スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、5年半ぶりに韓国を破り決勝へ 《麺匠 玄龍》 【J特】

〜今日の風〜

DSC04724.JPG

 

勝った。これぞ日韓戦という激戦。この日も飲み会から帰っての観戦、しかも試合終了は午前1時近くでしたが、まったく眠くならず。両チームともPKは微妙な判定でしたが、タメを作った本田圭→長い距離を走った長友→タイミング良く入った前田の同点ゴールは

Beautiful

前半は左サイドから相手SBの裏を次々突破してチャンスを重ね、シュート、ボール支配率とも韓国を圧倒。1-1で前半終了。

しかし、後半に入ると韓国も両サイドを立て直し、香川の動きを封じて逆に中盤を支配。しかし日本も粘り強く守って、後半は両チーム無得点で延長戦へ。 

その延長戦でラッキーなPK・・・取られたのも、決めたのも・・・で日本が再びリード。対する韓国は試合終了間際に意地の同点ゴールを決めましたが、PK戦は川島のドヤ顔爆発。2本セーブの後、韓国の3本目は大きく右に失敗。一方の日本は4人目、あの今野が決めて3-0の勝利。公式記録は引き分けのPK戦ながら、5年半ぶりの韓国戦勝利となりました。

この試合の総括をすると、日本の攻撃は楽しい。特に前半の攻撃は見事。あとは後半のようになったときに、どう立て直すかですね。 

 

さて、決勝の相手は・・・ウズベキスタンを6-0と圧倒したオーストラリア。ここまでの両チームの成績を見てみると

日本 13得点6失点
豪州 13得点1失点

強い。失点はグループリーグで韓国と1-1と引き分けた際の1失点のみ。一方でDFが弱い相手には攻撃力が爆発、ただしバーレーン、イラクには1-0と、粘り強く守備をするチームには苦戦しています。得点力では互角の日本が優勝するには、ここまで5試合6失点の日本DFが早い時間に失点を許さないことにつきますね。

決勝戦は30日(日)午前0:00〜 Khalifa Stadium

↓日本代表の豪州戦の勝利を祈念して、クリックよろしくお願いします↓

 ブログランキング  人気ブログランキングへ 仙台ブログ

お昼はあっさりがいいという奥さま。じゃ、まだ連れて行ったことがないここに行きましょうか。

麺匠 玄龍

この日は日曜日ということもあって、開店15分前には車が10台ほど順番待ち

DSC04703 (1).JPG

只今の限定はえび味噌つけ麺ですか。これもかなり惹かれますね。

DSC04704.JPG

《醤油らーめん 680円》
初玄龍の奥さまには「スープ旨いよ!」と、こちらを勧めてみました。

DSC04710.JPG

《味噌らーめん 780円+大盛り150円》
私は味噌で。寒いと味噌ラーメンが食べたくなるんですよね。スープ1口目に感動。

DSC04708.JPG

たっぷりの野菜にゴロゴロのチャーシュー。

DSC04711.JPG

この日も後半まで辛味噌を入れるか迷った、いつもしっかり飲み干してしまうスープ。

DSC04713.JPG

今日も堪能しました。ごちそうさま。

 20001000_s.gif くる天 人気ブログランキング blogram投票ボタン

麺匠 玄龍 ラーメン) / 長町駅長町一丁目駅
昼総合点★★★★ 4.5




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。