スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐田に倍返しだ! 【J特】

 ~今日の風~

DSC01024.jpg

目が三角形


本日磐田戦。思い起こせば、磐田は強豪も強豪。過去にはスキラッチ、ドゥンガ、中山雅史、藤田俊哉、田中誠、奥大介、名波浩、福西崇史、服部年宏と言った、ちょっとサッカーを知っている人ならば誰でも聞いたことがあるビッグネームを数多く抱え、リーグ戦3回、天皇杯1回、ナビスコ2回の優勝を飾る名門チーム・・・というよりは!

ベガルタにとっては2008年の入替戦で対戦し、1分1敗で涙を飲んだ相手。そんな磐田には2010年のJ1昇格後に初めて1-0で勝ち、ホームでの2戦目も3-0で勝利も、ナビスコでは1分1敗。

翌2011年はリーグ戦で2分、ナビスコで1分1敗と一度も勝てず。

2012年はナビスコこそ4-0の大勝も、リーグ戦は2分。

そして今季のホームでも引き分け。通算の対戦成績でも2010年のJ1再昇格後で得た僅か3勝のみ。引分けは現在J1のチーム中最多の「9」となっており、ベガルタにとって清水は「勝てない相手」、磐田は「勝ち切れない相手」なのです。

そんな磐田ですが、今季は優れた選手を抱えながら、チームバランスが悪くここまで僅か3勝。失点はリーグワースト4位の46点を数え、今節敗れると次節にも初のJ2降格決定という土俵際。それだけに試合開始から必死の覚悟で立ち向かってくるはず。2008年のベガルタのように。

そのベガルタはここのところ天皇杯を含み4試合無失点と「堅守」が復活。守れないチームは勝てないんですね、やはり。ベガルタが磐田に勝った3試合もすべて無失点でのものですし。

何度もベガルタの前に立ちはだかった名門磐田に敬意を表しながらも守備力で圧倒し、2008年に涙を飲んだ同じ磐田のピッチで、積年の悔しさを今節は倍返しだ!!

↓クリックして頂けると励みになるのでよろしくお願いします↓

 人気ブログランキングへ 仙台ブログ 

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。