スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続J3、そしてナビスコカップ2nd reg 《美豚照》 【J特】

~今日の風~

DSC00630.jpg 

じゃまだなー



J2は前半戦21節が終了、首位は勝ち点46のG大阪、2位は44の神戸と、大方の予想通り1年でのJ1復帰を目指すこの2チームが早くもぶっちぎりの様相。

神戸と勝ち点8差と離されながらもの3位に付けているのは長崎。今季J2に参入した長崎の前半戦の活躍はサプライズでした。果たしてそのままの勢いでプレーオフ圏内に残れるか、注目です。

そのプレーオフ圏内争いは勝ち点35で4位京都、5位千葉、34で6位栃木、33で7位山形と、毎週順位が入れ替わる大混戦。山形は得点力ではG大阪を凌ぐリーグナンバー1ながら、昨年も課題だった守備面が安定せず。これではきっちり勝ち点を積み上げることができませんね。


J2下位2チームには2014シーズンから始まるJ3へ降格の可能性があります。そのJ2下位に目を移すとJ3降格圏争いは群馬が連勝で鳥取と同じ勝ち点19ながら得失点差で20位となり降格圏脱出。最下位岐阜もライバルの北九州に勝ち、ここ5試合で3勝1分と好調ですから、こちらはまだまだ混戦が続きそうです。


そんなJ3は準会員申請期限を前に参加表明チームが19チームまで増えたようです。(一部チームの活動地域は想定)

◆JFL
JFL 1位 カマタマーレ讃岐(香川県全県)
JFL 2位 AC長野パルセイロ(長野県長野市)
JFL 3位 FC町田ゼルビア(東京都町田市)
JFL 6位 ツエーゲン金沢(石川県全県)
JFL 7位 S.C.相模原(神奈川県相模原市)
JFL 8位 FC琉球(沖縄県全県)
JFL 9位 ブラウブリッツ秋田(秋田県全県)
JFL11位 藤枝MYFC(藤枝市)
JFL12位 福島ユナイテッドFC(福島県福島市)
JFL15位 Y.S.C.C.(神奈川県横浜市)
JFL16位 MIOびわこ滋賀(滋賀県全県)
JFL18位 栃木ウーヴァ(栃木県栃木市)

◆地域リーグ
東北リーグ1部1位 ヴァンラーレ八戸(青森県八戸市)
東北リーグ1部2位 グルージャ盛岡(岩手県全県)
関東リーグ1部3位 tonan前橋(群馬県前橋市)
東海リーグ1部1位 鈴鹿ランポーレ(三重県鈴鹿市)
東海リーグ1部6位 アスルクラロ沼津(静岡県沼津市)
関西リーグ1部6位 奈良クラブ(奈良県全県)
中国リーグ1部2位 レノファ山口(山口県全県)

◆県リーグ
三重県リーグ2部 ヴィアティン桑名



J3は10チーム、または12チームでスタート。参入チームの決定は

1.J2からの自動降格チーム
2.入れ替え戦出場チーム
3.JFLの2013シーズン上位チーム
4.第37回全国地域サッカーリーグ決勝大会決勝リーグ進出チーム
5.地域決勝予選リーグ進出チーム



の順となっており、現在のJFLの順位では東北からはブラウブリッツ秋田福島ユナイテッドがJ3圏内。12チームでスタートとなるとさらに香川、長野、石川、沖縄、滋賀を含めた7つの県に新たなJリーグのチームが誕生することになり、47都道府県中35県にチームがあることになります。FC琉球の参入すると、J3のチームにとっては移動負担が厳しくなりそうですが。そして神奈川県はなんと6チームも!日本一のサッカー王国ですね。

JFLチームだけで参入意思のあるチーム数が既に12チームになっているため、地域リーグからの初年度J3参加はかなり条件が厳しいものとなりましたが、青森、岩手の2チームには入会審査の結果のほか、東北リーグ優勝と地域リーグ決勝大会での上位進出という難関を突破して、東北5番目のJリーグのチーム誕生を目指して欲しいものです。

今後のスケジュールは

10月末 Jリーグ準加盟クラブ承認→J3ライセンス申請
11月末 J3ライセンス取得→条件上位から順にJ3参入決定

果たしてJ3のオリジナル10 or 12にはどこの県のチームが名を連ねるのか、11月末が楽しみです。

さて、J1はナビスコカップ決勝トーナメント1回戦2nd reg。久しぶりのホームで川崎Fと対戦するベガルタは、1-0か2点差以上の勝利で準決勝進出が決まります。入場者数が減少している中、勝てば賞金2千万円が決定する大事な戦い。相手に中村憲が戻ってこようが、上本、広大が出られなかろうが、ホームの大声援があれば大丈夫。選手・サポーターの力を束ねて、必ずや勝利を!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 



以前、緑色の建物が印象的だった餃子屋さんが閉店し、 一転してオシャレなイタリアンの店がオープン。

美豚照

「びとんてらす」と読むんだそうな。なるほどね。その名の通り豚をメインにしたレストランです。



DSC01330.jpg 


店内にはおしゃれなインテリア。スタッフさんの制服も、高級店に来たような感じ。
 

 DSC01336.jpg


ランチメニューは1,050円~1,575円の3種類のプレートランチに、840円の日替わりランチ、780円の丼物3種、735円のお子様ランチもありました。 


DSC01332.jpg 

《おすすめランチセット 1,575円》


という訳で、ランチの最高峰、おすすめランチセットを選んでみました。まずはスープ。野菜たっぷり、具沢山のトマトベースのスープ。
 

DSC01339.jpg 


前菜は、カリカリに炒めた豚肉、生ハム、ミミガー、豚足ゼリー寄せなどが鮮やかに盛り付けられています。
 

DSC01341.jpg 


2種類から選べるメイン。奥さまはジャパンX豚ロースのポクテキを。ソースは5種類から選べます。奥さまはバルサミコソースをチョイス。ちなみにジャパンXは仙南で育成されている豚のようですが、どんな豚か調べようとするとXジャパンばっかり出てくるので挫折しました。
 

DSC01345.jpg 



私はカツレツに。丁寧に揚げられたカツは、色もきれいで食欲が募ります。 とんかつソースで。付け合せにはどちらもローストした野菜が添えられています。


DSC01349.jpg 


切ってみると、中心部がほんのり赤い完ぺきな揚げ具合。肉汁が滴り落ちて、これはウマいっす!
 

DSC01354.jpg 


デザートはコーヒー味のソースがかかったムース。私にはちょっと甘すぎ。もう少し苦みのあるソースの方が好みかな。
 

DSC01358.jpg 


女性のグループやカップルが多かったでしょうか、12時を過ぎると次々お客さんが入って来て、順番待ちに。事前予約した方が無難かもしれません。

夜はコース料理や飲み放題もあり、ワインも揃っていて、さらに焼き鳥ならぬ焼き豚メニューもあったので、今度はワインを傾けながら夜メニューにチャレンジしてみたいですね。


美豚照創作料理 / 五橋駅愛宕橋駅あおば通駅
昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。