スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首位攻防ファーストラウンドはスコアレスドロー 【J特】

浦和レッズ 0-0 ベガルタ仙台

首位ベガルタvs3位浦和の対戦は、上位同士らしい緊張感のある試合になりました。それにしても昨年は30,891人しか入らなかった埼スタに、今年は39,545人。ベガルタがライバルとして成長したというこどでしょうね。とはいえ、増加した9,000人の大部分はレッズサポでしょうから、応援の圧力はハンパなかったでしょうね。

そんな中で冷静に勝ち点1を重ねたベガルタはたいしたもんです。冷静な動きでオフサイドを取った菅井とか、相変わらずの判断の速さでボールをかっさらう富田とか、どりゃぁ!って声が聞こえてきそうな角田の強さとか、もう職人芸ですね。

対する浦和は、ベガルタのサイドアタックを封じ込めるために、徹底的にサイドの守備に意識を集中させる戦い方。圧倒的な攻撃力のイメージが強い浦和だけに、これはちょっと意外でした。浦和がベガルタ対策をねぇ。勝ってベガルタとの勝ち点差を縮めたいはずなのに、終盤もベガルタのカウンターを恐れて前線からのチェイスはほとんどなかったし。

とはいえ、後半立ち上がりからは浦和ペースとなり、マルシオ・リシャルデスを中心に個々の選手の力で危ない場面を作られることも。これに対してベガルタは柳沢に代えて赤嶺を、さらに武藤、松下と前線の選手を次々に投入して、浦和のディフェンダーを最後まで前に来させない戦術。林の好セーブもあり、粘り強く戦ったベガルタがアウェイで貴重な勝ち点1をあげました。

これで前半戦は残り2試合。手倉森監督が目指す勝ち点35まであと4は、1勝1分で達成可能な数字。その1勝は是非とも次節、ホームで、2位広島からあげたいところですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 



スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。