スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り2試合となっても混戦が続くJ2 《とらの子》 【J特】

~今日の風~

DSC06529.jpg 

ごろん


ミルコ・デムーロのターフに跪いての天皇皇后両陛下への最敬礼、心に響きました。相手をリスペクトする気持ちを勝利を納めた後に見せられるところに、騎士道ともいうべき欧州の歴史を感じます。アジアの人間としてはモノだけではなく、そういう姿もコピーしなければなりませんね。

ベガルタレディース、1年でのなでしこリーグ昇格が決まりました。(アシストしたのが同じ宮城の常盤木学園というのも嬉しいところ。)こうなったら男子も負けられません。レディースに負けずにアベック優勝を果たして、一番町で並んで優勝パレードして欲しい!最終戦翌日の12月2日かな?あ、でも優勝すると12月6日からクラブワールドカップが始まるから、その後ですね。光のページェントとのコラボも素敵かも。奥山市長、よろしく!



さて、J2はプレーオフに望みをかける8位山形が昇格ライバルの6位千葉に0-2で完敗、数字上はまだチャンスは残っていますが、残り2試合で6位千葉に5差。得失点差もあり、来季のみちのくダービー復活はほぼ絶望となりました。レンタル中の中島、後半戦起用されなくなってしまった萬代の去就も気になります。


一方、自動昇格目前だった京都も北九州に完敗で、3位湘南との差が僅か「1」に。京都の残り2試合が福岡、甲府。ライバル湘南は下位に沈む鳥取、町田。。。となれば、逆転の可能性は十分にアリ。

またその裏順位争いでは最下位町田が勝ち、21位岐阜が敗れたために、こちらもその差が「3」に。JFLは次節にも長崎の優勝が決まりそうですから、そうなるとJ2最下位が史上初のJリーグからJFLへの降格チームとなることがほぼ確定。

果たして不名誉な初の降格に名前を刻むのは、Jリーグ参入1年目の町田か、それともJ2昇格以来5年間ずっと下位に沈むサッカー界のDeNA、FC岐阜か。上も下も大変だ。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は午前中実家へ。帰りがけ、2時からの磐田戦に備え、早めの昼食です。さてどこに行こうか・・・そうだ、久々のこちらへ。
とらの子

60mほど坂の上の駐車場に車を置いて、店内に入ると、先客は家族連れ1組。しかし、12時近くになるにつれ、仕事中の方、家族連れ、御夫婦で・・・と、続々と入店であっという間に席が埋まります。

 

DSC06683.jpg 

入店前は酸辣湯麺かなと思ってたんですが、こんな素敵な季節メニューを見せられると心が動きますね。海鮮とまいたけのチャーハンもいいなぁ・・・さて、どうしましょう。こんな時は胃袋が1つしかないのが残念です。
 

DSC06673.jpg 

《きのこラーメン 850円》

秋らしいと言えばやっぱりきのこでしょ。あんかけしょうゆのスープに一面の具材。よく見ると、そのほとんどがキノコです。 


DSC06678.jpg 

こんな豪快な切り方のマイタケが入っているところが中華らしい。そのほかエノキ、シイタケ、シメジ、キクラゲと、食感も楽しいキノコオンパレード。
 

DSC06679.jpg 

中華料理店らしい麺にキノコたっぷりのスープが絡んで味わい深い。もちろん、様々なキノコのエキスがしっかり染みだした絶品スープまでしっかり頂いて、御馳走様でした。
 

DSC06680.jpg 

食べ終えて車に戻ると、結構な台数が停まれる駐車場がほぼ満車。やっぱり地元に愛される人気店だね。

 
中華れすとらん とらの子中華料理 / 北山駅東北福祉大前駅
昼総合点★★★★ 4.0

>>続きを読む

スポンサーサイト

磐田戦、最低限の結果だけど・・・ 【J特】

ジュビロ磐田 1-1 ベガルタ仙台


ベガルタは後半ようやく奪った赤嶺の先制点を守りきれず、84分に山本康に押し込まれて引き分け、首位奪取はなりませんでした。

勝てたよね。

開始直後の梁の抜け出し。

先制点前にもフリーになった赤嶺。

そして中央を抜け出した関口。


J1も残すところ4試合のみ。今節、上位陣が軒並み引き分け、勝ち点差が詰まらないままで節のみが消化されたため、優勝争いはほぼ得失点差でも抜け出す広島仙台の2チームに絞られました。

そのライバル広島が引き分けたからこそ、「今トップに立つより、最後までついて行って逆転したほうがいい」なんて考えるかもしれないけど、今日、広島が勝っていたら、得失点差で遅れをとるベガルタは、逆転優勝が厳しい状態になるところでした。やはり決めるべきところを決めなければ、「優勝」は勝ち取れません。J1優勝はそんなに甘くはありません。

2008年、J1昇格を賭けて戦った磐田との入替戦。ホームで勝てずに、アウェイで敗れてあと一歩で昇格を逃したあの時。今日の試合はあの時のホームでの引き分けとラップしました。2戦あるから、ホームなんだけど初戦は引き分けでもいいやっていう、そんな雰囲気。
広島か、仙台か。どちらが勝っても初優勝。そして優勝するのは勝てる時にはしっかり勝つチーム。残り4試合、すべて勝たなければ優勝はないと思って、1戦1戦に、1本のシュートに、魂を込めて挑んで欲しいものです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


>>続きを読む

磐田には負けない 《なるこや》 【J特】

~今日の風~

DSC06526.jpg 

お食事中


浦和戦に続いて新潟戦も完売とのこと。今からチケットを買う人にとっては、今年ホームで強いベガルタを見られるのは、11月7日のセレッソ戦のみとなりました。お早めにお買い求めくださいね。

角田が出場停止で迎える磐田戦。しかもその磐田は前田、金園が復帰して、メンバー的にはほぼ万全の体制。とはいえ、磐田はすでにACL圏までは厳しく、降格はない位置ですから、メンバーはそろっても、気持ちはすでにオフシーズン。ベガルタに比べればモチベーションは下のはず。

あの入替戦のイメージから磐田が苦手に感じる方も多いようですが、実はJ1復帰後のここ3年間のリーグ戦の成績は2勝3分と無敗。むしろお得意さんじゃないですか。しっかり守って確実に先制点を奪えば、必ずや勝利はベガルタの物に。

さらに広島が鬼門の万博で戦うことを考えると、ベガルタはここで勝って一歩抜け出したいところ。残り1ヶ月余、そして、その勢いで残り4戦を全勝すれば、ベガルタの復興支援コンプリート。

おっと、クラブワールドカップのチケットは買ってないぞ、私。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は会社の先輩と差し飲み。仙台駅前周辺で少人数ならではのお気に入りの店と言えば、こちらです。

なるこや

料理上手な親方と、気さくな奥さまの息の合ったコンビが素敵な空間を作っているお店です。季節を取り入れた手書きメニューも素敵。いや~。どれも食べたくて目移りしちゃいます。


DSC06601.jpg 

まずはお通し。サンマに鴨肉に水雲にアサリに・・・もはやお通しレベルではありません。食の細い方ならこれだけで飲めちゃうぐらい。それにこんなアテだと、日本酒ですよね、やっぱり。
 

DSC06592.jpg  

《莫久来 740円》

色鮮やかな一品を「ばくらい」と読むのは、飲んだくれなら知ってますよね。海鞘とこのわたで塩辛を作り、凍らせたもの。これだけあれば日本酒2杯はイケちゃいます。

 

DSC06596.jpg 

《鰤刺し》

この日の親方のおススメは北海道産だそうです。これが絶品。鰤は厚手に切ると美味しさが増しますね。この後、鰤のカマ焼きも頂きました。
 

DSC06598.jpg 

《サンマのソテー 肝ソース風味 840円》

こちらは旬のサンマを使った創作料理。イクラが散って、なんだかフランス料理の一品のような美しさ。
 

DSC06600.jpg 

〆は裏メニューのつみれ汁。つみれ大好き人間の私にとって、こんなにつみれたっぷり入ってるなんて・・・幸せもたっぷりな〆の一品でした。 


DSC06604.jpg 

カウンターでは女性が1人でくつろいでいたり、テーブル席には3~4人のグループで来ていたり。心地よい音楽に耳を傾けながら、美味しい料理に美味しいお酒。長居するでも、電車の乗るまでの短い時間を過ごすでも。仕事帰りに思い思いに心を癒せる。なるこやはそんなお店です。 

なるこや (レストラン(その他) / 仙台駅あおば通駅広瀬通駅
夜総合点★★★★ 4.8

>>続きを読む

2012ドラフト会議 《鴻運楼》 【J特】

~今日の風~

DSC06507.jpg 

サンマ実食中


今週末はアウェイ磐田戦。キックオフは14:00。ところが私、15:30から娘2号の修学旅行説明会・・・録画して家に帰ってから見るか、15:30ギリギリまで見るべきか。しかも地上波放送がアリという事は、車で見られるし。。。悩みどころです。説明会、13:50からにならんもんでしょうか。。。

ちなみにライバルの広島も同時刻にアウェイG大阪戦。こちらはきっとG大阪がやってくれるはず。


さて、25日はドラフト会議。もちろん楽天の指名選手は気になります。星野監督の「まだ投手が欲しい」発言を聞く限り、大阪桐蔭の藤浪晋太郎選手が1位指名かな。「東北」楽天としては、同じ東北の光星学院、北條、田村あたりも行きたいけど、実は彼らは大阪出身だしねぇ。いずれ競合になったら立花社長の右腕に期待します。

そして私の注目は阿部博文投手(77銀行)と伊藤祐介投手。東北学院大OBから岸に続くプロ野球選手が誕生するか。また西武だったりしてね。

運命のドラフト会議は明日17時から。TBS系でテレビ放送も。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


店内リニューアル工事のために2週間ほど休業していた二日酔い翌日の定番店が新装開店。

鴻運楼

さっそく同僚と連れ立ってやってきました。奥座敷がに囲まれた4人~6人掛けのテーブル席に衣替え。奥が空いているのか一目でわからなくなったのがちと難点か。
 

DSC06571_20121024222715.jpg 

という訳で、今週いっぱいはリニューアルオープンセールで塩たんめんがワンコインの500円!


DSC06570.jpg 

《塩たんめん大盛り 600円》

久々の鴻運楼で、すっかり大盛りの量を忘れてました。この巨大丼、100円増しで麺量が倍になるんじゃないかと思うほど。
 

DSC06573.jpg 

それにしても、同僚5人で行って、サービスメニュー頼んだのは私だけ。あとは麻婆らーめん、麻婆焼きそば、味噌らーめんに回鍋肉定食・・・しかし、見事にバラバラね。っていうか、お店の好意を素直に受け取りなさいね、君たち・・・

ちなみにランチタイムのメニューは以前よりシンプルになったかも。それでも値上げはしておらず、おっと、麻婆らーめんに至っては100円値下げ!このご時世に嬉しいことです。
 

DSC06572.jpg 

来週からは従来通り日替わりサービスメニューも復活のようです。安くて美味しい東口の人気店、これからもがんばってね!

鴻運楼中華料理 / 仙台駅榴ケ岡駅あおば通駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

>>続きを読む

J2は残り3試合、入れ替え戦出場は? 【J特】

~今日の風~

DSC06498.jpg 

見上げる


J2は前節で1年でのJ1復帰を決めていた甲府が21戦負けなしで優勝決定。1試合少ない2位京都は3位湘南に勝ち点差1。25日に行われる延期になっていた徳島戦に勝てば、2年ぶりのJ1復帰に向けて大きく前進しそう。

問題は大混戦の3位~6位の入れ替え戦争い。前節は3位大分が20位鳥取に痛い取りこぼし、5位千葉が引き分け、6位横浜FCは好調熊本を下し、7位東京Vは高校生の中島の史上最年少ハットトリックで快勝、8位山形はこちらはベテラン中島のゴールで8試合ぶりの勝利を納め、ここまで3位湘南からの差が勝ち点5。まだまだ分かりませんね。

8位松本はここ7試合負けなしと尻上がりの好調さを見せていますが、残り3試合で6位まで5差はちと厳しいか。となると、結果的に昇格争いは元J1経験チームばかりなので、フレッシュ感には欠けますね。

いずれ次節は山形vs千葉、そして41節には大分vs山形、千葉vs松本、東京Vvs横浜FCと上位同士の直接対決が組まれているので、ここで大勢が決しそう。

そして3試合中、直接対決が2試合の8位山形にとって、来季のみちのくダービー復活には残り3試合、全勝するしかありませんね。中島、頑張れ。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 



>>続きを読む

J1、後半戦のこれまでと、残り5試合 【J特】

~今日の風~

DSC06512.jpg 

サンマ発見!!!


ベガサポの思いが通じたのか、が終了間際の劇的なゴールで広島を下し、ついに勝ち点で並びました。

さて、J1もいよいよ残り5試合。そしてベガルタが対戦する5チームのうち、一番苦手としているのが次節の磐田です。しかもベガルタは累積警告で角田が2試合出場停止、怪我で上本が微妙とのことで、苦しい台所すが、きっと代わりに出場する選手が踏ん張ってくれることでしょう。

一方、磐田は現在4試合勝ちなしの3連敗中と失速気味。さらにこの間の得点はわずかに1点、加えて大黒柱の前田が代表合宿で怪我をして出場が微妙な状況ですから、勢いではベガルタが完全に上です。必ずや勝ち点をモノにしたいところです。

そんなJ1の後半戦だけのここまでの成績を見てみるとこんな感じ。



2012後半戦順位 


後半戦で最も失速しているのがFC東京、次いで川崎F磐田ベガルタは後半戦6位と何とか踏みとどまっている状態。逆に後半戦頑張っているのがC大阪、G大阪の大阪勢。香川、清武を失ってもチーム力をあげてきたC大阪の底力は驚異です。


そのC大阪は広島、仙台、浦和すべてと試合を残していますから、優勝争いのキーとなるチームと言えそう。ベガルタは平日ナイターですが、ホームですから、しっかり勝利したいですね。そして未だ降格圏ながら後半戦だけなら4位と好調なG大阪が次節、首位広島と激突。広島に連敗の可能性十分。となれば、アウェイ戦のベガルタは最低でも勝ち点1を得たいところです。

いずれ、12試合を終えた後半戦だけの勝ち点を見ると、1位広島から8位までが僅か勝ち点3差。後半戦6位のベガルタも、広島との差は僅かに「2」。13位磐田までも「6」とかなり接近。これが今シーズンの混戦を明確に示していますね。つまり抜け出すチームがいないのが現状です。このため恐らく優勝チームの勝ち点は64~66ぐらいに下がりそうな感じ。ベガルタとしては残り5戦で4勝。いや、やはり1戦必勝で。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


>>続きを読む

3位浦和戦、電光石火の先制、そして粘りの守備で大きな勝ち点3 【J特】

ベガルタ仙台 3-2 浦和レッズ
'2 赤嶺 '62 '79 ウイルソン


電光石火の赤嶺ゴ~ル♪


DSC_0106 (1) 

間違えました。正しい写真はこちら。真っ赤なサポに向かって、電光石火の赤嶺ゴール!



DSC_0119 (1) 

浦和は強かった。しかし決めるべきところを確実に決めて今シーズン最大の決戦を制したのはベガルタ。先制点をあげた赤嶺、そして2得点のウイルソン、さらには絶妙のパスから得点を引き出した太田、梁。ベガルタの攻撃陣は本当に頼りになります。



DSC_0129 (1) 

交代出場のメンバーも、ウイルソンの3点目をお膳立てした中原、終盤、守備で活躍した関口と、それぞれの選手が出来ることを着実に果たし、ホームでの対浦和戦2年連続2回目の勝利という最高の結果を生みました。

そして、何といっても今日の私のMVPは卓人。左手一本でマルシオをストップ。終盤、押されながらも最後まで粘って勝ち取った「3」。あとは19時から、同じ黄色いユニフォームのチームに期待です。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


>>続きを読む

いよいよ決戦! 《大戸屋 仙台MTビル店》 【J特】

~今日の風~

DSC06330.jpg 

小さな虫を発見した模様


やはりカズには代表のユニフォームが似合います。カズが入れば代表の注目度も違いますし、やはりキングです。「初」のワールドカップでの「カズダンス」、期待したいですね。

さあ、決戦です。舞台のユアスタは天気も気温も絶好のコンディションとなりそうな今日の一戦。(ピッチ状態は・・・ですが。)目覚めから期待が高まります。欲しいのは勝ち点3。そんな形でも!

例えば昨季の上位3チーム、柏、名古屋、G大阪が今年はすでに脱落したように、どんな強豪であっても毎年優勝を争うチャンスが来るとは限りません。まして過去にJ1としてタイトルを取ったことがないベガルタはことさら、このチャンスを逃したくない。絶対に勝って最後まで望みを繋ぎたい。そんな思いで、明日、声が出なくなっても、今日、すべてを出し切りたいですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


会社の近く、MTビルに女性に大人気の大戸屋がオープンしたので、さっそく行ってみました。
 
大戸屋 仙台MTビル店

以前はミッシェルやエルベキッチンなどが入っていた、ガラス張りの一角。地下や2階以上に出店することが多い大戸屋としては珍しい、1階への出店です。


DSC06513.jpg 

>>続きを読む

浦和戦、今シーズン最も重要な戦いがやってくる 《グラムキッチン》 【J特】

~今日の風~

DSC06329.jpg 

何かを追っている


Jリーグはホームページを刷新。しかし、なんでリーグも終盤のこの時期に?いずれ、新しいページを開いた途端出てきたのがベガルタの赤嶺、梁、太田ってところが気に入りました。

さて、今週末は3位浦和との大事な一戦。久々にチケットは完売。敗れれば優勝の望みがほぼ消える浦和は、試合開始直後から全力で来ることは間違いなし。ホームのベガルタとしては、選手もサポーターも、今シーズン最高のパフォーマンスで浦和の圧力に屈しないことが必要ですね。どんな形でもいいので、試合終了後、うなだれて帰る赤の集団を見たいところです。

一方、首位広島は2位3位対決の結果を見た後の19時から6位柏との対戦。ベガルタとしては柏のACL出場に向けた意地に期待したいところ。いずれにせよ、ベガルタが勝たなければ、この試合の結果に意味はありません。勝って、夜の第2ラウンドをスカパーで楽しみたいところです。

今シーズンのホームでの残り試合はあと3試合。とはいえ、浦和戦に続き、ホーム最終戦の新潟戦もチケットはほぼ完売。残りはナイター開催となるC大阪戦のみ。まだチケットを持っていない人にとっては、ベガルタが優勝したシーズンの試合を観られる機会は、もうこの試合だけですよ!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は奥さまの友人と示し合わせて、奥さまのサプライズ・バースデー・パーティ。

グラムキッチン

仙台駅前はEDEN内に出来たダイニングバーに集合です。まずは前菜で乾杯!
 

DSC06439.jpg 

の際、意思疎通を欠いた旦那(つまり私)のせいで、サプライズじゃなくなってしまいましたが、まあ、それはそれで。。。(;^_^A アセアセ・・・
 

DSC06441.jpg 

《シェフの気まぐれサラダ》

たっぷりの野菜にツナ缶やポテトなども入り、かなりボリュームがあるサラダ。
 

DSC06444.jpg 

《ケサディージャ アボカドディップ》

こちらはこのお店の看板メニューのようです。パリッと焦げ目の付いたトルティージャの中にはピリッと辛いソーセージ。ビールがススミます。 


DSC06446.jpg 

《肉料理》

コースメニューでは鶏になってましたが、この日はステーキでした。牛好きの娘2号は大興奮。
 

DSC06452.jpg 

《こだわりフレッシュモッツアレラのポモドーロ》

さらにトドメのパスタ。ブロックのモッツアレラがタップリ。もうお腹いっぱいでございます。
 

DSC06459.jpg 

そして、〆はバースデーケーキ。フルーツたっぷりのしっかりしたバースデーケーキでした。 



DSC06460.jpg 

スタートは17時でしたが、ついつい長居して4時間以上。タップリ飲んで、タップリ食べて、サプライズじゃなくなってしまったけれど、素敵なバースデーパーティでした。 

グラムキッチンイタリアン / 仙台駅あおば通駅広瀬通駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブラジルに完敗、世界の厳しさを感じた欧州遠征 【J特】

~今日の風~

DSC06328.jpg 

何かを発見

ブラジル代表 4-0 日本代表


立ち上がりこそ積極的に出た日本が互角かと思わせましたが、その時間帯にしっかり得点を決めるようでなければ、ブラジルには勝てません。

結果は完敗。

先制点となったパウリーニョのゴールは、コースを狙いながら膝下の振りでの強烈なシュート。見事な技術とパワー。ブラジル相手にあの距離で開けたら決められるということですね。あれは、日本人には無理なプレーです。

ネイマールの2点目、3点目は不運でもありましたが、前線に人数をかけて攻める日本は、いざボールを奪われてカウンターに移られた際、ブラジルのスピードとパス回しにDFがまったくついていけませんでした。2人で挟んでもボールを奪えないネイマールとカカ。ウマいなぁ。

とはいえ、得点は4-0と大差ながら、シュート本数を見れば14-10。序盤は連動性のあるプレーからブラジルゴールに迫るシーンもありましたし、そこからブラジルDFの裏に抜け出したシーンは、日本の攻撃に期待を持たせるものでした。あとは枠にしっかりシュートを飛ばせる技術があるかです。残念ながら本田のシュートは力なく、香川のシュートは枠から外れていました。

今日の結果を踏まえ、日本が明確になった課題に向けて、2年後にどこまで強豪ブラジルに迫れるか。行き先だけでなく、チームの力としてもブラジルが目標になった一戦と言えますね。

そして、僅か数分ながら、終盤出場した元ベガのチアゴ・ネーヴィス。地元開催のワールドカップに向けて、生き残って欲しい選手ですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


フランスに続きブラジルに初勝利を 《麺や槿》 【J特】

~今日の風~

DSC06222.jpg 

何??


さて、今晩はブラジル戦。直近では忘れもしないドイツワールドカップで、先制しながら4点を奪われて完敗するなど、これまでの対戦成績は0勝3分6敗、日本はブラジルに一度も勝ったことがありません。圧倒的に押されながらもカウンター一発でフランスに初勝利した日本が、これまでの対戦で好き放題にやられてきたブラジル相手に新たな歴史を作ることができるのか期待です。本田が復帰しそうだしね。

その一方で、代表として出場する元Jリーガーのフッキチアゴにも純粋に注目ですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日はねんりんぴっくに参加する大学の恩師と飲み会。後輩と4人でしこたま飲んだ後、恩師と別れて、さて・・・ラーメンだよね!ラオタの後輩に連れて行かれて、店の名前を見て思い出しました。お、ここはサポ仲間e3の絶賛していたお店ではないですか。
 

《麺や槿》

槿=むくげ・・・だそうです。洋風の香りがする行燈に惹かれて店内へ入ると・・・


DSC06402.jpg 

中もかなりオシャレで、ラーメン屋さんというよりは小粋なバーといった感じ。
 

DSC06403.jpg 

まずはオヤジの定番、ビールを注文して、おつまみものを。

《焼きワンタン 400円》

焦げ目の付いたパリッとしたアツアツの皮が美味しい。


DSC06405.jpg

《餃子 450円》

こちらはモチモチの皮とたっぷり入った具が絶品。無臭ニンニクを使用してるんだそうで、翌日、来客があっても安心ですね。最も、ここでラーメン食べてるからには、ニンニクの臭いよりも、二日酔いのアルコール臭の方が大きそうですけど。
 

DSC06408.jpg 

《ゆず塩ラーメン 880円》

器が運ばれてくると、圧倒的なゆずの香りが酔っぱらった脳に一本筋を入れます。鶏ガラと鰹節が効いた澄んだスープ、絶品です。完全に飲み干せます。
 

DSC06409.jpg 

具もシンプル。チャーシューに玉子に海苔。水菜の緑がアクセント。麺がもう少ししっかりしてくると、完全にツボですね。後輩が注文していた限定のマイタケも美味しそうでした。
 

DSC06411 (1) 

場所が分かりにくいし、誰かに聞こうにも店名が読みにくいので、しっかり覚えておかないと、酔っぱらいには辛いかも。私は飲み屋街限定で働く野生の勘でたぶん辿り着けそうですが。 

麺や槿ラーメン / 勾当台公園駅広瀬通駅あおば通駅
夜総合点★★★★ 4.5

J2甲府優勝&昇格決定 【J特】

~今日の風~

DSC06221.jpg 

見上げる


J2は甲府が湘南と2-2で引き分け、来季のJ1昇格&J2優勝が確定。契約が続けばフェルナンジーニョがユアスタに戻ってくることに。ちょっぴり楽しみです。

一方、昇格崖っぷちの山形は20位と下位に沈む岐阜にブランキーニョを外し3トップで挑むも、1点も奪えずドロー。ここに来て7戦勝ちなしと厳しい状況。それでもこの日、昇格ライバルで勝ったのは大分だけとあって、6位横浜FCとの差は僅かに「3」。残り4戦、中島が試合後に言ったように、気持ちでしょう。ここまできたら開き直りが必要かな。

それにしてもここに来て甲府以外の上位チームは軒並み調子を落とし、なかなか勝ち点を伸ばせていません。ほんと、こういうのを見るにつけ、以前のベガルタを思い出すとともに、J2には落ちたくないもんだと、改めて感じますね。

一方、昇格と言えばレディース。こちらは静産大を3-0で下し、2位高梁に勝ち点4差のまま残り3試合。次節にもなでしこリーグ昇格が決まる可能性が。こちらは早くも来季、なでしこリーグでどれだけ戦えるか、楽しみですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


天皇杯3回戦 熊本にいいところなく敗戦 【J特】

天皇杯3回戦はJ1と対決するJ2上位チームの調子が今一つ。しかもJ2は次の日曜日にも試合が組まれているために、昇格争いに絡む上位チームはリーグ戦優先である程度メンバーを入れ替えもあり得るので、アップセットがあるとすれば全力で狙いに来る11位水戸14位熊本15位徳島あたりかと思ってましたが・・・いや、ほんと疲れるよ、マジで。予想当たり過ぎというか、G大阪は水戸に1-0と苦戦、川崎Fは徳島に延長の末3-2で辛くも・・・それでも両チームとも勝利。しかし・・・



ベガルタ仙台 1-2 ロアッソ熊本
DSC06343.jpg 


ベガルタは先発にGK桜井を入れた以外は広大、田村、松下、関口、柳沢と、メンバーを入れ替えながらもリーグ戦先発経験者を並べたほぼ順当な布陣。対する熊本は日曜日の山形戦に勝利したメンバーがそのまま。

立ち上がりから試合の主導権を握ったのは熊本。高い位置から積極的にプレスをかけてベガルタのミスを誘い、詰めこそ甘かったものの、再三決定的チャンスを作っていました。一方、ベガルタは前半ボールが繋がらず、赤嶺にハイボールを入れる単調な攻撃。しかもそのこぼれ球を拾うことができないため、簡単にボールを失い逆襲を喰らいます。チャンスはセットプレーからの攻撃ぐらい。結果、CK12本、シュート18本を放ちながら1点しか取れず。

DSC06362.jpg 

守備面では2失点はいずれも軽率なミスから。雨でスリッピーになっているグランドで、リスキーなプレーが多過ぎました。まったく酷い試合をやってしまったもんです。そういう意味では延長になったものの、順当に熊本が勝った試合と言えますね。

ただし、ロアッソ熊本サポの皆さん、残念ながら今日の試合はジャイキリではありません。ベガルタは「ジャイアント」と呼ばれるほど強くないんで。数名メンバーを入れ替えただけでこの体たらく。前節G大阪戦でも見せていた雑なトラップ、雑なパスが改善されないままでの敗戦。「勝ちたい」という気持ちでも完全に熊本が上回った一戦。ベガルタの選手が本当に

天皇杯を獲りたい!

という気持ちを持って試合に臨んだのか、はなはだ疑問です。10日間のインターバルを経て、次は大事な浦和戦。すべての選手が

優勝したい!

という強い気持ちを持って試合に挑んで欲しい。前に出る勇気がないなら試合に出るな。自分がやろうという気持ちがないなら、ピッチに立つな。もし今日のチケット代が買った人にとって「損」にならないとすれば、それは今日の敗戦を糧にベガルタが「優勝」したときです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 



寿人が2年6か月ぶりの代表入り 【J特】

~今日の風~

DSC06217.jpg 

顔デカッ!


欧州遠征中の日本代表は前田の怪我で離脱、代わりに現在20得点とJ1でダントツの得点ランク1位を走る寿人が2年6か月ぶりの代表復帰。これまで前田の1トップを敷いてきた代表なので、タイプ的には赤嶺もありかと思うんですが、まあ、残念がるべきか、この時期に呼ばれなくて良かったと思うべきか。。。

代表のフォーメーションがそのままなら先発はハーフナーの1トップが有力で、寿人はスーパーサブ的な扱いでしょうか?いずれフランス戦は前日入りでスケジュール的にハードですから、出場するとすればブラジル戦になるのでしょうか。今回の招集メンバーには乾、宮市と注目の選手が多く、試合に出場するのもなかなか大変。それだけバラエティに富んだ選手が代表に揃うのは、楽しみでもありますね。

日本代表戦、フランス戦のテレビ中継は13日早朝4時キックオフ。12日は早く寝なきゃ。


Jリーグ秋春制を2度目の見送り。シーズン途中での主力選手の欧州引き抜きなど、確かに春秋制にも問題はありますが、雪の多い東北のチームにとっては当然の結論。Jリーグが全競技場&練習場にドームつけて、駐車場にロードヒーティングでも付けてくれるなら話は別だけど。


さて、今日は天皇杯3回戦。ベガルタが熊本天皇杯で対戦するのは2006年の3回戦@ユアスタ以来。当時ベガルタはJ2、熊本がJFL所属で対戦し、この時はボルジェスの得点で1-0の辛勝でした。

現在リーグ戦でも4連勝と好調な熊本とはいえ、順位は下位の14位。負けるわけには行きません。久々のJ1チームとの対決に燃えてくるであろう藤本、養父、山形戦で2得点を決めた武富などをしっかり抑えて、J1で優勝争いをしているチームらしい「完勝」を期待します。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

明日は天皇杯熊本戦 【J特】

~今日の風~

DSC05993.jpg 

リラックス

振り返ればベガッ太さん・・・

DSC06339.jpg 


相性ってのはあると思うんですが、今季の戦績表を見てみると・・・首位広島2位ベガルタは共に清水に2敗なんですね。さらに2位ベガルタ3位浦和は共に最下位札幌に1勝1敗。札幌、4勝のうち2勝が上位3チームとは。こうなったら札幌には降格土産に首位広島も破ってもらいましょう。

さて、リーグ戦の前に天皇杯。天皇杯だからと(失礼)いつものように自由席買ったんですが、チケットの発売状況がわからないので、席があるか心配になってきたりして。

G大阪戦~浦和戦と大事な試合がある狭間の天皇杯だけに、若干のメンバーの入れ替えは仕方のないところ。せっかくですから結果を出した中原や練習試合で好調な武藤にもチャンスをあげて欲しいところ。関口、田村あたりも先発でしょうか。

ベガルタは過去、熊本に1度も負けたことがないはず。J2時代の2009年も3戦全勝です。ここで勝てば、恐らく準々決勝でユアスタの試合が組まれるのではないかと思いますので、ホームゲームでもう1試合でも多く開催できるように、誰が出てもしっかり勝利を納めて欲しいところです。

いずれにせよこの時期のナイター。天気こそ晴れの予報ですが、気温は18度の予想となっており、かなり冷え込みそう。天皇杯の場合、カイロ配布も期待できないので、防寒対策は自らしっかりですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


降格1年でのJ1復帰を目指す甲府、山形に明暗 【J特】

 ~今日の風~

DSC05989.jpg

触りたい


J2第37節は後半戦無敗の甲府無敗記録を19に伸ばし2位湘南、1試合少ない3位京都との勝ち点差を13に開き、次節にもJ1への3度目の昇格が決定。初の昇格はバレー、2度目はハーフナー・マイクという抜きんでたアタッカーを擁してJ1に昇格した甲府。今シーズンもここまでダヴィが34試合29得点の大活躍で首位独走に繋がっています。しかし得点ランク2番手はガクッと落ちて24試合5得点の高崎。J1定着には選手全体の底上げが必要ですね。  

一方、中島が期限付き移籍中の山形はここまで5試合勝ちなしで8位。この日勝たないと1年でのJ1復帰が厳しくなる苦しい状況でしたが、エース北嶋が怪我で欠場の熊本にあっさり先制を許すと、さらに追加点を奪われ、攻撃でも見せ場なく無得点のまま敗戦。正直、28節にブランキーニョが加入してから、すっかりブランキーニョ頼りになって相手が守りやすいんじゃないかと思うんだけどね。中島が活きてない。加えて相変わらずDFはマークがルーズすぎるし。

残り5試合で6位横浜FCと勝ち点4差。プレーオフのライバル千葉、大分との直接対決が残っていますから、みちのくダービー復活に向けて巻き返して欲しいところですが。

それにしても今節は2位湘南と分けた18位愛媛、6位東京Vと分けた最下位町田・・・甲府以外、J2各チームは力の差はそれほどないという事なんでしょうね。

いずれ、10日に天皇杯で対戦するベガルタにとっては、熊本が勢いづいちゃったのは嬉しくない結果ですが、J1上位の実力と層の厚さをしっかり見せつけて欲しいものですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

中原が豪快な決勝点(画像拡大)、今日の勝利はデカイ 【J特】

ベガルタ仙台 2-1 ガンバ大阪
得点:76'梁、82'中原


何より中原の中原らしい豪快なゴールが観られて幸せ。


DSC_0135 (2) 

反省点と言えば、ピッチ状態が悪かったとはいえ、ファーストタッチが雑なプレーが目立ったこと。無駄なピンチを招かないように、残り6戦、一つ一つのプレーを丁寧にやりましょうね。

3位浦和が失うものがなくなった札幌に破れたので、優勝争いはほぼ広島との一騎討ちになりましたね。G大阪、札幌には広島戦でも頑張って欲しい!頼みます。



そして今日の勝利でベガルタは4位に浮上した清水との勝ち点差が7となり、来年のACL 出場に大きく前進しました。いよいよ海外旅行の積み立てしないと!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


久しぶりの生ベガ、ウイルソンのゆりかごダンスを期待 【J特】

~今日の風~

DSC06264.jpg 

お月見。見上げるのは優勝の文字?


忙しくてblogの更新もままならないさっかーおやぢです。とはいえ、本日のG大阪戦はようやく参戦できることに。リーグ戦参戦は8月18日の柏戦以来。。。もう1か月半も生ベガに飢えてたので、今日はがっちり勝ち点3をお願いしますね。

ベガルタは前節清水戦で前半こそ相手を圧倒したものの、後半はトラブルもあって、3枚入れた攻撃的な駒を1枚も使えずに敗戦。ここまで確実な守備で勝ち点をあげてきましたが、優勝するにはやはり「得点」が必要。練習の様子から好調が伝えられる武藤などを上手に使ってほしいところ。

一方、G大阪は16位と降格圏ながらJ1トップの54得点をあげている攻撃重視のチーム。もそんな相手に鎌田の出場停止は痛いけれど、代わりに入る広大にはいろんな意味で生き残りを賭けて思いっきり戦ってほしい。

一方で今野入れて強化したはずの守備は札幌に次ぐワースト2位。来季の残留が伝えられるウイルソンに、自らを祝すゆりかごダンスを期待しています。史上最強助っ人と呼ばれるためには、残り7試合で5点は取ってくれないとね。

若干風邪気味で声が出にくいけれど、そんなことを忘れさせてくれるような試合が観られますように。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。