スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビスコカップ鳥栖戦は、二見に注目!

~今日の風~


DSC02195.jpg


リラックス




ワールドカップでリーグ戦中断期間中ですが、本日はナビスコカップ鳥栖戦です。


仙台ブログ



20年目のベガルタ、1つの楽しみは相手チームに元ベガルタの選手が増えてきていること。徳島戦の斉藤さん、広島戦の寿人に卓人に森保監督と、拍手で称えたい選手、ブーイングを浴びせたい選手など、これもサッカー観戦の楽しみ。

もちろん鳥栖にも高橋義希に、最近出場機会が減っているものの磯崎と、対戦が楽しみな選手が広がっているのは、ベガルタが歴史を刻んできた20年間の証でもありますね。


さて、ここまで1分2敗、勝ち点「1」とグループA5位に沈むベガルタ。グループ首位の清水、2位G大阪が勝ち点9で並んでおり、ベガルタが残り3試合をすべて勝っても勝ち点10ですから、上位2チームが1勝すれば敗退が決まる崖っぷちです。

対戦相手の鳥栖もここまで3戦全敗の最下位と、こちらも崖っぷち。ともW杯代表がいない両チームにとって、再開後のリーグ戦を見据えてのテストマッチという意味合いもありそうです。

そんな中、ベガルタは久々に二見が左サイドでの先発予想。大型新人と期待されて入団、ロングスローでスタジアムを沸かせたものの、戦術が合わなかったことおあり、ここまで先発6戦で未勝利と、持ち直したチーム状態の中でも1人出遅れた感がありますね。

渡辺監督になってからは、攻撃的MFが両サイドに張りっぱなしの状態から、バランスよく中を使うことが増え両CBが上がりやすい状態になっていることから、二見の「攻撃力」が活きる状態になっているはず。

二見がサイドに定着すれば、石川がCBに戻ることによりDFの層が厚くなって、さらには角田、富田、武井のボランチの競争も激しくなるなど、チーム全体が活性化するはず。

今日の鳥栖戦では、大型新人の本当の力を、是非とも見せて欲しいところですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。