スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービー史上に残る逆転劇

さすがにダービー、 若干少なめではありますが、16,931人が集まりました。 

それにしても・・・劇的でした。こんな戦いは観たことがない。いや、こんな戦いを観たいからこそ、スタジアムに足を運ぶのか。

0518山形戦1

前半はまるでダメでした。走らない。ボールを待って受けようとする、仕方ないから前線に放り込むが、平瀬が孤立してキープできず。攻撃の起点となるべき梁も関口もまったく目立たず。目だったのはベガッタの自転車のみ。

0518山形戦2

仙台の攻撃で覚えているのは岡山のヘッド関口のFK平瀬のヘッドぐらいか。前半のシュート数、仙台3-5山形。あ、覚えている3回がすべてだ。そして、ミスから2失点。最低の試合、正直前半で帰りたくなりました。

0518山形戦3

ところが後半になるとまったく別のベガルタそこに。関口が積極的に1対1でチャレンジをし始めたのが発端となり、相手DFを次々と翻弄し始める。

 0518山形戦4

後半6分、抜け出した永井がセンタリング、詰めた中島の胸に当たったボール(中島、体で押し込もうとしてたんですね)は山形ゴールへ・・・↓↓↓

 0518山形戦5

逆サイドから詰めていた平瀬が倒れこみながらヘッドで押し込み1-2に。

1点差とされた山形は徐々にDFが堪えきれなくなり、まず宮本が縦の突破を止め切れず関口と平瀬に立て続けの。リチェーリも関口に抜け出されそうになり、ファウル。後半は左サイドを何度も駆け上がる関口を止められない山形。相手が1人少なくなってからはさらにベガルタが圧倒。

後半40分に中原のミドルがバーに当たったところをがダイレクトボレーで決めて同点。この時点でスタジアムは爆発。それにしても梁のボレー、難しいですよ。よくあのコースに飛びました。

1人少ない山形は、2点差を追いつかれた時点で完全に足が止まりました。実際にはこの時点で試合が決していたのでしょう。決勝点は平瀬のパスから梁が抜け出し、強いセンタリング。中央で待ち構えたどフリーの佐藤がダイレクトでゴールへ。隣の席の知らない人とハイタッチしたのは久しぶりだぁ・・・

0518山形戦6

4分間の長いロスタイムを経て試合終了。本当に、こんなに興奮する試合を観たのはいつ以来だろう。以前はビハインド追いついたり、ひっくり返したり・・・そんな試合に興奮したけれど、最近はあっさり負ける試合が多かったような気が。

今日は両チームの選手が体力の限界に届きながら、気力のスライディングを見せるなど、真剣勝負が繰り広げられました。

試合終了後は、今日の素晴らしい試合のもう一方の立役者、山形にもエールを贈ったし。昨日のナショナルダービーのように、終了後揉めるよりずっと爽やか。

これでベガルタは12試合連続得点で4連勝。次節、昨シーズンは・・・いや、もしかするとJ2降格以来、成し得ていない5連勝に挑戦です。

0518山形戦8

前半の凡ミスからの2失点など、反省すべき点は多々ありますが、今日のところはこの劇的な試合に酔うことにしたいですね。

0518山形戦9

ちなみに私のMVPは90分間走りきった関口です。 

↓5連勝どころか10連勝ぐらい・・・と思う方は押してください↓

ブログ村バナー 仙台ブログ blogranking




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。