スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極寒の味スタで極寒の最終戦 【J特】

FC東京 62 ベガルタ仙台

新潟戦の敗戦でチケットが投げ売りされているとの噂も聞きましたが、なんのその。ベガサポは最後までチームを見捨てない。30,994人入った味スタの観客のうち、

DSC_0017.jpg 

恐らく6~7千人ぐらいはベガサポだったのでは?手前側は2階席までびっしり黄色い波が。

DSC07281.jpg 

そんな極寒の味スタの半分を埋め尽くすベガサポの声援もむなしく、今シーズン最多失点での敗戦。というか、6失点なんてしばらく記憶にないよ・・・J1では2003年の浦和戦に1-6で敗れて以来、3度目となるベガルタ史上最多失点タイ記録でした。

まあ、明らかに優勝という目標を失って、キレてしまったチームの姿でしたね。残念だけど。後半のあの赤嶺の抜け出しが決まっていればと思いますが、その直後に3点目を失って万事休す。
 
DSC_0011 (1) 

このまま終わるかと思ったラストプレー。

DSC_0019_20121202002211.jpg

武藤
が豪快に決めてくれたのが唯一の救いでした。

今シーズンのベガルタの成績を前後半に分けて振り返ってみると

2012最終 

前半戦を首位で折り返したベガルタでしたが、後半戦だけをみると14位。得点は9減り失点は13増。ま、最終戦で6失点ですが、いずれ終盤戦で上本、角田が欠けた試合での守備の破たんが致命的でした。

今日のFC東京もそうでしたが、後半戦は相手もベガルタを研究してきて、ウイルソン、赤嶺がくさびのボールが入ると徹底的に潰しに入り、攻撃に転じると中盤でダイレクトプレーを多用、するとベガルタのボランチは高い位置でボールを奪う事が出来ずに、ずるずる下がって失点を重ねてしまう結果に。後半戦、ここで戦術をもう一段シフトチェンジが出来なかったのが、ベガルタの弱点でしょうか。攻撃面でももう少し遊びのプレーが入ると、広がりがあったと思うんだけどね。

対して、優勝した広島は、負け数こそベガルタより多い8ですが、後半戦もしっかりした守備から確実に勝利を拾って勝ち点を伸ばしていますね。


2012広島 

とはいえ、今日あたりの試合を見ても、個々の選手の力では適わないながら、チームの総合力で勝ち取った2位、そしてACLの座。今シーズンのベガルタはほんとうに良く戦ったと思います。この点では、シーズン当初は有力な選手を集め優勝候補と囁かれながら、今日の最終節で敗れ降格が決まってしまった神戸とは正反対ですね。サッカーには気持ちも大切だと、改めて思い知らされた今シーズン、そして最終節でした。

さあ、いつもならばこれでストーブリーグ突入ですが、今シーズンはもう1つ、ACLの抽選会というイベントが12月6日にあります。来シーズンの海外遠征はいったいどこになるのか。ボーナスの使い道を決めるうえでも、大きなイベントになりそうですね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。