スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟戦、苦戦するもビッグスワン初勝利 【J特】


アルビレックス新潟 0-1 ベガルタ仙台

ベガルタが苦手とするビッグスワンでの天の川ダービー? 

ベガルタは心配されたウイルソンが先発に名を連ね、相棒は太田ではなく柳沢。右サイドには菅井に代わって田村

一方、新潟は矢野、平井というアタッカーを補強して迎えた今シーズン、開幕直後3連敗した動揺からか攻撃陣の組み合わせが安定せず、これが得点力不足に輪をかけてここまで7試合でJ1最低の4得点。1勝2分5敗の16位に低迷。

こういうチームに当たるときは嫌だな・・・と思っていたら、案の定スロースターターになってしまったベガルタ。思うように中盤にボールが収まらないために、なかなか攻撃の糸口が掴めず。

さらにいきなりの失点かと思ったが、卓人の前に新潟の選手が残ってオフサイド。主審が一度ゴールを宣告しちゃったから、ああ、また揉めるね、こりゃ。でも、あの位置にいればオフサイド。一応解説すると、まずオフサイドポジションとは

1.相手陣内にいる。
2.ボールより前にいる。
3.相手の2番目に後ろの選手よりゴールラインに近い位置にいる。


で、あの時点で新潟の選手はすべてに該当。その上でオフサイドが宣告されるのは

1.プレーに干渉する
2.相手の選手に干渉する
3.オフサイドポジションにいることによって利益を得る


あの状況ではGK卓人の目の前に選手が立っていたので、3が適用されるのは当然でしょう。副審はしっかりフラッグあげてたので、それを確認せずに主審がゴールを宣言したのはまずかったねって話。

とはいえ、DF面で朴が矢野のスピードに手こずり、44分には引き倒して警告を受けるなど、前半は新潟の勝ちたいという気持ちの前に押し込まれ気味て終了。

しかし、ここからが今シーズンのベガルタの強さ。後半に入り、シフトチェンジした太田がドリブル突破から深い位置に潜り込んで再三好クロスを上げるようになると、試合は一気にベガルタペースに。そしてやはり新潟戦は最後の最後にドラマが。

88分、中央でボールをコントロールしようとしたウイルソンが倒されて、判定はPK。磐田戦の同点ゴールのシーンでもそうだったように、ペナルティーエリア内でも冷静にボールをコントロールできるウイルソンだからこそ得られたPKと言えそう。


何だか某掲示板などでまた揉めそうだけど、鈴木大輔がウイルソンを手で抱えていたのは事実。むしろジャッジに感情のコントロールを失い、本間、東口が立て続けにカード、ブルーノ ロペスに至っては執拗な抗議で2枚目→退場となり、ロスタイムを前に試合を自ら終わらせてしまったのは、不調のチームの証ですね。

ウイルソンはこの混乱にも動ぜず、自ら得たPKをしっかり決め1-0。ウイルソンは今シーズン3点目。今の勢いならGW中にも赤嶺、太田の4点を追い越すかも。

押し込んだ前半で得点を奪えなかった新潟と、前半が悪ければ戦術をしっかり変えて戦えるベガルタとの差が、勝ち点3の差となって現れた試合と言えるかも。上本のドッキリパス(時々ポカするのね、彼。集中力を失っちゃダメ!)には参ったが、2試合連続無失点も◎。

これでベガルタは8戦負けなし、2位名古屋、3位磐田が敗れたため、2位に浮上した広島との勝ち点差を6に広げました。次節はここまで4失点とベガルタ以上に堅い守備で5位に粘っている昇格組、鳥栖との対戦。ハードスケジュールを考えると、恐らく中盤~前線はローテーションがありそう。となると、いよいよにもスタメンの気配?



↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

ゆい : 2012/05/06 (日) 01:45:59

こんにちわ。
新潟の負けは負けです。PKに関してはどちらとも取れる批評が多いですが、なおさらファール取られてもおかしくないという話です。

ただ一つだけ
>副審はしっかりフラッグあげてたので、それを確認せずに主審がゴールを宣言したのはまずかったねって話。

前之園副審は最初フラッグを上げていない→中村主審は得点を認める動作をした→林GKがアピールして(旗が上がり)判定が覆った様に見えたのが混乱の要因です。主審は旗が上がらなければ干渉有る無しにゴールを認めますし、副審はオフサイドポジションでも干渉が無いと思えば旗を上げられない、難しいところです。

位置はオフサイドでも林GKは明白に反応しているので視線を遮っていないのでは?という疑問も有りますが、

干渉とは、明らかに相手競技者の視線を遮る、相手競技者の動きを妨げる、しぐさや動きで相手競技者を惑わす、または混乱させると主審が判断し、それによって相手競技者がボールをプレーするまたはプレーする可能性を妨げることを意味する

が適用されたのだと思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。