スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2節 岐阜戦に向けて

今週に入って一気に気温が上がり、春めいてきた仙台。20日のホーム開幕戦もこのぐらいの気温ならば、選手にもサポーターにもありがたい。

日曜日の岐阜も、晴れ時々曇り、最高気温17度の予報。人が動くサッカーを目指す仙台の選手にとっては、一番動きやすい気候かも。

メンバーは、開幕戦の前半の勢いからすると、初戦と同じメンバー構成になりそう。サブは多少いじってくるかな?相手のペースにあわせることなく、試合開始から昇格組の岐阜を圧倒して、J2の厳しさを味わせるような試合展開になることを期待します。

もうひとつ、開幕戦では湘南4人、愛媛4人、水戸4人、C大阪1人、■2人、草津1人2人、甲府2人、岐阜2人横浜FC2人・・・と、かなりカードが飛び交った。カードを貰わなかったのは徳島、熊本、鳥栖の3チームのみ。

長いリーグ戦、カードの積み重ねは、大事な試合での累積警告→出場停止に繋がる。幸い、仙台は千葉の1枚で済んだが、不用意にカードを貰わないようにすることも、昇格へ向けて大事なこと。プレーは熱く、気持ちは冷静に

 

さて、F-townシリーズ第3弾は、最上階にある伊達哉(だてなり)。2階にある鈴々屋がガラス張りで明るい店内だったのに対し、こちらは窓がなく、間接照明を使った落ち着いた店内。

このお店のウリは、「契約牧場の広大な大地で選び抜かれた餌と、豊富にあふれ出る地下水で一頭一頭大切に飼育」された黒毛和牛『伊達の黒』を1頭丸ごと買い付けて供することらしい。

この日注文したのは、この店で伊達の黒とともにウリにしている『こだわりの仙臺冷麺 850円』

0325伊達哉冷麺

通常の冷麺の「赤くて辛いスープ」のイメージとはまったく違い、鶏と魚から取ったダシを使った白濁のスープは辛くありません。麺の上にはカイワレなど、香味野菜がたっぷり。これにお好みで魚醤をかけてたべるんだそうです。味は極めてサッパリした感じ。これは冷麺と言うよりは、新ジャンルの麺ですね。 

一緒に行った同僚は『牛そぼろ丼?』を注文。

0325伊達哉

こちらは女性向けと書いてあっただけあって、同僚の男性は少食だったけど、それでも足りなかった模様。全体的にヘルシー指向のメニューなので、大盛大好きメタボ系な私にとっては、定番ランチ店への昇格は厳しいかな。 

奥には30名ほど入れそうな座敷があったので、今度は夜の部でチャレンジしてみたい。

【店舗データ】
伊達哉
住所: 仙台市宮城野区榴岡4-5-12 F-townビル7F
tel:022-299-5106
営業時間:11:30〜23:30
定休日:無休

 ↓健康診断が不安だったら押してください↓

ブログ村バナー 仙台ブログ




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


J's GOAL
最新記事
最新コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
カレンダー(月別)
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
検索フォーム
ユーザータグ

ベガルタ仙台 サッカー 仙台 ユアスタ Jリーグ グルメ  ラーメン 日本代表 カフェ 楽天イーグルス 旅行 

1,110,481 +
ただ今の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

さっかーおやぢ

Author:さっかーおやぢ
サッカー暦は小学4年から。現在は観る側専門に。タイトルに通り7年間ユアスタ自由南を根城にしていたものの、寄る年波から入場の行列に疲れ果て2012年よりSバックに昇格?しました。東北楽天は創立以来ゴールド会員で応援してます。オフシーズンネタとしてスタートした食べ歩きは、居酒屋からカフェ・スイーツまで、夫婦で食べ歩いた仙台のお店をご紹介しています。

リンク
RSSリンクの表示
ユアスタ自由南のQRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。