スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベガルタらしい戦いが戻り、名古屋に今季初完封勝利 【J特】

名古屋グランパス 02 ベガルタ仙台
28分角田、58分柳沢



広島・増田、大宮・富山両選手の勇気あるプレーに拍手です。そして大事に至りませんように。



GWの渋滞からなんとか6時過ぎに帰宅、風呂に入って、さあ名古屋戦のキックオフ。ベガルタ手倉森監督、名古屋ストイコビッチ監督は共に2008年から指揮を取っており、この試合は今年が6年目になるJリーグ最古参監督同士の戦いでもあります。

振り返ればベガルタがJ1に昇格した2010年の対戦成績は2敗。その時は終盤のケネディを主体とする圧倒的な名古屋の「高さ」に押し切られたベガルタ。しかし、翌2011年に名古屋に初めて勝つと、その後の2年間の対戦成績は2勝2分。今や苦手意識は名古屋の方にあるのかも。


今日の試合でその予感は的中、試合は序盤こそ名古屋がボールを保持するものの、徐々に相手のパスを高い位置でカットしたベガルタがチャンスを演出。そして28分、カウンターで右に持ち出した太田がクロスを入れると、角田「高さ」で名古屋のゴール前を制し、豪快な先制点。


ベガルタと名古屋の決定的な違いは、DFがしっかり組織されているベガルタに対し、名古屋のDFはまったく連携が取れていないこと。闘莉王や増川がいながら、こんなに弱かったかという感じ。

その連携の悪さが、柳沢の得点に繋がります。右サイドを太田が持ち上がると、太田に名古屋DFが2枚付いていくも、ボールにプレスをかけられず。その太田がボールを下げると、受けたは全くのフリー。狙いを定めてクロスを入れると、飛び込んだ柳沢が豪快に今シーズンリーグ戦初ゴール!

2点のビハインドとなった名古屋は早々に矢野、玉田を投入、終盤には3バックにして前にケネディに加え闘莉王、矢野を上げて「高さ」に賭けますが、ベガルタはボールの出処にきっちりプレスをかけ続け、中に入ったボールに対しても必ずDFが体を寄せ、さらにゴールポストがこの日は鉄壁のディフェンスを見せ、見事な今季初の完封勝利。この日のゴールはベガルタの赤嶺、松下のシュートも防いだので、運としては五分か。

いずれ、ウイルソンが出場停止の試合での勝利は、最近疲れからキレを欠いていたウイルソンが休養を得られたということも含めて大きい。災い転じて福となるです。

ベガルタは名古屋を下し順位を入れ替えて暫定10位に浮上。ベガルタは次節の対戦相手はただいま21戦無敗記録継続中、ベルデニック率いる首位大宮。この対戦を皮切りに中断前の5月は2位横浜FM、苦手清水、そして4位浦和と、上位との対戦が続きます。裏を返せば今季好調な相手に勝てば自動的にベガルタの上位進出が期待できるという事。その大切な戦いを前に、ベガルタらしさを見せた快勝で、期待が膨らみますね。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 




 
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。