スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビスコ杯は川崎に惨敗 《夢見の国》 【J特】

~今日の風~

DSC01672.jpg 

尻尾、太くなったねぇ


川崎F 3
-1 ベガルタ


天気がではなく曇りだったのがいけなかったか・・・3失点は昨年9月のナビスコ磐田戦以来。しかも後半、相手DFの實藤が退場になった直後に3失点ですからねぇ。いずれここ3試合、結果こそ1勝1分1敗ながら、計7失点は、ベガルタ的サッカーからすれば、かなりイタダケナイ結果です。

堅守速攻。ベガルタのベースであるこのキーワードを忘れて、「うちは攻撃力がある」と過信しては、例年通り夏場にかけてこれからズルズル落ちて行ってしまうと思います。9試合で17得点10失点は、試合としては楽しいけれど、ベガルタのスタイルではない。失点数が試合数を下回るように、次のFC東京戦、気を入れなおしてまずは無失点が目標になりそうですね。

そしてナビスコ杯に限って言えば、次節がお休みのベガルタの次戦は約1か月半先の6/6。そこからの残り3試合では上位で3連勝の磐田、3位C大阪との対戦が残していますから、まだまだ予選突破ラインである2位以内の可能性は十分。しっかり立て直して、6月の再開初戦となる広島戦でしっかり勝ち点3を目指しましょう。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 20001000_s.gif


最近、温泉に行ってない・・・が、遠出はスケジュール的に難しい・・・そんな我が家に夢見の国。某クーポンの昼食付きプランを使って大郷町までやってきました。

DSC_1867.jpg 

クーポンで選べるのはラーメンやカレー、野菜炒め定食など5種類ほど。なぜかクーポンに書いてあるパスタはダメらしい。まあ、あっても頼まないけどね。

DSC01649.jpg 

クーポンでは利用できませんが、本格的な手打ちそばも出しているんですね、そば粉100%のつなぎなしで1,000円! 量はわかりませんが、かなり破格なこの値段でやっていけるんでしょうか、梅澤さん。。。つうか、板そばが堂々と手打ちじゃないのはなぜ?梅澤さん。。。

DSC01652.jpg 


《味噌ラーメン 700円》

予想外(失礼)にウマそうな味噌ラーメンが出てきました。具も味噌ラーメンのツボを抑えてあって、スープの味もなかなか。美味しく頂いちゃいましたよ。 

DSC01654.jpg 

《特製カレー ポーク 680円》
奥さまのおオーダー。いや、意外にボリュームあるのね、カレー。肉が衣付けて揚げてあるので、かなり胃にずっしり来たようです。


DSC01657.jpg 

ちなみにこちら、イチオシはこのスペアリブ1,990円のようです。他の席で食べているグループがありましたが、食事というよりは酒のつまみにはいいかも。無料送迎バスもあり、宴会コースなども。これは夜になると近所の社交場って感じなんですね、きっと。

DSC01661.jpg  

かけ流しのお風呂はほとんど貸切状態でのんびり。入浴の後はスペアリブよりも健康的なこちらで締めさせていただきました。もちろん、腰に手を当てて、テルマエロマエ。
 

DSC_1868.jpg



スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。