スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年越しのリベンジ 《太平楽》 【J特】

~今日の風~

DSC00656_20130709225206.jpg 

何か光ってる


再開初戦を勝ちきれなかったベガルタに、次の勝ち点3の「チャンス」がやってきます。

ここまで最下位の大分との過去の対戦成績は9勝1分10敗。その唯一の引き分けが2003年の最終節。勝ち点23で16チーム中15位のベガルタと、勝ち点25で14位の大分の対戦は、敗れた方がJ2降格という運命の一戦でした。

33,000人余の大観衆を集めた大分でのこの試合、ベガルタは前半、大分・梅田に先制点を許し、後半根本の同点ゴールで追いすがるも、勝ち越すことができずに涙の降格。大分は初のJ1昇格の年にJ1残留を決めたのでした。

何の因果か、このとき残留を決めた大分のヘッドコーチは手倉森誠氏。そして翌シーズンからテグさんはベガルタのコーチに就任。

残留を勝ち取った大分は、その後GK西川、DF森重、MF家長、金崎、菊地直、東など、名だたる選手を擁して2008年にはナビスコカップを制し、リーグ戦を4位で終えるなど躍進します。

一方、敗れたベガルタはJ1復帰まで6シーズンを費やすこととなり、ようやく2010シーズンからJ1復帰。ところが入れ違いに今度は大分がJ2に降格、さらにチームはスポンサーの撤退などで事実上経営破たん状態となり、主力選手の放出を余儀なくされ、空中分解。ある意味、2012シーズンの6位、そしてプレーオフを勝ち抜いてのJ1復帰は奇跡的でした。

そして2013年7月10日、ベガルタはあの涙の引き分け以来、実に10年ぶりに大分と対戦することになります。10年前に出場していた両チームの選手で今も残っているのは、大分の高松のみではありますが、チーム、そしてサポーターとしては、明日の試合で10年前の借りをしっかり返したいところです。

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 


ちょっと前、所用で奥さまと泉方面へ。用事を済ませて、さて、お昼は何を食べようか・・・そうだ、久しぶりにあそこへ。

太平楽

オープンした頃に訪れてから、とんとご無沙汰でした。この場所、4号線の反対方面から入りにくい場所ですしね。

 

DSC00908_20130709223815.jpg 

《あごだし中華そば 小 550円》

奥さまのオーダーは細ストレート麺のこちら。味付玉子トッピングです。シンプルなラーメンは、奥さまの好みだった模様。
 

DSC00905.jpg 


《あごダシラーメン 中 650円》

私は手もみ太麺のこちら。久しぶりに頂きましたが、スープはあごダシの香りがなかなか。手もみの麺はかなりボクボクした感じになっていました。
 

DSC00907.jpg 


隣にわが家の支店も出来ており、今後の展開が気になる太平楽でありました。

太平楽つけ麺 / 泉中央駅八乙女駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。