スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンス・エドワード島4日目(その2) 《Lobster on the Wharf》

プリンス・エドワード島最終日。

カフェで一休みしていると、謎の車が外を通る。
Hippo? カバですか。

2008-08-21_プリンスエドワード0015.jpg

で、さっそく乗りました。水陸両用自動車Hippo

2008-08-21_プリンスエドワード0016.jpg

道中、ガイドのお姉ちゃんは喋りっぱなし。
街行く人には備え付けの「手」でごあいさつ。
大部分の人が手を振り返してくれます。
シャーロットタウンの街中を一周してからへ入水。

2008-08-21_プリンスエドワード0013.jpg

左前方には謎の若い中国人カップル2組。
女性は2人とも同じヴィトンのマルチ
場所的に合わない気が・・・

その後方の両サイドにはブラジル人2家族
私たちの左にはカナダ人、そして私たち。

やっぱりブラジル人のおやじは陽気です。
ガイドのお姉ちゃんに次々ツッこんでます。

途中、ガイドのお姉ちゃんが乗客に対して矢継ぎ早に質問。
「どこから来た?」「日本だ」
「おお、日本の誇れるものはなんだ?」

日本で誇れるものは何だろうと困惑していると、ブラジル人のおやじが
「日本はテクノロジーだろ」
と助け舟。

そこで私が
「そうだ、テクノロジーだ。私のSonyのデジカメはMade in Chinaだが」
というと、船内?は爆笑だったけど、
謎の中国人一行は「ん?」という表情で振り返ってました。

今や世界のどこに行っても中国人ネタはウケることが多いですねぇ。
妙な感想ですが、それだけ中国人が世界中に観光に出かけてるからでしょうか。

 

海から見るシャーロットタウンの街は、また視点が変わってまたいい感じ。

2008-08-21_プリンスエドワード0014.jpg

さて、Hippoを降りるとすぐ隣が本日の夕食の場所

Lobster On The Wharf Restaurant

2008-08-21_プリンスエドワード0018.jpg

メニューは安心の日本語併記。
カナダは英仏の植民地だった関係で
ビールの缶に至るまで表記には必ず英語・フランス語が併記してありますが、
珍しくここは英語だけ。

現在、プリンス・エドワード島でフランス語は
ほんの数パーセントしか喋らないらしいですが。

今日の注文は・・・

2008-08-21_プリンスエドワード0019.jpg

抜けるような青空の下での夕食。ビールがウマい!!!
すでに18時過ぎですが、まだまだ明るいですね。

2008-08-21_プリンスエドワード0022.jpg

まずは『Garden Salad C$7.99(900円)』ビール

2008-08-21_プリンスエドワード0020.jpg

そして時期ではないですが、特産の牡蠣。

『Malpeque Oysters C$13.99(1,500円)』ビール

2008-08-21_プリンスエドワード0021.jpg

隣に座った老夫婦2組、おじいさんはこれまた特産のムール貝を注文したら、
皿に山盛り!のムール貝が来てしまって、
私たちに「少し食べないか?」と言ってくれました。

Hippoの陽気なブラジル人といい、
旅の醍醐味はこういった知らない人たちとの触れ合いです。

さて、いよいよ店の名前がついたメイン料理です。

『Lobster On The Wharf』ビール

1 1/2lb以上だと美味しいときいていたので、奮発して1 1/2lbを。
Market Priceとなっていたのでちょっとドキドキしましたが、
訊いてみたらC$39.99(4,500円)だとのこと。

2008-08-21_プリンスエドワード0023.jpg

2日目に食べたロブスターより格段に旨い!
ツメもデカい
です。食べ応えがありました。

2008-08-21_プリンスエドワード0025.jpg

デッキから見える海にはさっき乗ったHippoが・・・

2008-08-21_プリンスエドワード0024.jpg

う〜ん、海も食べ物も、ベトナムとはだいぶ違う・・・

20080602_ホーチミン0002.jpg

短かったけど、滞在箇所をコンパクトにしたので、
のんびり充実した休暇になりました。

プリンス・エドワード島は家々の庭や街並みがきれいなこと、
(家の前の芝が伸びていると役所の人が来て勝手に刈ってしまい
高額な代金を請求されるんだとか。お庭コンテストなんてのもあるんだそうです)
予想外に食べ物が美味しかったのが印象的でした。

日本からもう少し近ければ、気軽に行けるんですけどねぇ。

↓どれか一つだけでもポチッとお願いします↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

はらぺこ : 2008/08/30 (土) 22:25:41

無事ご帰還おめでとうございます (^_^)/

スバラシイ風景と、美味しそうな食べ物の写真を拝見して、次はカナダかな…いう野望を抱いてしまいました (^_^;

ロブスター、ホントに美味しそうですね〜!!

さっかーおやぢ : 2008/08/31 (日) 00:28:25

ただいま。

ロブスター、美味かったですよ〜。2時間で行けるなら毎週行きたいぐらいです(笑)ぜひ行ってみてくださいね〜。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。