スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014J1各チームの戦力は 《白土屋菓子店》 【J特】

~今日の風~

DSC_1697.jpg 

最近お気に入りの段ボール


いよいよ週末に迫った2014年Jリーグ。C大阪のフォルランに代表されるように、今年は昨年に比べると魅力的な補強をしているチームが多く、それだけレベルの高い上位争いが見られそうな予感。

加えて6月~7月にワールドカップの中断があります。ベガルタがJ1に復帰した年でもある前回W杯開催の2010年には大会後に内田が移籍した鹿島がタイトルを逃し、長友が抜けたFC東京は降格したように、その後の海外移籍などによってチーム力が大幅に変わる可能性がありますね。

シーズンを通じて安定的な戦いを見せるためには、若手選手の台頭が何より。ベガルタにしても、もはや中堅の武藤はもとより、マグリンチィ、二見、鈴木規など、新戦力に期待したいところです。

そんな思いを込めて、2014年の各チームの現時点での戦力を勝手に分析してみると・・・クリックで拡大ね。


2014J1.jpg


ベガサポながら、ベガルタの戦力は辛めに見積もっておきました。辛めの理由はやはり卓人の抜けたGKの穴、上本が復帰するまでのCBの安定感、そしてウイルソン頼りで昨年と変わらぬ前線の決定力不足・・・など。

もちろん、アーノルド監督の新戦術がこの不安を一掃してくれることを信じて、明日はいざ、ユアスタへ。また懐かしい顔と再会できるね。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


とあるお仕事で1泊のいわき出張。みっちり仕事をして、翌日の帰宅ルート、スイーツマニアとしてはインターの手前にあるあのお店に寄らない訳には行きません。

白土屋菓子店

鮮やかなブルーが目印の老舗は、とあるスイーツが名物。何が人気かというと、それは・・・シュークリーム!


DSC_1974.jpg 

ショーケース下段にある普通サイズでも10cm超の大きなシュークリームが人気の白戸屋さんですが、何といっても目玉は上段に2個だけ飾られている超特大ジャンボシューです。そう、普通サイズがジャンボで、それが特大になって、さらにが付くんです。軽く30cmはオーバーしてます。とてもじゃないけど、家庭用のお持ち帰りには不向き。
 

DSC_1975.jpg 

しかし、今日はこのまま会社に戻りますから、このタイミングを逃すわけには行きませんね。超特大ジャンボシュー1,785円。を自腹でお買い上げです。約3時間半の帰り道も、持ち帰り時間に応じて有料の保冷剤が付くので安心。


DSC_1982.jpg 

会社に戻ったのはタイミングちょうど3時のおやつ時。女性陣の華麗なテクニックでさっそく切り分けてもらいました。クリームの味がなかなか評判良かった!
 

DSC_1984.jpg 

部員20人弱でたっぷり食べて丁度のサイズ。やはり超特大でした! 


白土屋菓子店洋菓子(その他) / 赤井駅
昼総合点★★★★ 4.5


スポンサーサイト

赤×赤→赤×桃 《喫茶 ビジュウ》 【J特】

~今日の風~

 DSC_0126_20140209182146a3c.jpg 

ネコも床で丸くなる寒さ


日本全国、初の金メダルに沸く。ベガサポとしては、まずは見事な演技で金メダルを獲得した羽生結弦選手に拍手です。もちろん、ゴールドにはゴールド。金メダル報告会はベガルタゴールドに包まれた3月1日のホーム開幕戦でお願いしますよ!開幕戦のチケット確保はお早めに。(というか、ベガルタの営業にはそのぐらい集客に頑張って欲しい。)

振り返れば震災後、まず仙台を盛り上げたのは優勝争いをしたベガルタでしたが、その後楽天イーグルスが日本一、羽生選手が世界一ななると、こりゃ今シーズンのベガルタは再び高みを目指さなければなりませんね。今シーズンの再浮上に期待です。



日本全国、2週連続の大雪に辟易。しかも今週は先週と違って重い湿雪です。週末どうも右肩が痛くて湿布、すわ50肩か??と思ったら、今朝の雪かきで理解できました・・・先週の雪かきで筋肉痛だったんだ。。。3日どころか、5日経ってから効いて来るとは、やはり歳か。。。しかし、日曜日も当然、雪かきです。来週末は晴れることを願って。



ベガルタは長崎との練習試合でウイルソン、赤嶺が揃い踏み。しかしJ2相手に2失点してますから、守備の連携面での仕上がり具合はまだまだと言ったところでしょうか。いずれ19日に予定されているC大阪との練習試合で仕上がり具合がハッキリしそうです。


そのセレッソ、今季はウルグアイ代表のエース・フォルランに加え元セルビア代表のゴイコ・カチャルの加入も内定など、ここ数年のJリーグには見られなかった大型補強を慣行。その昔、日本リーグ時代に人気を博した名門、ヤンマーが帰ってきた感じでしょうか。

当時、世界の釜本擁する攻撃サッカーのヤンマー対、杉山、横山、森らを擁しドイツ流組織サッカーを構築した三菱重工の試合は人気カードでした。実際、1970年代はこの両チームで優勝5回、2位8回でしたし。

月日が流れあれから40数年、日本にまた、東の浦和レッズ、西のセレッソ大阪という「強豪チーム」誕生の匂いがしています。

セレッソは長谷川アーリアジャスール、フォルラン、ミッチ・ニコルス、カチャルと、これでもかの攻撃的補強。対する浦和は西川、青木、李を獲得し、持ち前の攻撃力+組織力を強化。まあ、三菱というには守備力がイマイチかもしれませんが、それでも40年前のヤンマー対三菱重工の再来を感じるのです。

もちろん、ベガサポとしてC大阪や浦和を応援している訳ではありませんが、Jリーグ全体のためにはスター選手を擁する「強豪チーム」が生まれることは悪いことではないと思います。そんな強豪チームを倒す喜びを味わう可能性も生まれる訳ですし。

最近のJリーグがイマイチ盛り上がらないのは、経済優先で保有選手数や経営状態にキャップが定められて、各チームがあまりにも平均化していることもあるのでは。

確かに放漫経営でチームが消滅するのは悲しいことですが、サッカーのようなプロスポーツにおいては、観客を惹きつける魅力あるチーム作りは欠かせません。実際、フォルランみたさにスタジアムに訪れるアウェイサポも増えそうですし、対戦相手にとってもメリットはありそう。

6月のワールドカップが終わると期限付きのカチャルはもちろん、完全移籍の選手や主力選手から再び移籍選手が出て、セレッソがまったく違うチームになってしまうのではないかとの懸念もありますが、魅力あるチーム作りを目指したC大阪、浦和がどのような結果を迎えるか、今シーズンはその戦略を興味深く見守りたいところです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


この日は映画鑑賞。観たい映画がいつものMOVIX仙台では上映しておらず、フォーラム仙台までやってきました。上映時間までまだ少し時間があったので、お隣のネコで一休み。

喫茶ビジュウ

フォーラムと言えばやはりここ。両サイドがガラス張りの明るい店内でこれから観る映画に思いを馳せます。
 

DSC00005_20140209182314560.jpg 

《パンネクック リンゴ&ラムレーズン M 600円》

パンネクックはオランダ伝統のパンケーキなんだそうです。モチモチした生地にスライスしたリンゴ、そしてラムがかなり効いた大粒のレーズン。Mサイズでも食べ応え十分。あまり食べ過ぎると映画鑑賞時に眠くなるから、この日は奥さまとシェア。
 


+300円でドリンクとセットに。 私はアイスティーに。


シェアしたにもかかわらず、映画は前半、解説が多くてすっかり熟睡モード。睡魔と闘いながら、後半戦は何とか盛り上がって終了しました。何の映画かって?アカデミー賞ノミネートのアメリカンな奴ですよ!

喫茶ビジュゥカフェ / 北四番丁駅勾当台公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


練習試合大分戦、組織力アップの道はまだ遠い 《麺匠いちず》 【J特】

~今日の風~


久しぶりの大雪です。ここ1週間は耳がちぎれるほどの寒さだし、2月に試合なんて無理だよね。

しかし、キャンプ地宮崎はさすがの温暖地、雪とまではならなかったようで。

 ベガルタ仙台 2-3 大分トリニータ

【得点】
 <1本目> 0-0 
 <2本目> 2-1 18分[仙] 赤嶺真吾、23分[仙] 武藤雄樹、25分[大] 田中輝希
 <3本目> 0-2 03分[大] 為田大貴、39分[大] 後藤優介


結果しかわかりませんけれど、赤嶺の初ゴールに武藤の3試合連続ゴールでリードしたものの、あらあら、終盤逆転されちゃってる。恐らく若手主体だった3本目ということや、相手が大分の得点者が期待の若手選手ということを差し引いても、この結果はイマイチ冴えませんね。

とはいえ、初めてウイルソン、マグリンチィの外国人2選手が出場したようですし、チームを組み上げているこの時期ですから、試合結果はあまり意味がありません。問題は内容ですからね。これからの残り3週間でどこまで仕上がるか、楽しみにしましょうか。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


午後から一番町で仕事。という訳で、仕事前の腹ごしらえをこちらで。

麺匠いちず

昨年、こちらにオープンしたラーメン屋さんは、店構えからしてナチュラルな風情。それにしても最近、壱弐参横丁には面白いお店が続々出来ていますね。 


DSC_1345.jpg 


入店前に外の看板を見ると、いろいろとサービスメニューが書いてあります。なるほど、ラーメンWalker新店部門3位だったんですね。でもランチタイム無料のコーヒーは、この日はやっていませんでした。 


DSC_1346.jpg 


とりあえず外の看板はあまりに情報が多くてよくわかんなかったので、 店内のシンプルメニューで確認。こちらはシンプルで・・・おや?


DSC_1348.jpg 


おっと、もっとシンプルなのがあったよ。大人気と言われちゃうと、それを頼まずにはいられないね。


DSC_1347.jpg 


おまけにホタテバター飯なんてのも。何だかひつまぶしのような食べ方が書いてありますよ。これは頼んでみないと! 


DSC_1350.jpg 

《いちずらーめん+ホタテバター飯 930円》

なんだかサラリーマンにとってはちょいと豪華な昼飯になってしまいました。 


DSC_1354.jpg 


チャーシュー、煮玉子、メンマにワンタンにネギに海苔。一般的なラーメン具材をすべて抑えた感じだね。 


DSC_1352.jpg 


ちょっと小ぶりなチャーシューはしっかりした味わい。


DSC_1358.jpg 


そしてこちらがホタテバター飯。作法?に従い、まずはオリジナルの胡椒をかけて、そのまま頂きます。 


DSC_1356.jpg 


半分ぐらい食べたところで、添えられたネギ、海苔、ニンニクチップを投入!ああ、私、午後から人に会うのに、いいのかこれで? 


DSC_1357.jpg 


そしてラーメンスープとワサビですっかりお茶漬け風に。 なるほど。まあ、一度は体験してみてもいいかも。


DSC_1359.jpg 

こういうシンプルなラーメンは、日常的に食べるには向いているので、オフィス街にはピッタリですね。

麺匠 いちずラーメン / あおば通駅広瀬通駅仙台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


九州保健福祉大でまずは試運転 《cafe haven't we met opus》 【J特】

~今日の風~

DSC_0132_20140205220134de4.jpg 

なんか用?


ベガルタは九州保健福祉大と今シーズン2試合目となる練習試合。30分4本の結果は9-0と、まずまずの仕上がりにも見えます。得点者を見てみると・・・

<1本目> 2-0 [21分 梁勇基、27分 武藤雄樹]
<2本目> 1-0 [11分 武井択也]
<3本目> 3-0 [14分 中原貴之、23分 柳沢敦、29分 太田吉彰]
<4本目> 3-0 [6分 太田吉彰、8分 中原貴之、14分 渡辺広大]


メンバーもフォーメーションも昨年と大きく変わっており、新人3人も合流したばかりなので、 まだまだ今年のベガルタが「見えた!」というには早すぎますが、今年こそ期待の武藤、 新戦力の武井が主力側で早々に結果を出しているのが嬉しいところ。

昨年同時期に行われた九州保健福祉大との35分×2本の試合ではその赤嶺が6得点の大爆発で11-0で大勝していることを思えば、 得点者に赤嶺がいないことなどに不満も残りますが、まあウイルソンも出ていませんので、 主力FWにはキャンプ中にしっかり連携を高めてもらい、本番で爆発してもらいましょうか。

発表にはなっていませんが、例年3次キャンプでもJのチームと2試合ほどは組むはずで、そのメンバーがほぼ開幕スタメンに名を連ねるでしょう。となれば、レギュラー争いはこれからの1週間が勝負になります。昨年までの固定されたメンバーから変革を遂げようとしている今年のベガルタですから、8日の大分戦、12日のV長崎戦と組まれている2試合の機会を活かし、若手選手に熾烈なレギュラー争いを勝ち抜いて欲しいところです。

3月1日の新潟戦、最終的にどんな開幕メンバーになるのか、今からいろいろ妄想するのもキャンプ中の楽しみですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


以前からお気に入りのお店に2号店ができたとのこと。奥さまと早速突撃です。

DSC_1690.jpg 

突撃とは言ったものの、こちらのお店はまさに隠れ家。一見さんでは入り口にまったく気づかないかも。なんせ「すき家」・・ ・これ以上は隠れ家ですから言いますまい。

DSC_1688.jpg 

本当にここでいいのか迷い始めた頃、ようやくお店にたどり着きました。


 《cafe haven't we met opus》

そのお店は予想もつかない場所に陽の光を浴びて佇んでいました。

DSC00021.jpg 

シンプルな看板にシンプルな店内。そしてメニューもスッキリ

DSC00022_20140206064421eb2.jpg 

マキアートのダブルにクロックムッシュをオーダー。コーヒーはもちろん、Ryubanさんのものでしょう。そのコーヒーが2杯目から200円引きになるのも嬉しいですね。

DSC00033_201402060644243af.jpg 

クロックムッシュはチーズもハムもたっぷりと入っていて、男性でも十分お腹一杯になるボリューム。

DSC00034_20140206064426d71.jpg 

シフォンケーキ450円は奥さまのオーダー。こちらもたっぷりサイズですね。

DSC00035_20140206064451b59.jpg 

広々とした店内に流れる曲は、この日は私が懐かしい曲のオンパレード。満席で入れないお客様には申し訳ないのですが、のんびり過ごせるのがこのお店のいいところですから。

DSC00024_201402060644234ab.jpg 

すっかり満たされた気分でお店を後に。仙台で一番賑わう中央通りの喧騒をひととき忘れるには絶好の隠れ家ですね。

カフェハヴントウィーメットオーパスカフェ / あおば通駅広瀬通駅仙台駅
昼総合点★★★★ 4.0

宮崎でいよいよ実戦形式に 【J特】

 ~今日の風~
 
DSC_0129_2014020322280876a.jpg 

ほかほか


U-21手倉森ジャパンやら年パス席移動問題などもあって、例年以上にベガルタ関連ネタに密接だった今オフではありましたが、blogの方はすっかり休眠状態が続き、久しぶりの更新となりました。という訳で、こちらもそろそろキャンプインしましょうか。



2度目のJ1昇格から5シーズン目を迎えるベガルタはアーノルド監督をはじめ新メンバーを加えた体制も発表になり、キャンプは早くも二次の宮崎へ。J2勢との練習試合もスタートします。

昨シーズンからの選手の移り変わりをみると、 常にベンチに入っていた松下、ヘベルチ、田村が抜けたものの、 実質レギュラークラスで抜けたのは広島に移籍したのみ。

一方、新加入は既に昨年トップデビューしている二見、さらに高さのシュミット、選手権得点王の山本と即戦力が期待できる3名に加え、補強ではここまでのキャンプ情報ではかなりやりそうな予感の攻撃的MFマグリンチィ&八反田、守備的位置にもパワフルな武井、鈴木規とピンポイントで昨年のベガルタに足りなかったパーツを獲得したことにより、正直、作シーズンよりもレギュラーと控えの差が縮まった分だけ全体のレベルが上がっているのではないかと思います。もちろん浦和などに比べれば圧倒的に補強予算が少ないベガルタではありますが、才能がありながら出場機会を失っている選手を獲ってくる辺り、改めてここ数年のベガルタの強化部門は本当によくやっていると感じます。

ただ、不安はやはり皆さん同様、上本、蜂須賀が怪我で長期離脱するDF面と、経験が少ないGK陣の安定性

CBは本来なら鎌田、広大、石川直あたりで回せればベストですが、序盤戦は人に強い角田がCBに下がる可能性も。昨年までこのパターンでは途端に前でボールを奪えなくなっていたため、今年は富田と共にボランチを組むであろうや新加入の武井にはかなりの期待をしたいところ。

GKは代表クラスの林が抜けただけに確かに痛いものの、ここは試合出場に飢えていた桜井、武者修行帰りの、そして新加入のシュミットの伸びに期待です。

FK、CKのセットプレーでは松下、ヘベルチが抜けましたが、梁に加えて早速練習試合で見せてくれた鈴木規のパワーにも期待ですね。マグリンチィあたりも蹴れるのかな?


どこぞの掲示板では降格候補などと書かれていますが、前チームで燻っていた新加入選手の「試合に出たい」という気持ちを活かして、是非ともその悪評を払拭して欲しいところです。

ところで発表になった今シーズンの日程を見ると、開幕で苦手の新潟と対戦した後、鹿島、G大阪と名門チームとの対戦が続きます。新監督でのリーグ戦だけに序盤で躓くとチーム全体に不安が走ることも考えられますから、とにかくこの序盤の3連戦は
、最低でも五分以上の星で切り抜けることが大切。(目標である優勝、ACL出場のためにはもちろん3連勝して欲しいところですが、

その為にも、まずはホームで迎える今シーズン初戦となる苦手新潟戦ではチームとサポーターが一体になって今シーズン初勝利を目指し、その後の戦いに向けて勢いを付けたいところですね。


そうそう、昨年までは テグさんの駄洒落のみだったベガルタですが、 新加入の武井選手と二見選手はお笑い系もイケそうなので、今年はデジっちなどのメディア露出系も楽しめそうです。


 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 02月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。