節G大阪からはしっかり勝ち点3を奪いましょう。

今日の後半の清水同様、戦わなければ、得るものはありません。残り7戦、とにかく「戦え!」


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 



スポンサーサイト

クラブライセンス交付決定の影響は 《さけぼうず 旬仙》 【J特】

~今日の風~

DSC05988.jpg 

ほら肉球


Jリーグは2013シーズン Jリーグクラブライセンスの交付チームを決定。幸いなことに来季は現Jリーグのチームは全チームが交付されました。それにしてもB等級基準まで含むとすべての項目を充足しているJ1チームは4つだけ。なかなか厳しい基準ですね。

この決定に先駆け、J準加盟チームのうち現在JFL5位の讃岐がライセンス申請を取り止め。現在2位の長野はライセンス申請をしていないため、今季、J2に昇格の可能性があるのは現在長野と同勝ち点で得失点差で首位、佐藤由紀彦選手が所属するV・ファーレン長崎1チームだけになりました。

この長崎の「現段階で同勝ち点での首位」が、J2最下位チームにとっては非常に微妙。何故なら長崎がJFL優勝ならJ2最下位チームは自動降格長崎が2位ならば初の入れ替え戦となり、J2最下位チームにとってはまだ生き残るチャンスが与えられることになるからです。

一方でJFLでライセンスを持つチームが1チームになったという事は、J2で最下位にならない限り降格の可能性はないということ。残り7試合となったJ2、現在の最下位は勝ち点27の町田ですが、僅か勝ち点1差で20位富山、21位鳥取が並んでおり、、勝ち点32の19位岐阜あたりまではまだまだ分かりません。

今回のライセンス決定に伴い、J1同様、JFL上位もJ2下位も、終盤に向けてさらに激しい順位争いが繰り広げられそうですね。


さて、本日は清水戦。清水は苦手という向きもありますが、冷静に考えればスタッツを見る限り今季はすべての面でベガルタが上。普通にやれば勝てるはずです。

さらに清水はここに来て前節も得点をあげていた主力のアレックスが突然アルアイン移籍、小野もシドニーに移籍間近と相次いで攻撃の起点となる選手を失いゴタゴタになっています。ACL出場も降格もほぼない順位となっていることもあって、チームはすでに来季を睨んだ若手起用に転換している状態。さらにボランチの村松が出場停止もあって、フルメンバーで戦えそうなベガルタにとってはこの試合は戦力的にも、賭ける想いでも遥かに上なはず。是非ともアウスタで勝ち点3を奪ってほしいものです。


ベガルタの勝利とともに、鳥栖には大怪我から復帰してメンバー入りが予想される木谷の復帰祝いもしっかりやって欲しいところ。対戦相手はどこだっけ?確か・・・広島?



↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


仕事帰り、久々に同僚と一杯。最近は仕事絡みが多かったからね。


さけぼうず 旬仙

本日は男3人、語り合いましょうか。まずは黒ビールで乾杯。こちら、1,800円の単品飲み放題が充実しています。
 

DSC06188.jpg 
お通しは鰹と野菜の煮つけ。口開けにはなかなかいいお通しですね。
 

DSC06189.jpg 
《ポテトサラダ 350円》

かなり色が濃い目のポテトサラダは、混ぜ込んである大ぶりの野菜の食感がなかなかよろしい。 


DSC06195.jpg 
本日のおススメメニューもなかなかの充実ぶりです。でもさんまの塩焼き750円は地元民にとってはちと高過ぎね?
 

DSC06191.jpg 

《本日おまかせ盛り》

とはいえ、サンマを食べたかったので、お任せに好みを話して〆サバとサンマを入れてもらいました。〆サバはあっさりと占めた感じで色が鮮やか。
 

DSC06197.jpg 
サンマの刺身はきれいな盛り付けですね。
 

DSC06199.jpg 
《ササミチーズ巻き揚げ 580円》

この日のイチオシは魚じゃなくてこちらでした。盛り付けも美しい一品は、チーズをささ身としそで巻いて揚げたもの。 


DSC06201.jpg 

《カキフライ 500円》

こちらは自家製タルタルがたっぷり添えられてきました。牡蠣自体はシーズンが始まったばかりか、ちょっと小ぶりでしたね。

 

DSC06204_20120928222700.jpg 

 《豚肉と空芯菜のにんにく炒め 600円》

思わず空芯菜が目に留まりました。そう、今日のメンバー3人中2人はベトナム経験者。で、ベトナムでウマかったのがコレです。もっともあっちでは豚肉は入ってなかったけどね。ニンニクと空芯菜の相性は最高です。
 

DSC06205.jpg 
月・火曜は1,800円で飲み放題がバージョンアップ、地酒まで飲み放題になるんだって。次回はこれだな。
 

DSC06186.jpg 
すっかり酔いも回って、さて、私は帰りますが・・・あら、同僚二人は夜の街に消えたのでありました。 

さけぼうず 旬仙 東口店居酒屋 / 仙台駅榴ケ岡駅あおば通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


浦和戦「完売」、ホーム残り3試合も是非 《鯛きち》 【J特】

~今日の風~

DSC05985.jpg 

肉球


今回だけはチケット完売の表示じゃなくて黄色にしてほしいんだけど。それにしても久しぶりの完売です。いつ以来だろう。。。

G大阪、浦和、C大阪、新潟。なんだかんだ言っても、ホームで戦うリーグ戦はあと4試合だけ。しかも終盤になって優勝のかかっている試合を見られるなんて、ベガルタにとっては初の経験です。正直、浦和戦だけじゃなく、ほかの3試合も満員になってもいいんじゃないかと思いますが。営業、頑張れ!

それにしてもこのホーム4試合、浦和戦を除くと残り3試合は14位C大阪16位G大阪17位新潟と、すべて降格争いをしているチームとの戦いじゃないですか。それだけに相手も必死に立ち向かってくることでしょう。後半戦で最下位札幌に痛恨の敗戦を喫しているベガルタですから、優勝に向けてはこの下位相手に勝ち点3を何としても勝ち取らなければなりません。そのためにはもちろん、満員のサポーターの後押しが必要ですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は午後から休暇。西口で昼食をとり、帰宅するために地下鉄に乗ろうと思ったら、何やら季節の香りが。

鯛きち

ようやく涼しくなってきて、こういうスイーツにも目が向き始める気温になりました。 


DSC06082.jpg 

3日間限定の大人なのかぼちゃプリンホイップ。なのだかしっくりこないんだけど、大人なのかぼちゃプリンホイップ。とはいえ、3日間限定に惹かれて、いざ店内へ。
 

DSC06081.jpg 

おお、大人気の大人のかぼちゃプリン。補充する傍らから売れていきます。しっかり家族分買って帰宅。 


DSC06080.jpg 

家に帰るとすでに帰宅していた娘2号、さっそくレンジで温めて・・・って、おい!これ、生クリーム入りだぞ!!!(時すでに遅し・・・)温まった生クリームとカボチャクリームがまったりと美味しかったようです。

私はしっかりそのまま頂きました。なかなか美味しいカボチャクリームで、その味はしっかり大人なの

クラブワールドカップに向け、ニガテを撃破せよ! 《瓦 CAFE & DINNING》 【J特】

~今日の風~

DSC05983.jpg 

起きた


今年のクラブワールドカップの組合せが決定。うーむ、ベガルタが世界一になには10日間で4連勝しなければならないのか・・・

それにしても、考えてみたらこんな不公平な世界大会って、例がないよね。とはいえ、過去8回の大会で欧州、南米以外で決勝に進出したのは一昨年のマゼンベだけ。欧州・南米以外のどこかのチームが優勝しない限り、このシステムは変わりそうにありませんね。その為には日程が・・・卵が先か、ニワトリが先か・・・

とにかく、12月12日、豊田スタジアムでコリンチャンスと戦うベガルタの勇姿をなんとしても観てみたいところです。



おっと、12月の大会のことより、まずはその前にJリーグで残り8試合、しっかり勝たないとね。ベガルタが優勝するためには、ここからのリーグ4戦が極めて大事。何故ならばここからの4戦で対戦する清水、G大阪、浦和、磐田には前半戦も3分1敗で勝てなかったばかりか、これまでの対戦成績もベガルタが苦戦している相手だから。

過去に苦手にしているチームを倒さなければベガルタの優勝はありませんから、ここからの4戦は、今年ここまで素晴らしい成績をあげているベガルタの真の力が試される試合となりそうですね。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


一番町に新しいカフェ&ダイニングができたと聞いたので、さっそく出かけてみました。

瓦 CAFE & DINNING

東京を中心に空きスペースをオシャレな空間に作り替えて店舗展開している会社のようです。
 

DSC06152.jpg 

2階にあるお店は入口を挟んで両サイドに細長い店内。むき出しの壁には映画が投影されていて、全体に賑やかな感じ。ここから3階に上がったモーツァルトの静寂さとは対極にある元気なお店です。


DSC06154.jpg 

ランチメニューは結構バラエティに富んでいます。週替りはkawara和定食950円とkawara DONぶり900円。さらにスパイシータコライス800円、気まぐれパスタ950円などなど・・・
 

DSC06156.jpg 

《特製サラダランチ 800円》

奥さまのオーダー。サラダランチではありますが、メインはホースラディッシュが添えられたローストビーフ。
 

DSC06160_20120925224605.jpg 

《特製BBQソースのロコモコ 900円》

私のオーダーはロコモコ。ハンバーグに半熟の目玉焼きに付けたら、そりゃマズイ訳ないよね。野菜の量も結構ありましたし、ご飯と味噌汁はおかわり無料というので、しっかりお替りしましたよ。
 

DSC06163.jpg 
ちょっと残念だったのは、ドリンクがかなり弱かったこと。クーポンで無料になったからいいんだけど、「カフェ」を謳うのであれば、もうワンランク上の飲み物を出して欲しいところでした。次は夜の部にお邪魔してみましょうか。

カワラ カフェ&ダイニング 仙台カフェ / 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


まだまだ広島にくっついていくよ! 《KEN's KITCHEN》 【J特】

~今日の風~

DSC05982.jpg 

おやすみ


山形は草津・小林竜樹にハットトリックを決められる完敗で8位転落、来季のみちのくダービー復活はかなり難しくなってきました。。。前半戦は首位ターンだったのが嘘のよう。J2はホントに難しいです。


さて神戸戦、私は所用で参戦できず、息子のみ参戦。しかしここに来て川崎戦、神戸戦と、いい試合を2試合観られなかったのは、ベガサポとして痛恨の極みです。G大阪戦、熊本戦、浦和戦と続くホーム3連戦3連勝でしっかり取り返そうっと。

それにしても、神戸の大久保ならやりそうなプレーだけど、DFの鎌田がオーバーヘッドで決めるとは!JリーグでもDFのオーバーヘッドというのはあまり前例がないプレーかも知れませんね。

過去の例を見ても、優勝するチームはリーグ戦終盤に劇的な勝利を重ねています。広島とベガルタ。優勝を争う両チームがあげた今節の劇的な決勝点は、そういう意味で両チームが「初優勝」するための資格を得た試合と言えそうですね。

次節はアウェイ、なぜかベガルタがあまり相性の良くない清水戦。とはいえ、優勝するためにはそういう過去のジンクスも覆せねば。広島退治は磯崎、義希に任せて、清水戦に集中ですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


そのお店は地下にある飲食店街の一番突き当りにありました。
 

DSC06066.jpg 

KEN's KITCHEN

「自家製天然濃厚ラーメン」がウリの新しいお店です。
 

DSC06065.jpg 

入店するとまずは左手の券売機。基本は赤ボタンの「KEN'sらー麺」青ボタンの「1号つけ麺」黄色いボタンは変化球の「えびそば」「まぜそば」「チーズトマト麺」。茶色はご飯もの、黒はおつまみ系で緑はセットもの。
 

DSC06068.jpg 

券売機で選ぶと、店員さんが優しくてきぱきと気持ちのいい対応をしてくれます。オシャレな店内を眺めながらしばし。
 

DSC06069.jpg 

《KEN'sランチセット 850円》

11:00~15:00のランチタイム限定のセットを選んでみました。計算するとらー麺750円、ライス100円だから、からあげ2個分120円オトクなのね。
 

DSC06070.jpg 

からあげはかなりジューシーな感じが見た目からもわかります。
 

DSC06074.jpg 

スープは濃厚だけど、どろどろした感じではなく、節がかなり効いてます。
 

DSC06072.jpg 

麺は平打ち麺。正直、麺のインパクトがスープに負けてます。このため全体としてはバランスがイマイチに感じました。
 

DSC06075.jpg 

バラのチャーシューは薄め。こちらもこの系統だともっと「肉」の感じが欲しかったかな。
 

DSC06078.jpg 

オシャレな感じの店内には好感が持てますが、ラーメン自体をもう少しがんばろ~って感じかな。 

麺屋 ケンズキッチンラーメン / あおば通駅広瀬通駅仙台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

復興支援試合の感動をもう一度! 【J特】

~今日の風~

DSC05956.jpg  

のびのび~


カシマスタジアムでの復興支援試合に参戦した際におそらく応募したんだと思いますが(あまり記憶がない)先日当選の連絡があり、昨日、実物が届きました。


DSC060621.jpg

正直、現物を見るまで半信半疑だったんですが、ホントにデルピエロのサイン入り届いてビックリ!もちろん我が家の家宝にいたします。選手の皆さん、ありがとう。

ちなみに背番号が違うために誰のか分からないサインがいくつかあります。わかった方、ぜひ教えてください。

さて、土曜日は楽天神戸戦です。優勝を目指すのであれば、ここからのホーム戦は「勝たなければ」なりません。ベガルタは残念ながら富田が出場停止、富田の代役には田村、松下、梁が考えられますが、誰が入るにしろ、ベガルタの中盤は層が厚いというところを見せて欲しいものです。

幸いにも昨日から気温が下がりようやく秋の気配となった仙台。明日の予報も26度と90分間走りきるには絶好のコンディションになりそう。復興支援試合で見せた梁、赤嶺、太田の競演がホームで再現されたら、これ以上の秋の収穫はありませんね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

週末は天下分け目の楽天5連戦 《オクトーバーフェスト》 【J特】

~今日の風~

DSC05535.jpg 

悩ましいポーズ


さて、今週末は天下分け目の楽天5連戦。私としてはまあ、4勝1敗でいいかな。計算通りなら辛島、菊池、田中、美馬で4勝西野で1敗・・・

さて、J1は残り9試合。優勝は実質上位5チームの争いかと。その5チームの残り試合の対戦相手を見てみると(クリックで拡大)

順位 

対戦チーム名の数字は現在の順位ですが、この9試合の順位を足して一番大きい、つまり下位との対戦が一番多いのがなんと、97のベガルタです。2番目は広島の92、以下3番目が89磐田、4番目が81浦和、一番厳しいのが77の名古屋となっています。最も、上位との対戦が残っているということは、直接叩くチャンスが残っているという事でもありますが。(とはいえ、すでに名古屋との対決を終えているベガルタにとってはそれも好材料ですね)

直接対決に敗れ2位に落ちたとはいえ、対戦カードから見ればまだまだ有利なベガルタ。まずは週末しっかり楽天神戸を破り、しっかり優勝争いに喰らいついていかないとね。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


3連休、オクトーバーフェストに行ってきました。いや~、あまりの混雑に最初は新設されたこかげテント席に。隙を見てメインテントに移動。
 

DSC06021.jpg 
スタートは世界最古の醸造所、ヴァイエンシュテファンのヴァイス・ドゥンケルから。


DSC06009.jpg 
甘くフルーティーな味わいが好評でした。


DSC06018 (1) 
おつまみには毎年定番になっているグルックルから。


DSC06013.jpg 


グリックルプレートはソーセージと4本にロースハムとベーコンのセット。実はザワークラウトも気に入ってます。
 

DSC06017.jpg 
今年から出店の五橋周平さん。立派な看板だ!
 

DSC06011.jpg 

という訳で、周平と言えば定番の手羽先ギョーザ。1本サービスして貰っちゃいました。ありがと~
 

DSC06015.jpg 
2杯目はミュンヘンの名門、ホーフブロイハウスのオリジナルラガー。こちらは苦みの効いた大人のビール。
 

DSC06020.jpg 
毎年ここのビールを飲むたび、もう一回ミュンヘンで飲みたいと思っちゃいます。もっと飲みたかったけれど、この日は夜も飲み会だったたので、このあたりで退散。もう1回、来られるかな?

優勝・昇格に向けて 《来利為多瑠》 【J特】

~今日の風~

DSC05347.jpg 

あああ


広島戦は悔しい敗戦。悔しくてblog書く気にもならず・・・(ホントは飲み会だったからですけど。)それにしても赤嶺の豪快なゴールで同点になった時はイケると思ったんですが・・・とはいえ、まだ9試合あります。

今節の結果を受け、混戦で優勝の勝ち点が65~68ぐらいで決まりそうな今年のJ1。となれば、優勝争いは首位と勝ち点9差、最大勝ち点65の8位清水ぐらいまでかな。

68となれば、ベガルタは残り9試合を7勝2分。65ならば6勝2分1敗。いずれ優勝のするためには各チームとも今後は1敗が命取りになる状況。ベガルタにとっては、そんな痺れるような試合を9試合も出来ることを喜びに感じて、1戦1戦戦っていってほしいですね。

そして資金力のないベガルタにとってはここから1戦1戦の結果、順位が1つ変われば最低でも賞金が2千万円違ってくる状況。選手が来季の年俸をしっかり上げてもらうためには、自ら出来るだけ上位でフィニッシュする必要がありますね。もちろん、優勝して2億となれば、文句なしです。
さて、この猛暑の3連休を挟んで2試合が行われたJ2は甲府が16戦負けなしで2位湘南に5差、3位大分に10差と抜け出し、3度目のJ1昇格に大きく近づきました。3位大分に勝ち点5差とした2位湘南も残り8試合中6試合が16位熊本以下の下位チームとなり、こちらも3度目のJ1昇格に向けかなり有利な状況に。

こうなるとJ2の終盤8試合はプレーオフ圏内の6位以内を目指す争いになりそう。そんな中で前半戦を首位で折り返した山形がここに来て痛恨の連敗で7位に転落、プレーオフ出場もピンチになってきました。先日の鳥取戦を見ても、DFに安定性がないことが引き金となり、チームのバランスがかなり悪い。かなり深刻な状況です。来季、萬代、中島がユアスタに戻ってくるためには、まずしっかり確実に守ることが必要ですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


二日酔いの翌日、食べられるものは麺類だけの日。久しぶりにを出しに行きましょうか。

来利為多瑠

漢字覚えにくいですね~。でも私は単語登録しているので安心です。ランチメニューにはいろいろ並んでいるんですが、メニューを見ずとも私は9割方アレです。


DSC05995.jpg 

お、冷やしメニューも完備でしたか。今年の冷しは野菜がタップリだそうです。でも去年の冷やし中華、覚えてません、私。
 

DSC05994.jpg 

《今年の冷し 醤油だれ 750円》

ジャンクフード好きの同僚Nが注文しました。ここでヘルシー感出しても仕方ないと思うんですが・・・看板通り、野菜がたっぷり乗ってます。こういうサラダっぽい冷やし、最近チェーン店のラーメン屋さんに多い感じがします。流行をしっかり取り入れているんですね。


DSC06003.jpg 

《担担麺 780円》

同僚M嬢はこの暑さ真っ盛りの中で、敢えての担担麺です。かなりの来利為多瑠歴を誇る私ですが、これはたぶん1度食べたか、食べなかったか・・・見るからに辛そうな担担麺は、汗が噴き出す美味しさです。
 

DSC05996.jpg

《サンラータンメン 800円》

保守本流の私はやはりこれ。この何とも言えない絶妙な酸味と辛味のバランスが来利為多瑠のサンラータンメンのいいところ。バランスが悪いどっかのチームはこれを全員で食べてシャキッとしろ!ってイメージです。しかも並盛でこのボリューム。麺と具が器にぎっしり詰まっていて、かなりパワーが付きそうです。90分間走りきれそうです。


DSC05998.jpg 

シャキッとしました! これで二日酔いの私も午後の仕事、90分間は頑張れそうです。

来利為多瑠中華料理 / 仙台駅榴ケ岡駅
昼総合点★★★★ 4.5

初タイトルを賭けて 《もり達》 【J特】

~今日の風~

DSC05345.jpg 

絡む


怒涛の3連荘飲み会のため更新が滞ったこの3日間。しかも靉龍、北の峯、醇泉と、ネタ的にはかなりなお店での飲み会だったんですが、すべて外部の方と一緒のため、ブロガーとしては痛恨の飲みネタ写真ゼロ

とりあえず靉龍では餃子と中華豆腐、北の峯では松茸の土瓶蒸し、醇泉ではデザートのメロンシャーベットが美味しかったことだけお伝えしておきます。



さて、首位で迎える首位攻防の広島戦です。

J2優勝こそあるものの、ベガルタはこれまで日本のトップリーグでタイトルを取ったことがありません。対する広島も1994年ファーストステージと、天皇杯準優勝で出場したゼロックス・スーパー・カップでこそ優勝はあるものの、年間で勝ち取ったタイトルはありません。

目の前で応援するチームが優勝する瞬間、サポーターはどんな気持ちなんだろう。

Jリーグが始まって20年目の今年、これまで8チームしか経験したことがない、8つのチームのサポーターしか経験したことがない「J1優勝」の体験に向けて9チーム目として踏み出せるのはどちらか、今日の戦いはそういう一戦です。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


揚げ物が食べたくて、またまた来てしまいました。

もり達

関係ありませんが、最近、もり達のそばにサンクスがオープン。このサンクス、最近のコンビニのトレンドを汲んで、低価格のイートインコーナーが充実しています。近所の立ち蕎麦には脅威かも。ちなみに私は吸いませんが、イートインコーナーの奥には喫煙所も完備、客寄せに貢献するのかな?
 

DSC04911.jpg

《小盛トンカツ定食 780円》

もり達に何度も通ってる私としては、もちろん、小盛りです。 

DSC04913.jpg 

揚げ立てのトンカツは肉汁がジュワっと湧き出て、なかなかジューシー。これで小盛りなんですからね。もちろんご飯とキャベツは食べ放題。もちろんお替りは自粛ですが。


DSC04915.jpg 

こんなもり達を紹介しているため、脂大好きな上司から「一緒に行きたい」と催促されているんですが、お互い二日酔いだったりしてなかなかタイミングが合いません。来週は体調を整えて、是非行きましょうね!


>>続きを読む

いつまで続く残暑、いつまでも続いて欲しい首位 【J特】

~今日の風~

DSC05321.jpg 

ぎゃ~~~


連日昼も夜も予定満載で、blog更新もサッカー観戦もままならず。さらに今日から仙台ではオクトーバーフェストが始まる(Y氏、いつにする?)というのに、いつまでも続く残暑

DSC_0629.jpg 

ネコじゃなくても叫びたくなるような毎日であります。サラリーマンが自分の仕事こなすだけでも大変なのに、国政と市政を兼任できるわけがないじゃんと思ったりね。

そんな中、トライアウトで怪我をしたこともあり、昨季ベガルタを退団した選手の中で唯一移籍先が決まっていなかった細川選手水戸入団が決定。

J2最古参の水戸は現在12勝7分12敗、34得点34失点というなんとも平均的な成績でJ2第12位という平均的順位。しかしJ1参入争いの6位までは勝ち点差10と、まだまだ昇格の可能性は残されています。

J1出場経験のある身長180cmと高さのあるディフェンダーは早々いませんから、細川選手には何としてもレギュラーポジションを獲得してもらい、水戸躍進の起爆剤になって欲しいものです。

さて、週末は首位攻防広島戦、そして日曜日には鮫島選手のベガルタレディースデビュー戦と、ベガサポにとっては楽しみな3連休になりそう。連休明けもベガルタレディースの無敗が続いていますように。そして地下鉄仙台駅に掲げられている順位ボードの一番上の位置がベガルタ仙台でありますように!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


>>続きを読む

天皇杯は本日もジャイキリ 《うまいものあり孝太郎 東口店》 【J特】

~今日のジャズフェス~

DSC05934.jpg 

2日間とも天気が良かったのが何よりでした。


天皇杯2回戦第2日、本日のJFL勢の結果は

V・ファーレン長崎 0-1 ジェフユナイテッド千葉
カマタマーレ讃岐 1-0 サガン鳥栖
ブラウブリッツ秋田 0-2 大宮アルディージャ
横河武蔵野FC 1-0 FC東京

さすがにJ参入を狙うチームはそれなりに力がありますね。そしてこの日もジャイキリがさく裂、昨季の天皇杯チャンピオンFC東京がJFLで現在12位の横河武蔵野にロスタイムに驚異的なロングFKを決められて敗れてしまいました。実はジャズフェスに出かける前、前半15分ほどだけこの試合をテレビで見たんですが、正直、FC東京の圧勝だろうと思ってたんですが・・・

この結果、3回戦は横河武蔵野がAC長野パルセイロと対戦することに。それも札幌厚別で。。。会場、変更したら?同じく変更したいのは浦和レッズvsカマタマーレ讃岐の鳥栖開催もか。佐賀のひつまぶしも美味しいとはいえ、会場を抑える都合もあるんでしょうけど、サポーターにしてみたら急に北海道旅行とか九州旅行とか手配しなきゃないから大変ね、天皇杯。

その点、日産スタジアムで行われる横浜F・マリノスvs横浜FCは横浜ダービーにピッタリの会場となりました。

そして広島を倒したFC今治は町田ゼルビアとビッグアーチで対戦。地域的には今治に応援が集まりやすい場所なので、もう一波乱期待できるかも。


さて、ソニー仙台を苦戦の末に下したベガルタの天皇杯3回戦の相手はJ2で16位に低迷するロアッソ熊本@ユアスタ組合せも会場も恵まれたと言えますね、

熊本はリーグ戦でもここ10試合中6試合が無得点と、得点力の低いチームですから、ベガルタの堅守をもってすれば、無得点に抑えることは間違いないとは思いますが、しかし熊本にはJ1で活躍した北嶋、藤本主が所属していますから、油断は禁物です。

そうそう、熊本のコーチには懐かしい森川拓巳の名前も。こちらはお帰りなさいと温かく迎えたいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


 実は最近、東口には続々と和食のお店が進出していますが、その中でももはや古参に数えられるのが

うまいものあり孝太郎 東口店

特に昼時ともなれば、12時10分には満席になってしまう人気店です。その理由は熟練の板前さんが手作りで出してくれる全品800円のランチ。 


DSC04847.jpg 

こちらは同僚のオーダ。大ぶりのメンチカツが2個。もちろん揚げ立てのアツアツです。この辺りが人気の秘訣か。
 

DSC04849.jpg 

さらにメインディッシュ2品ともいえる、おろしポン酢の唐揚げ。 



DSC04851.jpg 

私はランチの定番、かつとじを。副菜も2品ついて、満足のランチ。 



DSC04853.jpg 

メインのかつとじは、しっかりしたボリュームが魅力。甘じょっぱさでご飯がどんどんススミます。
 

DSC04854.jpg 

ラーメンもいいけど、お昼に和食が食べたくなったら、孝太郎、最強です。 

うまいものあり孝太郎 東口店居酒屋 / 仙台駅あおば通駅
昼総合点★★★★ 4.5


天皇杯、3年連続の仙台ダービーは・・・ 【J特】

ベガルタ仙台 1-0 ソニー仙台
得点:37' 奥埜


24 25 24 25 24

DSC05900.jpg 




いよいよJリーグのチームが登場する天皇杯2回戦。この日のユアスタは若干蒸し暑さを感じる中での13時キックオフ。夏のこの時間になかなか試合をすることがないJのチームにとっては、コンディション作りも課題。


DSC05887.jpg 

ベガルタの対戦相手は3年連続でソニー仙台。観衆は昨季より1,000人ほど少ない4,875人。J1首位で天皇杯の初戦を迎えた仙台ですが、この日はジャズフェスもあったし、さすがに3年連続同一カードでは飽きられた?

DSC05888.jpg 

ベガルタは快勝した川崎Fとのリーグ戦から6人を入れ替える布陣。とはいえ、入れ替わったうち5人は菅井、広大、松下、関口、柳沢と、ほとんどがリーグ戦出場の常連組ですから、本当にフレッシュだったのはナビスコカップ・広島戦に次いで今シーズン2試合目の先発出場となった奥埜ぐらい。

DSC05892.jpg 
 
ところが、その奥埜は気合が空回りしたのか、まったく機能しない。当初は攻撃的MFの位置も、途中から松下が前に出て奥埜が下がり気味に。ウイルソンのシュートから初得点こそ記録したものの、安易なトラップミスから相手に決定的チャンスを作られるなど、この日の出来ではまだまだリーグ戦出場は難しい。悔しさを持って、練習、練習。

一方、ソニー仙台はベガルタの中央を割ってGKと1対1の場面を2回迎えるも、卓人の神セーブに得点を奪えず。それにしても堅守を誇るはずのベガルタがこんなにDFを切り裂かれる試合は、アウェイ川崎F戦以来か。あれが決まっていたら、ジャイキリあったかも。


後半、奥埜に代わり太田が入るとようやく動きに連動性が見え始めたベガルタ。これに対しソニー仙台は元ベガ、剛志を投入。


DSC05898.jpg 

2点目が欲しいベガルタは太田が起点となってチャンスを作る。久しぶりの先発となった関口のボレーはミートせず。


DSC05902.jpg 

ウイルソンに代わって入った中原は豪快なダイビングヘッドを見せるが、ボールは必死で足を伸ばしたソニーDFの執念か、バーに当たり得点ならず。


DSC05908.jpg 

果敢にドリブルで持ち込んだ太田のシュートも、僅かに枠を捕えきれず。


DSC05913.jpg 

ベガルタに2点目がないまま終盤を迎えると、1発で可能性があるソニーに勢いが出て、ラスト5分は完全にソニーペース。そしてロスタイム、CKから最後のチャンスに賭けるソニー仙台はGKも前線へ。しかしその気迫も実らず、1-0のままタイムアップ。ベガルタが3回戦進出を決めました。


DSC05914.jpg 

何というか、毎年、ソニー仙台とは接戦になっちゃうのね。確かに戦前の予想通り、ソニー仙台の守備、そして縦への突破は見事でした。けれどもそれ以上にJ1首位のチームにしてのベガルタは、スペースに走り込んだ前線へ効果的なパスを供給することが出来ず、太田投入前は運動量も少なくてかき回す事が出来ず、大きくサイドチェンジをするようなプレーも少なく、単純なトラップやシュートのミスも目立ち、ちょっと残念な試合内容でした。

次週は2位広島との首位攻防戦。今日の「バカンス」で身体も心もリフレッシュできたでしょうから、来週はしっかり「戦って」欲しいですね。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


さて、昨日書いたJFL vs Jリーグのうち、とりあえず勝ったベガルタ以外のこの日行われた結果を見てみると、

AC長野パルセイロ 1(5PK3)1 コンサドーレ札幌
SAGAWA SHIGA 2-1 ヴィッセル神戸
Y.S.C.C. 2-4 横浜F・マリノス
HOYO大分 0-3 東京ヴェルディ

予想通り?札幌と神戸が敗れる波乱。神戸を倒したSAGAWAのGKは元ベガの森田。おめでとう。

しかし上には上、地域リーグのチームJのチームを倒すスーパー・ジャイキリが。


福島ユナイテッドFC 0(4PK3)0 ヴァンフォーレ甲府

東北社会人リーグで現在2位の福島が甲府をPKで下す殊勲。しかもその福島、明日、JFL昇格に向けて大事な東北社会人リーグがあるため、出場した選手は主力ではなかったと。敗れた甲府にとっては傷に塩を塗られるようなお話・・・それにしても東北社会人リーグ、天皇杯なのに日程変えられなかったんでしょうかね。最も、主力を出して同じ結果だったかは、わかりませんけど。

普通ならこの試合が最大のサプライズだったんでしょうけど、この日はさらに上が。


FC今治 2-1 サンフィレッチェ広島

現在リーグ戦2位の広島が、地域リーグの今治に負けちゃいました。勝った今治は元々は愛媛FCの下部組織から現在のチームになっており、しかも監督は広島でも監督をした木村孝洋氏。強烈な恩返しを喰らったわけですね。

来週の首位攻防戦に向けて、もはやリーグ戦しか目標がなくなった広島にここで気合を入れなおされちゃうと、厄介だなぁ。最もこの日勝ったベガルタにしても、今日の内容では次週まで相当気合入れ直さないとなりませんが。


天皇杯展望 【J特】

~今日の風~

DSC05320.jpg 

なんか用?

今朝、書いたのに更新忘れてました。。。

さて、天皇杯2回戦は3年連続となる仙台ダービー。今年JFLのチームで天皇杯の2回戦に進出したのは9チーム。首位長野から5位ソニー仙台まで、さすがに上位はしっかり勝ちあがっています。そのJFLチームの2回戦の対戦相手を見てみると、

JFL 1位 AC長野パルセイロ J1 18位 コンサドーレ札幌     札幌厚別
JFL 2位 V・ファーレン長崎 J2  3位 ジェフユナイテッド千葉  フクアリ
JFL 3位 SAGAWA SHIGA J1 11位 ヴィッセル神戸       姫路
JFL 4位 Y.S.C.C.      J1 10位 横浜F・マリノス      ニッパ球
JFL 5位 ソニー仙台FC J1  1位 ベガルタ仙台        ユアスタ
JFL 7位 カマタマーレ讃岐 J1  5位サガン鳥栖          ベアスタ
JFL11位 ブラウブリッツ秋田 J1 17位大宮アルディージャ     熊谷陸
JFL12位 横河武蔵野FC      J1  9位FC東京            味スタ
JFL14位 HOYO大分 J2  6位東京ヴェルディ        味フィ西

現在の勢いだけ考えると、長野、SAGAWAあたりには十分ジャイキリチャンスがありそう。逆にベガルタはそうならないように、前半で試合を決める気持ちで入って欲しいものです。

それにしても、いくら仙台ダービーとはいえ、ベガルタだけ3年連続同じカードというのはまあ、正直、食傷気味ではありますね。アマチュアチームの移動負担などを考えた2回戦の日程なんでしょうけれど、たまには同じJFLでもブラウブリッツ秋田とか、他チームとの対戦も見てみたい気がします。来季は少し、考えて欲しいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 





退屈な練習試合 【J特】

~今日の風~

DSC05319.jpg 

あ~、退屈


キリンチャレンジカップ2012
日本代表 1-
0 UAE代表


試合、面白かったですか?私が面白いと思ったのは開始5分だけかな。

前線も中盤も序盤以外は連動性がなく、守備陣も選手間のバランスが悪くラインも上げきれず。結果、各ラインがそれぞれ場当たり的な対応になり、いざチャンスを迎えても俺が!俺が!という我が出過ぎてボールを失うなど、チームとしての結束力が今一つ。技術的には上手いんだけど負けちゃうチームによくある状態かと。

香川もほとんど見せ場なし。悪い時でもきっちり結果が出せるようにならないと、真のエースとは言えないね。元セレッソの同僚清武との連携も、もう少し取れるかと思っていたんだけど。酒井宏樹の怪我でようやく地元で日本代表デビューを飾った酒井高徳も、ドイツ代表自動消滅という以外は見どころを作れず。

ハーフナーが得点したことはプラスだが、結局、ハーフナーの高さでしか得点できないとなると、今の代表が最終的に目指す姿とは違うと思うんだが。

本番前の親善試合ということもあって、FIFAランキング120位の格下相手に力をセーブしたんでしょうか?だとすれば日本代表、ずいぶん偉そうなチームになったもんだと。スタンドを埋め尽くしたサポーターに対して失礼じゃないかと。

日の丸を背負って戦う「プロ」の選手なんだから、もっともっと戦う気持ちを、気迫を、魅せて欲しかった。17本のシュートでたった1点。昔から言うでしょ。練習でできないことは本番ではできないって。イラク戦が心配になる、退屈な練習試合でした。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


迫られる決断 《幸楽苑》 【J特】

~今日の風~

DSC05316.jpg 

ちょっと睨んでみる


尖閣の問題にしろ、竹島の問題にしろ、問題が起きるたびに日本のマスコミが現地の生の声として「ネットの掲示板では・・・」と、日本でいうなら2ちゃんねるレベルの誰が書き込んだか分からない内容を、さも相手国の代表的な意見のように伝える事にものすごく違和感を感じません?天下のNHKまで・・・ちゃんと現地に行って、良識ある国民の声を取材しろよと思うんですが。

そのマスコミ、今から3年前、マニフェストを持て囃し、その結果、民主党の政権交代が実現。しかし、政権を奪った途端、マスコミは「何もできない」民主党をこき下ろし始めて今に至る。

そして今度は維新の会が日本を正しく導くような取り上げ方。でもね、維新の会はマスコミの力を使って名前を売ってきたけど、国政の場での実績がまったくない集団じゃないですか。その証拠に、本来なら自らの集団から輩出すべき国会議員を外部調達しようとしている。そんな人たちに果たしてほんとにこの経済も外交も混乱している今の日本を任せていいのか、甚だ疑問に感じるんだけどね。

つい3年前、ブームに乗せられて民主党に投票しちゃった人もかなりいたはず。(だから民主党が圧勝したんだし。)そろそろマスコミの扇動に踊らされることなく、大衆迎合する政治家を見極め、日本の将来に責任を持てる人物を自ら選び、投票する日本人になる必要があると思いますが。



さて、決めると言えばデル・ピエロは残念ながら日本のチームには移籍せず、自らの進路をオーストラリアに定め、シドニーFCと2年契約で合意。シドニーFCと言えば、あのカズをゲストに加えて2005年のクラブ世界選手権に出場したチームですが、ここ2年は低迷、ACLにも出場できていませんから、オーストラリア史上最高額で獲得したデル・ピエロを軸に、巻き返しに入ろうということでしょうか。

来シーズン優勝してもクラブワールドカップは2013,2014とモロッコ開催が決まっているため、日本でデル・ピエロを観ることは叶いませんが、オーストラリアのサッカーが注目を浴びるのは間違いなさそうですね。それにしてもオーストラリアのチームはお金あるんだねぇ。羨ましいです。


ところで今年まで日本開催となるクラブワールドカップのチケット9月9日一般発売開始。残念なのは当初、プラッター会長が被災地開催を検討すると言っていましたが、こちらは実現しませんでした。

今シーズンのACLには日本から4チームが出場しましたが、ラウンド16までで全チームが敗退したため、今シーズンの日本からの出場枠は開催国枠であるJリーグチャンピオンのみ。さて、12月6日の1回戦のチケットを買うべきか否か、こちらも自らの難しい決断が迫られます。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


そういえば、先日おり久があまりの行列だったのに挫折して訪れた幸楽苑。という訳で、味噌らーめんを。

《味噌らーめん 409円+辛味噌トッピング》

残念ながら、スープにおり久ほどのコクがないんだよね~。ピロッとした感じのこの麺も味噌にはイマ一つかな。

 

DSC05505.jpg 
とはいえ、値段を考えれば十分の出来。次回は復刻版の半チャンらーめん500円だな。そう言えば半チャンらーめん、幸楽苑の登録商標だと、つい最近、新聞記事で知りました。




天皇杯、誰が出るのかな? 《ZOKU 和ど菜》 【J特】

~今日の風~

DSC05315.jpg 

何か?


ヤングなでしこは強豪ドイツに出鼻をくじかれ、前半19分までに3失点て完敗。チームの結束力で対抗する前に、フィジカルの強さで勝負を決められてしまった感じです。残念ながら決勝進出はなりませんでしたが、なんとかナイジェリアを下して3位を勝ち取って欲しいですね。

さて、ベガルタは天皇杯に向けて始動。河北の記事にもあったように、今年は控え組も高いレベルで練習試合をこなしていますから、夏の疲労が溜まっている主力を温存して、GKに桜井、DFには広大、原田、中盤に関口、武藤、奥埜あたりと、大幅にメンバーを入れ替えてくる可能性もありますね。

問題はFW。7/28の鳥栖戦以来、ここ6試合得点から遠ざかっている赤嶺を休ませるのか、それとも復調のきっかけを掴ませるために出してくるのか。出場機会が少ない柳沢、中原も使いたいところですし、難しい選択となりそうですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は旧所属部門のOB会。以前お邪魔して、料理がとても美味しくて感動したお店に再訪です。

ZOKU 和ど菜

実はこの場所、以前、おばちゃんが一人でやっていた鉢の木というお店の時に何回かお邪魔した場所です。あのおばちゃん、元気かなぁ。
 

DSC05506.jpg 

この日のスタートメニュー。相変わらず日本酒好きにはたまらない品々。ピリッと辛みの効いたポテトサラダも秀逸。
 

DSC05507.jpg 

確かカボチャのそうめんだったかと。シャキッとした食感が、暑い夏にぴったり。一同、「旨い!」と感動。
 

DSC05510.jpg 

この日のお酒はこちらの3本からスタート。栗原市 萩の酒造:日輪田 純米吟醸、奈良県油長酒造:蔵の華純米吟醸、風の森:純米吟醸 露葉風60%無濾過生原酒、そして地元勝山酒造の戦勝政宗。
 

DSC05519.jpg 

私は風の森が一番気に入りました。
 

DSC05514.jpg 

和ど菜さんは野菜を使った料理がほんとうに美味しい。
 

DSC05512.jpg 

こちらは豚肉と野菜のグリル。わさびが相性のいいひと品。
 

DSC05518.jpg 

居心地が良すぎて、会話も楽しくて、18時過ぎに入ってから22時過ぎまで、気が付けば4時間以上、楽しく語り合ってしまいました。 そうそう、T嬢、今度はぜひ、彼氏とカウンター席にどうぞ。

ZOKU 和ど菜居酒屋 / あおば通駅広瀬通駅仙台駅
夜総合点★★★★★ 5.0

J1首位で迎える天皇杯仙台ダービー 《名古屋ツアー食事編》 【J特】

~今日の風~

DSC05314.jpg 

またまたレンジフード上


私が慰安会に行ってるうちに、ベガルタはホームで見事な逆転勝ち、2連勝で首位に返り咲きしちゃいました。よりによって行かない時にこんな気分のいい勝ち方なんて、嬉しいやら、悲しいやら・・・でも慰安会先の名古屋が5位柏を下してくれたので、まあいっか。再来週は広島に慰安会とか、ないですか?



さて、今週はリーグ戦が一休み、天皇杯2回戦が開催されます。その対戦相手は・・・

敵地で高知大学と対戦したソニー仙台は、前半30分に瀬田のゴールで先制したものの、全体としては低調な出来だったようです。特に後半に至っては高知大学のシュート2本に対し、ソニー仙台はたったの1本!良く勝ったね、ソニー仙台。

残り20分弱で途中出場した剛志も、シュートゼロ。それでもなんとか高知大学を下したソニー仙台。ほんと、高知大学には悪いけど、チケット買っちゃった身としては、ソニー仙台が勝ってくれて良かった。

とはいえ、次週もソニー仙台がこの低調さのままとは限りません。今シーズンは得点力こそ低いものの、粘り強いディフェンス力でリーグ戦で現在JFL5位まで浮上してきたソニー仙台。まして仙台ダービーともなれば侮れません。

毎回苦戦を強いられる天皇杯の仙台ダービーではありますが、J1首位で迎える今年はJFLのチームに苦戦する訳にはいきません。恐らく一部の選手はターンオーバーになると思われますが、どのメンバーが出場しても、J1首位として、相手を圧倒するプレーを見せて欲しいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

ベガルタがユアスタで戦っている頃、私も名古屋で戦っていました。まずは開幕戦の相手。 


甘口小倉抹茶スパ@マウンテン

名古屋の最高峰、マウンテンの自慢メニューは、あの闘莉王や永井も食べたとか食べないとか・・・(きっと食べてない)それにしてもコレ、見た目以上にキツイです。特に甘口なのに温かいスパゲティと生クリームの組み合わせは、もはや拷問です。
 

DSC05612.jpg

トマピーニ@マウンテン

メインがデザートのような料理なのに、なんでデザートを頼んでしまったのか分かりません。きっとこれがマウンテン・ハイって奴なんでしょう。それでも酸味の効いた下部のトマトシャーベット状の部分や、アイスクリームは普通に美味しく食べられます。問題は・・・山頂部。トマトの上に生クリーム、さらに練乳!ハッキリ言っておきますが、いくら赤いからと言って、イチゴとトマトはまったく違います!トマトに練乳は絶対に合いません。山頂部分を超えると、ようやくそこには爽やかなトマトシャーベットが待っていました。
 

DSC05625.jpg

味噌カツ@貴楽家 悠

名古屋と言えば味噌カツです。しかし、東北人にとって、この甘い八丁味噌は拷問に近い。帰りのタクシーで酔って助手席に座った同僚K氏が運転手さんにその事を力説すると、運転手さんも「私も名古屋だけど、味噌カツは嫌いだな~」と。気をよくしたK氏、「そうですよねぇ。カツには醤油ですよねぇ~」・・・後席の2名、東北人のために激しく否定。いや、東北人はトンカツにはソースです。

まったく関係ありませんが、この日退場者が出て一人少ない大宮は、このお店の名前である悠が起点となって同点に追いつきライバル浦和とドロー。悠、最高です。

それにしてもこの日は朝から甘いものばかり食べていたことに気が付きました。


DSC05648.jpg

ひつまぶし@しら河

初日の食事は印象深くはありましたが、味的にはまあ・・・ねぇ。という訳で、2日目の昼、ようやく名古屋のウマイもんにありつきました。見事な焼き色の鰻です。
 

DSC05759.jpg

そして、ひつまぶしの最も美味しい食べ方は、やはりお茶漬けだと思います。海苔と山葵と山椒に、出汁を加えて。二日酔いでも何杯でもイケちゃいますね。


DSC05768.jpg

手羽先@味仙

〆はセントレア3階の味仙で。こちらの手羽先は濃厚な辛味の効いたタレが最高。ビールがススんじゃいます。
 

DSC05809.jpg

台湾ラーメン@味仙

さらに唐辛子がたっぷり入った台湾ラーメンを。とはいえ、思ったほど辛くないかな。暑い夏にはピッタリですね。
 

DSC05813.jpg

小ぶりな器なので、しっかりスープの一滴まで頂くことができました。


DSC05815.jpg

最後は汗をスッキリ流して・・・初日は思い出に残る食事、2日目は舌に残る食事を堪能した名古屋ツアーとなりました。


DSC_0694.jpg 

マウンテン喫茶店 / 八事日赤駅いりなか駅八事駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

ちょいと名古屋まで・・・ 《タイフェス@仙台》 【J特】

~今日の風~

DSC05258.jpg 

夏バテ?


ホーム川崎戦の応援はY氏にゆだねて、ちょいと慰安旅行で名古屋まで行ってきます。瑞穂では名古屋vs柏もあるけど、その時間はきっと飲み会だね。結果はスカパーオンデマンドで。


そうそう、7~8月は勝てないと言われるベガルタ、9月は強いんだよね。そっちももっと言ってあげないとね。今年も期待します。



それでは行ってきます。




しかし・・・今日は32度、明日は33度だって。 






名古屋城、行かなくていいんだけど、私・・・






課題はすがきやとコメダ珈琲店かな?>>>>たぶん違う。



↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


今更だけど、タイフェス・・・行ってきました。雨の予報でどうしようかと思ったけど、そこは晴れ男の私、ほら、この通り。
 

DSC05078.jpg 
お気に入りのタイ風焼き鳥でスタート。


DSC05056.jpg 

こちらはタイ風点心セットといったところ。春巻き、皮がパリパリで美味しかった。


DSC05058.jpg 

このカレー、辛いけど絶妙にウマし。いや、ほんと、ご飯欲しい!!!といいつつ、ビールを。


DSC05068.jpg 
この日、一番辛かった料理がこちら。スパイシーな鶏肉とご飯の組み合わせはなかなかよろしいね。日常的に食べたいかも。
 

DSC05085.jpg 
仲間と過ごしたタイフェスは、料理も会話も心に残る最高の日になりました。 

J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。