スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーラム遠征記 4日目その1・・・観光地巡り 【J特】

~今日の風~

DSC00005.jpg 

何見てんのかな?


ツアー4日目、バンコクに戻ってきた一行は、市内の有名どころを観光。まずはタクシーでワット・プラーケオへ。タクシーを降りると、いかにもガイドっぽい服を着たおっさんが


「ここは10時から11時半までお祈りで入れないよ~。その間、いいとこ案内するよ~」


危うくリバークルーズに連れて行かれるところでした。それにしても暑い!タイに来てから日中はほとんどエアコンガンガン効いた車か建物の中で過ごしてきたので、初の灼熱体験です。


DSC09812.jpg 


そんな中でのワット・プラーケオ。タイの栄光の歴史を垣間見ることが出来ました。


DSC09816.jpg 


それにしても、タイのお寺は見事にゴールドです。ベガルタ好きでもこれには参りました。日本の侘び寂び効かせた寺とは対極ですね。 


DSC09819_20130513065821.jpg 


余りの暑さにワット・プラーケオの出口付近で水を・・・なにぃ、お茶しかない!!仕方なくこのライチのお茶を。感想は・・・正直、水がいいです。このくそ暑い中で、ねっとり絡みつくような甘いお茶は地獄です。同行者が買ったひまわり茶よりはまだマシでしたが・・・


DSC09821_20130513065822.jpg 


そんな中でワット・プラーケオ見学。タイの歴史を垣間見ることができました。


DSC09826.jpg 


ワット・プラーケオを堪能した一行は、徒歩で10分ほどのワット・ポーへ。 交差点で入口の方向をお店のおやじに道を尋ねると、「角を左に行ってすぐだよ~」っと。そこまでは親切ですが、次に出てきた言葉は、


「12時から1時はお祈りで入れないから、いいとこ案内するよ~」


そのセリフ、どっかで聞いた・・・

さらに交差点に陣取って水を売ってるおばちゃんに値段を聞くと、60バーツと。市価の4倍と、かなり吹っ掛けてるので断念。その後ワット・ポーの入場券を100バーツで求めると・・・


「無料のミネラルウォーター引換券付き」


日本でいえば数十円の違いだけど、あの高い水買ってたら精神的な挫折感をたっぷり味わうとこだったよ(笑)


DSC09829.jpg 


そんな訳で、ワット・ポーと言えば涅槃仏です。これはかなりの大きさで圧倒されます。 私も早く、涅槃の境地になりたいです。


DSC09830.jpg 


ちなみにこの辺りではインド人の観光客がかなり多く、彼らは人が撮影してても平気で前に家族連れで入ってくるので、写真撮影、時間かかりました。と、こんなことでイラついているようでは涅槃の境地はまだまだ遠そうですが。


DSC09833.jpg 


観光を終えた一行は、一旦ホテルに戻り、近くのフードコートでランチタイム。


DSC09842.jpg 


こちらはカードにお金をチャージしてお店で使う方式。余ったお金は最後に返してもらえます。お店で小銭のやり取りがない分、便利ってことなのかな?

 
DSC09846_20130513070109.jpg 

見たことがあるものから、初体験のものまで、いろいろな食べ物が並んでいます。


DSC09843.jpg 


このタイプの目玉焼きはあちこちで見かけました。鶏料理が有名なタイだけありますね。


DSC09844_20130513070108.jpg 


フードコートでもう1つ良い点は、料理の写真が番号入りで表記されておること。英語表記もあるので、おおよそ食べ物の正体がわかります。ちなみにここは焼きそばね。


DSC09847.jpg 


というわけで、私は豚肉入りの麺40バーツを。チャーシュー麺のイメージでしたが、微妙に違うかも。


DSC09852.jpg 


卵麺となってましたが、見かけは確かに日本の麺に近そう。けど、スープは塩味っぽい、タイの味でした。


DSC09856_20130513070203.jpg 


さらにラーメンと来れば餃子も。こちらも40バーツ≒120円と激安。


DSC09854.jpg 


もう少し行けそうだったので、たこ焼きにチャレンジ。


DSC09859.jpg 


こちらは4個入って35バーツ105円と意外に高め。味は日本のたこ焼きそのまま。ソースとマヨネーズのかけ方がかなり雑なのがご愛敬。


DSC09861.jpg 


初日の現地ローカルよりは若干高いけど、お腹一杯で350円程度には満足。美味しく楽しく頂きました。


↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。